Search

検索したいワードを入力してください

メンズショートのおすすめの髪型|ツーブロック/黒髪/ウルフ

Author nopic iconともちん
メンズファッション / 2019年01月05日
メンズショートのおすすめの髪型|ツーブロック/黒髪/ウルフ

メンズショートにおすすめの髪型は?

オシャレは女性のするものだという考えは、もう古いです。いまは男性も身だしなみに気を配る時代になりました。ビジネスやプライベートなど、あらゆる場面で身だしなみを整えることは重要です。

なぜなら、人は会ってすぐ第一印象を決めます。その第一印象というのはなかなか変わらないものです。つまり、初対面でピシッとしている人とそうでない人では、その後の付き合いが大きく変わります。

どうせならいい印象をもたれたいですよね。そこで、身だしなみで簡単に整えられる髪型についてご紹介します。

ツーブロック

メンズショートにおすすめの髪型としてツーブロックがあります。ツーブロックはオシャレな印象を残せると同時に、真面目で仕事ができそうなイメージも与えられます。それに、ツーブロックは爽快感や清潔感も与えられるでしょう。なにより、美容室で頼めば簡単にできる髪型であることも魅力でしょう。簡単にできるわりに、オシャレに気を使っている感を醸し出すことができるます。

髪型を変えるのは少なからず抵抗があるでしょう。自分の雰囲気がガラッと変わってしまう可能性もあります。しかし、ツーブロックは比較的誰にでも似合いやすい髪型です。いままで一度もツーブロックに挑戦したことがない男性は、ぜひチャレンジしてみましょう。

黒髪

メンズショートに似合う髪型の次に、メンズショートに似合う髪の色をみていきましょう。メンズショートに似合う髪色は、なんといっても黒でしょう。黒はシンプルですが、男らしい印象を与えられます。

それに、大学生ならまだしも、社会人になったら多くの男性が黒髪であることを求められます。ベンチャー企業や美容師など、一部の仕事は髪を染めていても許されるかもしれません。逆にいえば、他の職場ではなかなか認めてもらえません。若い社員ならともかく、役員クラスの年配の方などは、髪を染めている人をよく思わないこともしばしばあります。社会に適応するという意味でも、黒髪がいいでしょう。

また、高校生や中学生も校則で黒髪なところが多いです。とにかくシンプルイズベストです。

ウルフ

もう一つメンズショートにおすすめの髪型を紹介しておきましょう。メンズショートにおすすめな髪形として「ウルフヘア」というのもあります。ウルフヘアも、ツーブロックと並んでメンズショートに人気の高い髪型でしょう。ウルフヘアというのは、オオカミのたてがみのように有数をたたせたカッコいい髪型です。これもツーブロックと同じく、さわやかな印象を与えられます。

ウルフヘアは有数を短く切ることで毛束感を作りやすくします。これにサイドに刈込を入れてウルフヘアとツーブロックの組み合わせのようにすると、さらにオシャレ感がまします。

また。ウルフヘアはおでこをだして落ち着いた印象をだしたり、毛先をわざと跳ねさせてワイルドな印象を出したりと調整ができるのも魅力の一つでしょう。

メンズショートにおすすめのパーマの髪型

メンズショートにおすすめのパーマと言えば、どんなものがあるでしょうか。パーマと一概に言っても、いくつか種類があります。以下で見ていきましょう。

全体的にパーマをあてる

まず、メンズショートにおすすめのパーマの当て方として、全体的にがっつりパーマをあてる方法があります。全体的にパーマをあてるといかにも髪型に気を使っています感がでていいでしょう。

ここで一つ注意しておきたいのは、全体的にパーマをあてるやり方はそれなりに髪の長さが必要だということです。どうしてもパーマをあてると髪が全体的に短くなったような印象がみられます。

有数のみパーマをあてる

次に有数にのみパーマをあたる髪型を紹介しましょう。これだと一見パーマをかけたかどうかわからないので、髪型を大きく変えるのに抵抗のある人はここから始めるのもいいでしょう。有数にパーマをあてるだけでも、かなりスタイリングがしやすくなります。

パーマ&ツーブロック

パーマにツーブロックをあわせるというのも素敵な髪形になります。ツーブロックが加わることで、一気に仕事ができる男を演出することができます。最近のできるビジネスマンにも、この組み合わせの髪型は増えてきています。メンズショートの王道になりつつあるといってもいいでしょう。

さらに、ここからおでこをだすことで信頼感もアップすることができます。前述のとおり、パーマはスタイリングしやすいのでおでこをだしたり、サイドを跳ねさせたりと髪型を毎日アレンジでき、楽しめます。

メンズショートにおすすめのワックス

髪型をオシャレにするならば、ワックスはかかせません。というよりも、髪型がどうであれワックスは必須アイテムといっても過言ではありません。今回はメンズショートにおすすめのワックスをみていきましょう。

ウーノ

一番オススメしたいのがウーノです。なぜオススメかというと、ワックスは基本的にかなりべたつきます。もちろんべたつくからこそ髪型をキープしてくれるのですが、スタイリングをし直したいときもあるでしょう。セットを少し間違えたから変えたい、夕方になって髪型が崩れてきたなどの場合です。

普通のワックスだと、一回セットしてもう一度ワックスをつけなおすというのは結構大変だったりします。しかしウーノなら、二回目も比較的スタイリングしやすいワックスなのです。なので、特にスタイリングに慣れていない男性にはオススメですね。

ギャツビー

次にオススメなのがギャツビーです。オススメの理由は、なんといっても種類の豊富さでしょう。

メンズショートと一概にいっても、髪の長さは人によって違います。ギャツビーシリーズは、髪の長さや、ハードに決めたいかナチュラルに決めたいか、で種類が分けられています。ギャツビーは小さめのお試しサイズも売っているので、いろいろ試して使いやすいものを使うといいでしょう。

年代別メンズショートにおすすめの髪型

次に、年代別に似合うメンズショートの髪型を見ていきましょう。全世代に好まれる髪型はもちろんありますが、やはり歳相応の髪型というのはあります。

20代、30代、40代、50代別にみていきましょう。

20代に似合う髪型

まず、20代に似合うメンズショートヘアの髪形を見ていきましょう。20代は若いので比較的いろんな髪型に挑戦できます。奇抜な髪形をしても、若いからしょうがないと許してもらえる可能性もあります。なので、自分のしてみたい髪型にどんどん挑戦していいかもしれません。もちろん会社に勤めている人は黒髪でないとダメなどのいろいろルールはあると思いますので、できる範囲でやりましょう。

メンズショートでいうと、ソフトモヒカンやツーブロック、パーマなどオススメです。マッシュとかもおすすめです。マッシュは決めすぎないので好印象です。

30代に似合う髪型

次に30代に似合うメンズショートをみていきます。30代といえば仕事も慣れてきて結婚も考える時期です。仕事もプライベートも充実したい年齢ですね。しかし、30代に似合うメンズショートは、20代とは違って落ち着きをみせる必要があります。もう若いという年齢でもありません。

具体的にオススメなメンズショートの髪型は、ソフトリーゼントなどです。ソフトリーゼントはワイルドかつセクシーな印象をだせます。会社で禁止されてない場合は、髭を生やしてみるとさらにワイルドさがでてきます。分け目を9:1にするスタイルなども大人の男性感があふれ出ますね。

40代に似合う髪型

次は40代です。40代はダンディなカッコよさを目指すといいでしょう。なのでオススメは、ソフトツーブロックと呼ばれる髪型です。普通のツーブロックより刈込が激しくないのが特徴です。男性らしさと、柔らかさを兼ね備えた、メンズショートです。

また、年齢的に髪が薄くなってしまう男性も多くいます。メンズショートとしてオススメなのはベリーショートです。髪の長さを短くし、ワックスを使い全体的に逆立てるのがおすすめです。

50代に似合う髪型

50代でしたいメンズショートヘアを紹介します。50代ともなると、なかなか奇抜な髪型はオススメできません。長髪は不潔な印象をもたれてしまうかもしれません。やはりショートが無難でしょう。

同じ年代の芸能人の方を参考にするのがオススメです。例えば俳優の渡辺謙さんのようなナチュラルなショートヘアなどはダンディでかっこいいです。堤真一さんのようなナチュラルな七三なども素敵な印象です。

高校生

最後に高校生も見てみましょう。高校生は校則などにより髪型が制限されてしまうかもしれません。基本は黒髪でしょう。長髪が許される学校もあります。しかし、短めの髪型が推奨されている学校が多いでしょう。

では、男子高校生にできるメンズショートはどのようなものでしょうか。高校生ならスポーツ刈りと呼ばれる髪型もいいかもしれません。さわやかでスポーティな印象を与えることができ、女子うけもいいでしょう。

ワックスなどが禁止の学校もあるかもしれませんが、少しくらいならつけていてもわからないので、軽く整えていくとオシャレです。

くせ毛のメンズショートヘアの髪型

生まれつき、くせ毛の人もいます。そういう人に似合うメンズショートはどういったものでしょう。くせ毛の度合いにもよりますが、ネガティブな印象をもつ必要はまったくなく、むしろスタイリングにいかせばよいでしょう。おでこをだして、七三にすると、オシャレ感がアップします。


もしくは、くせ毛にネガティブな印象をもつ人もいるかもしれません。どちらかといえばストレートパーマをあてたい人もいるかもしれません。そういう場合は、くせ毛が目立たないレベルにまで髪を短くしてしまうのも一つの手でしょう。

メンズショートを楽しむ

ここまで、年代別におすすめのメンズショートを紹介したり、おすすめのワックスの紹介などしてきました。やはり、メンズショートはメンズショートの良さがあります。いろんな髪型に挑戦して、自分に一番にあう髪形を探しましょう。

髪型を急に変えるのは抵抗があるかもしれません。そういう人は、髪にワックスをつけるだけでもいいです。ワックスひとつでも、髪型は自在に変えられます。オシャレなメンズショートにはワックスはかかせません。

髪形が変わると、印象がとても変わります。普段自分が人にどう見られているのか考えない人は、すこし髪型を変えるだけでもまわりの印象はとても変わるでしょう。