Search

検索したいワードを入力してください

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

Author nopic icon古町いすみ
コーディネート / 2018年12月26日
aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

aikoファッションをするのにおすすめのブランド

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

エイジレスで小粋なaiko風ファッションの要となるのは、「zucca」「TSUMORICHISATO」「MILKFED.」「GYMPHLEX」「mina perhonen」「COMME des GARCONS」「Levi`s」「EDWIN」「adidas」「umbro」などの、エバーグリーンなイメージを持つブランドです。

aikoのファッションの特徴

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

aikoのファッションは、凝ったテキスタイルを使用したアイテムに、スポーツウエアをミックスしたコーディネートが特徴です。ドメスティックブランドを上手にカジュアルダウンして着用しています。カジュアルなコーディネートに華奢なゴールドジュエリーをまとうことで、女性らしさのエッセンスを添えています。

aiko風メイク・ネイル・ヘアースタイル

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

カジュアルなコーディネートを子どもっぽい印象にしないためには、ヘアーメイクに力を入れましょう。aiko風のメイクは、色白で透明感のある肌に印象的なアイラインと赤みのある唇をポイントにするのが特徴です。

メイク

透明感のある肌を作るためには、ベースメイクにはピンク系の化粧下地を使用するのがおすすめです。シミはニキビ跡はコンシーラーを使ってカバーします。

アイシャドウは、ブラウン系かレッド系のカラーを使用します。アイライナーはブラックかダークブラウンを使用して、アイラインをくっきりと書きます。目尻にポイントを置いた「たれ目メイク」を意識するとaiko風フェイスに仕上がります。

チークは、レッド系かピンク系のカラーをほんのり色づく程度に入れます。リップメイクは、レッドブラウンのルージュをリップブラシを使って丁寧に塗ります。

ネイル

aiko風ファッションのネイルは、ビビッドなネイルカラーを使用するのがおすすめです。鮮やかなレッドを使用するのが良いでしょう。ネイルの長さを短めにすると、鮮やかなレッドのネイルカラーがキュートな印象に仕上がります。

ヘアースタイル

aiko風ファッションのポイントは、ヘアスタイルにもあります。ヘアースタイルは、ボブやミディアムヘアーがおすすめです。オレンジ系かピンク系のカラーリングを施しましょう。つやつやの髪に仕上がるように、トリートメントを使ってダメージをケアしましょう。

aikoのファッションを参考にしたコーデ例

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

aiko風ファッションの中でも特におすすめなのが、スエットやパーカーにビンテージ風デニムというスタイルです。スエットやデニムは、非常に着心地の良いカジュアルアイテムです。日常生活の中でも、取り入れやすいファッションでしょう。

冬のおすすめコーディネート

冬のaiko風ファッションでは、ボリューム感のあるニットのロングマフラーを取り入れましょう。ニットのロングマフラーをくるくると巻いてポイントを作るとキュートです。仕上げにボアフリースのパーカーを羽織れば、暖かく冬のおでかけにぴったりなaiko風ファッションに仕上がります。

aikoファッションができるおすすめ通販サイト

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

FUDGE ONLINE | 雑誌ファッジ公式通販サイト(http://shop.fudge.jp/)では、上品なカジュアルテイストのウエアや服飾小物を取り扱っています。aiko風ファッションと、親和性の高いアイテムが揃っています。

aikoファッションの参考になるサイト

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

ファッションコーディネートサイトWEARで、「aiko」コーディネートを検索してみましょう。リアルクローズに取り入れやすいaiko風ファッションのコーディネートが多数掲載されています。アイテム選びの参考にぴったりのサイトです。

デニムはaikoファッションのポイント

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

aikoがデビューした1990年代には、空前のビンテージデニムブームが巻き起こりました。Tシャツにデニム姿でステージに立つaiko風ファッションが大流行したのもこの頃です。

ビンテージデニムは高価で入手しづらいアイテムです。デニムブランドから発売されている現行品のビンテージ加工デニムをコーディネートに加えると良いでしょう。手軽に、aiko風ファッションを楽しむことができます。

ビンテージショップでスカートを探そう

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

ビンテージショップでaiko風スタイルのスカートやワンピースを探しましょう。特に、1970〜1980年代のアメリカ古着やヨーロッパ古着を扱っているビンテージショップがおすすめです。

シンプルなTシャツと鮮やかな色のスカートを合わせれば、aiko風ファッションのコーディネートが完成します。パッチワークスカートやチェックのスカートがおすすめです。レッドやオレンジの暖色系を選べば、よりaiko風テイストに近づきます。

意外な場所に掘り出し物がある

管理の行き届いたビンテージションプのスカートやワンピースは、質の良いですが高価です。しかし、意外な場所にリーズナブルな掘り出し物があるでしょう。1990年代以降の国産古着は、欧州のものと比較して安価で取引されています。郊外のファミリー向け中古店のワゴンセールで、aiko風ファッションの掘り出し物がみつかることがあります。

ツアーTシャツを活用しよう

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

aikoのコンサートツアーTシャツを活用すれば、あなたのファッションにaikoテイストを取り入れることができます。aikoのコンサートツアーTシャツは、日常でも着用できるキュートなデザインです。デニムやビンテージスカートとも、相性が良いでしょう。

aikoファッションにおすすめの靴・スニーカー

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

aiko風ファッションのポイントは足元にもあります。デニムやスカートの足元にスニーカーをコーディネートすると、aiko風テイストとなります。アディダス、ナイキ、プーマ、ニューバランス、バンズ、コンバースなど、ビビッドなカラーリングがおすすめです。

復刻モデルが狙い目

スニーカーは、シーズンごとに、販売されるモデルやカラーがアップデートされます。過去にaikoが着用したモデルが限定モデルだった場合には、全く同じものを探すのは困難です。中古販売店やオークションでは、プレミア価格がつく場合もあるでしょう。

しかし、昨今のスニーカーブームの影響で、各ブランドから復刻モデルが発売されています。適正価格で購入できる復刻モデルが狙い目です。

シルエットがaikoファッションの鍵

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

aiko風ファッションの肝は、シルエットのバランスです。aiko風ファッションでは、極端な肌見せや、セクシーさをアピールすることはありません。胸や足のラインが出過ぎないシルエットを選ぶことが大切です。

トップスのシルエット

胸元は強調せず、ノースリーブや大きめの袖から華奢な腕をのぞかせるのがaiko風ファッションです。二の腕に自信のない方は、肘あたりまでが隠れるビッグスリーブを選びましょう。細い部分が強調され、腕を華奢に見せることができます。

Tシャツやスエットは、ボーイズサイズを選ぶと良いでしょう。襟の詰まったTシャツやスエットをコーディネートに加えることで、aiko風ファッションのシルエットに近づきます。

ボトムスのシルエット

ボトムスは、ヒップやレッグラインが出過ぎないものを選びましょう。ショートパンツやミニワンピースはタイトなものを避けます。Aラインのシルエットを選ぶことがおすすめです。エアリーな質感の素材を選ぶと、ほどよい女性らしさがアピールできるでしょう。

ロングスカートは、長めの丈のフレアスカートがおすすめです。たっぷりと贅沢に生地を使った、ギャザーがきれいに出るものを選びます。

デニムのシルエット

デニムのラインは、ストレートラインかテーパードラインがおすすめです。サイズは、ジャストサイズか、普段履いているデニムより1〜2インチ大きめを選ぶと良いでしょう。デニムはワークアイテムなので、あまりに大きすぎるサイズだとだらしなく見えてしまいます。大きめのデニムを選ぶ際には、1〜2インチにとどめましょう。

aikoファッションを着こなそう

aikoファッションの特徴とおすすめのブランド・コーデ例

私服として取り入れやすいaiko風ファッションのポイントをご紹介しました。この他にも、ステージ衣装にはオリジナルアイテムも登場します。オリジナルのステージ衣装は市販されていませんが、どれも素敵なものばかりです。aiko風ファッションの上級者は、ステージ衣装を参考にして手作りに挑戦してみるのもおすすめです。

関連記事

Related