Search

検索したいワードを入力してください

【髪の長さ別】前髪の簡単なアレンジ方法|ショート/ロング/伸ばしかけ

Author nopic iconsou
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2017年11月04日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年11月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【髪の長さ別】前髪の簡単なアレンジ方法|ショート/ロング/伸ばしかけ

おでこを三角に見せる

おでこを三角に見せることで、おでこの広さを余り感じさせないようにできます。中央で分けたり、斜めに流したり、など具体的な方法はさまざまです。顔のバランスを良く見せることができます。

おでこを少しだけ出す

おでこが広いと、おでこ全部を隠そうとする女性も多いです。けれど、少しおでこを出すことで、おでこの広さをカバーすることができます。具体的には眉毛が少し出るくらいのオンザ眉毛や、前髪を斜めにカットするアシメバングなどがおススメです。

おでこを少し出すことでおでこが広いという印象から、個性的で可愛らしい印象を与えることもできます。こうした短めの前髪は、おでこが広い人だからこそ似合うアレンジでもあるんです。

おでこをあえて全て出す

意外にも、おでこを全部出した方が良い場合も多いです。おでこの広さがコンプレックスになっている女性にとって、おでこを全て出すのはかなり勇気がいることです。けれど、実はおでこを全て出している方が、顔や髪型全体のバランスが取れることもよくあります。

自分ではおでこが広くて嫌だと思っていても、周りから見ると自然なことは決して少なくありません。

おでこを全て隠す

それでも、やっぱりおでこを出したくないという人は、厚めの前髪でおでこをカバーしてしまいしょう。やっぱりおでこを隠したい、という女性も多いです。そうした方には、前髪を厚めに作り、全ておでこを隠すフルバングが。前髪は厚めにとりましょう。

自分に似合う髪型を見つけてオシャレを楽しもう!!!

いかがでしたでしょうか。これまで多数のアレンジを見てきました。きっとあなたに合った髪型があるはずです。自分に似合った髪型でオシャレをしっかり楽しんじゃいましょう。