Search

検索したいワードを入力してください

28歳女性は顔や肌が老ける?|平均年収・喜ばれる誕生日プレゼント

Small 7aaa5c49 526a 446b b552 7b964cdfb039西原広大
カテゴリ:ヘルスケア

初回公開日:2017年08月01日

更新日:2020年09月26日

記載されている内容は2017年08月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

28歳女性は顔や肌が老ける?|平均年収・喜ばれる誕生日プレゼント

28歳の女性は顔や肌が老ける?

仕事もプライベートも落ち着き、女性としても成熟していくのが大体28歳ごろです。最近ではアラサーとも言われ、アラサー=おばさんというイメージを持つ人もいますが、まだまだ28歳は若い女性に分類されます。

この28歳というのは女性にとっては大きな転機になる年頃です。この時期を境に環境の変化が起きることも多いですし、何より体調面で様々な変化が出てきます。

特に変化が起きやすいのは顔や肌です。30代はお肌の曲がり角とも言われますが、28歳ごろから徐々に変化が起こっていくようです。

30代前後が女性ホルモンのピーク

28歳ごろから顔や肌に急激な変化が起こるのは女性ホルモンが関係しています。女性ホルモンは肌をプルプルに保ったり、水分を蓄える働きがあります。この女性ホルモンは30代前後でピークを迎えます。

つまり人よりも少し早くピークを迎えた人は28歳から徐々に老け始めるということもあります。逆にピークの訪れが遅ければ28歳でもまだまだ若々しく、女性としての魅力に溢れているということになります。

遅かれ早かれ女性ホルモンのピークはやってきますので、28歳は女性としても大きな転換期になることは間違いありません。

貯金や平均年収

28歳の女性は大卒で新卒として就職していれば6年。高卒で働き始めていれば10年働いていることになります。仕事にも慣れ、また任されることや出来ることが増えて仕事が楽しくなってくる時期でもあります。

仕事の量や質が上がれば、それに付随して給料も上がっているはずです。28歳の女性は平均してどれぐらいの年収をもらっているのでしょうか。また28歳ともなればそろそろ将来のことも考え始める必要もあります。28歳女性はどれぐらいの貯金をしているのでしょうか。

貯金

女性の場合は美容院やネイル、化粧品など男性に比べると出費が多いですし、ファッションが好きな人は洋服を買うだけでもかなりの金額が必要になります。しかしいつまでも遊んでいるわけでにもいかず、将来のことも考えて貯金をしておく必要があります。

28歳女性の貯金額を平均すると300~400万円ぐらいが最も多いと言えます。もちろんそれ以上の金額を貯金している人もいますが、平均すると大体これぐらいです。出費も多いですが毎月堅実に少しずつ貯めている人も多いようです。女性は男性に比べて現実的とも言われますし、男性の貯金額より多いこともしばしばあるようです。

平均年収

仕事面でも順調になっている28歳女性の平均年収はおよそ300~400万円程度と言われています。月々に25~30万円の給料が平均的なようです。

28歳ごろから人事異動などでも大きな昇進がある時期でもあり、高い役職についていればそれだけ給料も増えますが、一般社員の場合はこれぐらいの金額で妥当だと言えます。

28歳女性が喜ぶ誕生日プレゼント

誕生日プレゼントはいくつになっても嬉しいものです。しかし相手が28歳の女性ならばプレゼント選びもしっかりと考える必要があります。

若いうちは何でももらえれば嬉しいものです。ちょっと変わったもの、くだらないものでも誕生日プレゼントというだけでテンションは上がります。しかし28歳の女性はそんなもので騙される子供ではありません。相手は大人の女性なのでプレゼントもしっかりと考えたものを選び、本当に相手が喜ぶものをプレゼントしてあげることが大切になります。

キーワードは「ちょっといいもの」

誕生日プレゼントとなれば張り切って超高級品、大人の女性であればなおさら高級なものをと安易に考えるのはNGです。確かに高級なものをもらえれば嬉しくもありますが、高級すぎるともらうのが悪い気がしてしまったり、相手の誕生日にはどんなものをお返しすればいいのだと余計な負担を与えてしまうこともあります。

大人の女性には露骨なプレゼントではなく、気の利いた「ちょっといいもの」が喜ばれます。大人の女性なら持っておきたい、ちょっといいハンカチや普段は手が出ないちょっといい美容グッズなど過度な高級品でない方が相手も気軽に受け取ることができ、相手のことを想ってのプレゼントだということが伝わるので喜んでももらえます。

28歳女性の結婚観

28歳にもなればもういい大人です。そろそろ結婚を考えてもおかしくない年齢です。20代初めの若い女性であれば、結婚に対して甘い妄想を広げ、その妄想のままに結婚してしまうという人も多いですが、28歳の女性は違います。

酸いも甘いも色々な経験をしてきた大人の女性なので結婚についても夢ばかりを持っているわけではありません。現実をしっかりと見据えた上で結婚についても考えています。28歳の女性はどのような結婚観を持っているのか。落ち着いて見える反面、意外な一面もそこにはあります。

焦りなど

28歳の女性は結婚願望の強い人も多いです。結婚に対して甘い夢を抱いていないのになぜなのかと思いますが、それは単に年齢的な焦りがあるからです。

結婚の年齢制限は下限はあっても上限はありません。ある時期を越えれば何歳でも結婚をすることは可能です。しかしなぜ28歳の女性がそれほど結婚に焦るのかというと、前述したように女性ホルモンにも関係しています。

女性ホルモンが減ってくると女性としての魅力が減ってきますし、年齢が上がれば出産などのタイムリミットも近づきます。いつまでも女性として魅力的でいられるわけではないので、自分が最も輝くタイミングを逃せば婚期はないと焦ってしまいます。この時期に結婚に焦るのは生物としての欲求でもあると言えます。

28歳女性の転職

ある程度のキャリアを形成して仕事に面白みが出てくる反面、キャリアを形成していくうちに自分の求めているものではない、自分の求めているものはここでは手に入れられないと感じれば転職を考えます。

28歳頃は男女ともに仕事でも転換期になる時期で転職の多い年頃でもあります。しかし多くの場合で転職するならラストチャンスの年齢とも言われています。転職してキャリアを一から形成していくにはそれなりに時間も必要ですし、転職先でも活躍したいなら30歳ぐらいまでがタイムリミットだと言われています。

28歳の女性の転職の現状はどのようになっているのか。実は女性の場合は厳しい現状が待ち受けていることも多いです。

転職における男女の違い

28歳女性の転職が厳しいとされているのは30代前後が最も女性の変化が大きいからです。この時期を境に結婚、妊娠、出産を経験する人も多いですし、せっかく転職してもすぐに辞めてしまうということもあります。

同じ28歳であれば転職後もバリバリ仕事を続けるであろう男性の方が好まれますし、どれだけ仕事一筋で頑張ると宣言しても受け入れてもらえないこともあります。

しかし厳しい現状ではありますが、必ずしも転職が無理というわけではありません。優秀な人や仕事への熱意を示せれば転職は充分に可能です。28歳の女性の場合は特に本人の意思に関係なく転職が男性に比べて難しいということだけはしっかりと理解しておきましょう。

28歳女性の服装

若い頃はフリルやレースのついた可愛いデザインが好きだった人も28歳ともなれば服装も落ち着いてきます。28歳はまだまだ可愛い服も着れますが、あまりに幼い格好をしていると痛々しく見えますし、かといって必要以上に地味な格好をする必要はありません。

バランスの難しい28歳女性の服装ですが、どのような服装の人が多く、また好まれているのでしょうか。

コンサバカジュアルがお勧め

28歳は充分に大人な女性なので甘めの可愛い服は似合わなくなってきます。しかしガチガチにコンサバというのも少し地味な感じがしてしまいます。そこでお勧めなのがコンサバカジュアルです。

コンサバだと硬すぎ、カジュアルだと緩すぎですが、その中間であれば問題はありません。むしろちょうどいいです。定義は非常に曖昧ですが、それほど難しく考える必要はありません。デニムにカットソー。スカートにシャツなどシンプルなもので構いません。

シンプルと地味は違います。シンプルなのにキラリとセンスが光る大人カッコいい、大人可愛いが28歳女性の目指すべき服装です。

28歳は最も女性が綺麗になれるとき!

28歳というと世間ではアラサー。一部ではおばさんなんて声も上がりますが、そんなことは決してありません。28歳は女性ホルモンがピークに差し掛かる時期でもあり、女性が最も女性らしく輝ける年頃なのです。

28歳は女性が人生で最も美しく、そして強くなれる時期です。そのことも関係してか仕事やプライベートでも大きな転換期となることが多いです。環境が変わり、波の多い時期でもありますが、自分の力や魅力を信じて、後悔しない道を突き進むことが大切になります。