Search

検索したいワードを入力してください

【髪の長さ別】ツーブロックスタイル|ミディアム/セミロング/ボブ/ロング

Author nopic iconともちん
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2017年09月22日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年09月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【髪の長さ別】ツーブロックスタイル|ミディアム/セミロング/ボブ/ロング

女子のツーブロックのアレンジ・セットの仕方

みなさんツーブロックという髪型をご存知でしょうか。オシャレな大学生や、仕事のできそうなビジネスマンがやっている、サイドやバックを刈り上げた髪型です。昔は一般的に男性がやる髪型でした。しかし、最近では女子がツーブロックにすることも増えてきました。「刈り上げ女子」なんていう言葉も流行っています。ここでは女子のツーブロックのアレンジの仕方など紹介していきます。

刈り上げ

まず、初めに普通のツーブロックスタイルをみていきましょう。女子の場合男子と違い、ツーブロックにするにも髪の長さをどうするのかという問題がでてきますが、ここはショートスタイルのツーブロックをみていきます。ロングヘアの場合は後述します。

セットの仕方ですがまずツーブロックの刈り上げ部分を見せるか見せないかで変わってきます。しかしせっかくの髪型なのでどんどんアピールしてくことをします。なのでワックスなどの整髪料を使いゆるふわ系の髪型で刈り上げをアピールしていくのがよいでしょう。

パーマ

次にツーブロックにパーマの組み合わせをみていきましょう。この組み合わせのメリットはなんでしょう。そもそもパーマは女子のオシャレな髪形の代表でもあります。しかし、あえてひとつ欠点をあげるとするとパーマはボリュームがですぎてしまうことでしょうか。パーマは髪がクルクルさせる髪型ですのでどうしてもシルエットが膨らんでしまいます。

なので、パーマにツーブロックを組み合わせて刈り上げることによりボリュームを抑えることができます。なので、小さくかわいく見せたい女子には組み合わせでもあります。

マッシュ

次にみていく女子にツーブロックとの組み合わせはマッシュヘアとの組み合わせです。マッシュヘアとは髪型のシルエットをきのこのような型にする髪型のことです。これも女子にはのショートの髪型です。マッシュヘアはゆるふわな印象ももたせることができ、おだやかなイメージがもてる髪形です。

これにツーブロックを加えることで先ほどのパーマヘアと同様に全体的にボリュームダウン効果があります。

髪の長さ別のツーブロックスタイル

次に髪の長さ別にツーブロックスタイルをみていきましょう。男子ならばツーブロックの髪型はかなりシンブルなのですが女子は男子と違って髪の長さに人それぞれ幅があります。なので長さ別に似合うツーブロックスタイルを知っておいて損はありません。

ミディアム

最初にみていくのはミディアムヘアです。女子のミディアムなので鎖骨にかかるかかからないかくらいの長さでしょうか。ミディアムヘアはかなり髪の長さがあります。なので普通は刈り上げ部分が髪に隠れてみえません。

なのになんで髪をツーブロックスタイルにするかというとやはりボリューム感があります。刈り上げることでサイドのボリュームを抑えることができるでしょう。

また、髪を耳にかけて刈り上げをアピールすることも可能です。これもオシャレで個性的な女性を演出することができます。

セミロング

次にセミロングヘアの場合のツーブロックスタイルをみていきましょう。女子ならセミロングは、胸くらいまでの長さの髪型をいいます。これも髪が長いので刈り上げ部分は基本的に隠れてしまいがちです。

しかし、メリットはあります。先ほどのミディアムヘアと同様にボリュームを抑える効果とともに、頭を軽くする効果も期待できます。セミロング以上の長さになるとかなり重さを感じるかもしれません。ツーブロックスタイルにすることで軽くできます。また、夏などは刈り上げ部分が風を通して涼しいのもメリットの一つです。

刈り上げを隠してもいいですし。耳にかけてアピールしてもよいでしょう。ミルキーアップなどの少し奇抜な髪形に挑戦するのもです。

ボブ

お次はボブヘアです。これも女子にの髪型ですね。この組み合わせはかなりボーイッシュになります。なので、それに抵抗がある女子には向かないかもしれませんが、しゅっとしててカッコいい髪型になります。

男性的な印象を持たれたくない女子はがっつり刈り上げるのではなく耳周りだけ刈り上げるとかもです。どうしても髪が短いだけに男らしい印象が強いです。なので、女子らしさをだすには髪を少しカラーリングして明るめにするといいかもしれません。

ロング

お次にロングヘアを見ていきます。ロングは胸より長い髪型をさします。これもセミロング同様頭を軽くする効果と風通しの良くなるメリットがあります。ドレッドスタイルなどと組み合わせるとワイルドな印象が強くなります。

ショート

最後はショートヘアとツーブロックの組み合わせを見ていきましょう。ショートヘアでバックを刈り上げていくとかなりスタイリッシュで美容室の店員さんのような印象がもてます。

印象別の女子のツーブロック

さて次は印象別にツーブロックスタイルを見ていきましょう。いままでさまざまな髪の長さのツーブロックを見てきましたが、長さや髪型の組み合わせによってかなり印象が変わってくるのがわかります。なので次はかわいい系、おしゃれ系、かっこいい系に分けてみていきましょう。

おしゃれ

最初にオシャレは印象を与えられる、ツーブロックスタイルをみていきましょう。オシャレな印象を人にもたれたい女子に、髪型はパーマです。パーマとツーブロックの組み合わせは、パーマのボリューム感をいい感じに抑えられます。

これにカラーリングなどを加えて、全体的に明るい髪にするとさらにオシャレ感がアップします。これにサイドやバックをいい感じに刈り上げる、ツーブロックスタイルを加えると、グラデーション効果もありさらによいでしょう。

かわいい

次に、かわいい系の印象を与えられるツーブロックスタイルをみていきます。かわいい印象をもたれたい女子は多いことでいしょう。かわいいといえばやはりショートヘアスタイルでしょうか。ショートヘアスタイルにツーブロックスタイルを組み合わせて、美容室の店員さんのようなかわいらしい髪型を目指してみましょう。

こちらも髪をカラーリングして明るいのにするといいでしょう。黒髪のままだと少しボーイッシュな感じになってしまうかもしれません。なので茶髪などにするのもです。

かっこいい

最後はかっこいい系のツーブロックスタイルをみていきましょう。これにはボブヘアでしょう。ボブヘアも女子にの髪型ですね。この組み合わせはかなりボーイッシュになります。ですので、それに抵抗がある女子には向かないかもしれませんが、シュッとしていて、カッコいい髪型になります。

あまり男性的な印象を持たれたくない女子は、がっつり刈り上げるのではなく、耳周りだけ刈り上げるといいでしょう。どうしても髪が短いだけにカッコいいというより、男らしい印象が強いです。ですので、女子らしさをだすには髪を、少しカラーリングして明るめにするといいでしょう。

女子だからこそツーブロック

ここまで、ツーブロックスタイルのアレンジの仕方や髪の長さ別に似合うツーブロックスタイル、印象別のツーブロックスタイルをみてきました。いままで男子の髪型であったツーブロックスタイルですが、最近はオシャレな女子もとりいれる髪形です。

たしかに、髪の長さによっては男性的なイメージを与えてしまうようになるかもしれません。しかし、だからこそ一度自分にあうツーブロックスタイルをみつけてしまうと、まわりと一気に差をつけることができます。

ですので、オシャレに関心のある女子は、是非チャレンジしてみてください。見た目だけでなく、風通しや頭が軽くなる効果など、目に見えないメリットもあるでしょう。