Search

検索したいワードを入力してください

結婚祝いのメッセージの書き方と例文|先輩/先生/友人/兄弟/いとこ

Author nopic iconmaburutoleo
カテゴリ:結婚

初回公開日:2017年08月25日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年08月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

結婚祝いのメッセージの書き方と例文|先輩/先生/友人/兄弟/いとこ

結婚祝いのメッセージは何を書けばいいの

結婚祝いのメッセージ素直に書けば、何時も同じ文句になってしまいがちです。何を書けばいいのか、毎回迷って結局同じような事を書いて贈ってしまいます。たまには、ちょっと違うメッセージを贈ってみてはいかがでしょうか。調べてみると、意外と沢山の選択肢があるのです。可愛いメッセージや、ちょっとカッコ付けて英文なんかでお祝いのメッセージを贈ってみてはいかがでしょう。

結婚祝いのメッセージやってはいけないマナー

結婚祝いのメッセージを、贈るときに絶対やってはいけないマナーが有ります。日常では気にしなくてもいいことなので、ついうっかりマナー違反してしまうかもしれません。結婚祝いのメッセージを、書く前に注意点などを確認してください。注意点等お祝いのマナーの一つとして、覚えておくといざと言う時に役立ちます。

カードの絵柄も気を付けて

結婚祝いのカード選びに迷ってしまう事ありませんか?沢山素敵なそして可愛いカードが沢山お店に並んでいます。このお祝いのカードですが、贈る相手によって、贈るカードの種類が違ってくる事も有ります。

先輩や会社の上司の場合は、カジュアルなものは避けた方が良いでしょう。エレガントでシンプルなカードを選んでください。年齢や好みも分ったら、カード選びも楽になります情報収集も頑張って行ってみましょう。友人は、カラフルで可愛らしいおしゃれなカードを選んであげましょう。

親族は本当に好みを把握しておく事が必要です。親族とは、嫌でも縁が切れる事はありません。お祝いのカードも、適当に選ぶ事が無いように気を付けて下さい。

メッセージで使うペンは黒か濃い青で

結婚祝いのメッセージを書く時に、使用するペンの色は黒か濃い青を使用する事。なぜかと言うと、淡い色は弔時を思わせるからNGなのです。使用するペンは、万年筆か筆といわれてきました。最近では、筆や万年筆を日常的に使用する事もなく書きなれない筆や万年筆ではなく、書きなれたボールペンやペンで書いても問題はありません。ペンがどのようなものでも、丁寧に心を込めて結婚祝いのメッセージを書きましょう。

ただし、人生の先輩や会社の上司にはボールペンは辞めた方が良いでしょう。気持ちの問題ですが、大切なポイントになったりします。マナーにやたらうるさい親戚にも、ボールペンは使用しない方が良いでしょう。

忌み嫌う言葉や重ね言葉は避ける

結婚祝いのメッセージには、忌み言葉や重ね言葉は使用不可です。つい使ってしまいそうな言葉に、「スタートを切る」や「流れる」「重ねる」などが有りますが結婚祝いにとっては不吉な言葉です。出発するとか、別の言葉にかえて使用してください。重ね言葉も例えば、「たびたび」とか「ますます」などもダメです。「加えて」とか「深く」とかこれも別の同じような言葉にかえて使用してください。

句読点は使用しない事

意外と知らない事の一つに、句読点は結婚祝いのメッセージには使えません。句読点は、文章を区切りや終りを意味していますから使用禁止です。おめでたい結婚祝いのメッセージに句読点を使用するのは避ける必要があります。覚えておいても損はありません。

結婚のお祝いの品物を贈ったら手紙で知らせましょう

結婚祝いのメッセージの書き方と例文|先輩/先生/友人/兄弟/いとこ
※画像はイメージです
出典: People in Couch · Free Stock Photo

結婚式の招待状が来たら、お祝いしたい気持ちから結婚祝いの品物を何か贈ってあげたいと思ったりします。結婚祝いのお祝いは、手渡しで行うものと言われていました。今は、便利な宅配システムが発達していますし遠くに住んでいたりするとなかなか手渡しは難しくなります。そんな時に、お祝いの手紙の中に品物を贈ると言う事を前もって知らせる手紙を送っておく習慣があります。

結婚祝いに限らず、お祝いの品物を贈る時は決まり事が有ります。まず、六曜から吉日(大安や友引、先勝などです)を選んで午前中に届くように手配します。そこまで気にする人は、少なくなりましたけれども気にする人も少なからずいます気を付けて下さい。

贈る時期は、結婚式の招待状が来てから挙式の1~2か月前くらいから遅くてお式の一週間前には贈っておきましょう。当日に品物を渡すのはマナー違反です、あわただしく忙しいのと品物を持って帰らなければいけないので御祝儀のみを渡すのがマナーです。

現代でも、教養の有る方は品物を贈る際にお知らせの手紙やはがきを送っている方もいます。突然品物が届いて、受け取った相手が困惑しないようにと言う気遣いからお知らせの手紙やはがきを送ります。

お知らせの手紙の概要として

いとこや甥・姪など年齢が下の人には、堅苦しい挨拶は必要ないです。時候の挨拶から、本文である結婚祝いのメッセージと贈る結婚祝いのお品物の説明のみでかまいませんいつもよりちょっとだけ真面目な手紙を送ってください。

目上の人には、やはり基本的なマナーは必要です。書面の書き方としては、まず頭語(拝啓、謹啓など)あらたまった決まり言葉を選びます。時候の挨拶(季節の決まり文句があります)が続き、前文で結婚祝いのメッセージを入れます。本文では、結婚祝いの品物を贈った事を知らせます。

末文で直接渡せない事をお詫びし締めの言葉で終わらせます。結語を書く事を忘れないように頭語と合わせた文言が決まっています。女性の場合は、「かしこ」でかまいません。

結婚祝いの例文を立場別にしてみました

先輩への結婚祝いのメッセージ

会社の上司の方や先輩には、常日頃お世話になっていますから。結婚祝いの、メッセージに使う言葉には気を付けて下さい。簡素だけれども、きちんとしたメッセージを使用して結婚祝いのメッセージとして贈りましょう。一般常識の慣用句を組み合わせた、例文をいくつか集めてみました。

例文1:ご結婚おめでとうございます 人生で一番の良き日を 心よりお慶び申し上げます 末永いお幸せをお祈り申し上げております

例文2:温かい笑顔のあふれるご家庭を築かれます事をお祈り申し上げます ご結婚おめでとうございます

例文3:ご結婚誠におめでとうございます お二人の健康とご多幸をお祈り申し上げます

同僚への結婚祝いのメッセージは

仕事では一番身近でライバルでもあるし、仲間でもある同僚への結婚祝いのメッセージの例文をまとめてみました。

例文1:結婚おめでとうございます 本当に幸せな家庭を築いてください 末永い幸せをお祈りしています

例文2:結婚おめでとうございます これからも笑顔の絶えないご家庭を築いたください

例文3:結婚おめでとうございます いつまでも幸せな家族をこれから二人で作って行ってください