Search

検索したいワードを入力してください

彼氏が好きすぎると思う期間・別れたいと思う理由

Small 9b64d50e 0387 4ec4 bf5d 140061eafad8ミヤ
カップル / 2018年01月19日
彼氏が好きすぎると思う期間・別れたいと思う理由

彼氏が「好きすぎる」彼女

彼氏のことが好きすぎるあまりに四六時中彼氏のことばかり考えてしまう方はいませんか。「好きすぎるから彼氏がいない生活なんて考えられない」と依存状態になってしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

1人の人間をそこまで想い続けることができるのはとても素敵なことです。周囲から見ていても素敵な光景です。実際、彼氏が好きすぎる方たちは彼氏のどんなところが好きなのでしょうか。みなさんの彼氏が好きすぎるエピソードを紹介していきます。

彼氏が好きすぎる!のろけエピソード

彼氏が好きすぎるとなるとついつい誰かにのろけてしまいたくなるものでしょう。彼氏の「ここが好きなの」と聞いて欲しくて仕方がない女性もなかにはいらっしゃるのではないでしょうか。そんな、彼氏が好きすぎる女性のおのろけエピソードを紹介いたします。

年下彼氏にメロメロ!!年下彼氏の魅力とは?

年下彼氏がいらっしゃる女性に実際にお話を聞いたところ、「年上彼女に合わせて背伸びしているところが可愛い」「たまに見せる頼りになる部分にギャップを感じる」「とにかく好きすぎる」などと年下彼氏にどハマりしています。

今まで年下の男性とお付き合いをしたことがないということでしたが、主に「ギャップ萌え」というもので年下彼氏の虜になっているのでしょう。

年下でも年下だと感じさせないくらいにしっかりしている反面、子どもっぽいところや甘えん坊なところが彼女のことを魅了させているのではないでしょうか。確かにギャップ萌えはキュンキュンします。

彼氏のことを好きすぎるあまりに彼氏の匂いが好きになって、一緒に生活を始めてからは食事をあまり摂らなかった彼女がしっかり食事を摂ることができ、健康面でも彼氏の存在は大きいとのことです。また、年下彼氏ならではの「癒し」があるため仕事も頑張ることができているとのことです。

「すべて含めて声を大にして好きだと言えるくらいで、彼となら一緒にいても大丈夫だと安心できる。これから先も一緒にいたいし、彼を選んで良かった」と発言していらっしゃるので、相当彼氏のことが好きなのでしょう。

年上彼氏の優しさ!!年上彼氏の魅力!!

年上彼氏といえば「大人で素敵」「落ち着いている」などのイメージがあるでしょう。年上彼氏が好きすぎるエピソードを混じえ、年上彼氏の魅力を紹介します。

まず、女性が男性に求めているものは人によって違いますが、年上彼氏の魅力はなんといっても「包容力」があるところです。優しく心が包み込まれることにより、安心感と幸福感を感じられるでしょう。

それでは、そんな年上彼氏が好きすぎるという女性のエピソードを紹介します。

同い年や年が近い男性とはどうしても長続きすることがなかった女性。理由としては、精神年齢が低いことからぶつかりあうことが多かったそうです。確かに同い年でも女性のほうが精神年齢が高いと言われています。

そして、年上彼氏と出会ってビックリしたそうです。基本的に優しく、すれ違いがあっても話し合いでおさまる落ち着いた恋愛ができることに感動したということです。

時にはサプライズでプレゼントをもらったり、細かな気配り、柔らかな物腰にどんどん惹かれていき、今では好きすぎるくらいだとおっしゃっています。

確かに女性はサプライズなど大好きですし、細かな気配りも嬉しいです。落ち着いた恋愛がしたい女性がなぜ年上彼氏を好むのかよくわかります。

彼氏が好きすぎるけど別れたいと思う理由

彼のことが好きすぎるけれど別れたい、と悩んでいる女性もいらっしゃるでしょう。好きならば一緒にいたらいいのでは、と疑問に感じます。好きすぎるのになぜ別れたいのでしょうか。理由としては以下のことが考えられます。

・彼氏が好きすぎるから不安になる
・彼氏が好きすぎて依存してしまっている
・好きすぎるという気持ちを越えてしまい依存している
・彼氏のことが好きすぎるあまり、他のことがないがしろになる
・好きすぎるから生活の中心が彼氏になってしまう

などと、すべて「好きすぎる」ゆえです。確かに好きになりすぎますと四六時中彼氏のことばかり考えてしまいますし、浮気されたりしないか、重いと思われていないか、など不安になります。

誰かを一途に想うことはとても素敵なことですが、実際は心の葛藤が多く、お付き合いをしている最中で疲れてしまうのでしょう。「好きだから別れたい」と発言する女性の気持ちはそう言った不安からくるのでしょう。

彼氏が好きすぎると思う期間

お付き合いをしていれば彼のことが好きすぎても、倦怠期や喧嘩は望んでいなくても自然とやってきます。そうした期間があった上で、好きという気持ちや考えはどのいったふうに変化していくのでしょうか。

1ヶ月

1ヶ月といえば、付き合いたてほやほやで会うたびにドキドキします。手を触れられただけでドキドキしたり、とにかく好きな気持ちでいっぱいでしょう。常に頭のなかは彼のことでいっぱいで、彼についていろんなことが知りたくて仕方ない時期です。

さりげない彼のしぐさや言葉にキュンキュンして「好きすぎる」と気持ちが高ぶります。喧嘩をすることはあまりないと思われますが、好きすぎるあまり、「ヤキモチ」を妬いて彼を困らせてしまうことは考えられます。

10ヶ月

「最近彼と倦怠期かも」「好きすぎるのに」「なんだかお互い盛り上がらない、でも別れたくない」お付き合いもある程度長くなってくると、付き合い始めのドキドキ感はなくなって、なんとなく不安になるでしょう。10ヶ月になってきますと、人によっては倦怠期が訪れる時期です。喧嘩することが増えたり、付き合いがマンネリ化してくるでしょう。しかし、やはり彼のことが好きなため、心変わりや浮気を心配するのでしょう。

倦怠期をきっかけに別れるカップルは珍しくありません。倦怠期をいかに工夫して2人で乗り越えていくかがとても大切です。

倦怠期とは?

倦怠期とは、主に夫婦や恋人の間で、「飽き」や「慣れ」お互いのことを飽きて嫌になる時期のことを指します。お付き合い当初のドキドキや新鮮味が薄れ、一緒にいることが当たり前になるため、刺激がないと感じたり冷めてしまったという状況に陥ることです。この時期をどうやって乗り越えるかで、カップルとして長続きできるかどうかが問われます。

1年

お付き合いが1年をこえてきますと、だいたいお互いのことがわかってきます。癖や好き嫌い、趣味など、色々なことがわかってくるでしょう。

その上で1年経過としたという大きなイベントで「好きすぎる」という気持ちが盛り上がり、記念にどこかへ出かけたりと「やっぱり好きだなあ」と実感することができるのでしょう。

お付き合い1年経過したばかりのカップルの様子は付き合い当初と似た雰囲気でラブラブです。やはり1年というイベントはカップルの中で大きいです。

1年半

1年半経過した頃、少し関係に変化が訪れるでしょう。倦怠期が再び訪れることもないとは言えません。好きすぎるがゆえに喧嘩が絶えなかったり、心変わりや浮気の心配をして顔色を伺いながらお付き合いすることもあるでしょう。

1度2人で倦怠期を乗り越えることができたのなら、再び訪れる倦怠期を乗り越えられる可能性は十分あります。お互いのことを気遣う気持ちが大切です。

2年

1年前に比べ、さらにお互いのことがよくわかっているでしょう。1年前に比べると少し落ち着いた関係になるでしょうが、2年もお付き合いしているということで、気持ち、「愛情」の度合いは変わっていないでしょう。また、愛情表現の仕方に変化が出てくるでしょうか。

2年もお付き合いしているということで、女性のなかには「結婚したい」や「結婚を考えている」と考えている人もいるでしょう。お互い気持ちが通じ合っているのなら、この先もお付き合いが続いていくでしょう。

また、結婚願望があったとしても急に話を持ち出すのは好ましくありません。男性はゆっくりと時間をかけて家庭におさまるというのが好きな人が多く見受けられるからです。彼の反応を見ながらそれとなく口にしてみましょう。

彼氏の匂いが好きすぎる理由

ほとんどの女性は、彼氏の匂いが好きだと感じています。理由は特になく、付き合っていくうちに、だんだんと彼の匂いが好きになっていくのでしょう。

大好きな人の匂いに包まれると、不思議と落ち着きます。「匂いフェチ」という方もいらっしゃるぐらい、人の香りは不思議な力を持っています。フレグランススプレーや香水など、人工的につくられた香りではなく、その人が持つ本来の「体臭」が女性は好きです。彼と会った直後に、彼氏の匂いが恋しいと感じる女性はたくさんいます。

ワキガの彼の匂いが好き

「ワキガ」といえば一般的には好まれる匂いではありません。ですが、彼氏のことが好きすぎるあまり、「ワキガ」の匂いに慣れ、最終的には「ワキガフェチ」になってしまったという驚きの意見もあります。

単純にワキガの匂いが好きになったのではなく、大好きな彼のワキガの匂いだからこそ好きだということなのでしょう。ですので、他人のワキガの匂いが好きだということにはなりません。

彼氏のキスが好きすぎる理由

男性は女性に対し愛おしく感じる事で、あらゆるシーンで思わずキスをしたくなります。例えば、彼女が甘えてきた時、彼女が寂しそうにしている時、見つめられた時など、いろんなな理由から愛情表現としてキスをします。

表情の変化を察して、愛情表現として男性がキスをしてくれるということは女性からすると、とても嬉しいことです。どういったキスが好きというよりも、大好きな彼からキスをしてくれるということが重要です。キスは、二人の恋愛感情を確かめる大切なスキンシップだからです。

また、キスだけでなく、キスされた後に「好きだよ」「愛してるよ」「ずっと一緒だよ」などと言った言葉を添えられるだけで「愛されている」と感じることができるため、嬉しいという意見もあります。

「愛」を育んでいきましょう

長くお付き合いしていると、今の彼とゆくゆくは「結婚」したいとお考えの女性もいらっしゃるでしょう。お付き合いしている上で、さらには「彼のことが好きすぎる」となると自然とそういう考えになってくるでしょう。

注意すべき点は「好きすぎるあまり盲目になっていないか」ということです。ちゃんと彼の欠点や嫌な部分は言えますか。また、互いの不満を話す機会を設けていますか。「結婚」は幸せばかりじゃありませんし、好きという気持ちだけでは成り立ちません。

焦らずに、ゆっくりと、大切な彼との将来を見据えて愛を育んでいきましょう。

関連記事

Related