Search

検索したいワードを入力してください

一人でも楽しめる・子供や家族と楽しめる休日の過ごし方紹介

Author nopic iconten
お出かけ / 2017年08月31日
一人でも楽しめる・子供や家族と楽しめる休日の過ごし方紹介

一人でも楽しめる休日の過ごし方とは?

みなさんは休日といえばどんなことをして過ごしますか?

ここぞと予定を詰め込む人もいれば、毎日忙しく動きまわっている人や仕事が大変な人は、休日はのんびりしているという人も多いのではないでしょうか?休日には体を休める目的もあるため時々は何もせずボーっとするのも良いものですが、毎週となるとどうしても暇になってしまいます。

また休日に何かしたいなと思っても気軽に誘える友人がいなかったり、人と過ごすことで気疲れしてしまうような人の場合、休日はつまらないものだと諦めてしまってはいませんか?

1人でも休日を楽しむ過ごし方を知っている人は生活にメリハリが出ます。上手な息抜きができると勉強や仕事のための活力も沸いてきます。学生と社会人の方のために、1人でも楽しめる休日の過ごし方をそれぞれ厳選して3つご紹介致します。

1人でも楽しめる学生の休日の過ごし方 ①長編漫画を読む

学生におすすめの1人の休日の過ごし方の1つめは、漫画を読むことです。それも特におすすめなのは大長編の漫画です。普段忙しくてなかなか手が出せない大長編漫画は、壮大な物語に引きこまれて時間を忘れて楽しむことができます。

漫画は絵があるぶん考えるよりも早く視覚で話を理解することができるため、リラックスして楽しむことができるのが魅力です。漫画の世界に入る時は誰かと一緒にいるより、1人の時間の方が邪魔されることがないため思いっきり没頭できます。

漫画もたくさん買うとかなりの出費になりますが、最近では漫画をレンタルできるお店もあります。恋愛漫画、格闘漫画、歴史漫画、スポーツ漫画など自分のお気に入りのジャンルを選んで長編漫画を楽しんでみましょう!

1人でも楽しめる学生の休日の過ごし方 ②インターネットを楽しむ

学生におすすめの1人の休日の過ごし方の2つめは、ネットや音楽を楽しむ過ごし方です。現代の若者はほとんどの人がパソコンやスマホやタブレットなどのツールを所持しているため、身近にインターネット環境が整っています。インターネットは1人でも楽しめる最高の手段といえるでしょう。

インターネットで興味のあることを色々検索してみるのも楽しいですし、趣味のサイトを見つけるのもオススメです。動画サイトや音楽サイトでお気に入りの曲などを聴くとリラックスもできます。1人で休日を楽しむ過ごし方として、退屈することがないでしょう。

インターネットは時間を忘れて夢中になってしまうことがあります。休日とはいえ食事はきちんと3食とり規則正しい過ごし方で楽しみましましょう。

1人でも楽しめる学生の休日の過ごし方 ③お気に入りのゲームをする

学生におすすめの1人の休日の過ごし方の3つめは、お気に入りのゲームをプレイすることです。「ゲームなんて子供っぽい。」と思う方もいるかもしれませんが、ゲームは大人でも十分楽しめるものがたくさん出ています。

RPGゲーム、育成ゲーム、アクションゲーム、恋愛ゲームなど、ありとあらゆるジャンルのゲームが販売されているといっても過言ではありません。

せっかく1人で時間を持て余しているのであれば、自分の好きなゲームに夢中になるのも有意義な過ごし方です。現実では味わえない大冒険を繰り広げたり、自分だけのキャラクターを育て上げたり、ゲームは良い気分転換にもなります。

またゲームの中には英単語が勉強できたり、数学の知識が得られるような学習系のゲームなどもあります。ぜひお気に入りのゲームを見つけてみてください。

1人でも楽しめる社会人の休日の過ごし方 ①読書を楽しむ

では次に社会人におすすめの1人の休日の過ごし方をご紹介致します。学生の頃と違って社会人になると、自分の自由に使える時間が格段に少なくなります。使えるお金は増えても、週末になると疲れがたまって一歩も外出したくないという人も多いのではないでしょうか?

そんな忙しい社会人におすすめの1人の休日の過ごし方の1つめは、読書です。自宅のソファに座って、またはベッドに寝転んで、これまで読んだことがない名作を手にとってみてはいかがでしょうか?

お腹が空いたら冷蔵庫のあまり物で簡単にチャーハンやどんぶり物を作り、読書をしながら食べるのもオススメの過ごし方です。人が見ている場所だと少し行儀が悪いと思ってしまうことでも、1人で自分の部屋にいるのなら気兼ねはいりません。1人の休日の特権といえるでしょう。

1人でも楽しめる社会人の休日の過ごし方 ②ブログを書いてみる

社会人におすすめの1人の休日の過ごし方の2つめは、ブログを書いてみることです。ブログとは日々の出来事や自分の興味のあることについて感想などを書き、ネット上に発信することをいいます。普段有名人や友人のブログは読んでいても、自分でブログを書いたことがない人は、時間のある休日はチャンスです。堅苦しく考えず、自由に思った事や感じた事をブログ上に綴ってみましょう。

ブログは無料で利用できるものもあり、デザインも簡単にカスタマイズできる設定になっています。長く使っていくうちに次第にパソコンの知識の勉強にもなりますので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?無料のブログで物足りなくなってきたら、有料版に変更したり、自分でホームページを運営するのもおすすめです。

1人でも楽しめる社会人の休日の過ごし方 ③家事を頑張ってみる

社会人におすすめの1人の休日の過ごし方の3つめは、家事を頑張ることです。いつもは忙しくてササッとしか掃除ができていないキッチンやお風呂場のぬめり、テレビの後ろや棚の隙間のほこり、玄関の掃き掃除など、気になるところを徹底的に掃除する過ごし方です。

「疲れてるのに、掃除なんかやりたくない。」

そう思っていても、掃除はやりだすと思いのほか夢中になってしまうものです。1つ綺麗にすると次々に汚れが気になり、気付けば数時間がたっていた、そんな経験はありませんか?部屋をきれいにしておくと心もスッキリします。また今度と先延ばしにしていた掃除は、休日に一気に終わらせてしまうのが賢い過ごし方です。お試しください。

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方とは?

次は夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方をご紹介致します。夫婦やカップルで休日を楽しむためには、お互いが何をしたいのかきちんと話し合うことが大切です。どちらか一方の予定に延々と付き合わされる休日ほどもったいない過ごし方はありません。

せっかく夫婦やカップルで一緒に過ごせる貴重な時間です。別行動をしたりワガママに付き合わせたりするのではなく、ぜひ夫婦やカップルで一緒に楽しめる過ごし方を考えてみましょう。

そして休日の終わりには、2人ともが「今日も充実していたな。」と思えるような素敵な時間を過ごしたいものです。

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方 ①DVDを見る

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方の1つめは、家でDVDを見ることです。DVDの内容は2人の好みで何でもOKです。

繊細な心の揺れ動きを描くラブストーリー、大笑いできるギャグコメディ、ハラハラドキドキのアクション、思わず彼女や妻が彼氏や夫に抱きつきたくなるホラーなど、2人で見るDVDは1人で見る時よりも大盛り上がりすること間違いなし。自宅だと多少大きな声で笑ったり叫んだりしても人に迷惑をかけることもないため、心から映画を楽しめます。

夫婦やカップルで映画のDVDを見ていると、思わず気分が乗ってラブラブな雰囲気になることもあるでしょうし、実は怖がりだったなど相手の意外な一面が見えることもあるでしょう。2人だけの時間を楽しめる過ごし方です。

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方 ②旅行の計画をたてる

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方の2つめは、旅行の計画をたてることです。数か月先でもまとまった休暇がとれるのであれば、ぜひ早いうちから楽しい旅行の計画を立ててしまいましょう!

旅行の計画をたてるといっても、決めることは実にたくさんあります。たとえば、予算、目的地、宿泊場所、交通手段など。これらを決めるだけでもかなりの時間がかかります。2人で安く済ませたいなら公共の宿を検討したり、訳ありの宿を探すなら何日も前から予約する必要があります。旅行先でお酒を飲みたいならマイカーは使えないためバスや電車やタクシーを使わなくてはいけません。

楽しい旅行にするためには早いうちから色々と計画をたてることが大切ですが、旅行の計画というのは、考えている段階からとっても楽しくワクワクするものです。夫婦やカップルで休日に旅行の計画をたてる過ごし方は、とてもオススメの方法です。

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方 ③友人を招待する

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方の3つめは、友人を招待することです。共通の友人だと会話も弾みますし、気を使うことなく楽しめます。

いつもは気軽に会えない遠方の友人、普段から仲良くしているご近所さん、学生時代からの同級生など、招待したい人はいませんか?昔話で盛り上がるのも良し、仕事の愚痴を言い合うのも良し、近況報告をかねてゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか。

友人を招待する時は、簡単なものでも良いので手作り料理をふるまうととても喜ばれます。出来ることなら夫婦やカップルで協力して一緒に料理を作り、おもてなしを楽しんでみてください。退屈な休日があっという間に賑やかになり、笑顔あふれる過ごし方になることでしょう。

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方 ④ドライブに行く

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方の4つめは、ドライブに行くことです。ドライブの一番良い点は、車の中は2人だけの密室の空間になれるところ。電車やバスでは少し恥ずかしい甘いささやきや会話も、人に聞かれることなく楽しめます。

またドライブでは日帰りでもかなり遠くまで足を延ばして遊びに行くことができるため、行動範囲がとても広がるの魅力です。暑い季節は涼しく、寒い季節は暖かく、突然の大雨でも慌てる必要がない車は万能アイテムです。

2人だけのお気に入りの場所やロマンティックな恋人たちのスポット、景色の美しい場所など、時間の許すかぎりドライブしてみましょう。

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方 ⑤家でお酒を楽しむ

夫婦やカップルで楽しむ休日の過ごし方の5つめは、家でお酒を楽しむことです。何も予定が入っていない休日ならではの贅沢な過ごし方ではないでしょうか?女性がお酒に弱く酔ってしまっても、家で飲んでいる場合はすぐに横になることができるので安心感もあります。

人は酔うと心のガードが緩みます。本心で会話してくれたり、時には心の弱さを見せてくれる時もあります。お店でお酒を飲むのも楽しいですが、自宅で飲むのはまた違った格別の楽しさがあります。

お酒にあまり強くない人は果実酒や甘い低アルコールのお酒や料理をたくさん用意し、お酒が強い人は地元の名酒を購入してみるなど、自分に合った過ごし方でお酒を楽しみましょう。

家族・子供とのおすすめな休日の過ごし方とは?

では次に、家族・子供とのおすすめな休日の過ごし方をご紹介します。夫婦とカップルだけの時とは違い、子供がいる家族では子供が楽しめることを中心に休日を過ごすことになります。子供の年齢が低い時はおでかけできる場所もかぎられますし、熱さや寒さが厳しい時でも快適に過ごせる工夫が必要になります。

また子供が複数いる場合は、年の差が大きければ大きいほどお出かけ先には頭を悩ませてしまいます。兄弟で年齢差があると出来る事にも違いがあるため、どこに出かけるかなかなか決まらないこともよくあるのではないでしょうか?

今回は赤ちゃん連れや小さな子供連れでも休日を楽しく過ごせる過ごし方を中心に、5選ご紹介致します。休日は家族そろってお出かけし、1日1日を大切にして思い出をたくさん作りましょう!

家族・子供とのおすすめの休日の過ごし方 ①アウトドアを楽しむ

家族・子供とのおすすめの休日の過ごし方の1つめは、アウトドアを楽しむことです。アウトドアとは外で火を起こしてバーベキューをしたり、テントで宿泊したりすることです。

小さな子供がいるとアウトドアを敬遠する人も多いのですが、タープやテントで日中の日除けと虫除けさえきちんとしておけばまず大丈夫。三方を布で囲まれたテントであれば、バスタオルと洗濯バサミで簡単な目隠しも作れるため授乳やオムツ替えも可能です。

十分な飲み物と着替えの予備さえあれば、山は川遊びや虫取り木登り、海は海水浴や貝殻拾いなど、どんな年齢の子でも楽しめるレジャーになります。アウトドアでは近くにシャワーやお風呂があると汚れた時にとても便利です。大人もアウトドアの時は童心に返り、子供と一緒に遊んでしまいましょう。

家族・子供とのおすすめの休日の過ごし方 ②水族館や動物園へ行く

家族・子供とのおすすめの休日の過ごし方の2つめは、水族館や動物園に行くことです。季節を問わず色々な動物が見れるため、子供が大喜びすること間違いありません。水族館や動物園でしか見られない珍しい生き物や大きな生き物に、子供の好奇心は強く刺激を受けます。大人の目から見てもこれらの動物は迫力があるため、子供と一緒に飽きずに何度でも楽しむことができます。

水族館や動物園ではベビーカーや車椅子のお客さんを想定して、園内はバリアフリーであったりエレベーターを完備しているところがほとんどです。また危ない動物の檻など小さな子供の指でも入らないように設計されているなど、安全面でも十分配慮されています。子供の知的好奇心を満たし、比較的自由にさせることもできるおすすめの過ごし方です。

家族・子供とのおすすめの休日の過ごし方 ③公園へピクニックに出かける

家族・子供とのおすすめの休日の過ごし方の3つめは、公園へピクニックに出かけることです。どんな都会でも、比較的近くに自然あふれる大きな公園の1つや2つあるものです。その大きな公園にお弁当を持ってお出かけしてみるというのはどうでしょうか?

朝のお弁当作りから子供にも手伝ってもらい、家族みんなが喜ぶ手作りお弁当を作りましょう。おにぎりに海苔を巻いたり、ウインナーを焼くぐらいなら2、3歳の子供でもお手伝いできます。大人が見守りつつ簡単な仕事を子供に任せることで、自主性も育てることができます。

みんなで頑張って作ったお弁当を公園で食べるのは、家で食べるのとは違ってとっても美味しく感じるものです。広い公園ならボール遊びやキャッチボールもできるため、子供と一緒に汗を流してみましょう。

家族・子供とのおすすめの休日の過ごし方 ④外食に行く

家族子供とのおすすめの休日の過ごし方の4つ目は、外食に行くことです。子供にとって外でご飯を食べる事はとってもワクワクするものです。いつもの毎日とは違う非日常を味わうことができる特別なことです。美味しい食事が食べられることが嬉しいのはもちろん、お父さんやお母さんと一緒にというのが子供にとっては大きな意味を持ちます。

外食に行く時は家族の人数が多い場合は個室を予約すればゆっくりと家族だんらんが楽しめます。赤ちゃんが一緒の時はお座敷のあるお店を選ぶと、赤ちゃんを寝かせてあげることもできます。赤ちゃんがいる時は小さな毛布やひざ掛けなどを多めに準備し、畳が痛くないように気を付けてあげたり、適切な環境を整えてあげましょう。

家族・子供とのおすすめの休日の過ごし方 ⑤家族写真を楽しむ

家族・子供とのおすすめの休日の過ごし方の5つめは、家族写真を楽しむことです。家族写真といっても写真館で撮るようなおおがかりなものではなく、デジカメ写真やスマホ写真などの身近なもので大丈夫です。

子供が遊んでいるところや何かを頑張っているところ、親子でポーズをとっている写真でも何でもありです。タイマー機能をセットしたり、流行の自撮りができるアイテムなどを使えば家族みんなの集合写真を撮ることも可能です。最近ではお昼寝している赤ちゃんの周囲に映画のセットのように色々な小道具を持ち込んで写真を撮る「お昼寝アート」という写真も話題です。

何気ない平凡な日常の風景でも、何年か先に見返すとかけがえのない宝物になるものです。家族みんなでアルバム作りも楽しみ、ぜひ色々なシーンを記録に残しましょう。

お金がない人におすすめのお金を使わない休日の過ごし方とは?

次は、お金が無い人におすすめの、お金を使わない休日の過ごし方を5選ご紹介致します。ギリギリのお金で毎月のやりくりをしている人や、何か目的があって貯金を頑張っている人などにとって、お金を使わず過ごすことはとても重要です。無駄なお金や贅沢なお金を使ってしまって後で後悔するよりも、お金を使わない上手な休日の過ごし方を考えてみましょう。

お金を使わないといっても家で何もせずに閉じこもっているのはもったいないことです!お金を使わずに楽しくストレスを発散する上手な過ごし方を5選まとめましたので、興味があるものはすぐに実践してみましょう。

お金を使わない休日の過ごし方 ①図書館を利用する

お金を使わない休日の過ごし方の1つめは、図書館を利用することです。小さな子から年配の方までたくさんの人が利用する図書館は、誰でも無料で使えるオススメの公共施設です。最近の図書館は本が読めるだけでなく、DVDが見れたり映画が見れたりと驚く楽しみ方ができるところもあります。冷房や暖房も完備でソファも備えているところまである充実ぶりです。

図書館は定期的に話題の本が新しく入りますし、人気の雑誌などもたくさん並んでいます。気になる本などは予約することもできるので無駄足を踏む必要もありません。

利用者のニーズをくみ取り、昔と比べてはるかに居心地の良い場所になった図書館。お金を使わない休日を考える時には欠かせない過ごし方といえるでしょう。

お金を使わない休日の過ごし方 ②持ち寄りパーティをする

お金を使わない休日の過ごし方の2つめは、持ち寄りパーティをすることです。たとえお金を使えなくても、休日は友人と楽しく過ごしたいと思う方も多いことでしょう。そんな人には持ち寄りパーティがオススメの過ごし方です。

持ち寄りパーティとは友人達と食材や手料理を持ち寄って行うパーティのことです。たとえばお鍋をする場合は、お肉を用意する人、野菜を用意する人、魚を用意する人、飲み物を用意する人などに手分けしたりすることをいいます。

友人を何人も自宅に招待すれば、もてなす費用も高額になりますが、持ち寄りパーティであればお金を気にすることなく楽むことができます。料理を持ち寄る場合は集まるメンバーの人数をよく考え、自分の担当の食材はケチることなく十分足りる量を準備するように注意します。料理が得意な人は自慢の手料理で友人を驚かせてしまいましょう。

お金を使わない休日の過ごし方 ③おうちヨガで体を動かす

お金を使わない休日の過ごし方の3つめは、おうちヨガで体を動かすことです。ヨガはゆっくりした動作ながら身体全体を大きく動かす有酸素運動です。激しいを動きをしないため体力に自信がない人でも楽しめる人気のスポーツです。身体が固い人は急に色々なヨガの体位はできませんので、柔軟を丁寧に行うことから始めましょう。

テレビを消してお気に入りの音楽をかけて、自分の内側に入っていくようにリラックスしてみましょう。呼吸を大きくゆっくり行うことで身体の隅々まで酸素がいきわたり、頭もスッキリと澄んでくるのを感じられます。

ヨガは自分1人で、特に必要な道具もなく身体1つで楽しめるのが大きな魅力です。お金を使わない人気の休日の過ごし方です。

お金を使わない休日の過ごし方 ④ボランティアに参加する

お金を使わない休日の過ごし方の4つめは、ボランティアに参加することです。ボランティアに参加するのは少し敷居が高そうに感じるものですが、資格が必要ないボランティアもたくさんあります。市のホームページなどを見ると、色々なボランティアが募集されています。

なかなか自由に休みが取れない忙しい人は、長期にわたるボランティアよりも1日で終わるような短期のボランティアがオススメです。お祭りの案内ボランティアや観光客のためのガイドボランティア、市のイベントを手伝うサポートボランティアなど、その日のうちに終わるボランティアも色々あります。

ボランティアは自分の得意なことを活かしたり、持っている知識を披露しながら人の役に立つことができます。人から感謝されたり頼られたりするのはとても嬉しいものです。興味がある人はチャレンジしてみましょう。

お金を使わない休日の過ごし方 ⑤フリマに出店する

お金を使わない休日の過ごし方の5つめは、フリマに出店することです。自宅にあるもう使わない物や服などをお金に替えることができるフリマ出店は、とっても賢い過ごし方ではないでしょうか?フリマは全国各地で行われています。

中にはブースの出店料がかかるところもありますが、お手頃な費用なので特に心配はいりません。お客さんと値段の交渉やオマケの話し合いをしてワイワイと楽しむのは、社交的な人にしてみれば最高の娯楽です。

リアルにお客さんと触れ合うのが苦手な人は、インターネット上で不要品やプレミア品を売買できるオークションを利用するという方法もあります。

自分にはとってもお不要品でも、他の誰かにとっては高いお金を出しても欲しい宝物の可能性もあります。部屋の整理もできてお金も手に入るフリマを楽しんでみましょう。

男性・女性別の休日の過ごし方とは?

では次に、男性・女性別の休日の過ごし方をご紹介いたします。休日の過ごし方というのはとても大切で、上手にリフレッシュできるかどうかは仕事にも影響します。休日は仕事のことを忘れ、ワクワクするような予定をたくさん入れましょう。

男性・女性ともに趣味がある人は、休日をフルに使って趣味にのめりこむのも楽しい過ごし方です。また男性は物作りをすることでも子供心に帰ることができますし、女性は自分を綺麗に美しくすることでもストレスの解消につながります。

男性・女性別の休日の過ごし方をそれぞれ5つご覧ください。

男性におすすめの休日の過ごし方 ①サイクリングやツーリングを楽しむ

男性におすすめの休日の過ごし方の1つめは、サイクリングやツーリングなどを楽しむことです。乗り物は自分の好きなものなら何でもOKです。車好きならドライブ、自転車好きならサイクリング、バイク好きならツーリングといった感じです。風を感じて流れる景色を見ていると、小さな悩みもとてもちっぽけなものに思えてきます。

サイクリングやツーリングを楽しむ時は目的地だけでなく、そこへ行くまでの道選びにもこだわりたいものです。スタイリッシュな自分を楽しみたい時はオシャレな道を選び、のんびりいきたい時は人通りや車通りの少ない山道を選ぶなど、その時の気分に応じて色々な道を走ってみましょう。思いもかけず素敵なお店や景色に出会えるチャンスです。

男性におすすめの休日の過ごし方 ②スポーツをする

男性におすすめの休日の過ごし方の2つめは、スポーツをすることです。体を動かして汗を流すことで心地よい疲れがたまり、夜も熟睡できること間違いなしのおすすめの過ごし方です。

1人でできる男性におすすめのスポーツは、垂直の崖を登るボルダリング、ジムでの筋トレやスイミングなど色々あります。野球やサッカーなどの大人数で行うスポーツは、職場や地域のスポーツクラブに入会して楽しむことができます。

スポーツはストレスを解消できるだけでなく、体を動かすことで肥満を予防し生活習慣病を防ぐメリットもあります。休日の過ごし方に迷っている男性は、目標を達成することで満足感を得ることもできるスポーツを是非楽しんでみましょう。

男性におすすめの休日の過ごし方 ③DIYで物作りをする

男性におすすめの休日の過ごし方の3つめは、DIYで物作りをすることです。最近は家具や雑貨を自分で作ったり、リメイクするのが流行していますが、時間がたっぷりある休日はのんびり物作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

DIYは既製品の物に色や模様などのペイントを施して自分好みに変える簡単なものから、材木などを買ってきて一から物を作る本格的なものまで様々です。慣れてくると次々にアイデアも出てくるため、何を作ろうかとワクワクしてきます。

ホームセンターで材料を購入すると無料で作業場を利用することができたり、電動ドリルや電動のこぎりなどプロ仕様の道具を貸し出しているところもあります。興味のある人は最寄りのお店に問い合わせてみましょう。

男性におすすめの休日の過ごし方 ④副業にチャレンジする

男性におすすめの休日の過ごし方は、副業にチャレンジすることです。副業といってもたくさんありますが、決して無理をしないでマイペースに作業することが重要になります。携帯でできるアンケート調査、体を使った1日バイト、知り合いのお店でお手伝いなど本業の仕事に影響しないように上手に調整しましょう。

パソコン関係が得意な人や文章を書くのが得意な人は、その特技を活かした副業もおすすめです。専門的な知識を活かすことで大きな報酬につながることもあります。収入が増える事でより余裕のある生活を送ることができるようになるでしょう。

ただし副業にチャレンジする場合は問題が発生しないよう、本業である勤め先にきちんと確認して許可を得るようにしましょう。

男性におすすめの休日の過ごし方 ⑤趣味の集まりに参加する

男性におすすめの休日の過ごし方の5つめは、趣味の集まりに参加することです。誰でも趣味の1つや2つは持っているものです。自分1人で楽しむのも良いですが、時々は同じような趣味を持つ人達の集まりに参加してみるのも楽しい過ごし方です。

同好会やサークルなど近所に同じ趣味で楽しんでいる人たちはいませんか?仲良しグループの団体に入るのは最初はとても緊張しますが、同じ趣味の話で盛り上がることが出来たり励まし合えるのは特別な時間になります。

市が発行する情報誌などにも会員を募集している団体がありますので、もし自分の趣味に合う所を見つけた場合は、思い切って見学に出かけてみましょう。

女性におすすめの休日の過ごし方 ①友人とランチに出かける

次は女性におすすめの休日の過ごし方をご紹介致します。女性におすすめの休日の過ごし方の1つめは、友人とランチに出かけることです。

女性は同性の友人と一緒に行動するのを好む人が多く、お喋りすることでリラックス効果が生まれます。男性と一緒にいる時よりも素の自分でいられるため、心から楽しむことができます。ディナーは高額でもランチはお手頃というお店もたくさんあります。お得なレディースプランを設定しているところもあります。

気軽に誘い合える友人がいない場合は、仲良しの母親や姉妹とランチに出かけてみましょう。オシャレで可愛らしいお店で美味しい物を食べるのは最高の休日の過ごし方です。素敵なお店を探してみましょう。

女性におすすめの休日の過ごし方 ②エステで自分磨きをする

女性におすすめの休日の過ごし方の2つめは、エステで自分磨きをすることです。多少お金は必要になりますが、綺麗になるための出費として投資費用として考えましょう。

エステは体全体をマッサージしてくれるところ、痩せるための痩身マッサージをしてくれるところなど様々です。フェイスマッサージや全身脱毛など気になるところを集中的に施術するプランもあります。敷居が高いと考えてしまいがちのエステ店ですが、気負う必要はありません。受付や電話でだいたいの費用も確認できますので、自分のしたいことを率直に伝えてみましょう。

時期によっては割引キャンペーンやお得なクーポンを発行していることもありますので、エステ店のホームページなども定期的に確認してみましょう。

女性におすすめの休日の過ごし方 ③美容院で気分転換をする

女性におすすめの休日の過ごし方の3つめは、美容院で気分転換をすることです。上記のエステと同じく、自分を綺麗にするための努力は女性をイキイキと笑顔にしてくれます。

髪の毛を大切にして気を使っている女性はたくさんいます。美容院は女性の大切な髪を綺麗にできる魅力的な場所です。イメージチェンジしたり、美容師とお喋りを楽しんだり、特別な時間を過ごすことができるでしょう。

美容院や美容師は自分との相性もとても大切です。友人などから口コミを集め、お気に入りのお店を見つけましょう。

女性におすすめの休日の過ごし方 ④スイーツ作りを楽しむ

女性におすすめの休日の過ごし方の4つめは、スイーツ作りを楽しむことです。女性は甘い物が大好きです。甘い物を食べると心がほっこりと癒されます。暇な休日はちょっと頑張って自分や家族が大好きなスイーツを作ってみてはいかがでしょうか?

果物が美味しい夏の季節ならフルーツたっぷりの洋菓子を作ってみたり、栗や芋が美味しい季節なら生地やクリームにそれらをたっぷり盛り込んだ和菓子を作ってみるのも素敵です。

彼氏がいる人は彼氏に材料を混ぜる役や味見係を任せて、一緒に楽しむのも良い過ごし方です。子供がいる人は子供と一緒にスイーツ作りをすると、子供も大喜びします。見守りながらやけどには十分注意するようにしましょう。

女性におすすめの休日の過ごし方 ⑤ジョギングやウォーキングをする

女性におすすめの休日の過ごし方の5つめは、ジョギングやウォーキングをすることです。男性の休日の過ごし方でも体を動かすことの魅力をご紹介しましたが、これは女性にも当てはまります。

本格的に体を動かしたい人はジムでトレーニングしたりプールで泳ぐのも良いですが、ジョギングやウォーキングも有酸素運動ができるのでおすすめです。犬を飼っている人なら愛犬を散歩させながら一緒に運動できるので飽きることがありません。太陽の光を浴びながらゆっくり景色を眺めましょう。

ただし女性の場合は深夜や早朝は人通りが多い道を選び、家族や友人と一緒に歩くなど痴漢や変質者に狙われないように身を守る事を最優先で考えましょう。

年代別の休日の過ごし方とは?

では最後に、年代別の休日の過ごし方をご紹介致します。若い人におすすめの過ごし方、落ち着いた大人におすすめの過ごし方、そして少し年配の人におすすめの過ごし方など、年齢によっておすすめの過ごし方は異なります。

ここでは上記でご紹介したこと以外の休日の過ごし方をまとめていきます。興味を引くものがあれば幸いです。どうぞご覧ください。

20代におすすめの休日の過ごし方 ①オシャレなカフェ巡りをする

まず最初に、20代におすすめの休日の過ごし方をご紹介します。20代におすすめの休日の過ごし方の1つめは、オシャレなカフェ巡りをすることです。

話題の観光地やデートスポット、人気の街などにはとてもオシャレなカフェがたくさんあります。カフェでは食事をしなくてもドリンクが楽しめますので、あまりお金がない人でも大丈夫です。図書館なみに本が揃っているカフェ、テラス席ならペットを連れて楽しめるカフェなど、お店によって色々特徴がありますので、新しいお店ごとに発見があります。

気に入ったカフェはブログなどで紹介して読者の反応を楽しんだり、デートで利用するのもオススメです。

20代におすすめの休日の過ごし方 ②料理の腕を磨く

20代におすすめの休日の過ごし方の2つめは、料理の腕を磨くことです。食は生活の基本であり体を作る元になります。20代の人だと実家で暮らしている人もたくさんいますが、料理の腕を磨くことは後々に1人暮らしをする時や結婚して家を出る時に必ず役に立ちます。

料理の腕を磨くと少ない材料で食事を作ることができるため食費をおさえることが出来ますし、バラエティに富んだ食事を短時間で作れるようになり、お金も時間も短縮できます。また料理上手な人の家にはたくさんの友人や仲間が集まるようになります。

休日は自分の食べたいものを手作りし、どんどん料理の腕を磨いてみましょう。

20代におすすめの休日の過ごし方 ③カラオケでストレスを発散する

20代におすすめの休日の過ごし方の3つめは、カラオケでストレスを発散することです。カラオケは日本独特のおもしろい文化です。近所迷惑などを考える必要もなく、お腹から大声を出すことでストレスを発散することができます。

カラオケを楽しむためには大勢の人と行くのはあまりおすすめできません。人数が多いと人の歌を聴く時間ばかりが長くなり、自分が歌う時間が少なくなってしまいます。カラオケは本当に仲の良い友人と少人数で行くか、思い切って1人カラオケに挑戦してみましょう。

平日に昼間に時間が取れる場合はカラオケの費用も格安で楽しめますので、是非利用してみましょう。

30代におすすめの休日の過ごし方 ①ショッピングを楽しむ

次は30代におすすめの休日の過ごし方をご紹介します。30代におすすめの休日の過ごし方の1つめは、ショッピングを楽しむことです。

若いうちは安いTシャツで十分ですが、30代ともなればそうはいきません。大人の魅力を出すためには、やっぱり年齢相応のファッションを心がける必要があります。休日はぜひ色んなお店に出かけてショッピングをしてみてはどうでしょうか。

普段は忙しくて立ち寄ることができない雑貨屋なども是非一緒に見て回り、掘り出し物がないかどうかも要チェックです。バーゲンの時期なら良い物が安く買えることもあるので、新聞広告にも目を通しておきましょう。

30代におすすめの休日の過ごし方 ②英会話など習い事を始める

30代におすすめの休日の過ごし方の2つめは、英会話などの習い事を始めることです。社会人となって一人前になる30代は、仕事にも余裕が出てくる時期です。収入が安定している人は自分の能力を高めるために習い事に投資することをおすすめします。

社会人におすすめの習い事は、できれば勉強系や資格系にすると仕事でも役に立ちます。新しいことを覚えるのは何歳になっても楽しいものです。習い事は独学と違って直接指導してもらえたり、いつでも質問できるのが魅力です。

また資格を取ることで仕事の幅も広がり、資格者を持っている人は転職を考える時も有利になります。暇な休日は充実した過ごし方をするようにしましょう。

30代におすすめの休日の過ごし方 ③1人旅行に出る

30代におすすめの休日の過ごし方の3つめは、1人旅行に出ることです。非日常を味わえる休日の旅行は最高のリフレッシュ方法です。

1人旅行の良いところは、思い立ったらすぐに行動にうつせることです。旅行のハイシーズンはあえて除き、人が少ない時期に観光地を周るのが大人の楽しみ方です。ゴールデンウィークが過ぎた時期に山に新緑を見に行ったり、夏休みが終わった時期に海沿いの街に出かけてみたり、人が少ない時期の旅行はとても風情があります。知らない景色を眺めながら自分の内面と向き合い、気持ちを整理するのも良いでしょう。

30代ともなれば1人で過ごす時間も必要です。休日の1人旅行は心を落ち着ける大人の過ごし方といえるでしょう。

40代におすすめの休日の過ごし方 ①映画・演劇に出かける

次は、40代におすすめの休日の過ごし方です。40代におすすめの休日の過ごし方は、映画や演劇に出かけることです。映画や演劇は言うまでもなく人気の娯楽です。目の前で繰り広げられる物語に夢中になること間違いなし。トキメキの時間が体験できるスペシャルな過ごし方です。

映画は最新の3D映像ではこれまでになかった迫力を味わうことができます。演劇は俳優が目の前で実際に演技をする様子が見られるため、これまた臨場感が違います。お気に入りの役者さんが出ているとテンションも上がります。

人気の映画や演劇を見たい場合は、早めに休日に合わせて前売り券やチケットを取るようにしましょう。

40代におすすめの休日の過ごし方 ②温泉で疲れを取る

40代におすすめの休日の過ごし方の2つめは、温泉で疲れを取ることです。温泉には様々な成分が入っており、持病にも作用する効を持つ場合もありため、仕事で疲れた体には最適の過ごし方。広いお風呂に入って手足を伸ばし、体を芯からあたためましょう。

近くに温泉がない場合は健康ランドなどのお風呂施設や、銭湯がある時はそちらもおすすめです。温泉やお風呂施設では食事もセットで楽しめるプランがあるので、1日楽しむことができます。

外出するのが面倒な時は、自宅で温泉の素の入浴剤を使っても効果があります。好みの香りのものを選び、半身浴をしながら読書をしたりお風呂タイムを使って充実した過ごし方を楽しみましょう。

40代におすすめの休日の過ごし方 ③美術館・博物館に出かける

40代におすすめの休日の過ごし方の3つめは、美術館や博物館に出かける事です。美術館や博物館といっても展示されているものは様々です。日本には絵画や美術品などメジャーな美術館から、ちょっと変わったものを展示している博物館までたくさんあります。

有名なところでは東京都にある切手の博物館、福井県にある恐竜博物館、大阪府にあるインスタラーメン発明記念館など、とても興味をそそられる博物館もたくさんあります。地方によっては地元密着の名産品を展示しているところや、マイナーなおもしろ博物館もあります。

休日はいつも同じ過ごし方をしているという人は是非出かけてみてはいかがでしょうか?

50代におすすめの休日の過ごし方 ①ゴルフで汗を流す

次は、50代におすすめの休日の過ごし方をご紹介致します。50代は早い人では孫がいる年代です。さすがに若い頃と比べると体力的にも精神的にも疲れやすくなっています。人が多い場所や激しいスポーツは逆にストレスを感じてしまう可能性もあります。

50代におすすめの休日の過ごし方の1つめは、ゴルフで汗を流すことです。ゴルフはどの年代になっても楽しめる人気のスポーツです。コースをまわるために多少の体力は必要ですが、マイペースに楽しめるため50代の人にもおすすめです。

ゴルフは接待でしかプレーをしたことがない人は、休日は今度は自分が楽しむためにプレーしてみてはどうでしょうか。夫婦や家族で、または仲が良い友人と一緒に汗を流しましょう。

50代におすすめの休日の過ごし方 ②釣りを楽しむ

50代におすすめの休日の過ごし方の2つめは、釣りを楽しむことです。釣りは簡単なようにみえて微妙な駆け引きや忍耐力が必要で、とても奥が深いレジャーです。魚がなかなか釣れないからとすぐイライラしてしまう人には全く向いておらず、どっしりと構えていられる人に人気があります。

長く続けているとそれだけ釣り方のコツやエサの選び方、場所のポイントなどが分かってきます。自分だけの秘密の釣り場を見つけるのもおもしろいでしょう。休日はゆっくりと川や海に出かけ、穏やかな過ごし方を満喫しましょう。

釣りをする時は慣れている場所でもライフジャケットを必ず着用し、危険のないように注意しましょう。

50代におすすめの休日の過ごし方 ③将棋で頭を使う

50代におすすめの休日の過ごし方の最後の3つ目は、将棋で頭を使うことです。人間の頭は刺激ないと錆びついてきます。思考力やひらめき力を鍛えボケを防止するためにも、将棋で頭を使うのはとてもおすすめの過ごし方と言えます。

多くの人に愛される将棋は、打つ人によってどんな風にも対局が変わっていく面白さがやみつきになります。対局相手がいない時はテレビゲームやスマホゲームで将棋を楽しむことも可能です。

何歳になっても楽しめる将棋を習得し、はつらつとした毎日を過ごしましょう。

休日は上手にリフレッシュ!有意義に過ごしましょう♪

休日の過ごし方について、状況別、男女別、年齢別などについてご紹介致しました。「こんな方法があったんだ!」と感じる気になる情報はありましたでしょうか。

仕事が忙しい人にとっては休日は貴重な時間です。後から充実した1日だったなと思えると、仕事にもやる気がでます。休日は今日から何か新しいことを始めてみませんか?

自分に合った過ごし方で上手にストレスを解消し、すっきりリフレッシュできるように有意義に過ごしましょう♪