Search

検索したいワードを入力してください

背が低いメンズ必見!低身長をカバーするおしゃれコーデ8選

Author nopic iconぶぶめぐ
コーディネート / 2019年03月14日
背が低いメンズ必見!低身長をカバーするおしゃれコーデ8選

低身長メンズがおさえるべきファッションポイント

メンズが低身長を感じさせないでスタイルよく見せるファッションポイントは、バランスのいい服装です。

トップス・ボトムともに大きめや小さめのサイズを選ぶのではなく、ジャストサイズのものを購入するようにしましょう。

低身長メンズのファッションポイント1:Iラインシルエットを目指す

身長小さい人が身長を高く見せるには、Iラインスタイルの強調が必要です。

重心が上にいくので、Iラインバランスの着こなしが一番大事ということです。

ボトムに重めの色を選ぶとすっきりと着こなせます。

低身長メンズのファッションポイント2:トップスは明るく・ボトムは暗めカラーを

背の低いメンズファッションは、トップに白やクリームなどの明るい色を選び、ボトムスを黒やブラウン・ネイビーなど濃いめの色で抑えると、春のコーディネートがすっきりまとまります。

秋冬はジャケットに濃い目の黒やネイビーなどを取り入れて、背が高く見えるファッションにして大人の雰囲気で引き締めてください。

低身長メンズのファッションポイント3:カジュアルよりモノトーン

身長低いスタイル良い服装にしたいメンズは、特に初めのうちは黒などのモノトーンがオススメです。

秋冬はよいのですが、春夏になると明るく軽い色を選びたくなります。低身長さんは選ぶ前にちょっと気をつけて、スタイルよく見える服による春のコーディネートを心がけましょう。

低身長をカバーするメンズコーデ8選

低身長をカバーするメンズコーデ8選をご紹介していきます。

低身長さんがショップで置いてあるコーディネートをそのまま取り入れても、似合うファッションがなかなかありません。150cm代の身長の男性でもおしゃれに着こなしできるコーデ方法を見ていきましょう。

低身長メンズコーデ1:ボトムと靴の色を合わせる

低身長をカバーするにはバランスが大切なので、メンズファッションはパンツと靴を同じ色にした方がスタイル良いコーディネートができます。

さらにトップスとボトムを同系色でコーディネートすると、すっきりとして背が高く見えるファッションになります。

低身長メンズコーデ2:首と顔周りにアクセントを

低身長の男性は、帽子やネックレス・ストールなどを使って重心を顔周りなどの上にもってくるようなファッションコーディネートを心がけましょう。

目線を上に持っていくことによって、低身長だけでなく短足をもカバーできます。

低身長メンズコーデ3:ストライプ柄でIラインを強調

背の低いことを気にしているなら、トップスにストライプを取り入れましょう。

Iラインが強調されて、背が高く見えるモデルみたいにかっこいいファッションになります。

また、背の低い人のコーディネートでボーダー柄を着る場合には、幅が狭いものの方がスタイルよく見える服装になります。

低身長メンズコーデ4:パーカー×黒スキニー

身長低い人がパーカーを着るときにはジップは4分の3までにしめて、カーディガンのときはボタンを上まで留めてIラインを強調させましょう。

低身長さんが背が高く見えるファッションにしたいときは、コートの丈は短くしてマウンテンパーカーはジャストサイズを選び、裾はお尻が隠れるぐらいの長さのものを選びます。

低身長メンズコーデ5:シャツチェスターコート×ニット

背の低いメンズが背が高く見えるファッションを取り入れたいときは、シャツチェスターコート×ニットがおすすめです。

シャツチェスターコートはジャストサイズのひざ上丈で、ボタンを1つだけ留めてください。ニットは鮮やかな色を選び、パンツにインしましょう。

低身長メンズコーデ6:MA-1×ワイドパンツ

背の低い男性がMA-1を着こなすときは、流行りのワイドパンツがおすすめです。

MA-1はアメリカ軍のジャケットがモデルになっているかっこいい洋服です。MA-1はウエスト丈なので、ボトムスはだぼっとした服の代表格であるワイドパンツで着こなしましょう。

低身長メンズコーデ7:ジップブルゾン×スラックス

背の低いメンズはジップブルゾンにスラックスを合わせて背が高く見えるファッションを目指しましょう。

背の低い人は下半身を長く見せる必要があります。スラックスは脚をきれいに長く見せてくれる洋服なので、丈の短いジップブルゾンに合わせるとスタイル良いシルエットができあがります。線が細い人が似合うファッションといえます。

低身長メンズコーデ8:パーカー×スラックス

スタイルよく見える服の代表であるスラックスにパーカーを合わせてラフな格好にするとかっこいいメンズファッションになります。

スラックスは足首に向かって細くなるので、足がすらりと長く見えます。パーカーと合わせると、身長低い人でもおしゃれな大人のコーデがたのしめます。

低身長メンズファッションのお助けアイテム5選

低身長メンズファッションのお助けアイテム5選をご紹介していきます。

下半身を膨張させず、なおかつ背が高く見えるファッションにするためにはボトムスに選ぶ服の色が大切です。濃い色やブラック・ネイビー・ブラウンなどの着やせ効果がある洋服をチョイスしましょう。

メンズお助けアイテム1:筋肉質タイプにおすすめ!黒ジャケット

背の低い筋肉質タイプの男性は、黒ジャケットがおすすめです。

筋肉質の体を黒色でカバーしてうまく着こなせば、かっこいい低身長似合うファッションになります。筋肉質で背の低い人のコーディネートは、黒ジャケットと覚えておきましょう。

メンズお助けアイテム2:オックスフォードシャツ

背の低い人のコーディネートにオックスフォードシャツがおすすめです。

オックスフォードシャツとは斜子織りのボタンダウンシャツで丈が短く、そのぶん下半身が長く見えるので身長低い人のスマートカジュアルにぴったりの洋服です。

メンズお助けアイテム3:黒スキニー

身長低い人はワイドパンツよりもスキニーパンツを選んだ方が縦のラインが強調されるので、下半身をカバーできますし背が高く見えるファッションになります。

スキニーパンツは足を細くみせることによって背を高く見せる効果があり一石二鳥なので、背の低い人のコーディネートにおすすめです。

メンズお助けアイテム4:スラックス

身長低い人は一般的に年齢より若く見えるため、きれいめとカジュアルを取り入れたスマートカジュアルファッションがとても似合うので、スラックススタイルがおすすめです。

背の低い人の夏服ファッションのコーデの一例として、カットソーとアンクル丈のスラックスがおすすめです。

メンズお助けアイテム5:コーチジャケット

ナイロン製のブルゾンでアメリカのスポーツのコーチが着ているファッションとして有名なコーチジャケットは、背の低いメンズにおすすめです。

身長小さい人はコーチジャケットを着るとラフな格好になって子供っぽくなります。濃い色のスラックスをコーデしてかっこいい着こなしをしてください。

低身長男子が身長を高く見せる3つのテクニックとは?

低身長男子が身長を高く見せるテクニックを3つご紹介していきます。

背の低い人のコーディネートは、重心を上にもってきてバランスさえ気をつけておけば背が高く見えるファッションになります。ポイントを押さえて流行りの洋服を着こなしていきましょう。

身長を高く見せるテクニック1:ショート丈のトップスで軽やかに

背が低いメンズが背が高く見えるファッションにするためには、裾が長いTシャツは控えて、ジャストサイズのショート丈のトップスで体型をカバーしていきます。

特に夏コーデは、冬のような重ね着ではなく一枚で着る機会が増えるので、ショート丈のトップスを軽やかに着こなしていきましょう

身長を高く見せるテクニック2:ストライプ柄で縦長効果を狙う

背の低い人が背が高く見えるファッションにするために、ストライプ柄で縦長効果を狙う方法があります。

ストライプ柄はIラインを強調できるため、縦に長く見える視覚効果があります。身長低い人はさりげなくストライプ柄の洋服を取り入れてみましょう。

身長を高く見せるテクニック3:アウターは細身をチョイス

身長小さいメンズが背が高く見えるファッションにするために、アウターは細身をチョイスするとよいでしょう。

背の低いメンズはジャケットを着ると太って見えることがあるので、細身のアウターを選んでかっこいい着こなしを工夫してください。

低身長メンズだからこそ似合うファッションを見つけよう

低身長のメンズでもスマートに着こなせるように、背が低めの人のファッションルールについてご紹介してきました。

着たい服をあきらめることなく、モデルみたいに流行りのかっこいいメンズファッションに身を包んで暮らしていきましょう。

【PR】おすすめの韓国ファッションブランド「miluu」

おすすめの韓国ファッションブランド「miluu」には、おしゃれな服装女子高校生向きのガーリーでスタイルよく見える服が目白押しです。

低身長コーデ女性向きのレディースファッションコーディネートが、なんでも揃うネットショップです。