Search

検索したいワードを入力してください

お宮参りの食事の挨拶・自宅での食事・食事の費用の相場

Author nopic iconakaane
カテゴリ:冠婚葬祭

初回公開日:2017年11月29日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2017年11月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

お宮参りの食事の挨拶・自宅での食事・食事の費用の相場

お宮参りの食事の挨拶とは?

お宮参りの食事の席での挨拶とは一体どのようなことを話せばいいのでしょうか。なかなかお宮参りに参加することはありませんので、他の人がどのようなことを話しているのかがわかりません。ですので、迷ってしまいます。

まずはお宮参りに来ていただいたことにお礼を言いましょう。「今日は(赤ちゃんの名前)のお宮参りに来ていただきありがとうございます。」のような簡単なものでも構いません。しかし、この一言は大切ですので忘れないようにしましょう。

あとは、これからもよろしくお願いしますという旨を伝えれば大丈夫です。「(赤ちゃんの名前)も皆様のおかげで無事にお宮参りを迎えることができました。これからも色々とお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。」というような文章です。大体このようなことを話すことができれば大丈夫です。

お宮参りの食事会を自宅で開く場合は?

お宮参りに行ったあとの食事会を自宅で開く場合のメリットとデメリットについて紹介します。

自宅で開くメリットとは?

赤ちゃんのお世話をいつもどおり安心して行うことができるということが、自宅で食事をする場合の最大のメリットです。

お宮参りは赤ちゃんが産まれてから初めてのお祝いごとで、長時間外出することは赤ちゃんもお母さんも疲れてしまいます。そしてお母さんは、食事をしているときの赤ちゃんの心配やおむつ替えの場所はあるのか、授乳のタイミングはどうしようか、突然泣いたりはしないかなど、いろいろなことを考えなくてはならず、気疲れしてしまうでしょう。

しかし自宅で食事をする場合はそのような心配はしなくて済むので、お母さんも落ち着いて食事をとることができます。

自宅で開くデメリットとは?

デメリットは自宅に人がくるとなると部屋をきれいに片づけなくてはならないということです。

日ごろからきれいにしているお母さんにとっては大したことはないですが、新生児のお世話は昼夜関係ない状態が続くため、家の中の掃除にまで気が回らないお母さんもいます。

少しきれいにするだけならささっとできるますが、人を呼ぶことができるようにきれいにするには少し体力が必要です。新生児がいると掃除機をかけるタイミングがなかなかないため、掃除も思うように進まないこともあります。ですので、家をきれいにする手間を考えると、外で食べてきた方が楽だと考える人もいます。

お宮参りの食事会をレストランで開く場合は?

お宮参りの食事の挨拶・自宅での食事・食事の費用の相場
※画像はイメージです
出典: Baptism - Free pictures on Pixabay

お宮参りの食事会をレストランで開く場合のメリットは、食事の準備や後片付けをしないで済むということです。あとはお洒落な食事をいただけるということです。

自宅で食事をする場合は準備と後片付けをしないといけません。しかし、レストランで食事をする場合はその手間がありません。赤ちゃんがいるとなかなか外でご飯を食べることができませんので、たまには外で食事をしてみるのも気分転換になるのでです。

デメリットは赤ちゃんにとって快適な場所かどうかや、おむつやミルクについて考えておかないといけないことと、お金がかかってしまうということです。

お宮参りの食事の支払いは誰がする?

お宮参りの食事の支払いは家庭によって違ってきます。自分の両親や相手の両親を招いていると考える場合は自分たちで食事の支払いをする人もいます。または、両親がお祝いとして支払ってくれるというケースもありますので、各家庭で話し合ってみましょう。

地域別お宮参りの食事にお店

東京<穏田一甫>

東京でお宮参りを行う人が多い場所といえば明治神宮です。穏田一甫は東京での明治神宮の近くにあるため、アクセスもよく食事する場所にはよい場所です。アクセスは地下鉄明治神宮前駅7番出口から徒歩2分となります。もちろん個室がありますので、予約のときは個室の確認をしましょう。

福岡<梅の花 百道店>

アクセスは地下鉄空港線西新駅1番出口から徒歩15分です。個室はテーブル席と座敷席があります。営業時間はランチは11時からで、ディナーは17時からです。食事の平均予算はランチが2000円から3000円で、ディナーが3000円から4000円となっています。

千葉<汐菜 SHIOSAI>