Search

検索したいワードを入力してください

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

Author nopic iconchai
冠婚葬祭 / 2018年01月19日
結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

結婚式の招待状の返信に書くメッセージの【書き方】と【例文】

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

大切な人から結婚式へ招待されたあなた。新郎新婦から「結婚式に出席してほしい」という思いを込めて新郎新婦から結婚式の「招待状」が届きます。あなたも、思いの込もった丁寧に「招待状」に返信メッセージを添えましょう。そこで今回は、「招待状」の返信ハガキの「マナー」「メッセージの書き方」「例文」をご紹介します。

結婚式の招待状の返信は<出来るだけ早く>がマナー!

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

新郎新婦からすると、心を込めて送った結婚式の「招待状」の返事が早いと嬉しく思われます。結婚式の「招待状」の返信はがきは「返信が早ければ早いほどいい」のがマナーです。基本的に2~3日以内、遅くとも1週間以内の返信をしましょう。

新郎新婦は「招待状」の返信はがきの数がそろった時点から結婚式の最終の招待客の人数調整をして、結婚式の会場の席次、引き出物の発注などの準備を始めます。遅い返信は新郎新婦にとって大変負担になります。招待状には「返信期限」の記載もありますが、返信期限までに返事をすればいいだろう、と後回しにしないようにしましょう。結婚式の「招待状」は出来るだけ早い返信がマナーです。

結婚式の招待状に使う筆記具のマナーは?

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

結婚式の「招待状」に、使ってはいけない筆記具はあるのでしょうか。カラフルな文字でお祝いメッセージを添えることはマナー違反なのでしょうか。「招待状」に使ってよい筆記具についてご紹介します。

結婚式の招待状に書く筆記具は何を選べばいい?

結婚式の「招待状」の返信はがきには黒色の毛筆、または黒インクの万年筆を用いるのが正式なマナーとなります。しかし、書き間違いをなるだけしたくない結婚式の「招待状」のため、いつも書き慣れている、黒色ボールペンや細字の黒色サインペンで記入することをおすすめします。

他にも筆ペンも使っていいですが、インクは必ず「黒」を選び「薄墨」は使わないようにしましょう。

結婚式の招待状に書くメッセージの色は「黒」がマナー

結婚式の「招待状」には「黒色」でメッセージを書くことが基本です。カラフルに文字でメッセージを書くことは避けましょう。

結婚式の招待状のメッセージを書き損じてしまった場合は?

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

新郎新婦をお祝いするためのひとつの「招待状」のメッセージをうっかり書き損じてしまった場合に、修正液や修正テープの使用はマナーとしてはあまり好ましくありません。修正液や修正テープは使ったことが見てすぐわかります。そして、修正液で文字を塗りつぶしているためお祝い事を「塗りつぶした」「縁起が悪い」と捉えられる方もいらっしゃいます。

ではどのように対処したらいいのでしょうか。訂正方法をいくつかご紹介します。

結婚式の招待状の書き損じ【対処方法】

1.砂消しで消す
2.シールやイラストでごまかす
3.返信はがきの訂正方法と同じで、二本線や寿を使い訂正する

結婚式の「招待状」の書き損じの対処方法には、以上のような方法があります。間違えてしまった、と慌てて黒く塗りつぶしたりしないようにしましょう。人間なのでうっかり間違えてしまうこと自体には、新郎新婦側もなにも怒ったりはされないでしょう。あなたが結婚式に参加なのか欠席なのかが分かればいいので、あまり気にしなくても大丈夫です。

書き損じしてしまっても、心が込もっているメッセージが書いてあれば問題ないです。

結婚式の招待状の返信ハガキの【表面】と【裏面】の書き方は?

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

結婚式の招待状の返信はがきは、表面には招待側(新郎新婦や新郎新婦のご両親)の氏名・住所が書いてあります。裏面には、招待された側(あなた)が書く出欠の確認欄があります。ここでは、裏面・表面のそれぞれの書き方についてご紹介します。

結婚式の招待状の表面のマナーは?

「招待状」の返信はがき表面の、宛先の名前の下に「行」「宛」と書かれている場合は、二本線か斜めの二本線で消し左側に「様」と書きましょう。×印などは書かないようにしましょう。また、線は定規を使って書くとより丁寧になります。

また、「招待状」の返信はがきの宛先の名前が連名だった場合は、「行」「宛」を二本線か斜めの二本線で消し「様」は各々の名前に付けます。

結婚式の招待状の裏面のマナーは?

「招待状」の返信はがき裏面の、「御出席」「御住所」「御芳名」などの「御(芳)」は受取人(あなた)に向けられている敬称のため二重線で消します。さらにお祝い度が上がる上級編に、「寿消し」という方法があります。二重線で消す部分を「寿」の文字で代わりに上書きするという方法です。しかし、はじめからお名前に「寿」という文字が入っている場合は、通常通り「様」に書き直しましょう。

また、「出席」の前に「慶んで(喜んで)」と追記し、後ろに「出席させていただきます」などメッセージを書き込むとより丁寧な印象となります。同じく「欠席」の前に「残念ながら」と追記し、後ろに「欠席させていただきます」とメッセージを書き込むとより丁寧な印象となります

結婚式の招待状の裏面【出席する場合】の書き方まとめ

1.敬語である「御出席」「御住所」「御芳名」の「御(芳)」を消します。
2.結婚式に出席する場合は、「出席」の文字を丸で囲みます。
 (慶んで(喜んで)出席させていただきます。と書き込むとより丁寧)
3.出席するため「御(ご)欠席」のすべての文字を二本線で消します。

結婚式の招待状の裏面【欠席する場合】の書き方まとめ

1.敬語である「御出席」「御住所」「御芳名」の「御(芳)」を消します。
2.結婚式に欠席する場合は、「欠席」の文字を丸で囲みます。
 (残念ながら欠席させていただきます。と書き込むとより丁寧)
3.欠席するため「御(ご)出席」のすべての文字を二本線で消します。

連名で招待された場合の書き方は?

結婚式の「招待状」の宛名が、連名で招待された場合は名前欄に「人数分の名前」を必ず記載しましょう。代表者だけ書けばいいと一名のみ記載した場合、新郎新婦側に「一名のみの参加に変更なのかな?」と思わせてしまう可能性もあります。そうならないためにも、必ず人数分の名前を書きましょう。

結婚式に子供を連れて行きたい場合の書き方は?

結婚式に子供を連れていきたい場合は、新郎新婦にまずは電話やメールで同行してよいか確認をしましょう。新郎新婦からOKが出れば「招待状」の名前欄に「子供の名前」を追記することを忘れないようにしましょう。

子供がある程度の年齢になっていると、子供用の料理の手配が必要となるため必ず「招待状」に記載するようにしましょう。

横書きの招待状の【表面】と【裏面】の書き方は?

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

結婚式の「招待状」が「横書きの招待状」だからと言って、縦書きの「招待状」とは別のルールがあるわけではありません。メッセージの記載についても特にルールは変わりません。最近は「招待状」から新郎新婦がしっかりこだわり「個性的」な招待状・「おしゃれ」な招待状を見かけることが増えました。

また、最近は横書きタイプが主流となってきているようです。もちろん縦書きのはがきもありますが、招待状の台紙のサンプルを見ると横書きタイプが多いようです。

上で説明した通り、「横書きの招待状だから」と言って特にルールはありませんが、二本線で消す「御出席」「御住所」「御芳名」の「御(芳)」を、縦線で一つずつの文字を消すよりも横線で消せば、消す文字も少ないためスマートでしょう。

結婚式の招待状のメッセージ欄に書く内容【例文】

ここでは、結婚式の「招待状」のメッセージ欄に書く内容のメッセージ例文をご紹介します。参考にしていただいて、あなた風にアレンジして新郎新婦へメッセージを送りましょう。結婚式の「招待状」は結婚式がはじまる第一歩です。お祝いの気持ちを、心を込めてメッセージを書きましょう。

結婚式の招待状のメッセージには<終止符>は打たない

結婚式の「招待状」のメッセージの基本的なルールのひとつに、「終止符を打たない」というマナーがあります。「招待状」のメッセージの「終止符」とは、句読点「、」や「。」のことを言います。お祝いごとには「終止符を打たないように」との意味で、結婚式の「招待状」のメッセージには使わないことがマナーとなっています。説明だけでは分かりづらいと思いますので、下にいい例・悪い例のメッセージをご紹介します。


<よい例・悪い例>
〇ご結婚おめでとうございます
×ご結婚おめでとうございます。

〇これからもお幸せにね
×これからも、お幸せにね

結婚式の招待状メッセージ例【くだけた友達編】

新郎新婦が【くだけたお友達】の場合は、お祝いの言葉だけは丁寧に添えますがメッセージはフランクな文章で記載しても失礼ではありません。しかし、あくまで結婚式の「招待状」なので不幸や別れを連想させるメッセージは書かないようにしましょう。メッセージはお祝いの気持ちを心を込めて書くことを意識するようにしましょう。

〇〇ちゃん ご結婚おめでとう!
今から楽しみすぎて眠れないよー
当日楽しみにしているからね!

〇〇ちゃん ご結婚おめでとうございます!
ウェディング姿を想像するだけで泣けてくるよ~
晴れ姿しっかり見るからね!

〇〇ちゃん ご結婚おめでとうございます!
お似合いすぎる2人の結婚がうれしいよ~
花嫁姿楽しみにしているよ♡

〇〇 ご結婚おめでとう!
あんなきれいな花嫁さんをもらうなんて嘘だろ~って思いだよ 笑
当日たのしみにしているな

〇〇 ご結婚おめでとうございます!
まさかお前が先に結婚するとはな!
何か手伝えることがあれば言ってな

〇〇ちゃん ご結婚おめでとうございます!
花嫁姿を見せていただけることとても楽しみです!
子供たちと楽しみにしているからね~

結婚式の招待状メッセージ例【親しい友人編】

新郎新婦が【親しい友人】の場合は、お祝いの言葉だけは丁寧に添えますがメッセージはフランクな文章で記載しても失礼ではありません。しかし、あくまで結婚式の「招待状」なので不幸や別れを連想させるメッセージは書かないようにしましょう。メッセージはお祝いの気持ちを心を込めて書くことを意識するようにしましょう。

〇〇ちゃん ご結婚おめでとう!
今からふたりの晴れ姿が楽しみだ~
当日楽しみにしてるからね!

〇〇 ご結婚おめでとうございます。
すてきな奥さんをもらえてしあわせな男だな
何か手伝えることがあれば言ってな

〇〇ちゃん ご結婚おめでとう!
ぜひ出席させてもらうよ~
今からドキドキ楽しみです

○○ちゃん ご結婚おめでとうございます
お招きありがとう
〇〇ちゃんのウェディングドレス姿が見られるなんてしあわせ!

〇〇 ご結婚おめでとうございます
今年の冬 スキー場の雪は 二人の熱さで溶けてしまうだろう
当日楽しみにしてるからな

結婚式の招待状メッセージ例【友達・友人編】

新郎新婦が【友達・友人】の場合は、お祝いの言葉だけは丁寧に添えますがメッセージはフランクな文章で記載しても失礼ではありません。しかし、あくまで結婚式の「招待状」なので不幸や別れを連想させるメッセージは書かないようにしましょう。メッセージはお祝いの気持ちを心を込めて書くことを意識するようにしましょう。

〇〇ちゃん ご結婚おめでとう!
〇〇ちゃんの花嫁姿が今からとても楽しみだよ!
式まで大変だと思うけど 体に気をつけるようにね

〇〇 ご結婚おめでとうございます
あんなきれいな花嫁さん見つけてしあわせだな
当日楽しみにしているよ!

〇〇 ご結婚おめでとう
最近急にきれいになったと思ってたんだよ
こういうワケだったんだね♡
当日楽しみにしているね

ご結婚おめでとうございます
お似合いのカップルの結婚式に
ご招待いただけるなんてしあわせ
楽しみにしているね~

結婚式の招待状メッセージ例【先輩編】

新郎新婦が【先輩】の場合は、全体的に丁寧な文章で記載しましょう。お祝いの言葉も丁寧に記載しましょう。ただし、フランクにお付き合いしている【先輩】の場合はメッセージはフランクな文章を添えても失礼ではありません。メッセージはお祝いの気持ちを心を込めて書くことを意識するようにしましょう。

ご結婚おめでとうございます
心よりお祝い申し上げます
喜んで出席させていただきます

ご結婚おめでとうございます               
小さいときから 私の憧れだったお二人がご一緒になり
これほどうれしいことはありません
当日を楽しみにしています

このたびは御結婚おめでとうございます
慶んで出席させていただきます
末永いお幸せをお祈り申し上げます

御結婚おめでとうございます
ご招待いただきありがとうございます
お二人の人生最良の門出を 心からお喜び申し上げます

御結婚おめでとうございます
お二人の前途を祝し あわせてご多幸とご発展をお祈りします

ご結婚おめでとうございます
仕事ではご指導いただくことが多い私ですが
結婚に関しては少々先輩なのでご相談を待っておりますよ?
当日楽しみにしています!

結婚式の招待状の<返信が遅れたとき>のメッセージ

どんな理由であっても、結婚式の「招待状」の返信が遅れるということは大変マナー違反で失礼にあたります。まず、結婚式の「招待状」の返信が遅れたことに気付いた時点で新郎新婦へ電話で連絡をしましょう。そこで結婚式に「参加」「不参加」が決まり次第、即返信はがきを出しましょう。そして、メッセージはお祝いの気持ちを心を込めて書くことを忘れないよう意識しましょう。

結婚式の招待状メッセージ例【返信が遅れた】

ご結婚おめでとうございます
返信が遅くなってしまい大変申し訳ございません
喜んで出席させていただきます

御結婚おめでとうございます
返信が遅くなってしまい大変申し訳ございません
当日を楽しみにしています

結婚式に欠席する場合に書くメッセージの【書き方】と【例文】

結婚式に欠席する場合【まず新郎新婦へ電話連絡】を!

結婚式当日の予定が分からない場合や、日程の調整が必要な場合は結婚式の「招待状」が届いたらまずは、電話やメールでその旨を連絡をしましょう。その際には、はじめにお祝いの言葉をお伝えしてからその旨を新郎新婦へ報告するようにしましょう。

また、はじめから結婚式の「欠席」が確定している場合も、まず新郎新婦へ電話やメールで連絡をしてから「招待状」の返信はがきを返信します。連絡をせずに「招待状」の返信はがきだけを返信すると失礼にあたる可能性があります。新郎新婦は「あなたに結婚式に出席してほしい」という思いで結婚式の「招待状」を出していますので、誠実な態度で対応するようにしましょう。

そして、結婚式の出欠を電話・メールで連絡を済ませたからと言って、「招待状」の返信はがきを返信しなくても「電話で伝えたから欠席だと分かってくれるだろう」と、「招待状」の返信はがきを出さないことは大変失礼です。必ず「招待状」は返信をしましょう。

結婚式に欠席する場合【招待状の返信期限】は?

結婚式を「欠席」する場合の「招待状」の返信はがきの期限は、1週間後くらいを目安に出しましょう。あまりに早い返信をしてしまうと「もともと参加する気がない」と残念に受け取られる可能性があります。「あなたの大切な結婚式に都合をつけようとしたが難しかった」と態度で表すために「招待状」の返信はがきをすぐに返信しないことが結婚式の「招待状」のマナーです。

しかし、結婚式の「招待状」の遅すぎる返信は新郎新婦側へ負担をかけてしまうため、「招待状」の「返信期限」のギリギリになるなど先延ばしにすることは避けましょう。そして、結婚式に欠席する場合のメッセージ書きは祝福している気持ちがより伝わるように、丁寧に書くことを意識しましょう。

結婚式を欠席する場合【理由】はどう書くの?

やむを得ず結婚式を欠席する場合は、欠席にただ丸印をするだけではなく「招待状」の返信はがきの余白に「欠席の理由」をメッセージで記載したほうが、出席が出来ないことが残念だと新郎新婦へさらに伝わります。欠席の理由は記載することがマナーです。

しかし、弔事、忌中などの不幸や、病気やけがなどの場合のメッセージは言葉をぼかして書くのがマナーです。そして、残念な気持ちとお祝いの気持ちを「招待状」に丁寧なメッセージを記載しましょう。結婚式の欠席理由に「多忙」や「時間が取れない」などとメッセージを書くと新郎新婦に失礼にあたり、さらにご招待したことに「申し訳なかった」と気を遣わせてしまうため、使わないようにしましょう。

結婚式の招待状の欠席のメッセージ例【お仕事や行事編】

■お仕事や行事で欠席の場合■
この度はご結婚おめでとうございます
返信が遅くなってしまい大変申し訳ございません
あいにく長期の出張の予定があり
残念ながら欠席させていただきます
おふたりの末長いお幸せをお祈りしております

お招きいただきありがとうございます
返信が遅くなってしまい大変申し訳ございません
出産が控えているため
残念ながら欠席させていただきます
おふたりの幸せを願わせて頂きます

結婚式の招待状の欠席のメッセージ例【不幸や病気編】

この度はご結婚おめでとうございます
返信が遅くなってしまい大変申し訳ございません
せっかくお招き頂いたのですが
やむを得ない事情により欠席させて頂きます
お2人の幸せをお祈りします

結婚式の招待状の欠席のメッセージ例【他の祝い事と重なった編】

お招きいただきありがとうございます
返信が遅くなってしまい大変申し訳ございません
あいにく先約がございますので
残念ながらな欠席させていただきます
おふたりの幸せを願わせて頂きます

ご結婚おめでとうございます!
お二人の晴れのお席にせっかくお招きを頂きましたが
あいにく子供の入学式と重なりますので
残念ながら欠席させていただきます
素敵な御式になりますよう心からお祈り申し上げます

突然の身内の不幸で結婚式は参加はしていいか?

友人から結婚式の「招待状」が届き、参加の意思を連絡済みなのに、結婚式の直前に身内の不幸があった場合、結婚式に参加していいのか欠席すべきなのか分からず困られる方もいらっしゃるのではないでしょうか?基本的には親兄弟や配偶者などの近親者の不幸があった場合、忌中期間である四九日の法要が済んで忌が明けるまでお祝い事への出席は控えます。

しかし、友人の大切な一生に一度の結婚式にご招待いただいているので、しあわせな門出を見届けたいという気持ちが強いのであれば出席してもかまわないでしょう。しかしその際は、友人へ確認し「忌中期間中でもいいから出席してほしい」と言われて、あなたも心の整理がついていたら参加をさせていただきましょう。

結婚式に欠席の場合は<電報>でお祝いの気持ちを伝えよう

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

あなたの大切な人の結婚式にやむを得ず欠席する場合、当日に気持ちやメッセージが届くように何かできないかな、と思いませんか?その場合は「電報」を利用してメッセージを届けることもひとつの方法です。「電報」は結婚式当日に式場へ直接、あなたのお祝いのメッセージを届けることができます。

また、ぬいぐるみタイプの電報やブリザードフラワー・写真立てタイプの電報などもあり新郎新婦にとても喜ばれます。電報の申し込みはだいたい1ヶ月前から可能となっているので、早めの申込みをしておくことをおすすめします。

結婚式の電報のメッセージにも<句読点>は打たない

結婚式の「電報」のメッセージの書き方は、結婚式の「招待状」のメッセージの基本的なルールと同じで、「お祝い事のメッセージには終止符を打たない」というマナーを守りましょう。「、」を付けたい場合は、改行をしたり、スペースで字間を空ける工夫をしてメッセージを打ちましょう。説明だけでは分かりづらいと思いますので、下によい例・悪い例のメッセージをご紹介します。

<よい例・悪い例>
〇ご結婚おめでとうございます
×ご結婚おめでとうございます。

〇これからもお幸せにね
×これからも、お幸せにね

結婚式の電報の申し込み方法は?

結婚式の「電報」の申し込み方法は、インターネットで24時間可能です。しかし、インターネットで申し込みが苦手だとか「電報」のことを聞いて理解してから申し込みたいという方は電話での申し込みも可能なところを選ぶといいでしょう。

「電報」を申し込みする前に必要な情報は「式場名」「住所」「電話番号」「日時」「新郎または新婦のお名前」です。すべて結婚式の「招待状」に記載してあるため手元に準備してから手続きをするようにしましょう。

大まかな流れは、「商品を選ぶ→届けたい日にちを選ぶ→メッセージを入力→届け先住所を入力→支払方法を選ぶ」です。お祝いごとの「電報」です。すべての入力項目を間違えないように、プレビュー画面でしっかり確認をしてから申し込みするようにしましょう。

電報の到着日はいつがいい?

基本的な電報の到着日は、午後から結婚式の場合は「結婚式当日午前着」、午前から結婚式の場合は「結婚式前日午後着」が望ましいとされています。心配な場合は式場へ問い合わせするといいでしょう。

電報の宛名は連名の方がいい?

新郎新婦どちらかしか面識がないという場合、新郎新婦の「連名」で送るのに悩みますよね。一般的には新郎新婦の連名で送るのが望ましいと言われていますが、新郎新婦「どちらかだけ」の宛名でも「連名」でも、間違いではありません。

しかし、一般的には新郎への電報の数が新婦より多い方が良いとしている日本独特の風習もあります。男性を立てるということですね。そういうところから、特にルールがあるわけではありませんが電報の宛名は「連名」にしたほうがよいでしょう。またその場合は、新郎と新婦で「フルネーム」で打つようにしましょう。

<電報>新婦の名前は旧姓で送る

宛名の新婦の名前は「新姓」ではなく、「旧姓」で送りましょう。結婚式は新郎新婦両家で行われます。招待状も旧姓で来ていたら「旧姓」で送るよう気を付けましょう。ただし、入籍からかなり時間が経っていて招待状自体も「新姓」であった場合は「新姓」で送りましょう。

結婚式の電報のメッセージの【書き方】と【例文】

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

「電報」のメッセージのマナーは、まず、内輪な話やプライベートな話を入れないことです。「電報」は、披露宴中の出席者が大勢いる中でメッセージを読まれることが多いためです。新郎新婦宛てに書いた個人的なメッセージだから出席者へ見せることはないだろう、ということはありません。内容に十分に気を付けるようにしましょう。

<避けたほうが無難な内容の例>
・出席できないことの謝罪
・妊娠のこと
・縁起の悪い花言葉の花
・別れや再婚を連想させる言葉
・不幸を連想させる言葉

<NGワードの例>
・姉さん女房
・いろいろ
・重ね重ね
・くれぐれも
・最後に
・時は流れて
・悪い
・皆々様

では、このことを踏まえて「電報」にどのようなメッセージを書けばよいのか例文をご紹介します。

メッセージ例【結婚式の電報編】

ご結婚おめでとうございます
お二人ならどんな事でも乗り越えられると思いますので
手を取り合って素晴らしい人生を歩んでください

ご結婚おめでとうございます
新しい人生のスタートにあたり これからの長い道のりをお二人で
力を合わせて進まれることを心よりお祈りいたします

ご結婚おめでとうございます
人生のパートナーにも出会えるなんてダンスは本当に素晴らしいよね
これからもダンスと同じで個性とチームワークを大切に、楽しく人生を歩んでください
笑顔あふれるご家庭を

お二人の前途を祝し
あわせてご多幸とご発展をお祈りします

結婚式の電報インターネットサイトを紹介

インターネット上で結婚式の「電報」の申し込みが可能なサイトを載せますので、結婚式に欠席するけれどメッセージを届けたいという方はぜひ参考にしてみてください。

結婚式の招待状のアレルギー欄に書くメッセージの【書き方】と【例文】

最近の結婚式の「招待状」の返信はがきには、「お体にあわない食材がございましたら遠慮なくご記入ください。」などが書いてあり、食べ物や食材について何かアレルギーがあるかどうかの確認をするためのメッセージ記入欄が増えているようです。

では、食べ物アレルギーが「ある」場合「ない」場合はそれぞれどのように書けばいいのでしょうか。アレルギーが「ない」からと何もメッセージを記載しないまま返信をしてもいいのでしょうか。ここでは、結婚式の「招待状」のアレルギーの有無のメッセージの書き方・例文をご紹介します。

アレルギー記載欄にも<句読点>は打たない

上で紹介した、結婚式の「招待状」のメッセージの基本的なルールと同じで、「お祝い事のメッセージには終止符を打たない」というマナーを守りましょう。「、」を付けたい場合は、改行をしたり、スペースで字間を空ける工夫をしてメッセージを書きましょう。

アレルギーが<ある>場合はどう書く?

アレルギーがある場合に、結婚式の「招待状」の返信ハガキにどこまで正直にメッセージを書いていいのか?と遠慮の気持ちが湧いてしまいます。あまり書いてしまうと、式場にも新郎新婦にも迷惑を掛けてしまうのではないかと、気を遣ってメッセージを書かずに返信をしてしまうかたもいるでしょう。

しかし、そうなるとアレルギーを持っているかたは「どんな料理が出るのか」「この料理には入ってないよね」と料理メニューをとても気にしてしまいますよね。結婚式場、新郎新婦に迷惑をかけてしまうかもしれない、という気持ちもあるとは思いますが、正直に書いておきましょう。

新郎新婦側も、アレルギーのことなど気にせず美味しい食事を愉しんでもらい、門出を見守ってもらいたい、という気持ちで招待状を送っているからです。正直にアレルギーのメッセージを書いてもらったほうが逆に嬉しいのです。

メッセージ例【アレルギーがある編】

たいへん申し訳ありませんが
エビやカニの甲殻アレルギーが有ります
ご考慮いただけると助かります

ご面倒をお掛けして恐縮ですが
卵アレルギーが有ります
ご配慮いただけると幸いです
宜しくお願い致します

申し訳ありませんが
子供の〇〇に小麦アレルギーがあります
ご配慮いただけると幸いです

ご面倒をお掛けして恐縮ですが
妻の〇〇に乳製品アレルギーがあります
ご配慮いただけると幸いです

アレルギーが<ない>場合はどう書く?

あなたにアレルギーがないため、アレルギーのメッセージ記入欄に何も記入しないで「招待状」の返信ハガキを出してしまった場合、新郎新婦側が「もしかしたらアレルギー確認欄を見落とししてしまったのでは」と心配される可能性があります。そうならないよう、「招待状」に一言メッセージを記入し返信したほうが新郎新婦側が安心されます。

では、アレルギーが「ない」場合にどのようなメッセージを書けばいいのか例文をご紹介します。

メッセージ例【アレルギーがない編】

特にアレルギーはありません
お心遣いありがとうございます

アレルギーは何もありません
お気遣いありがとうございます

私、夫共にアレルギーはございません
お心遣いありがとうございます

家族全員アレルギーはございません
お気遣いありがとうございます

招待状にアレルギーを記載する欄がない場合は?

結婚式の「招待状」の返信はがきにアレルギーの有無のメッセージの記載場所が無い場合は、重度のアレルギー症状が出る食材や成分がある時には余白の欄にメッセージを記載するようにすればいいでしょう。上にも書きましたが、結婚式場はこういったアレルギー対応に慣れているため遠慮する必要はありません。むしろ正確に書いてもらった方がお祝いの席で体調不良・・などが結婚式中に起きず式場も新郎新婦側も助かります。

では、アレルギーが「ある」場合にどのようなメッセージを書けばいいのか例文をご紹介します。

結婚式の招待状にイラストを装飾する場合の注意は?

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

最近は、結婚式の「招待状」に新郎新婦が個性を出して作成しているものが増えてきていますが、それと同時に受け取った側も個性を出してお祝いの気持ちを表してあげたい、とお祝いのメッセージだけではなく「イラスト」を装飾して「招待状」を返信することが増えています。

もちろん、新郎新婦は気持ちがこもった返信はがきを受け取った瞬間に笑顔になり「結婚式を楽しみにしてくれているんだな」ととても喜ばれます。ですが、イラストはなんでも描いていいというわけではありません。「招待状」にイラストを添えることで注意したほうがいい点がありますのでご紹介します。

招待状にイラストを装飾するのはマナー的にはどうなの?

結婚式の「招待状」の返信はがきにイラストを装飾することは、今ではたくさんの人がやっていますが、昔からある風習ではありません。しかし、新郎新婦側は心から結婚のお祝いを込めてメッセージを書いてくれてさらにイラストで装飾してくれた返信はがきを見ると、「結婚式を楽しみにしている気持ち」がしっかり伝わり、受け取った新郎新婦もはとても喜ばれるでしょう。

結婚式の「招待状」にイラストを装飾することを「マナー違反ではないかな」と思う必要はありません。新郎新婦にお祝いしたい思いがきちんと伝わることでしょう。

イラスト装飾をした場合宛先がどこなのかを注意

まず、結婚式の「招待状」に「イラスト」を装飾する場合に注意したほうがいいことに、返信はがきの宛先(宛名)が、新郎新婦ではなく「新郎新婦の両親」となっている場合です。その場合は基本的なマナーの返信方法でメッセージを添えて返信をしましょう。

最近は、返信はがきの宛名は新郎新婦への返信が増えてきているようですが、招待客に両親の関係者、目上の方が多いといった場合には、返信先が新郎新婦ではなくご両親となっている場合があります。このような場合、返信はがきを真っ先に受け取りメッセージやイラスト装飾を見るのが、新郎新婦ではなく新郎新婦のご両親となる可能性が高いでしょう。

もしご両親が、こういった書面のしきたりやマナーを重んじる方だった場合、あなたが心を込めて書いたメッセージやイラストを装飾した返信はがきを、「マナー違反だわ」と失礼だと取られてしまうこともあるかもしれません。そのため「招待状」の「イラスト」の装飾は避け、基本的なマナーで返信しましょう。

イラスト装飾は手作りの招待状には控えたほうが無難

新郎新婦がしっかりこだわった手作り感満載の「招待状」が届いた場合、新郎新婦側があなたの「イラスト」の装飾に「招待状がアレンジされて返ってきた・・」と嫌な思いをさせてしまう場合があるかもしれません。自分たちがこだわって作った「招待状」なのに、勝手にアレンジされてしまったと感じる人もいるようです。

無難なのは、結婚式の「招待状」が手作りだったり、結婚式に対して強いこだわりが感じられた場合は、「イラスト」の装飾はせずメッセージだけ添えるほうがよいでしょう。それでも「喜ばせてあげたい」という思いがある場合は、「イラスト」装飾をする前に新郎新婦に確認してみてからにするほうがよいでしょう。

お祝い事にふさわしくないイラスト装飾はある?

結婚式の「招待状」に「イラスト」を装飾する場合は、お祝い事にふさわしくないイラストは避けるようにしましょう。「招待状」に「イラスト」を装飾することは、「結婚のお祝いの気持ちを伝える」ということですよね。そのため、怒っている顔のイラストや泣いている顔のイラストなど、不幸や悲しい・暗い・怖いという「イラスト」は控えましょう。

それがそういうキャラクターであっても、お祝いの「招待状」にはふさわしくないでしょう。場合によっては、受け取った新郎新婦側に嫌な思いをさせてしまうかもしれません。よいイメージではない物は「イラスト」の装飾はしないようにしましょう。

イラスト装飾は失敗できない

結婚式の「招待状」の返信はがきはあなたに届くのは一枚きりです。そのため「イラスト」の装飾が失敗したからと言って修正液を使ったりなどはしてはいけません。失敗したから、とやり直しが出来るものではないため注意しましょう。「イラスト」を装飾する前に一度想定しながら別の紙などで練習をして、「イラスト」の装飾をしたほうがいいでしょう。

イラスト装飾は時間がかかる・・

結婚式の「招待状」が届いたら、2~3日以内に返信をするのが基本的なマナーです。返信の期限まで間があっても、出来るだけ早く返信することが大切です。そのため、「イラスト」の装飾に時間がかかることで返信の期限を過ぎてしまうような事態にならないように注意しましょう。

装飾で重量が超えないように気を付ける

はがきは、サイズの大きさと重さが決まっています。もしそれ以上にサイズを大きくしたり重たくなれば手紙の扱いになります。そのため、シールなどで装飾する場合は、はがきからはみ出して装飾しないこと、そしてシールをたくさん貼りすぎて重くなり過ぎないようにすることに気を付けましょう。

返信はがきには新郎新婦側ではじめから切手が貼ってあります。そのため大きくしたり重たくなれば手紙扱いになることで追加料金が発生してしまいます。そのことに気付かずに「招待状」を返信してしまった場合、切手の料金不足分は新郎新婦側が支払うか、自分のところに戻ってくることになり「招待状」の返信が遅れてしまうため、そうならないように注意しましょう。

「招待状」の重さが不安になったら、ポストへ投函する前に郵便局で確認してから投函するのがいいでしょう。もちろん、追加料金が発生した場合は自分で支払うようにしましょう。

返信はがきは新郎新婦にとって思い出の品になる

結婚式の「招待状」は、新郎新婦にとって結婚式へ向けての第一歩です。そのため、招待客からの「招待状」の返信はがきは結婚式のひとつの思い出になります。そして、嬉しくて温かくなるメッセージやかわいいイラスト装飾がされている「招待状」は新郎新婦にとって一生の思い出の品になることもあります。

今のこの時代にメールなどで出欠確認やメッセージの受け取りをするのではなく、出席者ひとりひとりが心を込めて、そして手書きで結婚のお祝いメッセージを書いてくれているものだからです。いつもはふざけ合っている友人が結婚式の「招待状」の返信はがきには、とても真面目にさらには慣れないサインペンで頑張って書いてくれている返信はがきが届いたりすると、新郎新婦はとても嬉しいものでしょう。

結婚式の招待状の返信メッセージは心を込めることが一番

結婚式の招待状の返信の際に書くメッセージの書き方と例文

この記事では、結婚式の「招待状」の返信メッセージの基本的なマナーや書き方をご紹介しました。新郎新婦の間柄によってメッセージ例文を参考にしていただき、ご自身でメッセージをアレンジして「喜んでくれるかな」という思いで書いて頂ければと思います。

「招待状」は結婚式の出欠を確認するだけのものという考え方ではなく、誠実に心を込めてメッセージを書きましょう。そうすれば新郎新婦もあなたの心のこもったメッセージにとても喜ばれることでしょう。そして、あなたの「招待状」のメッセージが一生新郎新婦の心に残るかもしれません。

結婚式は一生に一度のおふたりの行事です。あなたのお祝いの気持ち、伝えたいことを丁寧に書き、おふたりの幸せを願いましょう。

関連記事

Related