Search

検索したいワードを入力してください

図書館の夢の意味と心理|仕事/元彼/働く/借りる/本【夢占い】

Author nopic icon青山みどり
カテゴリ:夢占い

初回公開日:2017年08月06日

更新日:2018年01月19日

記載されている内容は2017年08月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

図書館の夢の意味と心理|仕事/元彼/働く/借りる/本【夢占い】

図書館の夢は夢占いではどんな意味があるの?

夢占いでは、図書館の夢は知識や人生経験の蓄積という意味があります。また図書館の夢は、人生は学びであることや、あなた自身が自分の人生を通して何かを学ぶ必要があることを示している場合もあります。本を通して、昔の人の経験から学ぶべきことがあるときに、図書館の夢を見る場合もあります。

あなたは自分自身には、足りないものや未熟な部分がまだまだあるのだと、意識の深いところでは、良くわかっているのかもしれません。そして、そんな自分の未熟な部分を克服するために、あなたは日々努力しているのかもしれません。

夢で見たのはどんな図書館?

夢で見た図書館が、どのような図書館だったかによって夢占いの意味は変わってきます。ここでは、夢に出てきた図書館の状況別の夢占いの意味をまとめてみました。

大きな図書館

夢占いでは、大きな図書館の夢を見たときは、あなたが今まで経験したことや、学んだ知識が実社会でも充分に役に立つことを示しています。今まで努力してきたことや学んできたことがあるならば、それがこれから報われ、評価されることになるでしょう。

もしも、夢で見た図書館があまりにも大きくて立派なため、あなた自身が尻ごみしてしまうならば、あなた自身がせっかくの知識や経験を生かしきれていない状態かもしれません。あなたには充分な知識や経験が備わっているのですから、もっと自信を持ちましょう!

小さな図書館

小さな図書館の夢を見たときは、夢占いでは、あなたが1つの物事にこだわって追求していることを表しています。あれもこれもと手を広げるのではなく、一つのことにじっくりと取り組み、より深く物事を追求することで、現在のあなたは喜びや情熱を感じているのかもしれません。

あなた自身がさらに磨かれ、成長するためには、そのような真摯姿勢が大切なのだと夢は教えてくれているのかもしれません。

蔵書数が少ない図書館

夢で見た図書館の蔵書が少なかった場合には、夢占いでは、まだまだあなたの経験や知識が足りていないことを示しています。あなたが現在、目標としていることを達成したり何かをものにするには、まだまだ勉強が必要なようです。

誰もいない図書館

誰もいない図書館を夢に見た場合には、夢占いでは、あなたが孤立していることを示しています。あなた自身が新しい環境に来たばかりで周りの人たちや環境に慣れていなかったり、もしかすると周りの人たちに心の壁を作ってしまっているのかもしれません。

誰もいない図書館の夢は、もう少し心を開いて周りになじむようにしなさいという夢からのメッセージです。何かを学ぶためには、本で読む知識だけでなく周りの人から教えてもらうことも必要です。

あなたが周囲に心を開くことによって、周りの人たちの教えや助けが得られ、学びと成長はさらに進んでいくことでしょう。

あなたは図書館で何をしていましたか?行動別の夢占いの意味

あなたは図書館の夢を見たとき、図書館で何をしていましたか?何をしていたかによって、夢占いでの意味は変わってきます。行動別の夢占いでの意味をまとめました。

図書館で本を借りる夢

図書館で本を借りる夢は、現在のあなたが知識や情報を必要としていることを意味しています。夢の中で借りた本はどのような本だったでしょうか?その本が、あなたの必要としている情報や知識の種類や方向性を暗示しています。

実在する本を夢の中で借りたのならば、ぜひその本を読んでみることをお勧めします。きっと、その本から、今必要としている知識やヒントを得ることができるでしょう。

図書館で働く夢

夢占いでは、図書館で働く夢は、あなた自身が今までの経験や知識を生かした仕事をしたいと願っていることを示します。

今の仕事に不満があるわけではないのですが、最近なんとなく物足りなく感じてはいませんか?今の職場や職業では、あなたは、自分の経験や知識を充分に生かしきれていないと感じているのかもしれません。転職を考えているときに良く見る夢のようです。

図書館で勉強する夢

図書館で勉強する夢は、夢占いでは、今のあなたが学習意欲に満ちており、さまざまな経験や知識を習得するのに良い状態であるということを暗示しています。

もしも、勉強したいと思っていることがあるならば今はとても良いタイミングです。どんどん、知識を吸収していけることでしょう。

図書館で仕事をする夢は夢占いではどういう意味をもつの?

図書館で仕事をする夢は、夢占いでは、あなたの向上心が高まっていることを意味します。図書館で張り切って仕事をしている夢を見たならば、あなたは現在、仕事のへの意欲もあり気力に満ち、自信もあるときでしょう。

しかし、図書館内でパソコンを使って仕事をしている夢を見たときは、夢占いでは、あなたの向上心はもしかすると周囲からは身勝手で独りよがりに映ってしまうかもしれないという警告の意味を持ちます。仕事への意欲が高いのは良いことですが、周りの人の気持ちや状況にも気を配ると良いでしょう。

図書館で一緒に過ごす人は夢占いではどういう意味があるの?

あなたは、図書館の夢を見たとき、誰かと一緒でしたか?誰と一緒だったかによって、夢占いでの意味は変わってきます。ここでは夢の中の図書館で一緒に過ごした人物別の夢占いの意味をまとめました。

図書館で友達と過ごす夢

夢の中の友達は、夢占いでは自分自身を映し出す鏡です。友達の夢を見たときは、その友達は現在のあなたのことをあらわしています。夢に出てきた友達は、どんな人でしたか?

図書館での友達の振る舞いや態度は、夢占いでは、未知の体験への好奇心や知識を得る時のあなたの姿をあらわしています。その友達が楽しく無邪気であれば、あなたも楽しく無邪気な態度で新しい体験をし知識を吸収していくでしょう。

その友達が気難しい態度であれば、あなたも新しい体験や知識に対して、そのような気持ちでいるのでしょう。もしも、夢の中での友人の態度や振る舞いを見て、困ったなあと感じたり嫌な気持ちになったのであれば、それはあなたに対する夢からの警告でもあります。

もしも夢で見た友達が、あまり良くない印象であったならば、自分にも同じようなところがないか、自分の言動を振り返ってみると良いでしょう。

図書館の夢に異性が出てきたら・・・

夢占いでは夢に出てきた異性は、現在の恋人をあらわす場合と、理想の恋人をあらわす場合があります。夢の中の異性が、理想の恋人として現れた場合、その異性の振る舞いは現在の恋人に期待していることでもあります。

恋人がいる場合には、現在の恋人が別の異性の姿を借りて夢に現れる場合があります。図書館で異性と一緒にいる夢を見た場合は、その異性の振る舞いや様子に注目してください。どういう人で、一緒にどのような事をしましたか?

あなたの恋人や好きな異性が、これからあなたを新しい体験に連れ出してくれるかもしれません。または、何かを教えてくれるのかもしれません。

また、図書館での異性の態度は、新しい体験を体験しようとしている現在のあなたに対する、現実の恋人の態度をあらわしています。その異性があなたに対して好意的であれば、現在の恋人は新しい体験へと飛び込もうとしているあなたを応援してくれているのでしょう。

図書館で好きな人(まだお付き合いしていない異性)と過ごす夢

あまたが、まだその人とお付き合いしていないのであれば、夢の中に出てきた好きな人は夢占いでは、その相手の理想化された姿を現しています。

図書館で好きな人を見かけたり一緒に何かをする夢を見たのなら、あなたはその相手を通じて何か新しい事を体験したり、新しい事を学んだりする時が来ているようです。

あなたはまだ、その相手の本当の姿を知らないため理想化された相手を見ているわけですが、あなたの目に映る理想化された相手は、あなたの中にある、まだ見ぬ自分自身でもあるのです。あなたは、この相手との出会いを通じ、新しい体験を積み、何かを学ぶことでしょう。

あなたは好きな人と、どんな図書館で一緒に何をしたのでしょう?その相手はどんな雰囲気でしたか?そのときの状況や相手の様子が、これからあなたが体験することや、学ぶ必要のある事を象徴しています。

図書館で恋人と過ごす夢

夢占いでは、恋人の夢を見た場合には、その恋人に対するあなたの気持ちをあらわしています。

図書館で恋人と一緒にいる夢は、その恋人に対しての気持ちを通して、あなたが何かを学んでいることを示しています。また、あなたはその恋人と接することにより、新しい体験をすることになるかもしれません。また、新しい知識を身につけるかもしれません。

もしも、その恋人の態度が、あなたにとって不快なものだったとしても、その態度や感情からあなたは何かを学び、気づき、成長しつつあります。夢の中の恋人のどんなところを不快に感じましたか?なぜ不快に感じたのでしょう?

自分の気持ちを良く見つめてみると、今学んでいることのヒントが見つかるかもしれません。

図書館で元彼と過ごす夢

夢占いでは、元彼の夢は2つの意味があります。

1つは元彼とよりを戻したいという願望を表すものです。あなたは実際に元彼と図書館で過ごした思い出があり、それをそのまま夢に見たのかもしれません。もしかすると、あなたは今の生活から逃げたいと思っていて過去へと現実逃避しているのかもしれません。

もう1つは、未来や今のあなたの精神状態への注意を促す夢です。もしかすると、今あなたが体験していることは、元彼とお付き合いするなかで体験したことと似ているのではないですか?

今あなたが、何かに躓いているのなら、元彼との関係から学んだことが役にたつかもしれません。元彼の夢を見て、あなたはどう感じ何をかんがえましたか?また、元彼とお付き合いしていたとき、あなたはどんなことを体験し、何でつまずき、どんな気持ちでしたか?

同じ事で何度もつまずいているのなら、今回が初めてではないのですから、前よりはうまくやれるはずです。当時の自分と、夢の中で体験したり感じたことを見つめることで、現在の問題を解決するヒントが得られるかもしれません。

本の夢は夢占いではどんな意味があるの?

夢占いでは、本は知識を示します。霊能者エドガー・ケイシーによると夢の中に現れた本は、あなたの魂の記録をあらわしています。あなたの存在は単なる肉体的な存在ではなく、時空を越えた大きな世界に悠然と存在するものだと、夢の中の本は教えてくれているのです。

本の夢を見た時は、過去の経験を振り返り未来に思いをはせましょう。本の夢は、これからあなたがなんらかの体験を通して大切なことを学ぶことの予兆でもあり、また、その出来事がすぐそこまで来ているというメッセージである場合もあるのです。

夢に出てきた本のタイトルや内容は、夢占いでは、今現在あなたが必要としている体験や知識を暗示しています。それは現在の問題を解決するためのアドバイスであることもあるでしょう。

本のタイトルや内容を通じて、今のあなたは考え方を変える必要があるのだと洗在意識がメッセージとして伝えてくれているのです。

図書館で古い本を見る夢

夢占いでは、古い本は昔から受け継がれた智慧を示します。現在進行中のプロジェクトや、あなたが体験していること、乗り越えなければいけない問題に対して、昔からの言い伝えや昔の人の智慧が大きな助けになることでしょう。

年配の人や長らくそのことに携わってきたベテランの意見を取り入れたり、古典をあたってみるのも良いでしょう。新しい発見や知識も素晴らしいことですが、昔から受け継がれてきた考え方の中に、問題を解決したり学びのヒントとなる大切な情報が含まれていることもあるのです。

図書館で絵本をみる夢

絵本の夢は、夢占いでは、素直に考えることで物事がうまくいくことの暗示です。図書館で絵本を読む夢ならば、あなた自身が子どものように素直にピュアな気持ちでこれから起きる出来事を体験することで、ラッキーな出来事が起きる暗示です。

経験や知識には大変な価値があるものですが、何も知らない子どものように純粋な気持ちで物事を楽しむことも時には大切だ、ということを、図書館で絵本を読む夢はわたしたちに教えてくれています。

「初心にかえる」と言う言葉がありますが、まさに子どものように、まっさらで無垢な気持ちで物事に夢中になって取り組むことで、あなたに幸運が待ち受けていることを、絵本の夢は暗示しているのです。

図書館で本を探す夢は夢占いではどういう意味があるの?

夢占いでは、図書館で本を探す夢は知的好奇心や学びたい気持ちが強くなってきていることを示します。夢占いでは図書館の本は蓄えられた知識や経験を意味します。

その本を探すということは、あなた自身が新しい経験や知識を通じて何かを知りたい、学びたいと強く感じていることを意味します。図書館で本を探す夢は新しい知識を身につけたり、新しい経験を通して理想の自分に近づきたいというあなたの気持ちの表れでもあるのです。

図書館で探している本がなかなか見つからない場合は・・・

探している本がなかなかみつからない場合は、もしかすると今のあなたが求めている体験や、現在学びたいと思っているものの方向性が、あなたが本来進むべき道から少しずれているのかもしれないことを、夢占いでは示しています。

理想とする自分に近づくためには、いろいろな方法があります。今のやりかたにこだわらず、柔軟な発想で方向性を切り替えたほうが良いかもしれません。

図書館は体験や知識をあらわしている

夢占いでは、図書館は人が学びを得て成長するために必要な、知識や経験の蓄積を意味しています。どんな図書館で何をしたかにより、その知識・経験があなたにとって、どういうものであるかを暗示しています。

また、夢の中の図書館であなたが感じたことは、あなた自身がどういう気持ち・態度で体験や学習に臨んでいるのかをあらわしています。

図書館の本は、あなたが得ようとしている体験や知識の内容をあらわします。夢で図書館を見たら、学習意欲や好奇心が高まっているときでもあります。経験をつむことや、勉強をすることはとても大切な事です。前向きな気持ちでがんばっていきましょう!

Line@