Search

検索したいワードを入力してください

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

Author nopic icon
占星術 / 2018年01月19日
七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

東洋の占星術九星気学 七赤金星とは?

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

九星気学とは、東洋文化の中で生まれた占星術のことです。九星気学から人は九つの星に分かれ、一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・六白水星・七赤金星・八白土星・九紫火星の本命星があります。各本命星は天体の性質や色、自然の性質を持ち合わせており、その性質が各本命星の特徴となっています。本命星は生まれながらに決まっていて、一生涯本命星は変わることがないのが九星気学の特徴です。九星気学ではその人の生まれ持った性格や運勢の波、他人との相性など様々なことがわかっていきます。

七赤金星とは九星気学の中でも七番目の本命星であり、昭和32年・昭和41年・昭和50年・昭和59年・平成5年・平成14年・平成23年生まれの人のことを指します。

話し上手で社交的な七赤金星

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

七赤金星の本命星の人は、社交的でいつも人の輪の中にいるような人です。七赤金星と話していると不思議と会話が弾みその魅力にひきつけられていきます。口が上手いとも言えますが、特筆すべき点はその話術を支える洞察力と頭の回転の速さです。ですのでサービス業や営業職などに向いています。また華やかで派手好きですのでパーティーなどの中心にはいつも七赤火星が存在します。

生涯的な運勢としては人と関わることにより幸運が舞い込んできます。というのも生来備わった人好きのする性格で、七赤金星が困っていると誰かが助けてくれたり、窮地を脱するアドバイスをくれたりと、過去に培った人脈が七赤金星を助けていきます。「金」に関わる性質も持ち合わせているので、最低限の衣食住に困ることはめったにありません。

七赤金星は口が悪く貯金が出来ない?

生涯を通しての運勢として、人と関わることで道を切り開いていく七赤金星ですが、その洞察力と口のうまさが思わぬ方向に転んでしまうことがあります。人と関わりあうことで運勢が動き出しますので、よくも悪くも他人と関わらなければなりません、時にはふと目についた相手の行動を口にしてしまい、喧嘩や不和の原因ともなります。自分としては何気ない会話であっても相手にとっては「余計な一言」という地雷があるので若いうちは苦労もします。

洞察力が優れ、交渉事が上手いので天狗になってしまうこともしばしばあります。人の輪の中心にいて派手好きで口が回る、みんなが自分の話に耳を傾けてくるとなると自意識過剰の自己中心的な負の面が芽生えてくるのが悲しいかな人間というものです。

お金に困らないので手元にあればあるだけ使ってしまい貯金が出来ないというマイナス面も存在します。特に華やかなものを好む七赤金星ですから、買い物も大好きです。貴金属にも縁があるので、高価なものを欲しがる傾向があります。

そこが知りたい。七赤金星のラッキーカラーと方位

自分の運勢や性質がわかってくると、に気になるのは運勢を好転させてくれる要素です。七赤金星のラッキーカラーは、本命星の中にも入っている【赤】です。それも鮮やかな赤ではなく、鈍く輝く赤色がより一層相性が良いとなっています。これは七赤金星の【金】に由来しているためです。金は元々大地の中に眠る金属です。土の茶色に金鉄系の色が混じった色が赤銅色です。

七赤金星の運勢と相性の良い方位は「西」です。特に西北との相性が良く、西北の方位に住めば仕事に意欲が増し生活が安定するとなっています。そもそもなぜ西が良いのかというと方位というものは季節を備えており、北が冬、東が春、南が夏、西が秋となっており七赤金星の運勢は実りの秋をつかさどっているので西方位との相性が非常に良いのです。このことから、七赤金星の運勢が好調な時期は一年の内で秋がもっともよいと言えます。

七赤金星と相性の良い本命星一覧

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

七赤金星と相性のよい本命星は、一白水星・二黒土星・三碧木星の本命星の人です。特に一白水星と二黒土星は、おしゃべりが好きで派手好きな七赤金星とは違ったタイプの静かながら心豊かな特徴を持っています。ですので、七赤金星に足りないところを補い、また交友関係が広くなにかと忙しない七赤金星が心休まる場所となってくれます。

三碧木星の人は恋人関係ではなく、友達として最高の相性を持っています。春の気質を持つ三碧土星は、雪解けの芽吹きのようにぐんぐん何事も活動的に行う傾向があるので、社交的で洞察力優れた七赤金星とコンビを組むと加速力のある力を発揮してくれます。

七赤金星の今年の1月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

七赤金星の1月の運勢は1年の始まりにふさわしい発進の月となっています。去年までの運気がゼロ、またはマイナスと感じている人は今月から運勢が少しづつ上昇していきます。思いもよらなかった棚からボタモチのような出来事など、チャンスが巡ってきやすい運勢ですので逃さないようにしてください。

金運

儲け話に注意が必要です。投資・融資・果てはノーリスクでリーターンが得られる話が舞い込んできても、すぐに食いつくことはせずよく吟味することが必要です。お正月の買い物で思いのほか出費が出てしまいます。七赤金星はよくも悪くも熱しやすく冷めやすい傾向があるので「これが欲しい!」となったらすぐに手が出てしまいますので、財布の中身を確認しながら節約を心がけてください。

恋愛・結婚運

運勢が全体的に上昇しているので勇気をだして自分から積極的に出会いを探しに行ってください。また、恋人がいる七赤金星の人は喧嘩に注意です。特に口は禍の元。七赤金星は頭の回転が速く相手の短所も見抜いてしまい、それ故に良かれと思って言ったことが相手には無神経に聞こえてしまうこともあります。結婚を考えている相手ならばなおのこと、相手の悪いところを指摘するのではなく、自分が許容する・フォローするなどを考えてあげましょう。

仕事運

仕事の運勢は順調な滑り出しを見せます。人脈を広げ、七赤金星の社交性や頭の回転の速さを仕事に活かしましょう。1月から4月にかけて仕事の運勢は好調の波に乗ります。結果を出すためにも今月はチームのスタッフ、とりわけ自分よりも立場の下の人と良くコミュニケーションをとり、信頼関係を築いていってください。

七赤金星の今年の2月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

七赤金星の2月の全体の運勢は、先月からの好調を引き続き継続しています。先月はあまり良いとは言えなかった金運も今月の七赤金星は比較的悪くはありません。持ち前の社交性もあってあちらこちらから声がかかり交友関係が充実する月です。

金運

先月の不調を脱しつつも交友関係で交際費がかさんできます。買い物など身の回りに必要なもの以外は買い控えましょう。見栄を張って要らないものを買わないように注意してください。

恋愛・結婚運

春には一足早いながら七赤金星に恋季節がやってきました。恋愛の運勢は良縁に恵まれるツキが来ています。知り合い経由の紹介で良い人と出会える運勢ですので、率先して集まりに参加してください。結婚を考えている七赤金星の人は具体的に話を始めてみるのにも今月は適しています。

仕事運

先月から仕事に注いできた気遣いが実り、働きやすい環境に徐々になっていきます。プロジェクトや新しい仕事も軌道に乗り始めるので、七赤金星が最も得意とする人を楽しませる会話が仕事にも活きてきます。取引先への挨拶など部下任せずにせず、自分で率先してこなしていくことによって、今後の仕事の人脈作りや土台作りにもなります。

七赤金星の今年の3月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

1月・2月と続いた七赤金星の好調な運勢のいったん仕上げのような今月は、これまで頑張ってきことが実を結びます。良くも悪くも今年最初の3か月の自分の努力が帰ってくる運勢となっています。もし、まだ何もしていない、ぼーっと過ごしてしまったという人は今月中にできる努力を見つけ邁進してください。

金運

七赤金星の今月の金銭運は収入はあるものの、稼いだ分がそのまま支出に回ってしまう運勢となっています。好調な時ほど人付き合いも活発になるため飲み会などのお誘いなども多く、そうした交友関係でお金が出ていく月となっています。今月は赤字にならないように心がけながら予定を立ててください。

恋愛・結婚運

先月は良縁の運勢だった七赤金星ですが、今月は先月の運勢を味方につけることが出来た人には結実の可能性が出てきます。ここで気になる人と恋人にはならないまでも信頼を得られるような絆を結んでおきましょう。というのも、来月の恋愛運が今年に入ってから初の下降を迎えますが、今月に種を仕込んでおけば来月のチャンスにつながります。

仕事運

七赤金星の仕事の運勢は引き続き好調です。ここまで進めてきた仕事が軌道に乗り始め、どんどん忙しくなってきます。仕事でもチームの中心になったり、リーダーとしての役割を発揮できますが、独りよがりに陥ってしまいます。そうならないためにもサポートをしてくれているスタッフや部下、または頼りになる上司などに相談してください。

七赤金星の今年の4月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

4月の七赤金星の全体の運勢は、若干下降が感じられるかもしれません。というのも仕事と金銭運以外のプライベートに関わる部分の運勢がこれまでの好調のエネルギーを使い果たし、停止状態になっているからです。忙しさに私生活がおろそかになってしまいかねませんので、家族との時間を持つように心がけてください。

金運

節約に一筋の光明アリの運勢となっています。暖かくなりレジャーやドライブなど出費がかさみつつも、自分に合ったやりくりが見つかり始めてきます。サービス券やクーポンなどの制度を利用して直接金銭での支払いの方法以外の節約を楽しくおこなってみましょう。もともと目利きの腕がある七赤金星です。これはお得だ、というのを見逃さず春のレジャーを楽しんでください。

恋愛・結婚運

七赤金星の恋愛・結婚の運勢は今月はあまり良くありません、しかし今年から続いた先月までの好調期をしっかりと乗り越えてきた七赤金星の人には今月の運勢の下降はあまりダメージ大とはなりません。それもそのはず、元々社交的で人好きのする七赤金星ですので、好調期で培った大切な人との信頼関係はちょっとやそっとのことでは破談にはなりません。しかし自尊心が高いのが七赤金星の短所ですので、今月は少し謙虚に振る舞うことを心がけるてください。

仕事運

七赤金星の今月の仕事運は運勢の波がピークに達し多忙を極めるとなっています。これは今年から始まった仕事が上手くいき、収穫に時期に来ているからです。

これまで頑張ってきたことが目上の人に認められる、仕事の成果で人脈が広がるなど多岐に渡ってチャンスに恵まれます。七赤金星は人とつながることによってその能力をいかんなく発揮できます。高い自尊心は少し抑えて、人からのアドバイスを素直に受け入れることが幸運のカギです。

七赤金星の今年の5月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

今月の七赤金星の運勢は先月とは逆転しプライベートが充実します。長期連休に家族や友人と旅行に行くなどして、これまでの仕事の疲れをねぎらいましょう。開放的な気分になる反面、自己中心的になんでも自分の好きなように決めてしまいかねませんので、旅行先では自分も楽しみつつ、一緒に来た人をおもてなしする心持でいるとトラブルを回避することが出来ます。

金運

人付き合いで防げない急な出費などがある運勢となっています。長期連休でお金を使い果たさないように旅行に行くときは費用を比較するなどのやりくりをしましょう。洞察力にすぐれた七赤金星は交渉事も上手です。七赤金星の持ち前の長所をやりくりにそそげはお金が足りない、来月厳しいといったことはありません。

恋愛・結婚運

今月の七赤金星は我が強く、自己主張が激しい運勢となっています。特に恋愛面においてはこれまでの疲れからか気心の知れた恋人や伴侶に甘えたいと思っていても、中々自分の思い通り労わってもらえずにイライラとしてしまいます。周囲はそんな七赤金星の気に充てられてしまいますので当然喧嘩が勃発します。特に包容力を求める傾向にある運勢ですので、カップルの場合は相手の器が小さい、なぜこんなに頑張っている自分に優しくしてくれないんだと不満出やすくなっています。喧嘩にならないように少し距離をおき、ストレスや疲れをを解消できる方法を見つけてください。

仕事運

社交的で他者と関わることによって運命を切り開いていく七赤金星ですが、今月はあまり動き回らず目の前の雑多な仕事を片付けるようにしていってください。仕事の運勢としてはこれまでの疲れが出ているので一旦小休止をとりましょう。かといって怠けていては今後の評価にも関わってきます。今月の七赤金星の仕事の運勢は何事も丁寧に、確実に、を心がけてください。思い付きは禁止です。

七赤金星の今年の6月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

七赤金星の今月全体の運勢はあまり良いとは言えません。ほとんどの運勢が下降に入りますが、それは良くないことが起こる、というよりは今年に入ってからの多忙や心身に溜まった疲れを癒す時期に入ってきたと思ってください。今月からは仕事も遊びもいったん熱をさまし、次にくる好調の時までに英気を養っておきましょう。

金運

月のはじめに出費の上限を決めておきましょう。社交性の高い七赤金星ですので、広い交友関係からお誘いが絶えませんが、すべての誘いに顔を出していると財布の中身は空っぽ、ということにもなりかねません。飲み会は週に一度、または食材を持ち寄って手軽なホームパーティーなどにしてみましょう。来月から七赤金星のお金まわりの運勢はガタッと落ちてきます。先の金銭トラブルを防ぐためにも計画性をもってお金を使ってください。

恋愛・結婚運

すぐに熱くなってしまう七赤金星ですが今月の運勢はそんな一面が恋愛面においてもマイナスに働いてしまいがちです。良いなと思った相手がいても浮ついた関係で誠意のない態度をとってしまうこともあります。仕事も落ち着き、遊びに夢中になるのは結構ですが、相手を傷つけるような振る舞いをしないように注意してください。

仕事運

先にもご紹介した通り今月の七赤金星の運勢は下降しています。それは仕事面でも如実に表れてきますので、引き続き目の前のことに地道に丁寧に対応してください。冷静に、やった仕事をもう一度確認するなどしましょう。私生活での開放的な雰囲気を仕事にまで持ち込んでケアレスミスを連発、などという落とし穴もあります。

七赤金星の今年の7月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

今月の七赤金星はどこか行き詰まりを抱えている気分になっているかもしれません。それは運勢の勢いが落ちてきた前兆でもあります。今月から七赤金星の運勢は大きな冬の季節がやってきます。今できることは冬に向けて冬眠する動物のようにしっかりと英気を養うことです。この夏までに頑張ってきた収穫をきちんと自分自身の糧としてください。

金運

散財に注意する運勢が出ています。社交的で人付き合いが多い七赤金星は、華やかなモノを好む傾向があります。嫌なことがあったけどなんとか乗り越えた自分へのご褒美や、生活するうえでは全く必要のない高級品などに手が伸びてしまいがちです。しっかりと財布のひもを締めて節約に励んでください。

恋愛・結婚運

人付き合いが良く華やかな雰囲気を纏う七赤金星ですからおのずと異性からのお誘いもありますが、運勢的にはあまり良縁の機会とは言えません。それでも恋人をお探しのかたは飲み会などで人脈を広げておこうとしても、出かけた先であまり本気にはなれない相手と関係を持ってしまったりと、浮ついた行動が目立ちます。そう言った火遊びは周りにもひそやかにですが知るところとなるので、誠実な付き合いが出来ないならば見送ったほうが無難と言えます。

結婚を考えている七赤金星の人は、今月の運勢の浮き沈みのイライラをパートナーに八つ当たりするなど喧嘩が絶えなくなりそうです。そうなってしまうと将来の話し合いも停滞してしまいます。冷静に相手を思いやる心を忘れないでください。

仕事運

七赤金星の乱高下の運勢の中であっても、仕事運はそこまで悪くはありません。それはこれまで積み上げてきた努力と培ってきた人脈によるところが大きく作用しています。これまでの自分が耕してきた土壌にまた新しい芽が出てきます。ワッと手放しで飛びつきたいところですがそこは慎重に、しかし巡ってきたチャンスを逃さないように確実にものにしていきましょう。反面これまでの好調期でサボってきた人はそのツケを払うことになります。

七赤金星の今年の8月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

7月に引き続き七赤金星の総合的な運勢は停滞中です。心身ともに疲労したり中々上手く物事を進められなかったりと焦りが生じてきます。そうした焦りが仕事や私生活にトラブルを呼び込んできます。途方に暮れてしまい、どうしようもできなくなった時こそ、七赤金星の社交性を発揮するときです。信頼のおける友人や知人に現状を相談し、打開策を得るようにしましょう。七赤金星の人好きとされる性質は、ここぞという時あなたを助けてくれます。

金運

赤字に注意の運勢となっています。元々七赤金星は金属に由来した縁を持っていますのでトータルとしてはお金に困らない運勢となっています。が、今月は調子の悪さからか散財が目につきます。基本的な衣食住が整っているならば、なるべく出費は控えて質素倹約に努めてください。

恋愛・結婚運

七赤金星の今月の恋愛運勢は良縁にチャンスあり、となっています。これまで恋に縁のなかった人でも運命の人と出会うことが出来ます。今月は金銭的にも七赤金星はあまり余裕がないので、お出かの際は派手で華やかな恰好よりも清潔で好感度のある服装をし、自分磨きも内面から始めましょう。気になる人が出来たら積極的にアプローチしてください。

仕事運

七赤金星の今月の運勢の停滞が仕事面に現れてきます。特に焦りによってミスが生じ何度も同じようなことを繰り返し成果はそれほどでもない、など労力に見合わない対価に辟易としてしまいそうです。焦って自分を追いつめてしまいがちなので一旦冷静に、まずは何につまづいているのか、仕事に必要なことは何なのかを俯瞰から探してみてください。一人では出来ない場合は誰かに相談するのが吉となっています。

七赤金星の今年の9月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

秋は七赤金星の季節です。夏の激しい太陽から穏やかな風が吹きはじめ、身体の疲れも少し取れてきたこの時期は、運勢もまた右肩上がりになり始めます。自分らしさが帰ってきたと思ったらそこが出発点です。気力と体力を補給しコレと目指したものを達成するために進みましょう。背中を支える家族に感謝の気持ちを忘れないでください。

金運

もともと七赤金星はその名前の通り「金」に縁があります。今月は幸運の運勢に突入していきますので徐々に収入が増えていきます。バリバリ働いた分の成果が出てきます。自分いご褒美を与えたいところかもしれませんがお金に余裕がある時こそ自分磨き、キャリアアップの為にお金を使いましょう。また、先月までの不調でお世話になった人がいればお礼を忘れないでください。

恋愛・結婚運

出先で運命の出会いが待っています。運勢は全体的に上昇し、仕事の順調さや忙しさがあるので休日は家で休んでリフレッシュしたいところですが、恋を求めている人は率先して外に出てください。特に七赤金星の運勢は人とつながることで活発になります。秋空の下、レジャーなどを楽しみながら相手を見つけてみてはいかがでしょうか。

結婚を考えているカップルは本腰を入れて話を進めてください。相手への愛情を表し敬うことでよりゴールが見えてきます。

仕事運

じっと耐えていた七赤金星が日の目をみる機会がやってきます。良い運勢の流れでこれまで地道に進めてきた仕事が有力者の目に留まったり、顧客が新しく増えたりとどんどんやるべきことが出てきて嬉しい悲鳴が上がりそうです。周囲と協力し小さなミスがないか細部まで確認してバリバリ働いてください。今月の頑張りがさらなる来月の運勢を呼び込みます。

七赤金星の今年の10月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

七赤金星にとって今年最高の運勢の月がやってきました。実りの秋同様に仕事にプライベートにこれまでの努力が形となって表れてきます。人脈も広がり充実した生活を送ることが出来ます。しかし調子が良くなってくると自己中心的な面が出やすく、派手さに憧れて散財をしてしまう側面があるので、七赤金星の人は運勢が良い時ほどしっかりと自分を律してください。

金運

今月のお金の運勢ですが収入には困りません。しかしあればあるだけ使ってしまう癖が七赤金星にはあるので貯金は難しいところです。特に運勢が好調な時ほど社交的な七赤金星が活発に動くことになり、人との付き合いや買い物などでお金が出て行ってしまいます。また情にもろいところがあるので余裕のある時に借金を申し込まれるとついつい貸してしまいたくなりますので注意が必要です。

恋愛・結婚運

最高潮の運勢にふさわしいモテキがやってきます。社交的で華やかを好む七赤金星の雰囲気が魅力を放ち引く手あまたになることでしょう。さまざまな人からお誘いが来ると思いますがそこが実は要注意。相手がどんな人か、誠実な付き合いを望んでいるのか、それとも火遊びがしたいのかをよくよく見極めないと大変なことになります。

恋人がいる七赤金星にもモテキの運勢は訪れます。パートナーに恥ずかしくない行動を心がけてください。

仕事運

運勢に任せて勢いよく進んでいる七赤金星ですが、そんな時こそ周りを見回してみてください。一人で突っ走っていませんか?チームの誰かに不満を持たれていませんか?また、スタッフのあんたからは隠れて見えない宝のようなアイデアを出し惜しみさせていませんか?仕事は順調に進んでいきます。今月こそ周囲への誠意を発揮するときです。人の心をつかむのが上手な七赤金星の手腕がここぞとばかり発揮されます。

七赤金星の今年の11月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

秋の実りの時期が終わり運勢も小休止です。先月の勢いがまだ残っているところですが、先月の運勢の勢いは終わりましたので、過剰なやる気や高望みは禁止です。収穫したあとの木々のように冬の時期に備えてください。もしやりたいこと、達成したいことがあり一人では困難な場合は、周囲にそれとなく相談してください。

金運

これまで収入を支出にそのまま流れるように使ってきた七赤金星ですが、今月の運勢は貯蓄が吉と出ています。大きな買い物や高い買い物は控えてコツコツと貯めていきましょう。

恋愛・結婚運

行動範囲を広げるのが吉です。恋人を探しているとオープンにすることで良縁がやってきます。冬が本格的に始まる前に恋人と旅行に行くと思い出深いものとなるでしょう。

仕事運

手掛けている仕事をもっと広げたい欲に駆られますが、今月の七赤金星の運勢は仕事運も一休みの状態です。先月の華やかな活躍が忘れられないところですが、木も花や実ばかり成らせていると肝心の幹が衰弱し折れてしまいます。ゆっくりとした気持ちで謙虚に行動してください。

七赤金星の今年の12月の運勢

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

今年最後の年となった12月の七赤金星の運勢は先月よりも良くなっています。年末年始の人が集まる場では本来の社交的で人を惹きつける会話術を存分に発揮し輪の中心にいることでしょう。お誘いがひっきりなしにやってくるので疲労がたまりやすくなっています。お酒の飲み過ぎに注意してください。

金運

年末年始のお付き合いに頻繁に呼ばれる七赤金星ですのでお金は出ていく一方です。冬のボーナスがあれはそれをあてにしてどんぶり勘定することになるので、予定を組んで計画的に支出を把握していきましょう。気分に任せてあっちの集まりこっちの宴会と渡り鳥のように飛び回っていると、年を越した時にはスッカラカン、なんてことにもなりかねません。

恋愛・結婚運

七赤金星の今年をラストの恋愛運勢ですが、集まりの場に引っ張りだこということは、それだけ出会いの場が多いということにつながってきます。年末年始、とりわけクリスマスの時期などは出会いには格好の日です。明るく華やかな場所を好む七赤金星ですので、パーティーなども得意の話術や社交性で、おおいに盛り上がることでしょう。

独身者にとっては出会いの場は願ったり叶ったりですが、パートナーがいる七赤金星は注意が必要です。出会いの運勢となっていますので浮気など誘惑にかられる恐れがあります。

仕事運

年末年始の締めの仕事で忙しい時期ですが、今月の七赤金星の仕事の運勢はあまり良いとは言えません。プライベートの疲れが仕事に出てうっかりミスや見落としが多発しそうです。特に口約束や言った言わないなどの問題が起きてきますので、できる限りメモを取るなど地味ながらもしっかりと対策を練りましょう。口は禍の元、言動に注意し職場ではなるべく寡黙に過ごすのが吉です。

九星気学おすすめサイト

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

「開運 福来る info」サイトは相性占いや運勢から見る適職診断など、九星気学に基づく本命星の運勢をわかりやすく解説してくれるサイトです。初めて九星気学に触れる人にもわかりやすい内容となっています

月ごとに運勢が更新されるサイトがコチラの「九星気学で開運!」サイトです。メールマガジンの配信や個別鑑定も行っています。

直接占い師と話がしたい、けれど近くに占い師がいないという人は電話での相談はいかがでしょうか?300名以上の占い師が在籍し、九星気学だけ様々な占いで自分の今後を占ってくれます。

幸運を目指す。それが人生

七赤金星の人の性格の特徴・ラッキーカラー・方位・相性

七赤金星の特徴と今年12カ月にわたる運勢をご紹介してきました。東洋の占いは確率論の西洋占いと違い統計学を元に作られています。本命星の特徴がピタリと当てはまる人も、少し違うかな?という人も、運勢のバイオリズムは同じように流れていきます。環境が違えば調子の善し悪しの出方も変わってくるものですが、まずは自分自身の気の流れをしっかりと意識してください。

運勢には流れがあり、それは逆らえません。大切なことはどうやって運勢を生きるかです。上手に賢く、いつ休みいつ頑張るか、どのように生きていくのかの一つの道しるべとして、九星気学は存在します。ぜひ自分の運勢を理解し素晴らしい毎日を歩んでいってください。

関連記事

Related