Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】面接に髪型|大学入試/バイト/就活/転職

Author nopic icon高岡みゆ
カテゴリ:ビジネスファッション

初回公開日:2017年09月14日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年09月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】面接に髪型|大学入試/バイト/就活/転職

【男女別】面接に髪型って?

面接に髪型~大学入試編~

大学入試の時には、制服に合った髪型を心がけましょう。学生らしく真面目で清潔感あることがポイントです。

男性の場合、前髪は短めにカットしておくのがです。前髪を短めにしておくと、表情がよく見えるので、面接官からも好印象です。サイドの髪を長めにしている人は、こちらも短めにすると、より清潔感が出ます。面接当日は、あまり整髪料を使わず、あくまで自然なヘアセットをしましょう。

女性の場合、髪が短い人はピンでとめるか、顔周りの髪を耳にかけ、お辞儀をした時に髪が邪魔にならないようにしましょう。髪が長い人は、一つにまとめて結ぶのがです。髪を結ぶときは、シンプルな黒いゴムを使うと良いでしょう。

面接に髪型~バイト編~

バイト先によっては、派手な髪色が相応しくない所や、マニュアルで髪型が決められている所もあります。面接に行く前に電話等で、髪色・髪型についても確認しておくのがです。

男性の場合、前髪やサイドの髪を適度に短くしておくと、清潔感が出ます。長さが気になる人は、面接の前に髪を切りに行くのも良いでしょう。

女性の場合、髪が短い人は、お辞儀をしたとき顔に髪がかからないよう、顔周りの髪をピンでとめたり、耳にかけたりするのがです。髪が長い人は、ゴムでまとめておくと邪魔になりません。

男女ともに、バイトの面接では真面目に見えることも大切ですが、適度にオシャレをした方がバイト先の雰囲気に合うと感じる場合は、雰囲気に合わせたヘアアレンジをしても良いでしょう。

面接に髪型~就活編~

就活の面接には、清潔感があり、かつ誠実さもアピールできる髪型で臨みましょう。「きちんと感」をいかに出すかがポイントです。

男性の場合、前髪やサイドの髪は短いほうが、清潔感があり好印象です。面接の前に、髪型を整えるために理容室に行く時は、事前に「就活生です」と伝えておくと良いです。

女性の場合、髪が短い人は、ピンでしっかり顔周りの髪を留めておくと、お辞儀しても髪が邪魔になりません。髪が長い人も、邪魔にならないようにまとめておきましょう。後ろでシンプルに一つ縛りにするのも良いですが、適度にヘアアレンジをするのもです。

面接に髪型~転職編~

転職の面接の際も、就活の面接と同様、清潔感と誠実さをアピールできる髪型であることが重要です。再就職のための面接の場合、面接官は「社会人として今まで働いた経験」や「経験によって身に付けた力やノウハウ」があることを期待しています。

だからこそ、面接の際の髪型も「社会人としてのマナーをわきまえた髪型」であることが重要なのです。

【女性向け・髪の長さ別】面接に髪型って?

面接に髪型~ショート編~

ショートの人は、面接の際、お辞儀をしても顔に髪がかからないよう、顔周りの髪をピンで留めておくか、耳にかけるのがです。後ろの髪は、毛先がハネていて気になる場合には、クシやドライヤー、ヘアアイロンを使って抑えましょう。

ショートはアレンジしにくいと思われがちな髪型ですが、ショートだからこそ似合うアレンジも沢山あります。顔周りに少しアレンジを入れただけで、ぐっと印象が変わるのも、ショートの髪型の特徴です。バイトの面接など、さほど厳しくない面接なら、ヘアアレンジをするのも良いでしょう。顔周りの髪をピンで留める代わりに、編み込みをするのもです。

面接に髪型~ボブ編~

ボブの人も、ショートの人同様、面接の際はお辞儀をしても顔に髪がかからないよう、顔周りの髪をピンで留めておくか、耳にかけておくのがです。ボブの人も、さほど髪型に厳しくない面接であれば、ヘアアレンジで華やかさをプラスしても良いでしょう。

ボブの人の中には、髪を後ろでまとめられる長さの人も多くいます。ボブは、下ろしても結んでも楽しめる髪型だからこそ、大切な面接の時、どちらにすれば良いか迷うことがあります。迷った時は、下ろしたスタイルと結んだスタイル、どちらが似合うか周囲の人に見てもらいましょう。

面接に髪型~ミディアム編~

ミディアムの人は、面接の際、髪の毛をまとめて結ぶのがです。後ろで一つにまとめるシンプルな髪型もですが、バイトの面接など、さほど髪型厳しくない面接であれば、勿論、ヘアアレンジで個性を出すのもよいでしょう。

ミディアムの人に特にアレンジはハーフアップです。ハーフアップなら、顔周りはすっきりと見える上、髪を半分下ろしているので、女性らしさも出せます。シンプルなハーフアップは、就活生の方にもぴったりです。

面接に髪型~セミロング編~