Search

検索したいワードを入力してください

価値観の違いで別れる/離婚/結婚する例と復縁する方法

Author nopic iconひつじ
カテゴリ:結婚

初回公開日:2017年08月01日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年08月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

価値観の違いで別れる/離婚/結婚する例と復縁する方法

価値観の違いってなに?

「価値観の違いで合わなくて別れた」「好きで結婚しても価値観の違いがあると辛い」などなど『価値観の違い』というワードを耳にしたことはありませんか?良く耳にする言葉であるし、恋愛の話しになると良く使うワードです。

しかし、『価値観の違い』をあなたは説明できますか?なんとなく雰囲気でどういうことなのかどんな意味があるのか、理解している方が多いのではないでしょうか。ここでは、『価値観の違い』についてどういうものなのか詳しくご紹介します。

そもそも価値観ってなに?

「価値観」を辞書で調べてみると、社会生活の中でどうすることに価値があるのかということに関する考えであると記されています。生活の中でなにを大切に考えるのか、どうすることを大切にするのかという考えのことであると言われています。

ですから、価値観の違いがあるということは、夫婦であれば共に同じ家で同じ時間を共有して生活しているのにも関わらず、お互いが大切にしたいと思っていることが異なるということになると言えます。

これからずっと一緒に楽しい時間を過ごしていきたい相手なのに、これでは意見の食い違いや衝突が多く起きてしまうでしょう。

価値観の違いは3タイプに分けられる!?

彼氏・彼女同士の喧嘩や離婚の原因でよく耳にする「価値観の違い」。心理学では「何を大切にしたら、世の中がすべてうまくいくと考えているのか」という基準で、人間の価値観の違いは3タイプに分類されると言われています。

ひとつ目が方略型、ふたつ目が物量型、みっつ目が環境型であると言われています。この3タイプの価値観が、同じタイプ同士だと気が合うなと感じ、違うタイプだと価値観の違いを感じる要因になりえると言います。

方略型とは?

価値観の違いが分かるタイプのひとつめは「方略型」です。方略型の人は、簡単に説明すると何か困難や問題に直面した時にやり方を変えればうまくいく、と考えるタイプです。

例えば、好きな相手が出来てその人とデートをして告白したとします。その告白が断られてしまった時に、きっと今日のデートがいけなかったんだ、だから次は別のプランのデートをしたら告白が成功するかもしれない、と方略型タイプの人は考えるのです。

物量型とは?

価値観の違いで別れる/離婚/結婚する例と復縁する方法
※画像はイメージです
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/

価値観の違いが分かるタイプのふたつ目は「物量型」です。物量型は日本人に最も多いと言われていて、努力を重ねれば成功すると考えるタイプです。

例えば、恋愛では人一倍デートプランを考え、連絡もマメに取りデートを数多く重ねてから告白をするようなタイプだと言えます。コツコツと努力を重ねるような慎重でマメなタイプの人だと言えます。

環境型とは?

価値観の違いが分かるタイプのみっつ目は「環境型」です。環境型タイプの人は、近年増えてきていると言われていて、自身が直面した困難やうまくいかない事柄の要因を環境に求めるタイプです。

例えば、仕事が楽しくない、仕事が出来ないと感じた時に「周りの人間がいけないんだ」「この会社が悪いからだ」と考えるタイプです。問題の原因は常に環境にあると考えることです。

相性がいいタイプは?

これまでにご紹介した価値観の違いが分かる3つのタイプの考えは、恋愛や仕事や勉強などどのような場面・状況でも、一貫してそれぞれのタイプ別の考え方の特徴があらわれます。

コツコツと努力を重ねることで成功するという考えを持っている物量型の人は、部活動でも毎日朝練に励むことが出来るような人です。これは、恋愛においても同じで恋人との連絡は毎日欠かさないようなマメな人です。

他のタイプの場合も同じように、それぞれのタイプの考え方があらゆる場面であらわれます。また、これらのタイプは誰しも1種類だけに分類され、物量型かつ環境型など複数のタイプを混合して持つことは無いと言われています。

やはり、相性がいい・価値観が合うなと感じることが出来るのは、同じタイプの人同士です。何か困難に直面した時に同じタイプ同士だと、同じ方法で解決しようと考えることができます。人は、人と共感することが出来たりと共に力を合わせて困難を乗り越えた時にこそ人との信頼関係や絆が深まり、恋人や夫婦、友人関係をより良い関係にしてくれます。

価値観の違いを感じるタイプは?

これまでに紹介していた、タイプが異なる人同士だと、カップルや夫婦間で喧嘩やもめ事が起こりやすくなると言えます。

女性が方略型のタイプで男性が物量型のタイプのカップルの場合、女性は方略型なので次々と方法を変えて色んなことにチャレンジしようとします。しかし、男性は物流型なので、どうしてひとつのことをやり続けてコツコツ積み重ねて努力しないのか、とその女性の考え方が受け入れられず、そこで2人の意見が衝突してしまいます。

どちらの考え方も正しくて、どちらかが間違っているという問題ではないので解決は難しく、これでは喧嘩や意見の相違が頻繁に起きてしまいます。この状態が積み重なると、お互いに「価値観が違う」と感じることになるのです。

別れる原因となる価値観の違いとは?