Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】2月3日生まれの人の特徴と性格とは|運勢・運気・正座

Small 7aaa5c49 526a 446b b552 7b964cdfb039西原広大
カテゴリ:誕生日占い

初回公開日:2017年06月24日

更新日:2020年03月02日

記載されている内容は2017年06月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】2月3日生まれの人の特徴と性格とは|運勢・運気・正座

2月3日生まれの人の特徴は?

2月3日と言えば節分です。節分は玄関にイワシの頭やヒイラギを飾ったり、黙々と恵方巻を食べたりしますが、中でも一番のイベントは豆まきともいえるでしょう。

鬼という悪いものが入ってこないよう、また福といういいものを内に招きいれるための大切な行事ですが、子供にとっては楽しいイベントであると言えます。

2月3日生まれの人には節分で張り切って豆まきをする子供のような無邪気さがあります。いつでも元気いっぱいだったり、どんなことでもはしゃいで楽しめる人は2月3日生まれに多いようです。

また2月3日生まれの人は無邪気なだけではなく、柔軟な思考を持ち合わせていて頭の回転も速い切れ者でもあります。

子供のような自由な発想で常人には思いつかない奇想天外なアイデアで周囲を驚かすこともしばしばあります。

2月3日の性格は?

2月3日生れの人の性格は一言で言うと子供です。もちろん幼いという意味ではなく、子供のように無邪気で天真爛漫な性格の持ち主だと言えます。

場の空気を読むことはほとんどなく、自分の直感や感性に従って生きていると言えます。まれに恐ろしいほどの爆弾発言でその場を凍り付かせることもありますが、本人は何も気がついておらず、あっけらかんとしていることも多いです。

2月3日生まれの人は誰かを傷つけようと思ったり、悪気を持って誰かに接することのない優しい人も多いです。

ただ悪意は持ち合わせていませんが、その素直な言動や行動で結果的に誰かを傷つけてしまうことも多いので注意が必要です。

2月3日生れの人と相性の良い誕生日の人は?

2月3日生まれの人は天真爛漫で自由を好む性格なので、相性が良いのは同じように自由を愛しお互いに干渉しすぎない、しかし刺激的な相手、あるいは自分の手綱を握って、管理されていると気が付かないように上手に管理してくれる人です。

3月13日,5月14日,8月8日生まれの人たちは2月3日生まれの人と同様に自由で感性の鋭い人たちなので相性が良いとされています。

特に好奇心旺盛で、常に刺激を求めて彷徨っている5月14日生まれの人との相性がよく、友達としても恋愛のパートナーとしても上手く付き合っていくことができます。

1月13日,5月13日,12月7日の人たちは慎重に物事を進めていくタイプで、目標を達成するためにきちんと計画を練って進めていく策士なので相性が良いと言えます。

2月3日生まれの人はビジネスにおいても自由な発想で自分の道を進んでいくので、これらの誕生日の人たちを仕事のパートナーに選ぶとバランスが良くなり成功にも近づきやすいと言えます。

2月3日生れの人と相性の悪い誕生日の人は?

2月3日生まれの人は子供っぽい性格なため負けず嫌いだったり、どこか飽きっぽいところもあります。

そんな2月3日生まれの人と相性が悪い人は相手も同じぐらいの負けず嫌いだったり、自己中心的な性格の人です。

また自由を望む性格でもあるため、相手が好意で自分の世話を焼いてくれているときでも不快に感じてしまう場合があります。2月3日生まれの人は人付き合いに関しては若干ドライな性格も見受けられます。

1月27日,8月3日生まれの人は負けず嫌いだったり、対人関係において自分本位で物事を進めようとするので、2月3日生まれの人とは上手くいきません。

11月18日,12月20日生まれの人は優しい性格で自分本位ではありませんが、少々世話焼きの気質があるため2月3日生まれの人とは相性が良くありません。

この場合は相手のことを嫌うというよりも2月3日生まれの人が勝手に苦手意識を感じるということが多いです。

2月3日生まれの女性の運勢は?

2月3日生まれの女性は運勢は、若い頃に花が開くでしょう。恋愛運も20代から30代にかけてが上昇のピークになり、そこからは緩やかに下降していく傾向ともいえます。

2月3日生まれの女性は生命力が強く、若いうちはその勢いに任せて男性をも圧倒していくでしょう。そのため仕事や恋愛においても自分から果敢に挑み、成果を上げることが多いかもしれません。

しかし、運勢が傾いてくると徐々にその勢いにも衰えが見え、かつての輝きは失われていくでしょう。年齢を重ねるにつれて勢いだけでは通用しなくなるので、ちょっとした駆け引きや狡猾さなども必要になります。

2月3日生まれの女性の運気は?

2月3日生まれの女性は20代など若いうちから運気が上昇していくでしょう。若いうちは金銭面でも恋愛面でも不自由をすることはないと言えます。

全体運も上がり続け、30代から40代にかけてがピークになり、そこからは次第に運気が低迷していくでしょう。2月3日生まれの女性は若いうちにどれだけ蓄積ができるかが人生を左右するでしょう。

仕事やお金、友人などの人間関係や恋愛関係は若いうちに構築しておけば、人生はより豊かになるかもしれません。

もちろんそれを維持する努力も必要になり、2月3日生まれの人は細かな管理は苦手なので自分の代わりにそれらを行なってくれる人を見つけておく必要があります。

また低迷した運気も晩年にはまた上昇を始めるので、2月3日生まれの女性は人生の最初と最後が華やかになると考えられます。

2月3日生まれの男性の運勢は?

2月3日生まれの男性は人生を通して運勢に大きな波があるでしょう。変化や刺激を好む性格なので、人生も同じような道筋をたどるでしょう。

2月3日生まれの男性はとにかく楽しいことが大好きで、常に好奇心に突き動かされ生きていくことになるでしょう。頭の回転も良く賢いため、一度考え始めるとどんどん深くまで考えが及んでしまうかもしれません。

その度に手が止まってしまうので、会社など組織に属する仕事では苦労も多くなるかもしれません。

自由な発想でビジネスを始める人も多いですが、金運にはなかなか恵まれませんが生活に困るほどの貧乏をすることはほとんどないでしょう。仕事が大成し、金運が上昇するのは晩年になってからになるでしょう。

2月3日生まれの男性の運気の上昇は?