Search

検索したいワードを入力してください

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

Author nopic icon24773
性格・タイプ / 2017年09月11日
ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

ぶりっ子って何?

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

ぶりっ子とは、好きな異性に関わらず男性の前で自らを非力や無知に見せたりし、女性らしい可愛らしさをアピールする女性などをさして言います。甘え上手とも言われ、異性の心を掌握する事に非常に長けています。

またぶりっ子は「カマトト」とも呼ばれ、異性には支持を得るかもしれませんが、同性の女子からは男媚び認定を受けるかもしれないと言う危険をはらんだ性格類型です。

ひとえにぶりっ子と言っても、外見から入る者・性格や声のトーンでぶりっ子を表現する者など、個人によってそのアピール方法は多岐に渡ります。しかしどのアピール方法も異性を意識した様式を用いており、ぶりっ子女性は男性の気持ちを巧みに読み取っているとされています。あざといその態度はどの年代の異性にも通用しますが、特に中年世代の男性には効果てきめんだと言われています。

ぶりっ子の特徴とは?

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

ぶりっ子には様々な特徴があり、外見から入る者・内面から表現する者・異性だけにぶりっ子を見せるものなど多岐に渡ります。異性から見ると見ると普通だと思われていても、同性から見るとぶりっ子をしていると感じるものもあります。1パターンだけとは言えないぶりっ子の特徴や生態などについて、外見や内面などに分けて紹介していきます。

ぶりっ子の内面

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

ぶりっ子の喋り方

ぶりっ子の特徴は、男性と会話する時に甘ったるい声を出すところです。通常より1オクターブ程高い声を出す事によって、より女性らしい自分をアピールしているのです。

またぶりっ子は、喋る時に語尾を伸ばす・語尾を下げるなどして自分の無知さや幼げな可愛らしさを表現し、「私はあなたを頼っている」と言うアピールをする事によって男性の心を惹きつけています。舌足らずな自分を表現する事で、「自分は守ってもらう存在なんだ」と言う事を表しているのです。

ぶりっ子は美しい・キレイよりも可愛い・幼い・儚げな印象をつくる事に努力します。しかしこのような「可愛い」を意識したアピールは日本特有のもので、欧米などの海外では幼稚で知恵遅れだと言う印象を与えてしまいます。ぶりっ子は日本国内でのみ通用する性格なのです。

ぶりっ子のポーズ

ぶりっ子のポーズは、口元や手を意識したものなどが存在します。頬を膨らませる・頬に伸ばした手や握った拳を当てる事で小動物のような可愛さや子供のような無邪気で幼い印象を見る人に与えます。子供のような印象を与える事で女性らしいか弱さを表現し、男性の庇護欲をかき立てています。

口を用いたぶりっ子の表現は数多くあり、アヒル口・おちょぼ口・舌を出すなど多岐に渡ります。自分の顔をアピールする事で女性らしさを男性に印象付けているのです。

またこのようなポーズは男性の前だけではなく、写真を撮るときなどにも応用されています。最近ではぶりっ子だけでなく一般の女性などもこのポーズを真似するようになり、ぶりっ子ポーズと言う言葉が親しまれるようになりました。

ぶりっ子の仕草

ぶりっ子の仕草を一言で表すなら、「あざとい」です。計算しつくされたぶりっ子の仕草に異性はキュンキュンする事間違いなしでしょう。ぶりっ子の人達は、どうやれば異性が喜ぶのか・自分の女性的な魅力をアピールして異性にアプローチしたり取り込むことができるのかを常に考えているので、たとえわざとらしいと感じていてもその魔力に逆らえない事もあるのです。

ぶりっ子の仕草には、首をかしげる・相手の服や袖を引っ張る・上目遣いをするなど、男性の心を即座に射抜いてしまうような女性らしい魅力があります。ボディタッチなども異性には効果的で、ぶりっ子の常とう手段として知られています。この時にも自分の無知さやか弱さを表現し、異性の心を絶妙にくすぐっています。

ぶりっ子のセリフ

ぶりっ子がよく使うセリフは、語尾などを意識した言葉が多いです。「~ですかぁ?」「~なんですぅ」「~だもん!」など、アニメチックな言葉を用いる人も少なくありません。「~だにゃ!」「~だぞ?」などのように、一般人では使う事に戸惑ってしまうような言葉を使い、異性を惹きつけるぶりっ子も存在します。

またぶりっ子は自分の可愛らしさやか弱さ・無知さをアピールするだけでなく、相手を立てる事も忘れてはいません。相手の言葉に対して「すごーい!」や「知らなかった~」「さすがー!」「わかんなーい」など、相手が博識である事に対してほめる事を常に意識しています。この時同時に自信の無知さも表現する事ができるので、ぶりっ子にとってこのような言葉は一石二鳥のありがたい言葉となっています。

ぶりっ子の外見

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

ぶりっ子の服装

ぶりっ子が着ていそうな服としてフリルの付いたファンシーな服・ピンクなどの明るい色を基調としたガ—リーなファッションをイメージする人もいるでしょう。しかし最近のぶりっ子女性はそのようなイメージにとらわれている訳ではありません。

ぶりっ子の女性は異性からのウケを意識しています。実は、男性の間ではフリルなどのファンシーなファッションはウケがあまり良くありません。フリルは幼稚さを男性に感じさせ、ぶりっ子の求める程よい子供らしさにはマッチしないからです。

男性は、体のラインがはっきりと出るようなタイトな服装や、ショートパンツなどの露出が多いファッションを好みます。ぶりっ子の人達はそのような男性の要望に沿うように、自分の服装を決めています。男の理想を叶えるファッションをしているのがぶりっ子なのです。

ぶりっ子の髪型

ぶりっ子は髪型などで自身の幼くて愛らしい「守ってもらう存在」と言うイメージを周りにアピールしています。そのような存在の象徴としてアイドルと言う立場がありますが、アイドルの多くが使用している髪型に、ツインテールやポニーテルなどがあります。

うなじによって女性としての美しさを表現するとともに、子供らしい無邪気なイメージや愛らしさを表しています。ぶりっ子はそのような計算しつくされたアイドルなどの髪型を真似する事で、自身の女性的なイメージをアピールしています。

また、ぶりっこはおしゃれ重視ではなくあくまで男ウケを狙っているので、男性ウケの悪いパーマや薄いヘアカラーはあまりしません。男性の多くが黒髪で清楚な女性を好む傾向にあるので、ぶりっ子はその要望に応えようとします。

ぶりっ子な女性芸能人とは!

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

ぶりっ子なアナウンサー

ぶりっ子なアナウンサーとして最近知名度を上げてきているのが、現在フリーアナウンサーとして活躍している田中みな実です。本名を田中・エイミー・みな実と言い、アメリカで出生したので純日本人ですがミドルネームを持っています。彼女は自身がぶりっ子である事をほぼ認めており、計算して生きていかなければ生きられないと公言しています。

プライベートでの性格は非常に暗いと自らバラエティ番組で答えており、夜な夜な自宅のパソコンで日々の不満をコラムにしていると証言しています。テレビで見せるあざといぶりっ子とプライベートで見せる闇深い一面のギャップが話題となり、現在人気アナウンサーとして各方面のメディアで幅広く活躍しています。

ぶりっ子なアイドル・女優・モデル

ぶりっ子で自分大好きアイドルとして知られているのは、元モーニング娘の道重さゆみです。ただぶりっ子なだけではなく、裏で見せる努力家な一面が人気の理由の一つとなっています。また道重さゆみのようにナルシズムな傾向にあるアイドルとして、嗣永桃子もぶりっ子の一人として挙げられます。彼女も人一倍努力しているアイドルだったので、男女共に世間から大きな支持を受けていました。

最近は離婚キャラ・爆弾発言などで人気となって来た小倉優子も、全盛期はぶりっ子キャラとして人気でした。また石原さとみや吉高由里子・松田聖子などもぶりっ子な女優・モデルとして知られています。人気芸能人はぶりっ子を自身のセールスポイントとしても用いているのです。

男性芸能人にもぶりっ子が存在する?

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

最近では男性の中にもあざといポーズや喋り方などで他人に魅力を発信する男性が増えてきています。男性芸能人の中でもぶりっ子である事をステータスとして取り入れる人が増え始め、そのかわいらしさで多くの女性を魅了しています。

ぶりっ子を取り入れる芸能人の傾向として、ベビーフェイスだったり、フェミニンな顔つきである事が挙げられます。愛らしい顔つきの芸能人の間でぶりっ子のステータスが人気を博していると言うことです。また、自らの性別にとらわれないジェンダーレスを掲げている芸能人らの間でもぶりっ子ポーズや仕草が流行しています。男性芸能界でもぶりっ子と言う個性が認められつつあることに世間も注目するようになりました。

ぶりっ子だと思われる男性アイドル・モデル

ぶりっ子だと思われる男性アイドルとして第一に挙げられるのは、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧でしょう。女性にも見紛うようなあの愛らしい顔は、まさにぶりっ子キャラクターになるために生まれたと言っても過言ではありません。

同じジャニーズ内のアイドルの中でも伊野尾慧と並んでぶりっ子だと評されるのは、なんとSMAPの香取慎吾です。年齢的にはぶりっ子が利くギリギリの範囲かもしれません。しかし彼の笑顔と舌足らずな喋り方は、年上だけでなく年下の女性達も笑顔にさせます。

男性モデルの中でぶりっ子だと言われているのは、ファッションモデルや俳優としても活躍する千葉雄大です。確かにあの赤ちゃんのような柔らかい顔つきは、ぶりっ子にならざるを得ないでしょう。

ぶりっ子な男性俳優

ぶりっ子はモデルやアイドルだけではなく、男性俳優の中にも存在します。アーティストとしても活動している上地雄輔もぶりっ子キャラの俳優の一人です。おバカキャラで元気・そして無邪気な性格をしている所がぶりっ子要素に繋がっているのだと理解できます。

アメリカからの帰国子女で現在話題となっている千葉真一の息子、新田真剣佑も実はぶりっ子なのではないかと世間で噂されています。

バラエティ番組内で視線をきょろきょろと変え慌てふためく姿や、下ネタ・芸人のトークなどについていけていないところから、天然な姿が垣間見えた所で視聴者はその態度がぶりっ子であると感じてしまったようです。真相のほどは定かではありませんが、彼もぶりっ子キャラに発展する可能性は十分あります。

ぶりっ子あるあるって?

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

ぶりっ子は目立つ

ぶりっ子は女性の性格の中でも特に目立つ存在です。良くも悪くも男性の気を引こうと努力をするので、結果的にその努力 が悪目立ちしてしまうことがあります。

特に同性の女子の間などでは、ぶりっ子は特に目立つ存在だとされています。女性は、他の女性が同性のあざとさや男性の気を引こうとして行動している意識を敏感に察知します。男性がぶりっ子だと感じなくても女性がぶりっ子だと感じてしまうのはこのためです。

他人のぶりっ子に対して不快感を感じる女性は少なくなく、女性間ではぶりっ子をする女性を敬遠することもあります。ぶりっ子は意図せず他の女性の前で披露すると目立ってしまうこともあるので、注意してアピールしなければならないと言うポイントも持っています。

ぶりっ子には天然を装う人がいる

ぶりっ子の中には自分を天然に見せようとする人や生まれ持った天然な性格の人が多く存在します。天然な性格の女性はぶりっ子特有の無邪気さや幼さを持っているため、ぶりっ子の女性もそれと同時に天然な性格に見えてしまうのです。天然な女性の危なっかしさや無垢な性格が、男性の庇護欲をかき立てると知っている女性の中には、わざと天然な性格のぶりっ子を装っている人も存在します。

男性ウケが良いとされている天然な性格ですが、実は男性の間ではイラっとるなどの意見も上がっています。天然な性格のために相手の傷つくことをさらっと言ってしまったり、ちぐはぐで要領を得ない、幼稚な行動を取る部分にイライラしている男性は少なくありません。人によって感じる印象は異なるので、ぶりっ子や天然な性格は慎重に使っていかなければなりません。

ぶりっ子はスケベを隠したがる

ぶりっ子はスケベを隠したがる傾向にあります。ぶりっ子を演じる女性にとって、男性らしささえ感じられるような下ネタやスケベなモノは大敵であるからです。ぶりっ子の本質は純粋無垢で無知なところにあります。下ネタなどに恥じらう姿は自身の無知を表現することが可能な上に、恥じらう可愛らしい姿を男性にアピールできます。

実際ウブな女性は一定数の男性に人気があります。ウブな女性は処女性に優れ、男性の心をくすぐっているからです。下ネタを平気で口にしたり、下ネタを聞いて笑ってしまうような女性を下品だと感じたり、ビッチだと捉える男性も数多く存在します。そのため男性の中にはそのような下品なものに染まっていないぶりっ子女性を好む人が多いのです。

ぶりっ子はうざいと思われる理由とは!

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

女性らしさを前面に表現するぶりっ子な性格は、同性から嫌われたりウザいと思われてしまうことが多々あります。女性にとってぶりっ子女性が男性にぶりっ子をしている姿は、男性に媚びを売っていることの象徴でしかないからです。

特にウザいと思われやすいのは、あからさまにぶりっ子を表現している人や、相手によってぶりっ子をしたりしなかったりしている人です。ウケや自己の支持を狙ったぶりっ子は、女性から見て不快でしかなりません。

異性を相手するときだけ声色が変わる、自分が認めている人の前では決して本性を見せないなど、素の自分を隠して相手に近づこうとするぶりっ子女性を見ると、そのギャップにイラつきを感じてしまう人も少なくありません。

またぶりっ子は自分が可愛いと認識している人がほとんどなので、顔面ヒエラルキーが男性より顕著な女性はその自己評価に不満を感じてウザいと思ってしまうのです。

彼女がぶりっ子をしてくる理由とは?

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

女性の中には、他人には決してぶりっ子している姿を見せず、彼氏と一緒にいるときだけぶりっ子を演じる女性も存在します。他の女性や男性を不快にさせたり、意図なく気を引こうとしているわけではないので問題はありませんが、彼女の行動を不思議に思った人は少なくないでしょう。内と外で見せる性格のギャップに、かなり困惑した人もいるはずです。

しかしそれにはちゃんとした理由があるのです。女性が彼氏の前だけに見せるぶりっ子にはどのような意味があるのか、次から紹介していきたいと思います。

彼氏に甘えたいから

女性なら、誰しも彼氏に甘えたいものです。しかしもし彼氏があまりスキンシップを取らないような人だったら、女性は自らスキンシップを求めて彼氏にアピールしていかなければなりません。その時に、意図せずぶりっ子になってしまう女性がいるのです。

彼氏に甘えたい時、女性は「甘えさせろ」と直球に要求する事を恥ずかしがります。甘える事自体を恥ずかしいと感じているからです。それを隠すために、彼氏の袖を引っ張る、上目遣いと小さな声で求める、気を引こうとするなどのぶりっ子にも似た行動をとるのです。

中にはぶりっ子の態度が男性の心をくすぐるものだと知った上で上手に使っている女性も存在します。しかし多くの女性は直球的な要求の照れ隠しのために、この方法を用いているのです。

女の子らしさをアピールしたいから

ぶりっ子は最も女性的な性格の1つです。ぶりっ子でない女性たちも、ぶりっ子な性格が女性としてたくさんの魅力を持つ事を十分理解しています。しかし誰にでも媚びへつらうような態度を常に取るわけにはいきません。そこで、彼氏の前だけでぶりっ子のような態度を取ることで、内に秘めた女性的な性格や価値観の解放を行なっているのです。

街へ出て何か見かけた時、何にでも可愛いと連呼するのはぶりっ子の特徴です。この時本心では、可愛いと言う価値観をアピールすると同時に、可愛いものに気をとられる自分も同じく可愛いのだと相手に訴えています。こうする事で自らの女性としての心を満たしているのです。そして彼氏はそのような態度を肯定してくれる唯一の存在でもあるので、女性は彼氏の前だけぶりっ子をしてしまう時があるのです。

自分はぶりっ子?ぶりっ子診断!

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

自分ではぶりっ子していないつもりでも、他人から見ればぶりっ子をしている事は多々あります。自分では気づかないぶりっ子な本心が、どこかに隠されているのです。しかしそれは仕方のない事です。人間は異性に好かれるように行動するようプログラムされています。

自分がぶりっ子なのかを確かめたい、隠された自分のぶりっ子な性格を知りたいと言う人のために、ぶりっ子かどうかを判断できるぶりっ子診断を紹介します。当てはまった項目の数を数えてください。多く当てはまった人は、ぶりっ子であると言えるでしょう。

チェック項目1「同性より異性を尊重しがちだ」

同性の友達よりも男性の友人や仕事の関係者を選ぶような人は高確率でぶりっ子だと言えます。そのような女性は常日頃から無意識に男性を優先した行動を心がけている傾向にあるので、男性に好かれるためにぶりっ子を演じてしまっていることがあります。

このような場合、女性よりも男性の方が友人が多いことが多く見受けられます。男性に固執した交友関係の強化や増加を目指してしまっているので、女性との繋がりが希薄になり、そのことがまた男性との繋がりの強化を助長させているのです。

チェック項目2「同性の友人にギャップが凄いと言われる」

たとえ具体的に言われなくても、自分の性格が他人から見ると男性の前で媚びへつらってしまうぶりっ子だったと言う可能性は十分にあります。同性の友人は、友人であるぶりっ子女性を傷つけたくないあまりにその女性に対してぶりっ子であることを直接的に伝えないことがあります。

また自身が指摘したことで、ぶりっ子である女性が男性と懇意であることに嫉妬しているのかもしれないと勘違いされることを避けようとしています。だから、具体的には言わず言葉を選んで伝えてくるのです。

暗に伝えてきているものではありますが、それは友人からの警告と捉えて良いでしょう。その態度が目に余る行動につながっているため、友人がそれとなく伝えようとしているのです。このような場合、ぶりっ子であるかどうかは関係なく自分の態度を見改め、改善する努力が必要です。

チェック項目3「他人目線でファッションを選ぶ」

他人から自分の服装がどう見えているのか、どう言う風に印象付けられているのかなど、他人目線で自分のファッションを決める人の中に、ぶりっ子のような態度をとってしまう女性が見受けられます。

他人の評価、つまり異性からの評価を意識してしまい、男性の好みに合わせた服装をしようと意識してしまうとぶりっ子になりやすいのです。男性ウケを狙った格好をするようになり、次第に性格なども男性の好みに合わせようとしてぶりっ子になってしまうからです。

ファッションは他人ではなく自分を満足させるものなので、他人目線で満足を得ようとするのではなく、まず自分を満足させられるファッションを見つけていきましょう。

チェック項目4「否定的な言葉を常用する」

女性の中に、「でもー」や「だって〜」「わかんなーい」などの否定的な言葉を使用する女性は少なくありません。自らの意見を曲げられない女性は多いものです。しかしそれはぶりっ子最大の特徴でもあります。

ぶりっこは男性からの言葉に従いやすい傾向にありますが、逆に自分の意見は決して曲げない意地の強さがあります。そして言い訳をする事で、自身が置かれる糾弾されるべき立場などから逃れようとします。人間誰しも叱られたり注意を受けるのは気の良いことではありませんが、ぶりっ子女性は特にこれらを嫌います。無知であることを最大限に利用し、自らを安全な立場に置こうとしているのです。

チェック項目5「八方美人だと言われる」

八方美人な性格の人は、男女構わずぶりっ子をしているの人に多くの見られる性格です。誰からも好かれようと努力した結果、八方美人になってしまうのです。このような場合誰にも分け隔てなく優しく接するので誰からも好かれやすいですが、決して崩れない態度に気味の悪さを感じている人も存在します。

誰からも好かれるように努力することは健気でたくましいことですが、少し気を抜いて素の自分をさらけ出すことも大事です。疲れない程度の八方美人を目指すことをお勧めします。

ぶりっ子は女子の大きな武器!

ぶりっ子の特徴|ポーズ/話し方/仕草/セリフ/髪型/服装

ぶりっ子の特徴やあるある、敬遠されてもなおぶりっ子が存在する理由など、表面だけではわからないぶりっ子の心理や生態などについて理解できました。また自分がぶりっ子であるかどうかなどについても診断で判明しました。

意外にも自分はぶりっ子だったと感じている人も少なくないでしょう。もしかしたら女性に嫌われやすい性格をしているのでは、と不安に思った人もいるはずです。

しかしぶりっ子というのは自分の魅力を伝えるための、最良の手段でもあります。女性的な性格をしていない女性は男性から見ても魅力がありません。若干無理をしてでもぶりっ子をしているような女性の方が、他の女性から非難を浴びていたとしても男性からの支持を得やすい面もあります。

ぶりっ子という性格をどのように表現するのか、またどうやって魅せるのかはあなた次第です。工夫次第で嫌われないぶりっ子になることも可能なので、自分でその加減などを探ってみることをお勧めします。

関連記事

Related