Search

検索したいワードを入力してください

【メンズ/レディース別】冬のファッションコーデ|20代/30代/40代

Author nopic iconopal
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2017年10月25日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年10月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【メンズ/レディース別】冬のファッションコーデ|20代/30代/40代

冬のファッションアイテムで、1着は持っていたいのがダウンコートではないでしょうか。40代50代の女性は、重いコートだと肩が凝ってしまう方も多いでしょう。ダウンコートの軽い着心地が40代50代の女性に特にです。雨や雪にも対応できますし、小さくしまえるので旅行にも最適なアウターです。

40代50代の冬のファッションは、どうしても色のトーンが暗くなりがちです。そこで、この冬買い足すなら、明るい色のダウンコートをします。きれいなローズカラーや、明るめのグレーやアイボリーなどは、顔色を明るく見せてくれます。いつもはブラックやブラウンのコートを着ている方も、明るい色のアウターを着ればより若々しく見えるでしょう。

ダウンコートの着丈は、ミドル丈がイチ押しです。寒がりな方でもミドル丈のアウターは、腰回りはあたたかく保ちながらも軽やかに見せてくれます。特に、あまり身長が高くない方の場合にはロング丈よりもミドル丈のほうがバランスがよく見えます。

冬のファッション小物(レディース)

冬のファッションコーディネートの差し色として大活躍するのがキレイな色の靴です。楽ちんなフラットシューズでも、先のとがったタイプのものならスタイルがよく見え、おしゃれ感が出るでしょう。

フラットシューズはお手頃プライスで手に入れることができるので、遊び心のある色や柄のものを取り入れてみてはいかがでしょうか。ファー使いのものなども可愛いです。さらに、靴をマフラーやストール、手袋などのファッション小物とコーディネートするとグッとおしゃれ感が増します。

冬の山ガールファッション

山ガールファッションは、実際に山へ行く人はもちろん、街歩きのファッションとしても注目の冬ファッションコーディネートです。アウトドアウェアは動きやすい上に、紫外線を防いでくれたり、防寒機能もばっちりです。
この冬は、山ガールテイストをファッションに上手に取り入れてみませんか。

機能充実のカラフルレッグウェア

山ガールファッションと聞いて最初に目に浮かぶのがショートパンツなどの短め丈のボトムスとカラフルなタイツやレギンスの組み合わせではないでしょうか。普段なら敬遠してしまうカラフルな柄のタイツやレッグウォーマーも、山ガールコーディネートなら日常のファッションに取り入れやすいです。

また、最近のアウトドアブランドのタイツは可愛いだけでなく機能面も非常に充実しています。着圧のマッサージ効果があり、運動後も履いていると翌日の疲労を軽減してくれる優れものもあります。吸汗速乾機能、防臭効果も女子には嬉しい機能です。

フリースベスト

フリースのベストも、手軽に山ガール風の冬のファッションコーディネートに取り入れられるアイテムです。ボアのタイプなら見た目もあたたかく、もこもこ感がキュートです。コーディネートは、チェックのネルシャツや、デニムのシャツと好相性です。タートルネックと合わせてもいいでしょう。

フリースのベストを着ると上半身にボリュームが出るので、ボトムスはすっきり目のシルエットにするとバランスがいいでしょう。あまり広がっていないタイプの巻きスカートや、ショートパンツなどがです。

フリーベストとロングスカート

フリースのもこもこベストは、ロングスカートと合わせるのもです。ショートパンツに柄タイツの元気な山ガールコーディネートとはがらっと違った、大人可愛い雰囲気になります。ロングスカートとスニーカーに合わせて、上品カジュアルに着こなしてみましょう。ショッピングでたくさん歩く日にもスニーカースタイルなら疲れ知らずです。ボーダーの有数スとも好相性です。

アウトドアブランドのフリースベストは、軽くて保温性も高く、洗濯しても毛玉などもできにくい品質の高いフリース素材です。スポーツシーンにもタウンユースにも使える万能アイテムです。

山ガールファッションの色選び

山ガール風ファッションでは、ネイビーやブラウン、ブラック、ベージュなどの定番カラー以外に、カラフルなアイテムがたくさん店頭に並んでいます。ノルディック柄やストライプのタイツ、レッグウォーマー、ネオンカラーのジャケットやベストなどです。全身のカラーコーディネートのに失敗しないためにはどのようにアイテムの色を選べばいいのでしょうか。

山ガールファッションアイテムを選ぶときに、可愛い、カラフルなアイテムを上手に取り入れるには、スカートやパンツなどのボトムスを無地のベーシックカラーのものにするといいでしょう。さらに、ブーツの色もボトムスと合わせると統一感が出てコーディネートがまとまりやすくなります。

ベーシックカラーのボトムスとブーツをベースにして、カラフルな有数スやレッグウエアをその時の気分に合わせてコーディネートしてみて下さい。可愛い山ガールファッションの完成です。

女子高生冬のファッション

流行に敏感な女子高生に今ファッションをご紹介します。

ガーリー派には花柄アイテム

ガーリー派ファッションの女子高生には、流行中の花柄のアイテムがこの冬のです。フリルつきの花柄のハイネックのブラウスとニットのキャミソールのセットは、別々にも使えるお得なファッションアイテムです。ブラウスは、ジャンパースカートやスカーチョなどにもマッチします。

ブラウンやカーキなどの秋冬のダークカラーも、花柄なら渋くなりすぎず、キュートに決まります。