Search

検索したいワードを入力してください

1月6日生まれの人の特徴/性格/運勢|相性の良い/悪い人とは?

Author nopic iconhana18
カテゴリ:誕生日占い

初回公開日:2017年05月27日

更新日:2020年01月31日

記載されている内容は2017年05月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

1月6日生まれの人の特徴/性格/運勢|相性の良い/悪い人とは?

1月6日生まれの人の特徴と性格

鏡に映るのはあなた自身。良くも悪くも今の現状をしっかり受け止めて下さい。人間は誰でも大きな力とつながっていることを忘れないように・・・。

1月6日生まれの人の特徴は根が正直なところです。観念的なものであれ、現実的なものであれ、与えられた状況の本質を全ての人々に明らかにするため探求、追及します。それは、哲学的なことから、日常的に最善の生き方を求めることまで、といった具合です。性格は後者となれば、世間一般常識も備わるため、本来のもって生まれたものが見え隠れする事が多いのですが、この日生まれの人は根が正直な為、反応に嘘はなく成長しても特徴は基本的に変わりません。子供のような驚きや畏れを素直に出すため、世間知らずと思われたり、現実離れしているとか言われることもあるかもしれません。その点では、精神面での苦労・困難があるかと思います。ただ、そういった困難も経験と変え、学問を通して、特に仕事ではマイペースに進められる職業が適しているでしょう。

1月6日生まれと相性のいい人と悪い人

相性のいい人

1月6日生まれのあなたは、真面目で、誠実なあなたには、よく話をきいてくれ、応援してくれる相手が必要でしょう。保守的でもありますが、必ずしも向上を求めないというわけではなく、忍耐強く着実に高みを極めてゆこうとします。ただ、学びや経験から思考が頑固になりがちになる傾向がありますので、応援だけではなく、アドバイスもきちんとしてくれる相手がよいでしょう。

相性の悪い人

 よく「性格が正反対の方が付き合いも長続きする」などと聞きますが、1月6日生まれのあなたの場合はそれは当てはまりません。楽観的に思ったら即行動!という無鉄砲な人と長い時間共有してしまうと、あなたが精神的に追い込まれる可能性があります。それは、責任感・真面目さ・保守的からくるもので、楽観的な人と対照的だからです。また、あなたの話を聞き流してしまうような人とも相性が悪いようです。ただ、本来相性が悪いと思っていた人が、時が経つにつれ大親友とも言える相手に替わる事だってあるのです。あなたの事を一番よく知っているのはあなたです。相手のことを知っているつもりでもそれは全てではありません。魂単位では相性が悪いというのはありません。是非このことを心に留めておいて下さることを願いたいです。

1月6日生まれの運勢・運気

男性 物事の本質を掴むのが得意

1月6日生まれの男性は、勉学では分野を問わず、常に出会うものの本質を掴むのが得意で、主観的でありながら斬新な考えを他人にわかり易く読み解くのが得意です。女性はあなたの豊富な知識に心惹かれることでしょう。ただし、柔軟さや協調性を忘れ、自分本位な行動が多いとあなたから女性はおろか友人からも見放されてしまうかもしれません。また、無理をしがちなため、健康には十分気をつけて下さい。安全な食材を食し、十分な睡眠、定評のある運動を心がける事が目標を達成するための大きな土台となるでしょう。

女性 生まれながらの素直な性格と可愛らしさ

1月6日生まれの女性は、生まれもっての本来の素直な性格と可愛らしさが男性を惹きつけます。話せば、男性をリードすることを学んだわけではなく自然と出来てしまうので更に男性はあなたの虜となるでしょう。ただ、あなたは「釣った魚に餌は与えない」といった具合に、時に満たされない欲求の葛藤を異性にぶつけてしまう傾向があるので自分をコントロールする必要があります。これは恋愛だけでなく、仕事、家族、さまざまな人間関係で言える事です。女性は特に人生の大半が恋愛のテーマとなることがこの日生まれの女性に多くあります。そのため、愛のために自分を犠牲にしないように注意が必要でしょう。

今年の運勢を占ってみよう!

1月6日生まれの今年の運勢はどうなっているのか、占ってみましょう。

ヴェルニでは、400名以上の占い師さんが在籍しており、占いの種類も豊富です。また、占い師を選ぶ際はレビュー(評価)をみて判断すればいいので、質の良い占い師に占ってもらうことができます。

※詳しくはこちら↓

1月6日生まれの星座について

1月6日生まれの人の星座は山羊座(やぎざ)です。山羊座は黄道12宮の第10宮に属し、水瓶座、魚座と並ぶ最後の地の宮です。運命の惑星である土星に支配されます。山羊座は成熟した大人のまじめな態度と責任感のある態度を表します。

山羊座のヤギは、いっときおとなしく草原で草を食べていたかと思えば、さらに見晴らしの良い地点を求めて山を登るのです。元気なヤギは野心、意欲、成功への努力を象徴します。幸いなことに、頂上をきわめてそこにとどまる能力も山羊座の特徴です。人生の歩みの中で宿命を感じるときもあるでしょうが、一方で自由意志と自己主張の重要性を忘れることはありません。一般的な山羊座の特徴は上記の通りですが、星座占いでも更に第1期・2期・3期と詳しく解説ができます。本来の山羊座の特徴から1月6日生まれの詳しい解説をしてゆきましょう。

山羊座2期のパーソナリティ

1月6日生まれの人は、山羊座2期に属します。この2期の中心的イメージは「決断」です。

山羊座2期生まれの人は、他のたいていの人と比べて、自分通りに行動することがはるかに多いように見えます。要するに他人からはあなたは我が儘に映るということです。ただ、実際の行動は実に的を得ており、自分に与えられた状況を最大限に生かし、自分の能力を極限まで生かす方法を心得ています。

山羊座2期生まれの人の多くは大した才能がなくても、才与の才の持ち主よりはるかに高い評価を受けることができます。1月6日に生まれた人は、たとえ理想家であっても現実的な側面を持ち、実際に機能するシステムを作り上げ、維持することができます。実は山羊座2期生まれの人は、行動の背景にある動機よりも、むしろ結果重視の現実主義者です。そのせいで、時に山羊座2期生まれの人は論理面でのトラブルに巻き込まれることもしばしば。結果重視なだけに、事業の経緯などの評価を後回しにしてしまう傾向があります。これが、金や権力が絡んだ場合は特に注意が必要となります。少々卑劣な手段に訴えることも辞さないことがあります。そのような行動はないにしても、そういった思考が道徳観念を揺るがし、心の問題や社会病理に繋がりかねません。

山羊座2期の人は自分のエネルギーを組織や大儀のために注ごうとします。自分自身のための行動が時に、組織にとって役に立ち、舞台裏から人目につく役割へと移ることも。実際、熱心で労を惜しまず働きます。しかし、そこで得た権力を理想と絡ませ、目的のために手段を選ばず。といった具合に行動を取ればあっという間に奈落の底へ落ちることでしょう。

努力しているのは自分だけではありませんし、自分より劣ると思う相手を無下にしてはいけません。年下であろうが、部下であろうが、自分が同じ事をされたらどう感じるか?ということを常に念頭に入れ発言・行動をしてください。あなたは常により高い岩場を求める山羊のような努力家です。ただ、努力するやり方は人それぞれです。険しい山道を登る人もいれば、川の流れに沿って落ちないよう漕ぐ人、人はひとりとして同じ人はいません。人の行動や言動が気になり出したとき、心に陰りが生じた時などは、のんびりと旅にでてみたり、哲学的・宗教的な思考が湧けばステンドガラスが綺麗な教会や美術館などへ足を運んでみてください。偏見や思い込みに囚われていたことに気づくかもしれません。旅はあなたの人生観をより一層深まらせてくれます。