Search

検索したいワードを入力してください

【男女別・国別】5月の服装|台湾/ニューヨーク/ハワイ/香港

Author nopic iconトリコ
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2017年09月27日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年09月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別・国別】5月の服装|台湾/ニューヨーク/ハワイ/香港

男性・女性別の5月の服装

春から初夏にかけての季節は、朝晩はまだ肌寒いのに、日中は急に暑くなったりと、服のコーディネートに迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。東京の5月の平均気温は20℃前後ですが、5月は意外に寒暖の差が激しいので、どんな服装を選べばいいか本当に迷いますね。

そこで、男女別の5月の服装のコーデや、アイテムを紹介します。是非、参考にしてみてください。

5月中旬 日差しや紫外線に注意

東京の5月上旬の平均気温はおおよそ18℃、最高気温は30.5℃、最低気温は7℃となっています。最高気温は30℃を上回っており、ぽかぽか陽気というよりも少し暑いくらいです。日中などはカーディガンなど羽織っていると汗ばんでしまいます。

5月中旬の平均気温はおおよそ18~19℃、最高気温は31℃、最低気温は8℃ぐらいです。上旬と比べると少し平均気温が上がり、最低気温も上がるので上旬よりも過ごしやすくなります。

日差しや紫外線が強まってくる時季ですので、女性は特に、肌をあまり露出しない服装を選んだ方が良いです。中旬は統計から見ても雨の日が何日かありますので、外出の際にはその事も念頭に置きましょう。

【男女別】20代に5月の服装

日中は暖かく、「寒い」と感じるのは基本的に朝晩だけになる5月。気温に左右されることなく服装選びを楽しむためのアイテムを男女別にご紹介します。

20代男性カーディガン薄手のアウター7分袖シャツ
20代女性カーディガンGジャン春色を意識したシャツ・小物

【男女別】30代に5月の服装

30代になると、20代の頃よりシンプルで落ち着いた服装が多くなってくるものです。シンプルな定番アイテムをベースに、さりげなくトレンドをプラスして大人のお洒落を楽しみましょう。ベージュやブラウン、ナチュラルカラーの服装を選んで、落ち着きのある上品な印象を演出しましょう。

30代男性テーラードジャケット春ニットスキニ―パンツ
30代女性レースガウンワイドパンツシフォンスカート

【男女別】40代に5月の服装

仕事も遊びも家庭も落ち着き、自分のペースを知っている40代には、白と黒のモノトーンカラーでまとめたファッションや、カジュアルなコーディネートに「こなれ感」を取り入れた服装がです。モノトーンでも白の割合が多いと爽やかな印象になり、5月にピッタリの服装になります。

40代男性白シャツ黒スキニ―パンツスリムチノパン
40代女性ボーダートップスロングカーディガンスカンツ

【男女別】50代に5月の服装

トレンドカラーやアクセサリー・小物などで流行を少し取り入れるのが50代のお洒落です。体型も肌も髪も大きく変化する年代ですから、服装の清潔感や身だしなみに気を付けて、自分に似合う装いをしましょう。男女とも、シンプルにまとめすぎて全身地味な色にならないようにするのがポイントです。5月に相応しい、春カラーを上手く取り入れましょう。

50代男性トレンチコートストレッチシャツスリムチノパン
50代女性ロングカーディガンストライプシャツ花柄・春色の服装・小物