Search

検索したいワードを入力してください

髪の長さ別刈り上げ女子におすすめの髪型と、襟足、伸びてきたとき

Author nopic iconlilily121417
ヘアスタイル / 2017年09月14日
髪の長さ別刈り上げ女子におすすめの髪型と、襟足、伸びてきたとき

女のコだって強めにいきたい!

「女のコ=ふわふわ、かわいらしい、良いにおい、優しい、か弱い」

一般的に思われている女のコのイメージは、何だかどこかの国のお姫様みたいです。実際そんなことはない人もたくさんいるのに、このイメージのお陰で「女のコ」を演じるのに一苦労してしまうと悩んでいる方、きっとたくさんいるでしょう。

しかし、女子でも「強め」に見せたいときはたくさんあります。

「もっと自由に、自分自身を楽しませる」

そんな人生を送りたいものです。1番顕著にそれを表せるのは、見た目でしょう。容姿のなかでも特に目につくのが「髪型」。強めな髪型にすることで、自然と自信もついてきます。

「どんな髪型が強さを1番出せる?」そう思っているアナタにぜひ試してもらいたいのが「刈り上げ女子ヘア」です。

刈り上げ女子必見!ヘア別オススメの髪型

ふと見えるだけでかなりの存在感を放ってくれる「刈り上げ」。ヘア別で刈り上げ女子のオススメ髪型をご紹介します。

ショートの刈り上げ女子はすごく強めな女子になりそうです。その分かっこよさも何倍にも引き出せます。そんなショートの刈り上げ女子にオススメしたいのは、「サイド刈り」。ショートですっきりしたさわやかさに、「サイド刈り」を付けたすことで、さらなる爽快感をプラスできます。

女子に欠かせない「清潔感」を存分に出せる髪型で、強めだけど少し抜けてる感じがとてもかわいいです。

「やっぱりショートはかっこよくいきたい」そんなアナタにオススメなのは、思い切り刈り上げたスタイルです。もう刈り上げ部分がちょっと見えるなどともったいぶらないで、思いっきり見せてしまいましょう。ショートのすっきりした感じに、がっつり見える刈り上げ女子のかっこよさと強さを凛々しく表現してくれます。

折角ショートで刈り上げ女子になるんだから、思いきりたい、常に誰かに注目を浴びていたいという方はぜひ試してみてください。

ボブ

ボブはすごくふんわりした女のコのイメージです。しかし、ふんわりしているだけだと思われたら困ります。耳をかけると見えるのは、こちらも「サイド刈り」。

ショートのときは結構がっつり見えていた刈り上げですが、ボブの刈り上げ女子の良いところは「ちょい見せ」です。

最初はボブで柔らかいイメージを与えて、ふとした瞬間に見える刈り上げで強さをプラス。そうすることで、「ギャップ」が生まれます。やっぱりギャップ萌えは大事です。

ボブの形をうまく利用して刈り上げ女子を楽しみたい方にオススメしたいのは、「前下がりボブ+後ろ刈り上げ」です。後ろ部分を刈り上げることで、一見正面から見たら普通のボブなのに、後ろから見ると強さを存分に発揮してくれます。

首元もすっきり見えて、綺麗なラインができる前下がりボブは、軽快な髪を表現してくれるので、少し違ったボブをしたい方にもとってもオススメです。

ミディアム

ミディアムはショートよりは控えめで、ボブよりも大胆という刈り上げの見せ方ができます。オススメしたいのは、「かきあげ刈り上げ」です。

ボブと同じで普段は見えない刈り上げ部分。でもかきあげたら大胆に見えます。しかも見える範囲が広いので、かなり強さをアピールできます。普通のミディアムに飽きてしまった人にも、刈り上げをさりげないワンポイントでやったりするのもかっこいいです。

「普通はきらい」

やっぱり刈り上げのパターンは割と少なく、被ったりすることも多いです。そんな人には「柄刈り上げ」がオススメです。とにかく自分の好きなように刈り上げをアレンジしてしまいましょう。

たとえばアニマル柄。ミディアムだと刈り上げ部分が広いので、その分オリジナルの刈り上げを楽しめます。刈り上げ女子と言うだけでもインパクト強いですが、さらに刈り上げ部分がデザインされていたら人目を引くのは間違いなしです。

ロング

ロングヘアのサイド刈りで楽しいのは、刈り上げだけでなく、髪の毛を自由に遊べるところです。髪が長い分、刈り上げだけのインパクトでは足りないと思う方もきっといるでしょう。そんなロングヘアの方には、毛先を違う色で染めたり、カラフルにしたりすることをオススメします。

刈り上げ女子としてのインパクトは十分あるので、さらに地毛で遊んでロングの借り上げ女子を楽しむのも良いでしょう。

ロングヘアの特権は、髪を結べるということです。ミディアムもボブも髪は結べるけれど、アレンジするのはなかなか難しいです。そこでロングヘアの刈り上げ女子が最もかわいく見える髪型をご紹介します。

それは「ポニーテール」か「髪をまとめる」こと。

そのときに刈り上げ部分が全部見えるととてもかっこよく、それでいて可愛いです。普段は大人っぽいロングヘアから、髪の毛を結んだときにだけ見える大胆な刈り上げにギャップを感じてもらえること間違いなしでしょう。

そんなに大胆な刈り上げ女子にはなりたくないけど、たまにポニーテールなどで見えるようにはしたいという人にも、とってもオススメの髪型です。

刈り上げ女子の気になる後ろは?

刈り上げ女子の後ろの髪型はどうしよう。シンプルには収めたくない。そんな方にオススメなのが、「柄刈り」です。ミディアムでもご紹介した「柄刈り」ですが、ものすごいインパクトになります。

後ろ側の刈り上げは自分で見えない分、どんな感じなのかわからないものです。でもやっぱりシンプルな感じは好きじゃないという方にオススメなのが「柄刈り」です。

たとえば、ハート柄はどうでしょう。自分で見えなくても、たくさんの人から注目を浴びることができるのではないでしょうか。個性を大事にしたい方にも、柄刈り上げ女子、オススメです。

また、「ハートとか星のオーソドックスな柄も良いけど、自分らしさをすごく出せるデザインを入れたい」、そんなあなたの悩みも叶えてくれます。自分だけのデザインを作って、後ろ刈り上げ女子の存在感を存分に出しましょう。

刈り上げが伸びてきたらどうする?

刈り上げ女子の悩み。それは「刈り上げ」がすぐに伸びてきてしまうこと。

髪の毛にある程度の長さがあるときは、「なかなか伸びない」と思って悩んでしまいますが、刈り上げするとあっという間に伸びてしまい、今度はそれに悩んでしまいます。そんなときにどうしたら良いんだろうと思っている人も多いでしょう。

メンテナンス

今の刈り上げ女子スタイルを綺麗に保ちたい方は、定期的なメンテナンスをオススメします。自分で刈り上げ部分だけバリカンなどで剃る方法もありますが、やっぱり素敵な髪型はサロンで作ってもらうのが1番です。こまめな作業で、刈り上げ女子を楽しみましょう。

そのまま放置

「そんなに時間もないし、頻繁にメンテナンスなんてできない」という忙しい毎日を生きている方には、こう思う方もいるでしょう。

そんなときの対策は「放置」してしまうこと。放置という言葉だけ聞くと聞こえが悪いのですが、あえて伸びても何もしないことで新しい髪型を生み出すことに繋がることもあります。それでもこの髪型は違うと思ったら、また新しく違うヘアスタイルにしてしまいましょう。刈り上げ女子は色々なアレンジがきくので、飽きることなく楽しめます。

刈り上げ女子になる方法

妥協しないかわいい刈り上げ女子を目指すためには、最高なサロンを探すこと。自分にぴったりのサロンを探して、思い通りの刈り上げ女子になりましょう。

刈り上げ女子って実際男のコからしたらどうなの?

「男子は刈り上げ女子をどう思うんだろう」

やっぱり男性受けがどうなのか気になってしまいます。もちろん中には「刈り上げ女子は苦手」なんて言う人もいるでしょう。しかし、高評価もたくさんあります。そのなかでも多いのが、以下の通りです。

①さっぱりした清潔感
②おしゃれ

人と被らず、男性受けも狙える刈り上げ女子になりましょう。

Blockquote firstBlockquote second

女性が刈り上げというヘアスタイルをするメリットとして、髪の毛の長さが短く整えられ、それによってさっぱりとした印象を与える事ができます。刈り上げというヘアスタイルは髪の毛を短く整えていて、さっぱりした感じがよく出ているヘアスタイルです。

Blockquote firstBlockquote second

女性が刈り上げをするメリットとして、おしゃれな感じがするという印象を周囲に与える事ができるという事があります。刈り上げというヘアスタイルは、誰でもチャレンジするといったタイプのヘアスタイルではありません。自分に似合うかどうかという事をよくチェックしたり、普段のファッションと照らし合わせて似合いそうと判断して大丈夫そうという時にトライできるヘアスタイルといえるでしょう。

刈り上げでみんなの注目の的になろう!

人と被るのはいやだ。女性だって強さを出したい。そんなあなたにオススメな「刈り上げ女子」。この記事を見て興味を持ったなら、ぜひ仲間入りしてはいかがですか?