Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】かに座O型の性格と特徴・相性がいい人・運勢

Author nopic iconsakana
星座占い / 2018年01月19日
【男女別】かに座O型の性格と特徴・相性がいい人・運勢

かに座O型の性格と特徴

【男女別】かに座O型の性格と特徴・相性がいい人・運勢

人の性格を判断するものとして星座や血液型があります。それぞれでも性格や特徴が判断できますが、星座と血液型を合わせてみることによって、より個人の性格や特徴を特定しやすくなります。

まずは男女別でかに座O型の性格と特徴を紹介していきます。

かに座O型の男性の性格と特徴

かに座O型の男性の性格の特徴は、涙もろく、情に厚い親分気質なところです。強い者には立ち向かい、弱い者を助けるリーダータイプで、家族や友達をとても大切にしています。多くの人から慕われて、何かと頼りにされることも多いと思います。

どっしりと構えているように見えるかに座O型の男性ですが、案外、慎重なところが多くあります。行動は大胆に見えることが多いですが、実はしっかりと考えてから行動していることが多く、失敗の少ない方法を慎重に選んでいます。

人に頼られることが多く、いつでもリーダーになれるタイプのかに座O型の男性ですが、本人は目立つことが苦手です。頼られてしまうと何でも引き受けてしまいますが、相手を優先させて自分は目立たないように脇役になろうとすることも多いと思います。しかし、人前に出るほうが本来の能力を発揮できるタイプなので、自信をもって前に出ていくことも大切です。

かに座O型の女性の性格と特徴

かに座O型の女性の性格の特徴は、気配り上手で、明るくポジティブなところです。義理と人情をモットーにしていて、一度知り合って仲間になるとその縁を一生大切にしていきます。

また、かに座O型の女性は頭の回転がとてもよく、頭脳明晰で手先も器用なことが多く、大抵のことはそつなくこなします。度胸や根性もあって、時には周りが驚くくらい大胆な行動を起こすこともありますが、本人にとってはいたって普通のことなので、何事も平気でやってしまいます。

かに座O型の女性は、人に尽くそうとする愛情が強いため、その愛情を丁度よく加減していかないと、相手によっては鬱陶しく思われてしまうこともあるので注意が必要です。また、人と一緒に過ごす時間が好きなので、一人になると急に来る寂しさに襲われてしまうことがあります。

かに座O型の恋愛の特徴

【男女別】かに座O型の性格と特徴・相性がいい人・運勢

愛情深いかに座O型のですが、恋愛面ではどういった特徴があるのでしょうか。かに座O型の恋愛の特徴についてこちらも男女別で紹介していきます。

かに座O型の男性の恋愛の特徴

かに座O型の男性の恋愛の特徴はとても情熱的で恋愛体質なところです。恋愛にはまりやすく、はまってしまうと気持ちが抑えられなくなってしまい、気づけば不倫や三角関係になってしまうこともあるので、注意が必要です。

一度愛した人はとことん守ろうとする男気があるかに座O型の男性ですが、好きな人を守ろうとする気持ちが強すぎて、嫉妬深く束縛してしまうこともありそうです。そうなると相手の重荷になってしまうこともあるので、相手を信頼することがとても大切です。

また、かに座O型の男性は情が深い分、きっぱりと断れないところがあり、ズルズルとあいまいな関係を続けてしまうこともあります。きっぱりと断ることも優しさだということも知りましょう。

かに座O型の女性の恋愛の特徴

かに座O型の女性の恋愛の特徴は、好きになると一途に相手に愛情を注ぎ、相手に尽くすことに幸せを感じる世話女房なところです。恋愛の延長線上には常に結婚を考えていて、具体的な結婚に対する夢や希望はなくても、恋愛をしていくうえで自然と相手との結婚を意識していきます。そのため、恋人がいない時期は、結婚願望なんて一切感じないところがあります。

愛情深いかに座O型の女性ですので、恋愛対象者がいない時期は少ないと思いますが、かに座O型の女性が恋愛を長く続けるポイントとしては、嫉妬心を出しすぎないようにすることです。愛情深く、世話好きな分、嫉妬心が強いほうですが、度が強すぎると相手に愛情を押し付けてしまうことになってしまうので、注意が必要です。

かに座O型の仕事の仕方

【男女別】かに座O型の性格と特徴・相性がいい人・運勢

星座と血液型から恋愛の特徴が分かるように、仕事についても特徴やむいている職業が見えてきます。かに座O型の仕事の仕方について、こちらも男女別で紹介していきます。

かに座O型の男性の仕事の仕方

かに座O型の男性は、仲間意識が強いので、一人で取り組む仕事より、仲間と取り組んでいく仕事のほうが向いています。人に頼られることも多く、先頭に立てばリーダーシップを発揮できますし、サポート役に回っても上手くこなすので、起業して社員の育成を行うことも向いているかもしれません。

ただ、かに座O型の男性は情に厚いということで、お金の貸し借りや、連帯保証人になるよう頼られることもあるかもしれませんが、その場合はとても慎重に決断することが必要になってきますので注意してください。

そんなかに座O型の男性は、個人企業、コンサルティングなどが向いている職業になります。

かに座O型の女性の仕事の仕方

かに座O型の女性は、頭脳明晰で、記憶力に優れている為、サービス業などは天職といえるでしょう。また、人に必要とされることに、生きがいを感じ、自分の居場所であると認識しているため、コツコツと一人で作業するような仕事よりは、多くの人に囲まれて、人のお世話をするような仕事のほうが向いています。また、ボランティアなども向いていて、実際にボランティア活動をしている人も多いそうです。

また、かに座O型の女性は、職場においての人間関係を一番に考えます。たとえ仕事の内容が楽で、お給料が一般的に比べて多くても、人間関係、信頼関係のない環境であれば身を置くことができません。また、面倒見が良いので、部下や後輩からも慕われる存在になるでしょう。

そんなかに座O型の女性は、保育士や看護師、接客業やエステティシャンなどが向ている職業になります。

星座×血液型別かに座O型と相性の良い人/悪い人

【男女別】かに座O型の性格と特徴・相性がいい人・運勢

自分の性格が星座と血液型で分かるように、相手の性格も星座と血液型で見えてきます。そこからあなたとの相性もわかってくるので、参考にしてください。星座×血液型別別でかに座O型と相性の良い人/悪い人をそれぞれトップ3を紹介していきます。

相性の良い第1位!かに座×B型

かに座O型と最も相性の良い人はかに座B型です。愛情のレベルが同等の二人はまさに理想的な組み合わせです。明るく楽しいかに座B型となら、楽しく生き生きと暮らしていくことができます。毎日愛し合っても飽きないくらい、相性はとても良いと言えます。

相性の良い第2位!うお座×A型

かに座O型と二番目に相性が良い人はうお座A型です。人情味豊かなうお座A型とは、とてもフレンドリーな関係を築くことができます。二人で過ごしても楽しいですが、お互い交友関係が広いので、仲間を呼びあってパーティーを開いたりしてにぎやか過ごせそうです。

相性の良い人第3位!さそり座×A型

かに座O型と三番目に相性が良い人はさそり座A型です。さそり座A型は無口ですが、あなたの話には真剣に耳を傾け、 必要とあればアドバイスしてくれる頼りになる存在になります。そばにいればお互いが相手のことを思いやり、支えあえる関係となります。

相性の悪い人第1位!おひつじ座×AB型

かに座O型と残念ながら一番相性が悪い人はおひつじ座AB型です。見栄っぱりで気取った性格のおひつじ座AB型はあなたが最も苦手とするタイプです。何かやろうとするたびに衝突し合い、傷つけあう最悪の相性ともいえます。

相性の悪い第2位!てんびん座×AB型

かに座O型と二番目に相性が悪い人はてんびん座AB型です。あまり人と群れない性格のてんびん座AB型には、 あなたの親しみやすい魅力が伝わらず、鬱陶しいと思われることがあるかもしれません。一時の情熱で恋人同士になっても、すぐに愛情が冷めてしまいそうです。

相性が悪い人第3位!みずがめ座×AB型

かに座O型と三番目に相性が悪い人はみずがめ座AB型です。あなたの優しさや親切を、クールなみずがめ座AB型はおせっかいに感じ毛嫌いしそうです。だからと言って放置しておくと浮気されたり、気持ちが離れて行ったりと、歯車がかみ合わない相性です。

かに座O型の運勢 2017

【男女別】かに座O型の性格と特徴・相性がいい人・運勢

性格や特徴などは生まれ持ったものであったり、成長してきた過程で形成されいてきたものですが、運勢はあなたの行いなどによって毎年変わってきます。かに座O型の2017年の運勢を紹介していきます。

総合運

2017年のかに座O型の総合運は対人関係がカギを握ることとなります。世話役になることが多かったかに座O型ですが、2017年は友達や仲間からサポートされることが多く、改めて人ともつながり、感謝の気持ちが実感できるでしょう。

職場の移動や、引っ越し、結婚など、環境を変える大きな決断を迫られる出来事がありそうです。大胆に行動しているように見えて、いつも慎重に判断しているので、決断までにたくさん悩むこととなりそうですが、そんな時、周囲の助言に助けられることとなりそうです。一人で解決できそうにない場合は、周囲に助けを求めることで、良い方向へと導いてもらえるはずです。

金運

2017年のかに座O型の金運は、とても不安定なものとなりそうです。予想外の収入が入ってきて大喜びできたと思えば、予定外の出費に頭を抱えることになってしまうかもしれません。特に、予定通りに行かないからと言って、計算せずにおおよその勘定でお金を使うのは最も危険なので注意が必要です。

恋愛運

2017年のかに座O型の恋愛は、変化が起こる年になりそうです。例えば、現在恋人がいる場合、結婚するか、別れるかなどの大きな選択を迫られるかもしれません。そんなときに、自分の気持ちより相手に気持ちを優先して考えてしまうことが多いですが、無理に答えを出したり、周りに流されたりせずに、自分の気持ちに正直になることが大切です。

フリーの人は新たな出会いがありそうな予感はありますが、2017年はあまり燃え上がるような恋にはならず、すぐに冷めてしまいそうです。

結婚運

家庭を大切にする意識の高いかに座O型の結婚運は、2017年も安定したものとなりそうです。良いパートナーにめぐり合うことができれば、間違いなく幸せな家庭を築くことができるタイプなので、問題を起こさない限り、安定した結婚生活を送ることができます。しかし、時には刺激を求めて思い切った行動を起こしたい衝動が出てくるかもしれませんが、羽目を外しすぎないように注意しましょう。

仕事運

2017年のかに座O型の仕事運は期待が集まりそうです。もともと仲間からの信頼が厚く、大きな仕事を任されたり、リーダーに抜擢されたりすることがありそうです。プレッシャーを感じてしまうことがあるかもしれませんが、そんな時こそ仲間を頼ることで、本当の信頼関係が生まれてよい結果に向かっていけます。ただし、余裕がなくなってきたところで切羽詰まって仲間を頼ってしまうことは、無意識に言動が荒くなってしまったり、精神的に落ち着いていないことがあるためあまりおすすめしません。余裕を持った行動と早めの決断がカギを握っていると言えるでしょう。

健康運

2017年のかに座O型の健康運は、大きな病気をする事もなく健康的に過ごせます。普段から健康について意識していた人は、そのまま維持をする事で将来も健康で過ごせます。しかし、今まであまり健康について意識していなかった人は、2017年に向き合わないと将来に大病をする可能性があります。なので、自分の健康を考える良いきっかけだと思い、健康を意識するして、今後の大病の可能性を防いで行くことが大切です。

元々コツコツと真面目に取り組む性格の持ち主なので、つい自分の限界を超えて無理をしてしまう傾向がありますが、体調がすぐれない時は、すぐに休息をとったりと、あまり無理しないようにしていきましょう。

時には自分のために愛情を注ぎましょう!

【男女別】かに座O型の性格と特徴・相性がいい人・運勢

たくさんの愛情出回りに安心感や信頼感を与えてきたかに座O型ですが、周りにばかり目は言ってしまい、自分自身のことは後回しになってしまうことも多いですが、自分自身を愛し、思いやれることで、さらにあなたの魅力が高まり、周囲もそのことを素敵だと感じてくれると思います。これを読んで、少しでも自分自身の性格を理解し、参考にしていただけるといいと思います。

関連記事

Related