Search

検索したいワードを入力してください

ブルベメイクの特徴・やり方・ブランド|チーク/アイシャドウ

Author nopic iconじゃっくん
カテゴリ:メイク・コスメ

初回公開日:2017年10月23日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2017年10月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ブルベメイクの特徴・やり方・ブランド|チーク/アイシャドウ

ブルベメイクってなに?

近頃、「ブルベ」「ブルベメイク」という言葉を耳にしませんか。ブルベとは、ブルーベースの略で、ブルベメイクとはブルーベースの人に合ったメイクのことです。

人間の肌の色は、大きく2パターンあり、「イエローベース/ウォームトーン」と「ブルーベース/クールトーン」に分けられます。

また、さらにそこから2パターンずつに分けられ、全部で4つになります。分類は以下のとおりです。
・「イエローベース」→「スプリング(春)」「オータム(秋)」
・「ブルーベース」→「サマー(夏)」「ウィンター(冬)」

それぞれ似合う色も変わってきます。つまり、自分が何ベースなのか知り、似合う色を取り入れたメイクをすることで、肌をきれいに見せることができるのです。

わたしは何ベースなの?

それでは、ブルーベースとイエローベースの特徴から、あなたの肌は何ベースなのか見ていきましょう。


下記のサイトから簡単にパーソナルカラーを調べることができます。9つの質問から、あなたの肌が「スプリング(春)」「サマー(夏)」「オータム(秋)」「ウィンター(冬)」のどのタイプなのか教えてくれます。

①「スプリング(春)」
・髪は猫っ毛で量が少なく、地毛の色は黄みがかった茶色。
・肌はツヤや透明感があり、唇や頬の色はオレンジがかったピンク。
・目はタレ目で、瞳の色は明るい茶色。
・輪郭は丸型・たまご型
・唇は小さく、下唇が少し大きい。
・鼻は小さく低め。
・体型は全体的に丸みがある・なで肩。

②「サマー(夏)」
・髪は普通~多めで、ツヤがなくハリがある。
・地毛の色はやや赤みのこげ茶、またはソフトな黒。
・肌は少しオイリーで、唇や頬の色は薄い青みのピンク。
・目は切れ長で、瞳の色は赤みのこげ茶、またはグレーみがかった黒。
・輪郭は面長、またはやや骨ばっている。
・唇は上の山がくっきりしていて薄い。
・鼻は細長い。
・体型は他の3タイプに当てはまらない。

③「オータム(秋)」
・髪の量は少なめ~普通で、ツヤもハリも少ない。
・地毛の色は、オレンジがかった茶色、または緑がかったこげ茶。
・肌は乾燥肌で、唇や頬の色は赤みが少ない、または茶がかった赤紫。
・目は猫目で、瞳の色は緑みがかったこげ茶。
・輪郭は長四角、しもぶくれ、えらが張っている。
・唇は広く両端が下がっている、または広く上下とも薄い。
・鼻は丸くて大きい。
・いかり肩、または腰に丸みがある。

④「ウィンター(冬)」
・髪は多く、コシもツヤもあり、地毛は黒。
・肌はとても色白、またはとても色黒で、きめが細かい。
・唇や頬の色はピンク、または赤黒い。
・目は大きくつり目で、瞳の色は黒。
・輪郭はベース型、またはダイヤ型、または逆三角型。
・唇は大きく厚い、またはとても薄い。
・鼻はとても高い、またはとても低い。
・体型は直線的でボーイッシュ。

①「スプリング(春)」と③「オータム(秋)」に多く当てはまった人はイエローベース、②「サマー(夏)」と④「ウィンター(冬)」に多く当てはまった人はブルーベースとなります。

今回はこの中で、「ブルーベース」に合ったメイク、ブルベメイクについて紹介していきます。

ブルベの人に似合う色は?

日本人には、黄色人種だということもあり、イエローベースの人の方が多いです。そのため、化粧品にもイエローベースの人向けに作られた色が多く、ブルベの人は自分に合った色を知らないままメイクをしていると、浮いて見えてしまい、苦労することが多くなります。

ブルベに合う色を理解し、普段のメイクに取り入れてみましょう。

①寒色

ブルーベースという名前からもわかるように、ブルベの肌を持つ方は、青や緑、紫といった寒色がよく似合います。また、赤やピンクでも、青みの入った赤やピンクはよく似合います。

「サマー(夏)」タイプが似合う寒色

グレーがかった水色、ネイビー、ミントグリーン、ラベンダー

「ウィンター(冬)」タイプが似合う寒色

ネイビーブルー、ロイヤルパープル、ロイヤルブルー、青みの強い緑

②パステルカラー

透明感のある肌を持つブルベは、ふんわりとしたパステルカラーもよく似合います。女性らしいパステルカラーを使ったメイクは、男性受けも抜群です。

こちらはどちらかというと、上品な印象の「サマー(夏)」タイプの人にです。

③モノクロ

こちらはシャープな印象の強い「ウィンター(冬)」タイプの人にな色です。白、黒、グレーなどといったはっきりとした無彩色がよく似合います。

同じブルベでも、「サマー(夏)」タイプの人は、はっきりしすぎた白よりも、オフホワイトのようなやわらかい白が似合います。

また、二つのタイプに共通してなのがシルバーです。

ブルベメイクの特徴って?

赤みのある肌を持つブルベは、寒色系の色を使い、いかに赤みを抑えるかが大切です。そのようなメイクをすることによって透明感を出すことが大きなポイントです。

青みが強く、さわやかな印象の色を使ったメイクがよく似合います。逆に黄みの強い色は、肌がくすんで見えたり、老けて見えたりするので、ブルベメイクにはあまりはしません。

ブルベメイクって?

「サマー(夏)」タイプ向けのブルベメイク