Search

検索したいワードを入力してください

ワックスを使わないメンズの髪型・ワックスでのセット方法

Author nopic iconみつこ
カテゴリ:メンズファッション

初回公開日:2017年10月07日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年10月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ワックスを使わないメンズの髪型・ワックスでのセット方法

ワックスなし・ワックスを使わないメンズの髪型

ワックスなしで本当にヘアセットができるのかどうか、メンズの皆さんは不思議に思うでしょう。答えは、もちろんできるのです。今女子の間では、当たり前のように使われている、ヘアアイロンがカギになります。

ヘアアイロンを使うと、髪型も自由に決まるし、髪質も関係なくデザインが可能になります。しかも、女子よりも短時間で仕上がるのも特徴です。ワックスを使ってヘアセットすると、湿気や汗などで、朝決めたセットも夕方には残念になることもあるでしょう。ヘアアイロンは、ドライヤーよりも熱い温度でセットするから、崩れにくいのです。

毎朝のヘアセットが面倒だなと思う人は、パーマをかける人も多数です。パーマは時間がたつにつれ、崩れていく可能性がありますが、ヘアアイロンは毎朝、バッチリ決められるのです。しかも毎朝自分の好きなようにスタイリングできるのも、楽でお勧めです。

メンズ・レディース別のワックスでの髪型のセット方法

ワックス使用でメンズのヘアセット方法

ワックスを使用すると、無造作感やツヤがでて、よりスタイルも思い通りになるときもあるでしょう。ここでは、少しセット方法をご紹介していきましょう。

ワックスの種類を見極める

ワックスにも色々な種類があります。髪質はもちろんのこと、髪の長さや、あなたが求めるヘアスタイルにもよって異なります。どんなヘアにしたいのか、自分の髪質はどんなものなのか、あらかじめ知っておきましょう。

また、ワックスに含まれている香料もかなり重要です。ワックスの香りと一日を過ごさなければなりません。香料なしのワックスもありますが、ほとんどは香りがついているはずです。一日ヘアをキープできるワックスを選んでいきましょう。

ヘアセット方法

自分の好きな髪型を決めていくとき、まずは髪の毛全体を濡らしていきましょう。スプレーでも水道水をためて、手で濡らしていくのもありです。とにかく、寝ぐせがなくなるように全体を濡らすのがポイントです。

髪の毛が半渇き状態にし、ワックスをぬっていきましょう。ぬるという作業より、すり込んでいくという方が良いでしょう。ワックスを手のひら全体にまず伸ばします。その時、手のひらも暖かくなるので、ワックスもなじみやすくなるでしょう。

ワックスをぬる時は、毛の根本から毛先に向かってすり込みましょう。全体にぬったら、ドライヤーの弱で根本から乾かしていきましょう。このとき、毛先から乾かすと、セット後に髪の毛がぺちゃんこになりやすいのです。まずは毛先からセットしましょう。

ワックス使用でのレディースのヘアセット方法

ワックスの種類と自分の髪質を知る

レディースワックスの種類

女性のワックスの場合、パッケージのデザインや香りも女性らしさを表現しているものが、たくさんあります。まずは、自分のヘアスタイルと髪質とあったものを選びましょう。ワックス次第で、ヘアデザインが変わってしまうほど、ワックスの効果は出てしまうのです。

髪の匂いは、女性にとっては命です。男性が近づいたとき、いい匂いの髪だなと、思われるかどうかは、スタイリング剤によります。しかも一日中、その匂いと共に過ごさなくてはならないのです。ワックス選びは、納得いくまでやってみましょう。

ワックスの種類も、様々な女性の要望を取り入れたものが多いです。ショートヘアスタイルで決められるハード系のものや、ミディアムやロングスタイルでもバッチリ決められるソフト系もあります。無造作に決めるスタイルや、ハードに決めて楽しましょう。

髪質と上手に付き合う

生まれつき持った髪質と、ストレスや食生活、またはヘアカラーなどのダメージからなる髪質があります。毎月美容院へ通って、トリートメントをしてもらったり、自分で髪をケアする方法もありますが、生まれつきもった髪質は一生付き合わなくてはいけません。

一番大切なことは、自分の髪質を、そのまま受け入れ大好きになることです。自分の髪質を好きになると、不思議なことに、髪型も決まってくることが多いのです。自分の髪のクセや性質を一度知ると、スタイリング剤も選べるようになるし、ドライヤーなのかヘアアイロンを使用するのか、自然と分かるようになるのです。

ワックスは、髪質の相性で選ぶのが一番です。それからなりたい髪型を決めていきましょう。自分の髪質を好きになって、自然にできるヘアスタイルをしてみませんか。

ワックスを使用してのセット方法

ショートヘアの場合、朝のスタイリングは全体をまず濡らすことから始めます。寝ぐせスプレーよりも、シャワーで頭全体を濡らすと、スタイリングがしやすくなります。髪型がショートなので、ロングよりも時間短縮してセットできます。

全体をタオルドライして、半乾きになるくらいまでドライヤーをあてます。手のひら全体にワックスをぬり込み、根元からワックスをすり込んでいきましょう。そして、ワックスをぬった根元からまたドライヤーをあてて、髪型をセットしていきましょう。

ミディアムヘアやロングの髪型の場合は、スプレーで濡らして寝ぐせをとります。アイロンやドライヤーで髪型を落ち着かせてから、ワックスをぬっていきます。

無造作に髪型を動かしてみたり、アレンジスタイルを楽しんでみたり、お団子を作ってみたり、ワックスで色々なヘアスタイルを楽しみましょう。

ワックス不要な髪型