Search

検索したいワードを入力してください

酒好きな男性・女性の特徴|喜ばれるプレゼント・ダイエット方法

Small 7aaa5c49 526a 446b b552 7b964cdfb039西原広大
性格・タイプ / 2018年01月19日
酒好きな男性・女性の特徴|喜ばれるプレゼント・ダイエット方法

酒好きな人の特徴

お酒が大好きで、飲み会を楽しみに生きているという人は少なくありません。お酒は大人の嗜みでもあり、社会に出れば付き合いで飲むということもあります。そのため全く飲めない、よりは飲める人の方が重宝されることもあります。

しかしただお酒が飲めるというだけではなく、酒好きな人もたくさんいます。飲める人の大抵は酒好きであったり、あまり飲めない人であっても酒好きな人はいます。

お酒が入ると気持ちも緩み、その人の本性が出やすくもありますが、酒好きの人たちには一体どのような特徴があるのでしょうか。同じ酒好きでも男女で特徴に違いがあるようです。

男性

酒好きの男性の特徴としては社交的ということが挙げられます。前述したように仕事の付き合いでお酒を飲みに行くということもあります。男性は特にその傾向が強く、お酒を飲む=交流の場という意識が芽生えている人も多いので社交的という特徴が現れます。

また酒好きの場合は付き合いだけではなく自ら好んでお酒を飲む場に出かけていくので交友関係も自然に広くなると考えられます。飲み屋で出会った人と意気投合して気が付けば仲良くなっているというケースも多いです。

特に男性同士はお互いに社交的でもあるためすぐに打ち解けやすいです。お酒を飲む場にいる人のほとんどが酒好きということもあり、交友関係は瞬く間に広がっていきます。

女性

酒好きの女性は楽しいことが大好きだったり、感情表現が豊かな人が多いです。お酒を飲んでいないときにもその傾向はあり、お酒を飲むことで加速度的にそれらの感情などが爆発することも多いようです。

酒好きの女性にとってお酒を飲む場は男性同様に社交の場でもありますが、同時に単に楽しい場、感情に素直になれる場でもあります。おしゃべり好きな女性は多いですし、お酒が入ることでさらに饒舌になっていきます。

お酒で気持ちをほぐし、自分の考えていることを全て話したいと考えている女性も少なくありません。酒好きの女性=おしゃべり好きとも言えます。

酒好きな人に喜ばれるプレゼント

誰かにプレゼントを贈るというのはワクワクすることでもあり、同時に悩みも尽きないものでもあります。相手のことを想って何をプレゼントするかを考えるのは楽しいですが、プレゼントを渡す期限が近づいてくれば焦りますし、何が喜ばれるのか分からないと悩む人も多いです。

相手のことをよく知らなければ何を渡していいのかも分からず困ることも多いですが、酒好きという情報さえあればお酒にまつわるものを渡せば喜ばれると分かり、プレゼントも選びやすくなります。

酒好きな人にはその人が好きなお酒をプレゼントするのももちろん喜ばれますが、それ以外にも喜ばれるものはたくさんあります。安易にお酒をプレゼントするのではなく、気の利いたものをプレゼントすればさらに喜んでもらえます。

グッズ

酒好きの人にお酒にまつわるグッズをプレゼントしたいなら相手がどんなお酒が好きなのかを知る必要があります。ビールが好きなのか、焼酎が好きなのか、日本酒が好きなのか、ウイスキーが好きなのかなどによって選ぶグッズも変わります。

例えばビール好きであればおしゃれなジョッキなどが喜ばれますし、日本酒や焼酎が好きなのであれば渋いお猪口やお銚子なども喜ばれます。ウイスキー好きなら高級感のあるグラスや凍らせて氷の代わりに使える石なども喜ばれます。

好きなお酒に合わせてプレゼントを変えることでより相手に喜んでもらうことが出来ます。また何でも全般的に好きという場合にはどんなお酒にも使えそうな汎用性の高いおしゃれなグラスが喜ばれます。

つまみなど

お酒を飲むときに欠かせないのがおつまみです。酒好きの人は家にもおつまみを常備している場合も多いですが大抵がスーパーやコンビニで買ってきた乾きものなどです。酒好きの人にプレゼントを贈るならおつまみもお勧めです。

乾きものなどがたくさん入った詰め合わせのパックでもいいですが、それでは少し工夫に欠けます。せっかくプレゼントをするなら海外の珍しいおつまみや普段なら買えない高級おつまみなどをチョイスするといいでしょう。

いつもと同じお酒でもおつまみが変われば不思議とお酒も美味しく思えてきます。珍しいおつまみであれば酒好きの人は喜びますのでプレゼントにも打ってつけだと言えます。

酒好きのダイエット方法

お酒と言うとカロリーの高いもの、太るものという認識も強く、ダイエット時には大きな敵となります。しかし酒好きな人にとってはお酒は生活から切り離し難いものでダイエット中であってもお酒を飲みたいという人も多いです。

カロリーが高いように思われているお酒ですが実は太る原因はお酒にあるわけではありません。カロリーの低いお酒もありますし、お酒のカロリーは身に付きにくい性質ものもでもあります。

ではなぜお酒を飲むと太るのか、それはお酒の飲み方や飲んでいるときの食事などによります。それらに気をつけることでお酒を楽しみながらのダイエットは可能です。

おつまみに気をつける

酒好きの人は一緒におつまみを食べることも多いですが、居酒屋などに行けばお酒に合うように濃い味付けがされていたり、メニューも脂っこいものが多いです。お酒を飲んで太るのはこれらに原因があります。

酒好きの人がダイエットをするならおつまみに気をつけることです。脂っこいもの、味の濃いものはそれだけカロリーの高いものですので出来るだけ避け、サラダやチーズなどを多めに摂ることが大切になります。

飲みすぎはNG

お酒にカロリーはあまりないとは言え、飲みすぎはNGです。飲みすぎるとそれだけカロリーは蓄積されますし、アルコールの分解に体の機能が集中し、食べた物が上手に分解されずそのまま脂肪になるということもあります。

またカクテルなどの甘いお酒はそれだけでカロリーが高いので要注意です。ダイエット中は甘いお酒は避け、アルコール分解の早い、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒を飲むといいでしょう。

酒好きの心理

酒好きの多くはお酒が強いですが、中にはお酒には強くないのに酒好きという人もいます。もちろん酒に強い人が全員酒好きというわけでもありません。

では酒好きの人はなぜお酒を愛してやまないのか。それには共通した心理があります。

楽しい・ストレス発散

酒好きの人がどうしてお酒が好きなのか、それはお酒を飲むことが楽しいから、ストレス発散になるからです。もちろんお酒の味が好きという人もいますが、多くの場合でお酒自体が好きというよりも飲み会などのお酒を飲む場が好きということが多いです。

お酒が弱くても酒好きな人がいるのはこのためです。お酒を飲む=パーティのような感覚の人もおり、単純に楽しめるから、ストレス発散になるからという理由でお酒を飲んでいる人は多いです。

彼氏・彼女が酒好きの場合の楽しみ方

彼氏や彼女、恋人が酒好きの場合は一緒に楽しめるならそれに越したことはありません。お互いに酒好きなら居酒屋デートも楽しいでしょうし、時にはバーなどのおしゃれなところで上等なお酒を飲むのも楽しいです。

しかし相手が酒好きで自分はほとんど飲めないという場合はどうすればいいのか。たとえお酒が一滴も飲めなくても一緒に楽しむことは出来ます。

食事を楽しむ

酒好きの人は恋人も酒好きで一緒に楽しみたいと考える人もいますが、それは絶対の条件ではありません。中には自分は飲むけど恋人には出来れば飲まないでほしいと考える人もいますし、それは色々です。

酒好きの人と一緒に楽しむのであれば、自分はその場の食事を楽しめばいいです。居酒屋などでも食事のおいしいところはたくさんありますし、お酒を飲まなくても充分にその場を楽しむことは出来ます。

酒好きな人にとっては一緒にその場を楽しんでくれるということが大切ですので、その場の空気を壊さなければ問題はありません。相手が酔っても寛大な気持ちで受け止めることが出来ればさらに相手からの信頼は増していきます。

お酒は飲んでも飲まれるな!

お酒はストレスの解消にもなりますし、心をリラックスする作用もあるのでお互いの距離も縮まりやすくなります。お酒は百薬の長とも言われますし、生活を豊かにしてくれるものです。

しかしそれは適量を守った場合です。どんなものでも過ぎれば毒になりますし、お酒の場合もそれは同じです。お酒の失敗は多くの人に迷惑をかけますし、記憶にも残ります。酒好きもいいですが、くれぐれもほどほどに抑え、楽しいお酒にすることが大切です。