Search

検索したいワードを入力してください

【年代別】メンズのミディアムに髪型|ツーブロック/ビジネス/耳かけ

Author nopic iconみつこ
カテゴリ:メンズファッション

初回公開日:2017年10月07日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年10月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【年代別】メンズのミディアムに髪型|ツーブロック/ビジネス/耳かけ

年代別のメンズのミディアムの髪型

ふわふわした可愛いイメージのメンズミディアムヘアは若者を中心にで、マッシュベースにカットで束感を出していくスタイルです。ミディアムはシルエットが命なので、パーマをかけておくと毎日のスタイルをキープできるでしょう。年代別にミディアムヘアをご紹介します。

20代

20代のメンズミディアムヘアは、髪質も量もあるので、ふわふわイメージやきっちりイメージも思いのまま作れます。ミディアムくらいの長さだと、ショートに比べて、色々なアレンジを利かすこともでき、自分を表現できる一番良い長さになります。

パーマを入れたり、色を入れたり、ハードワックスでバッチリ決めてみても楽しいですよね。思い切って大胆なヘアスタイルに変えたり、サイドをスッキリカットしてみたり、自分スタイルを確立できるでしょう。

カットのみでも、ウルフカット、マッシュルームカットなど、くせ毛の人にとってはアレンジしやすいものもありますよね。ミディアムからロングの人は、パーマをかけて髪型をキープするのも、毎朝のスタイリングが楽になるでしょう。

20代の髪型は、とにかく自己表現をしてみると良いでしょう。ミディアムヘアでさらに男らしいやさしさを表現してみてはいかがでしょう。

30代

少し大人カッコいい雰囲気が出てくる30代のミディアムヘアは、まさに「できる男」が表現できます。仕事も確立してきて、少し精神的にも余裕ができている30代の髪型は、髪質ケアも外せません。

自分スタイルをまず確立していくことが、大人カッコいいの表現につながります。ハード系なのか、ソフト系なのか、もしくは芸術系なのかワイルド系なのか、自分のスタイルに合ったミディアムヘアを決めていきましょう。

メンズとは言え、頭皮や髪質ケアも欠かせません。マッサージを中心に髪の毛のトリートメントもこまめにケアしましょう。ミディアムヘアをキープするには、髪の毛を痛めないために日ごろのケアと、食生活の見直しなども心がけましょう。

40代

落ち着きのある雰囲気が漂う40代メンズにとってのミディアムヘアは、もうすでに確立されたものであるでしょう。30代でこだわり続けた髪型が、自分の中で大道となっており、急激な変化は好まれないのかもしれません。

自分スタイルで行く40代の髪型は、頭皮にやさしく髪質ケアを中心に癒されながら作る、癒しのミディアムヘアが良いです。自分に無理をかけない、自然体で作れる髪型は、カッコよさと深い男の雰囲気を出していくでしょう。

ビジネスシーンでも、プライベートでもナチュラルに仕上げるのが一番のポイントです。清潔感を生み出し、さらに無理のないヘアカットや前髪アレンジで自然な髪型に仕上がるでしょう。

50代

50代のメンズにとってのミディアムヘアは、清潔感を意識した髪型がポイントです。薄毛で悩んだり、頭皮のお悩みが重なる50代は、髪型で楽しむというよりはケアを重視する方も多いでしょう。自分の自然の長さを活かして、まずは楽しむことが大切です。

まずは清潔感をイメージしてみましょう。着る服の色や自分の好みのスタイルに合った清潔感漂う髪型です。薄毛の方は、ミディアムヘアは難しいかもしれませんが、思い切ってショートヘアのアレンジをしてみてもいいでしょう。

周りにとって自分がどう映っているのか、自分がどうありたいのか、イメージするだけでかなりのスタイルアップになります。加齢だからと、あきらめない自分スタイルが、必ずあるはずなのです。

メンズのミディアムショートの髪型

ミディアムショートの意味

ミディアムショートとは、サイドの耳を出して有数はふんわり残すような髪型です。ボリュームもあって、清潔感のあるスッキリとしたスタイルになります。

もみあげは、好みで刈り上げたりしますが、基本はスッキリしたカットになります。うなじも同様に刈り上げた方が、有数のボリュームを強調できるので、スッキリとカットします。

ミディアムショートは、年代問わずに清潔感がでるので、幅広い層のメンズにです。また、薄毛でお悩みの方にも、アレンジを利かせたふんわりした髪型もでき、くせ毛でお悩みの方にも、くせ毛を活かしたアレンジがあるので、それぞれ個性が広がるメンズスタイルになるでしょう。

ミディアムショートの髪型

第一は、マッシュルームカットのようで、サイドがスッキリ整っている、アローズマッシュと呼ばれる髪型です。有数が眉毛までかかるので、ワックスを使って束感をだして無造作に動かすだけでカッコよさを引き立てます。

第二にお勧めが、ビジネスマッシュと呼ばれる髪型です。「できる男」を演出するべくマットに決めるので、整髪剤はジェルかムースを使います。ミディアムでゆるウェーブと上質感のあふれるスタイルになるので、きっちり感と甘い感じが気になるポイントです。

第三に、ルードオールアップの髪型です。これは両サイドをタイトに決め、前髪を上へ流す決めスタイルです。毎日のスタイルで飽きたら、前髪をあげて周囲の目をひくほどセクシーヘアになります。

ミディアムショートは、色々なアレンジをしやすく、簡単に決まるので、メンズの中では長いを誇っています。ミディアムショートを取り入れながら、自分スタイルの髪型で楽しみましょう。

メンズのミディアムでツーブロックにする髪型