Search

検索したいワードを入力してください

おひつじ座の運勢は?|今日・明日のおひつじ座の運勢がわかるサイト

Author nopic iconRinuts
星座占い / 2018年01月19日
おひつじ座の運勢は?|今日・明日のおひつじ座の運勢がわかるサイト

おひつじ座の運勢は?

おひつじ座の全体運

おひつじ座は「正義感」が強い星座というのはご存知でしょうか?不正が嫌いなので周囲に鋭い視線を向けていたり、間違っている事は正そうとする性質があります。

「なんとか白黒つけよう」と考えていたりと使命感が強い星座です。ただ、自分の「正義」に従うあまり全体が見えていない事もあります。

優しいところも持ち合わせていて嫌われたくないタイプでもあるので、正義感があっても人には憎まれない強い運勢に守られています。

おひつじ座の仕事運

仕事では、プライドが高く負けず嫌いなところを発揮させます。そのため、人をリードしたり指導していく立場を好み、意外と自分の地位や名誉に固執してしまう部分があります。

おひつじ座は実行力が高く、基本的に動きながら考えています。そのため、思ったように進めない時や失敗してしまう時もありますが、目指しているものを勝ち取るために奮闘していきます。怖いもの知らずで、勇敢にチャレンジしていける星座です。

おひつじ座の恋愛運・結婚運

おひつじ座は、直感的にピンと惹かれる人を好きになり一目惚れをするタイプです。情熱的で自分の欲求にストレートで、自然と目で追ってしまう相手や一緒に楽しめるアクティブな人を好みます。

そのような性質ゆえなのか、好意が伝わりやすい所があると自覚していて気のない素ぶりをする事があります。主導権を握りたい所がたまに恋愛や結婚を遠ざけて損をしますが、おひつじ座は情熱的な恋をしていく運勢に恵まれています。

おひつじ座の金運

おひつじ座は、お金に関しては使い過ぎずに我慢をして貯蓄します。「それが自分のため」と考えていて、本来のチャレンジャーなところを活かさないで安定を好むのです。しかし、自分に制限をかける事が運勢が上がらない原因です。

金運を上げるには自分の「制限」を外しましょう。そして、いろんな事に挑戦することが大切です。「~しないといけない」という考え方を手放すと、おひつじ座らしく楽しんで収入を得られます。

おひつじ座の健康運

健康運は、身体に問題はなく基本は良好です。おひつじ座は、「もしかして病気かもしれない」と心配になるところがあります。しかし、自分が思っているより身体は丈夫で心配はいりません。

それよりも、心を安定させることが課題です。不安なときには癒されることに浸ってみたりと、純粋で繊細な自分をケアすることを優先しましょう。心配の9割は起こらないと冷静に考えましょう。そのような意識を心がけると運勢は上がります。

今日・明日のおひつじ座の運勢がわかるサイト

毎日の運勢が知りたい方のために、おひつじ座の今日・明日の運勢がわかるサイトを集めました。是非、チェックしてください。

恋愛が気になる方はこのサイト!

特に、恋愛の運勢が気になる方にはこちらのサイトがオススメです。毎日、かわいいキャラクターがLOVE運を教えてくれます。文章も短いのでサクッと読めます。癒されたいと思ったときに、こちらのサイトを読んでみると前向きになれます。

いろんな占い方で知りたい方はこちら!

毎日の12星座占いの他にも、血液型・四柱推命・タロットなどの様々な占いで運勢が分かるサイトです。楽しいことや面白いことが好きなおひつじ座はワクワクするはずです。とても占術が豊富で可愛いくて、その日の気分や直感で選べてオススメです。

2017年 おひつじ座の運勢〈1~3月〉

おひつじ座の2017年の1ヶ月毎の運勢はどうなるのか、今年の運勢や乗り切る秘訣についてタロットで占いました。

1月:後ろ向きなスタート

新しく1年が始まる1月ですが、今年はうまくスタートが切れません。

本来、おひつじ座はポジティブに自分が興味を持ったことを勢いよく始めたり、いろんな場所や出会いにワクワクして面白いことを追求していく星座です。

ですが、2017年の始まりである1月のおひつじ座は「今年も楽しもう!」という気持ちが薄れてしまい、運勢に押され気味で消極的になってしまいます。

「気持ちを新たに」という思いは芽生えますが、持ち前の明るさや前向きさが発揮できない時期です。

2月:「もう、無理」と投げ出す

年が明けて1ヶ月が経つ頃のおひつじ座は、1月をなんとか乗り切ったものの、すでに無理がたたってきます。

プレッシャーに押されてストレスや疲れを感じたり、余計な荷物を一人で背負い過ぎることで、「もう、無理」と全て投げ出したくなります。

しかし、そうした方が周りからの期待に応えようと頑張りすぎる自分を手放せるので肩の荷が下りたとプラスに考えましょう。その際に、罪悪感を感じたり心が傷付きますが、次第に癒されていく運勢です。

3月:少しセンチメンタルに

3月は、1月と2月よりも少し気持ちが落ち着きますが、寂しくて甘えたい気持ちになる運勢です。

今年に入っておひつじ座なりに頑張ってきたけれど、スムーズにいかないことや自信をなくしたことで心残りなことが出てきます。いつもカラッとした明るさのおひつじ座も、さすがに弱音を吐きたくなります。

こういうときは素直に周囲に甘えたり弱音を吐いても良いのです。「いつでも明るくいないと」と、無理をしないことも時には大切です。

2017年 おひつじ座の運勢〈4~6月〉

4月:追い風が吹く

春の風の心地良さを感じる4月には、おひつじ座の背中を押すように爽やかな追い風が吹きます。

それまで、自分の考えに囚われていたり行動を制限していたため無力感を感じていましたが、リスクばかりを考えずに自分の結果を素早く追い求めていく勇気や覚悟が生まれます。

この時期には、自分にとって「これは必要か?必要ではないか?」を見極められる冷静さや先を見据えられる視野の広さもあります。1〜3月の低迷期から抜け出しつつある運勢です。

5月:やりたい事を引き伸ばしがち

5月のおひつじ座の運勢は、やる気やパワーが出ずに「これをしよう」と思いつつも引き伸ばしがちです。4月はいい調子でしたが、ここでまたパワーダウンします。

本来、おひつじ座は「これがしたい!」と思ったらすぐに飛びつくフットワークの軽さがありますが、なかなか5月は自分らしさが発揮できません。

やる気とは、実際にやり始めると湧いてくるものでもあります。高い壁にぶつかっても、バンジージャンプを飛ぶ気持ちで覚悟を決めましょう。

6月:根気よくコツコツと

6月は根気よく取り組む力がうまく出せず、自分をコントロールすることが難しい運勢です。それでも目の前のことにコツコツと真面目に取り組んでいきます。

まずは、自分の弱さを受け入れる強さを持ちましょう。怖じ気づいたり臆病になる自分を受け入れてしまう方が上手にコントロールできます。自分の心と向き合うことで本来の力を思い出せるでしょう。

どんなダメな自分にも丸をつけましょう。心の中で暴れている感情を優しく受け入れましょう。

2017年 おひつじ座の運勢〈7~9月〉

7月:ワクワクに従っていく

7月は、やりたいことや自分の心に素直になれます。

ただ、損得勘定で考えるあまり行動が遅くなったり慎重になってしまう運勢でもあります。守りに入り過ぎず一歩ずつ着実に形にしていきましょう。初めてのことで不安があってもワクワクすることなら向上心を持つことで学びや成長に繋がります。

何もせずに時間が過ぎるより、おひつじ座らしく自分の心に素直に従ってみると一瞬一瞬を楽しめます。そうすれば、自然と自信もついていきます。

8月:明るく笑顔で過ごす

夏本番で日差しの熱い8月には、おひつじ座の魅力がアップします。2017年の上半期で上手くいかずに苦しんでた事や縛られてた事から少しずつ解放される運勢です。

元々、おひつじ座は明るくて笑顔に振る舞う星座ですが、とくに8月は積極的に人に関われる社交的で華やかな部分が前面に出てきて、周囲にとてもポジティブな印象を与えられます。

今年の夏は存分に楽しんで持ち前の笑顔で皆を癒せるビタミン剤のような存在になりましょう。

9月:変化を恐れて停滞する

9月のおひつじ座の運勢は、自分が向き合いたい事柄や相手に対し、素直に向き合えない運勢に入ります。どうにかして自分や状況を変えようとしても、変化を恐れてしまうため停滞してしまいます。

行き詰まりを感じたときは今の自分に不必要なものを手放すタイミングになので、自分の中にある感情や古いパターンを捨てると方が次のステージにスムーズに移行します。この時期は、イヤな事と正面から向き合った方が新たな自分と出会えてスッキリできます。

2017年 おひつじ座の運勢〈10~12月〉

10月:「どうしたら良いんだろう」と悩む

9月に引き続き、10月は気持ちに踏ん切りを付けたり決断することが難しくなる運勢です。

いまいち腑に落ちなくても「どうしたら良いんだろう?」と考えてばかりで動けなかったり、自分の置かれている立場や状況を冷静に判断できなくなります。

10月を乗り越えるためには、自分以外の人の立場や第三者の目で見た場合を考えてみたりと視野が広げていくと、自分だけで悩むより客観的になれて冷静に状況をジャッジできます。

11月:心の余裕が生まれてくる

少し肌寒くなる11月は、不安定な場所や状況から抜け出して方向転換していけるようになります。「どうしていくか?」の意志が固まるので良い方向に進めます。

今年の始まりは余裕がない時期が続きましたが、11月になると気持ちの面も状況も落ち着き始めます。そのため、人に思いやりを持ちながら接したり、優しく受け入れられる心の余裕も生まれます。

2017年後半のおひつじ座は、感情の波に揺れてしまっていた心を上手くコントロールできる運勢です。

12月:穏やかな締めくくり

12月は、控え目で派手な動きはなく穏やかに暮らせます。感覚や直観が冴える時期でも心静かに過ごす運勢です。周囲に対しても謙虚に接したり献身的に尽くします。

2017年のおひつじ座の上半期は負担やしんどさを感じてしまいますが、「結果が良ければ全てよし」で良い締めくくりが待っています。

今年は、苦しくてもワクワクすることを少しでも体験していく姿勢でいると良い運勢の流れへとシフトできる1年です。

おひつじ座は素直に甘えていい!

おひつじ座の運勢についてご紹介しましたがいかがでしたか?

おひつじ座は、波風を立てないように本音を口にしなかったり、元気に振る舞っている時があります。案外、周囲はそのことに気付いていません。

2017年は、本音を伝えてみたり素直に甘えましょう。周りから嫌われる事を恐れずに、「おひつじ座らしさ」を思い出して下さい。おひつじ座の周りにいる方たちは、おひつじ座が素直に甘えられる存在になることで良い関係を築いていけます。

Line@