Search

検索したいワードを入力してください

全国の有名な寺・神社のお守りの種類と効果|三峰神社/水天宮

Small be9b3af7 f859 44e9 b680 505a28317130くまロッソ
パワースポット / 2017年09月30日
全国の有名な寺・神社のお守りの種類と効果|三峰神社/水天宮

全国の有名な寺・神社のお守りの種類と効果

全国の有名な寺・神社のお守りの種類と効果|三峰神社/水天宮

お寺や神社へお参りの際に、お守りを購入しますか。お守りはお寺や神社によって販売される袋上の縁起物で、その種類や効果は様々です。今回は日本全国の有名なお寺や神社の紹介と販売されているお守りの種類とその効果に迫ります。

三峯神社

埼玉県秩父市の三峯神社は関東一のパワースポットと呼ばれています。日本武尊(やまとたけるのみこと)が遠征の際、この地の美しさに感動し、永遠の平和を願って造られたとされています。また三峯神社には、オオカミ(狼=大神)が祀られており、オオカミが悪縁を断ち切ってくれるというご利益があります。

三峯神社の特徴あるお守りとして「氣守り」を紹介します。このお守りには三峯神社の御神木が入っており、赤、青、ピンク、緑の4色から選べるのですが、毎月1日だけ「白の氣守り」が販売されます。白いお守りには御神木はもちろん、特別な祈祷が施されていて元フィギュアスケート選手の浅田真央さんも試合前にこのお守りを購入したとのことです。

このお守りのご利益は、仕事運、金運、心身浄化、縁結び、家庭円満、健康運、厄除けです。毎月1日は大変混雑しますので、参詣の際は注意しましょう。

水天宮

東京都中央区日本橋にある水天宮は、古くから安産祈願で知られる神社です。妊娠5か月の妊婦さんが戌の日にお参りすると安産になると言われています。なぜ戌の日かと言いますと、犬が多産でありながらお産が軽いということに由来しています。

水天宮のご利益は、安産はもちろん、子授け、七五三、初宮、芸能祈願、水難除けと種類もあり、お守りもそれぞれ用意されています。なかでも、妊婦さんには「御子守帯(みすずおび)」がおすすめです。こちらはお守り袋ではなく、妊娠中の大きくなるお腹を支える腹帯というさらしの布になっています。手持ちのコルセットや腹帯に縫い付けるタイプのものもあります。

浅草寺

東京都台東区浅草にある浅草寺は、1400年の歴史を誇る、都内最古のお寺で、東京を代表する観光名所にもなっております。ご利益は、開運、金運、災難除けとされており、お守りの種類も多岐に渡ります。

中でも、毎年7月9日10日の四万六千日(ほおずき市)と言われる期間は、観音様の縁日で4万6000日(126年間)も日参したのと同じご利益を得られるとされています。この日にだけ、授与される「雷除け守」は厄除けの種類のお守りで、江戸時代に1軒だけ雷の被害に遭わなかった農家に由来しています。

西新井大師

関東三大師の一つ、厄除けでお馴染みの西新井大師は東京都足立区にあります。弘法大師空海がこの地を訪れた際、疫病に苦しんでいた人々のために十一面観音を彫って祈祷を行ったところ、疫病が去り清らかな水が湧いたと言われています。特に女性の厄除けにご利益があるとされています。

お守りの種類は厄除け中心でですが、「身に着けると1年以内に恋愛が成就する」いう口コミで大人気の「幸福の指輪」が、境内の露店で販売されています。1年以内にご利益がない場合、再度祈祷を施してくれるそうですが、西新井大師公式のお守りの種類ではないのでお求めの際はお気を付けください。

下鴨神社

京都府京都市左京区にある下鴨神社は、正式には賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)と呼ばれる京都有数のパワースポットで厄除・結婚・安産・子育て・交通安全など多方面にご利益があります。下鴨神社は境内が大変広く、お守りの販売場所複数あり、種類も多岐に渡ります。

中でも「媛守(ひめまもり)」は女性の心願成就にご利益があるとされており、柄の種類が大変多いのが特徴です。同じ柄のお守りは一つとしてないそうですので、世界に一つだけの自分の媛守を探してみてはいかがでしょうか。媛守と対で「彦守(ひこまもり)」というお守りもあり、こちらは男性の心願成就にご利益があるお守りです。恋人同士でそれぞれお求めになってはいかがでしょうか。

大國魂神社

東京府中市にある大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は、武蔵国(東京、埼玉、神奈川)の総社とされており、ここを訪れるとその地方一帯の神社すべてを参拝したことになるとされる格式高い神社です。出雲大社の主神、大国主命(おおぬくにぬしのみこと)と同神と言われており、主なご利益の種類は、縁結び・招福・厄除けとなっています。

お守りの種類は、主に縁結びと厄除けですが、お守りの袋にカラスが描かれているのが特徴です。これは毎年7月20日に行なわれる「すもも祭」で配られる「からす団扇」や「からす扇子」にちなんだものとされています。

諏訪大社

長野県諏訪市にある諏訪大社は全国25,000社にも及ぶ諏訪神社の総本社で、背後に南アルプスを預かり、諏訪湖を挟んで、南から「上社本宮」「上社前宮」、北へ「下社秋宮」「下社春宮」の2社4宮からなる大きな神社です。4宮ともに社殿に御柱(おんばしら)という神柱を構え、圧倒的なパワーを放っています。

諏訪大社のご利益は上社と下社で種類があり、上社本宮には「人生に新たな柱を立てる」というところから、「仕事や独立に力を貸してくれる」ご利益があります。上社前宮には、心身を浄化してくれるご利益があり、下社秋宮・春宮では家庭運、結婚運をもたらし、現在の状況を発展させる力を与えてくれるというご利益があります。

お守りの種類は、諏訪大社の神器とされる薙鎌を模した「薙鎌守り」が有名です。天然石の勾玉と諏訪特産の黒曜石で作られており、紐の色が、上社で金色、下社で銀色となっています。また、7年に一度行われる御柱祭の際には、限定で「御柱守」が販売され、御柱にちなんだ立身、発展にご利益があるとされています。

日光東照宮

栃木県日光市にある日光東照宮は徳川家康がまつられた神社で、世界遺産としても有名です。ご利益は、厄除け、開運、心願成就とされています。お守りの種類もいくつかありますが、有名なのは、薬師堂の鳴き龍にちなんだ「鈴鳴龍守」です。鈴の音で魔を除けると言われています。

その他、眠り猫にちなんだ開運・招福のお守りや、奥社限定の「叶う杉守」もユニークで、東照宮全体をゆっくり回ってそれぞれお求めになられてもおすすめです。

大阪天満宮

大阪府大阪市北区にある大阪天満宮は平安時代中期の神社で、学問の神様・菅原道真公が祀られています。ご利益は合格祈願、学業成就など受験生や資格試験の際に心強いご利益です。お守りの種類も合格祈願のものがほとんどで、「志望校の門をくぐりぬけられますように」との願いが込められた「通り抜け鉛筆」などは受験生やご家族に人気のお守りです。

三嶋大社

三嶋大社は、静岡県三島市に古くからある神社で源頼朝が伊豆に流されていた際に源氏の再興祈願をしたと言われています。こちらの神社には農産の神様とされう大山祇命(おおやまつみのみこと)と、出雲大社の主神・大国主命の息子である事代主命(ことしろぬしのみこと)の2柱が祀られており、商売繁盛、家内安全、交通安全、厄除けなどにご利益があります。

お守りの種類もご利益に応じて様々なものがありますので、ぜひ実際に足を運ばれてはいかがでしょうか。

江の島神社

日本三大弁財天のひとつである、江の島神社は神奈川県藤沢市江の島にあります。江の島全体が龍の巣であると言われる関東の要所と言われるパワースポットです。ご利益は弁財天にちなんで、芸術的才能の向上や金運アップと言われています。また弁財天がやきもちを焼くという民間伝承から、縁切り神社の一面を持っています。同行者がいる場合は参拝の際鳥居を別々にくぐるようにしましょう。

お守りの種類はやはり弁財天にちなんだものが多く、縁結びや女子力向上など女性に嬉しいご利益のものが多いです。また、芸能上達のための「琵琶守(びわまもり)」や開運祈願の「蛇の指輪守」など独特なお守りが人気です。

お守りの紐の種類

お守り袋の紐をよく見ると、独特な結び目で結ばれています。これは「二重叶結び」という種類の結び方で、祝儀袋の水引にも用いられ、お祝い事には欠かせない結びとされています。「叶う=願い事が叶う」に通じ、縁起が良いとされています。

Blockquote firstBlockquote second

お守りで用いられている紐の結び方は「叶結び(かのうむすび)」と言われています。正確には「二重叶結び」といいます。
叶結びは信仰的な目的だけでなく、日常でも祝儀袋の水引に使われ、お祝い事には欠かせない結び方です。

お守りパワーをもらいましょう!

今回は、全国の有名なお寺や神社、そのお守りの種類やご利益についてお話しました。昔から変わらないものから時代に応じて姿を変えたものまで、その種類は様々です。ご自身の願い事に合ったお守りを手に入れるも良し、旅行がてら記念に訪れたお寺や神社で何気なく手に取るも良しのお守りは、気軽にパワーをおすそ分けしてもらえる心強いアイテムです。

休日などまとまった時間が取れる折には、ぜひ足を伸ばして大きなお寺や神社へお参りし、お守りを買ってパワーをいただいてきてはいかがでしょうか。

関連記事

Related