Search

検索したいワードを入力してください

幸せを呼ぶ宮城のパワースポットを紹介|子宝・縁結び・恋愛・金運

Author nopic iconanko
カテゴリ:パワースポット

初回公開日:2017年09月09日

更新日:2020年02月28日

記載されている内容は2017年09月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

幸せを呼ぶ宮城のパワースポットを紹介|子宝・縁結び・恋愛・金運

宮城の幸せを呼ぶパワースポット

宮城県には数々のパワースポットがあります。これらのパワースポットは観光しても楽しく、また幸せを呼ぶパワースポットとしても強い力を持っています。これからご紹介するパワースポットはすべて宮城県内にあり、大変効果があると地元の人たちにも有名なパワースポットばかりです。宮城県にお出かけの際は、訪れてみられてはいかがでしょうか。きっとあなたにも幸せを呼んでくれるはずです。

縁結びにおすすめの宮城県の神社

宮城県の縁結びにご利益のあるパワースポットをご紹介します。

ビルの谷間に突如現れる野中神社

縁結びで有名な宮城県のパワースポットと言えば、仙台市の中心部にある「野中神社」です。仙台といえば、アーケード街が有名ですが、野中神社はサンモール一番町商店街というアーケード街のすぐそばに位置します。アーケード街のビルの谷間に突如現れる小さな神社が野中神社です。この神社、小さいからと言ってあなどってはいけません。縁結びに絶大な効果があると、地元の人から評判で、度々地元のフリーペーパーでも取り上げられている宮城のパワースポットです。

野中神社には約400年ほどの歴史があります。仙台藩主の伊達政宗が、仙台開府の時に町割りを決めた縄を埋めてまつった場所に野中神社が建てられたと言われています。その縄の縒りが、縁結びを連想させるため、縁結びの神社として有名になりました。縁結び成就を願って、リボンを結んだような素敵なデザインのストラップやお守りがサンモール一番町商店街で販売されています。このお守りも効果絶大と評判です。野中神社を訪れた際は、ぜひ購入して帰られることをオススメします。

口コミで有名になったニ柱神社

次に、恋愛成就で有名な宮城のパワースポットニ柱神社(ふたはしら神社)をご紹介します。宮城県仙台市の北部泉区にある神社で、宮城県の恋愛成就のパワースポットの一つとして有名です。神様を一人、二人とは数えず、一柱、ニ柱といった数え方をするためニ柱神社といいます。万寿2年(1026年)に現在の泉区の守り神として創建された、歴史ある由緒正しい神社です。

境内に入ると、清々しい気が満ちあふれているのが感じ取れます。特にパワーを持つのが本殿の前です。本殿の前には「良縁祈願」の大きな絵馬が掲げられています。ここにお参りをして、良い人と巡り合ったという話が口コミで広がり、今では関東方面からはるばるお参りに来る人もいるのだそうです。

また、個人個人の願い事を記した内符を、好きなデザインのお守り袋に収めてもらい、自分だけのオリジナルお守りを作る事も可能です。世界で一つだけのオリジナルのお守りはとても人気があるようです。是非、ニ柱神社にお参りをして良縁をつかみましょう。

宮城県仙台市 大國神社

宮城県仙台市の西側に位置するのが大國神社です。古くから「みちのくのだいこくさま」として人々に親しまれてきました。この神社は民族の「心のふるさと」として生まれ、共同社会をつくっていく上で精神的な中心施設、心のよりどころとして大切な役割を果たしてきました。

人との出会い、良縁を結ぶことは人々が共同社会をつくっていく基本となる事から、大國神社は縁結びのパワースポットとして、親しまれています。大きな石造りの鳥居をくぐると、長い正参道が出迎えてくれます。最奥には本殿があり、参拝の中心となっています。パワーがみなぎっているのはこの本殿で、本殿を参拝したら思わぬ縁談があった、期待していない所で良い出会いがあったという喜びの報告が寄せられています。

古くから人々を守り、宮城県の縁結びのパワースポットである大國神社をぜひ訪ねてみましょう。

恋愛にご利益大な宮城県のパワースポット

宮城県の恋愛にご利益のあるパワースポットをご紹介します。

女性に大人気の恋愛パワースポット!宮城県登米市津島神社

宮城県登米市(とめ市)にあるパワースポット、津島神社(つしま神社)は、天正19年(1591年)に創建されました。祭神はタケハヤスサノオノミコトで、古事記にも登場する人物です。

鳥居をくぐると、長い参道が参拝客を出迎えます。暫く歩くと、拝殿があり、その奥に本殿があります。本殿もパワーがありますが、何といっても絶大なパワーがあると言われているのは、境内にある樹齢約200年の大銀杏の木です。明治45年に火災に見舞われましたが、焼け焦げがついたものの、現在でも生成するこの大木は、生命力の象徴、転じて恋愛にパワーを与えてくれる木として人々に親しまれています。

女性に人気の洗練されたデザインのお守りを数多く取り揃えているのもこの神社の特徴です。願い事に合わせて、お守りを選んでみましょう。幸せな恋愛に恵まれるかもしれません。

仙台の奥座敷 秋保大滝不動尊

山形県と宮城県の県境に近い秋保大滝(あきうおおたき)のすぐ近くにあるのが恋愛のパワースポット「秋保大滝不動尊」です。お隣の山形県の山寺を開山した円仁大師がここで100日間修行をしたと言われています。

不動尊は高さ3.3メートルもある大きな像で、その姿は圧巻です。この不動尊を拝んだ人の「恋愛がうまく進み始めた」「長い間の片思いが実った」などの口コミが広がり、恋愛に効果のあるパワースポットとして有名になりました。

お堂のすぐ後ろ側には国の名勝にも指定されている秋保大滝があります。とても雰囲気の良い場所で訪れる人たちの心を癒してくれます。恋愛成就を願いながら、心と体も癒しに訪れてみてはいかがでしょうか。

仙台市 大観密寺と大観音様

宮城県仙台市の北西に位置する大観密寺。創建は1991年と非常に新しいお寺ながら、恋愛に高い効果があると噂のパワースポットです。何といっても目を引くのが、高さ100mもの真っ白な大観音です。この観音様は、仙台駅に向かって正面を向いており、仙台市の人々の幸せを見守ってくれています。

大観密寺を参拝するのはもちろんの事、特にパワーがあると言われるのが、観音様の胎内です。龍の口の形をした入口から入り、心殿にはご心体と「お触り布袋様」が祀られています。この「お触り布袋様」にパワーがあり、行き詰まっている恋愛がうまく進みだすほか、振られてしまった彼が戻ってきた、離婚した夫に復縁を申し込まれた、など復活愛をかなえた報告も寄せられています。

新しいパワースポット、宮城の大観密寺、大観音様をぜひ訪れてみましょう。

子宝にご利益大!宮城県のパワースポット