Search

検索したいワードを入力してください

【メンズ/レディース別】登山の時のファッションコーディネート

Small bd48c549 cc8d 4ae0 8ec4 4445a28b8b36
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2017年10月31日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年10月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【メンズ/レディース別】登山の時のファッションコーディネート

初登山をしてみたいという人は、まずは服装から小物まで揃える必要があります。そのような中、こだわるメンズやレディースはブランドものの登山アイテムを選ぶことがあります。こだわりの登山ファッションブランドはあるのでしょうか。

とにかくオシャレなファッションブランドを知りたい!

登山デビューをしたいけれど、他の人とは差をつけたい、そう思うメンズやレディースも多いです。そのような際には、登山ブランドのアイテムを活用しましょう。個性的かつファッショナブルな服装が多いので、他の人と差をつけられること間違いないでしょう。

どんなブランドが揃っているの?

登山のファッションブランドで、有名なのがコロンビアです。アメリカで誕生したブランドで、ファッション性の高さはもちろん、オシャレ登山者からも愛されているブランドです。

ノースフェースというブランドは、普段使いのファッションとしても使えるアイテムが豊富なブランドです。カジュアルなものから、本格的な登山用のアイテムまで揃っているのでバリエーションが豊かです。

ノースフェースのアイテムは、柄物も多いため自分の個性を出したいと思う人には最適なブランドでしょう。こちらもアメリカ発のブランドです。

日本発のブランドとして名高いのがモンベルです。日本人の登山家が立ち上げた登山ブランドアイテムショップで、1982年に誕生しました。他のブランドと比較すると多少リーズナブルな点が特徴です。

それでいて本格的なアイテムが揃うのですから、登山初チャレンジという人にもぴったりです。日本製の作りなので、肩や腕など日本人の体形にフィットする点も有難いです。

柄物が欲しいならバタゴニアも外せません。アメリカで生まれたブランドで、環境保護にも携わっているブランドです。数色を組み合わせたウェアなど登山ファッションでありつつ、デザイン性が高いのもポイントです。

実はユニクロで揃う?登山用ファッション

登山と言えば、インナーから上着やアウターや小物まで一式揃える必要があるので、最初はコストがかかると思う人も多いでしょう。しかし、あの格安ファッションブランド、ユニクロでも登山ファッションが揃います。

リーズナブルに登山アイテムを調達して、初登山にチャレンジしてみませんか。登山ファッションで最もリーズナブルでなのが、実はユニクロです。ベースの下着にはヒートテックが一番です。何枚あっても活用できますし、ほぼ大勢のメンズやレディースは、自宅に持っているのはないでしょうか。

夏用のインナーもユニクロでは販売されますし、UV加工もされているので紫外線対策にもなります。速乾性もあるので、価格で言えば1,000円から1,500円程度で済みます。

登山で最もお金がかかるものは?

登山アイテムで最もお金がかかるものは何でしょうか。それは、防寒着だと言います。確かに防寒着ともなれば、冬用になると相当がっしりした作りで、なおかつ軽量化されているものががあります。

そのような中、ユニクロならインナーにヒートテックを着て、定番のフランネルシャツ、その上にユニクロの代表的な洋服の1つであるフリースを着ましょう。フリースを着こむことで温かい空気を逃がすことなく防寒できます。

ウルトラダウンというものも最近ユニクロでは販売されましたが、軽く温かいダウンなので活躍します。メンズ・レディース共にシンプルなデザインですが、カラーバリエーションも豊富で色で遊ぶこともできます。

オシャレファッションアイテムで登山を楽しむ!

天気の良い日にせっかく登山を楽しむのなら、オシャレアイテムを揃えてぜひ登山を楽しみたいでしょう。山ガールと呼ばれる服装をレディースならしたいでしょうし、メンズなら登山に適したカッコイイファッションをコーディネイトしたいです。登山用オシャレアイテムはどのように見つけるのでしょうか。

レディースならレギンスで差をつけよう

山ガールの基本と言えば、山スカートにレギンスが定番です。そのような時、レギンスを履くのが通常ですが、レギンスにもこだわってみましょう。通常履くような黒いレギンスばかり履くと勿体ないです。パッと明るいカラーのレギンスが良いでしょう。春や秋など気温が良い季節はレギンスでも寒くありません。

レギンスの専門店などで手に入れたプリントレギンスなどはです。少し派手かなと思えるほどのレギンスで個性を出しましょう。また、メンズのレギンスも幾何学模様やボーダーなど多くの種類があるので、ハーフパンツと合わせると魅力的です。

タイツはやっぱり黒?なら有数スやアウターでファッション性を見せよう

タイツと言えば黒というイメージが強いですが、カラータイツで春や秋をしのぐことはできます。特に、レディースなら山スカートや短パンにカラータイツを組み合わせるのがオシャレです。グレーなら落ち着いた雰囲気なので、ポップカラーのパーカーなどに合わせると、色彩を落ち着かせることができます。

また、濃いブルータイツなら有数スもブルー系で揃え、アウターにアクセントを持ってくると一気にオシャレになります。

カラータイツと言ってもボルドーや柄タイツなど、レディースにしか取り入れることのできないカラフルなタイツがたくさんありますから、タイツを主役に山ガールデビューをしてみましょう。

メンズは膝丈パンツ、レディースはショートパンツで登山ファッションを楽しむ!