Search

検索したいワードを入力してください

5月1日生まれの人の特徴と性格|運勢・運気|相性の良い・良くない誕生日

Author nopic iconcherry
カテゴリ:誕生日占い

初回公開日:2017年07月26日

更新日:2020年03月03日

記載されている内容は2017年07月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

5月1日生まれの人の特徴と性格|運勢・運気|相性の良い・良くない誕生日

2月2日・12月15日

基本的にどんな人とも仲良くできる5月1日生まれですが、目まぐるしいスピードで感情がくるくると変わるタイプは苦手。それでも相手に合わせる努力ができてしまう5月1日生まれですが、我慢強さが悪い方向に出てしまい、不満を溜め込んでしまいがちです。

また、美的感覚に価値をあまりおかない人とは真に仲良くなれません。何を美しいと感じるか、美しいと感じた対象を味わうことで癒される5月1日生まれですから、合理性を追求するタイプとは合わないと言えるでしょう。

5月1日生まれ男性の運勢

高い集中力を持つ人物です。若い頃はその集中力が発揮できるシーンに多く恵まれることでしょう。ひとつの事に熱中しすぎて周りを見失いがちな性質には注意が必要そうです。

豊かな才能に恵まれ、穏やかで人当たりも良いので、生涯を通して安定した生活を送ることができます。人に好かれ、友達も多いので、トラブルを抱えた際などは周りの人に寄り添ってもらう事も多いでしょう。

金運はとてもよく、しっかりと稼ぐことができます。

5月1日生まれ女性の運勢

おっとりとして穏やかで、人に守られている印象を持たれます。実際は、しっかりとした意思を持つ芯の強い女性です。自分の思いを表現し、精神的に幅広い経験を積むことが鍵となります。人との繋がりで豊かな人生が広がっていきます。

中年期以降は、安定した感情としっかりとした家庭を持つことが、重要性を増します。金運もよく、自立的な考えを持つ人なので、自らの力で安定を作り出すことができるでしょう。

食事や運動など、健康面に気を使い丁寧な暮らしを心がけると、さらに良い人生を送ることができます。

他の星座との相性

5月1日生まれは、穏やかなでマイペースな気質を持ちます。慎重で物事にじっくりと取り組み、ロマンチックな理想を心に持つ「牡牛座」です。他の星座との相性はどうでしょうか?

安定感を求める蟹座

お互いじっくりとした恋愛を好み、安定感を与え合える牡牛座と蟹座。求めるものの一致が多く、相性の良い組み合わせです。

毎日が楽しく、いつまでも新鮮な気持ちを保ちつつも、日々絆を深めていけるふたりと言えるでしょう。また、蟹座の感情をストレートに口にする性質は、ロマンチストな牡牛座の心をキュンときめかせてくれます。嘘のない誠実な話し合いができるところも、お互いが求める理想の関係でいられる秘訣です。

結婚生活にも向いた組み合わせで、家庭をしっかりと守ろうという気持ちの強い牡牛座を、蟹座は頼もしいと考えます。蟹座の決まったリズムを守りたいをいう思いを尊重する牡牛座なので、愛情たっぷりの、お互いを支え合える温かな家庭を気づくことができるでしょう。

ロマンチックな乙女座

「ゆったりと穏やか、しかしキラキラとしたロマンスたっぷりの恋愛」それが、牡牛座と乙女座の組み合わせです。毎朝の太陽の光、一緒に手を繋いで歩いた公園、目が合ったあの瞬間・・・など、日々の小さな出来事をお互いの想いや感情として大切にできるカップルです。お互いに地道に歩んで行くことを好むので、恋愛の歩調が合いやすいでしょう。

結婚してもそのラブラブ感は続きます。歳をかさねても、ずっと恋人のようなやりとりを続けることができるでしょう。同じ目標を持つことで能力を発揮できる2人なので、お互いが励まし合い努力しあえる理想のパートナーとなれるでしょう。

ただし、牡牛座も乙女座も慎重派な面があるので、仲良くなるまでに時間がかかるかもしれません。

自由な射手座とは相性が良くない

射手座は、未知なる冒険が大好きで、ひとつところに留まっていることがありません。安定と安心感を大事にする牡牛座にとって、あまり相性のいい星座とは言えません。

恋愛が始まる場合は、牡牛座が自由な射手座に憧れ、長い時間をかけて片思いを募らせるパターンと、火がつくと熱烈な射手座のアプローチに、牡牛座がほだされるパターンが多いようです。しかし、いわゆる正反対のタイプである2人は、恋愛のスピード感が合わず、付き合うまでも付き合ってからもギクシャクしてしまいがちです。

射手座は、結婚をしたとしても、落ち着きがでてくるとは限りません。自由奔放な相手を、牡牛座の包容力がどこまで許容してあげられるかが関係を続ける鍵になるでしょう。

穏やかで美しい世界

ゆったりと穏やかで、美しい芸術と共にある5月1日生まれの人の世界は、いかがでしたでしょうか?人に好かれやすい性格で、人から大切にされ、尊重される、そんな魅力たっぷりな人物です。全体を通して困難や大きなトラブルのない人生を送ることでしょう。

5月1日生まれの人の中にある芸術は、本人だけではなく、関わる人を豊かな気持ちにします。コミュニケーション能力を発揮し、様々な人との関係の中でセンスを磨いてください。やがて、やりがいが感じられる創作に携わることができるでしょう。

そして5月1日生まれの人の持つその愛情深さは、穏やかで美しい人生をより幸せなものにしていくことでしょう。