Search

検索したいワードを入力してください

40代独身女性の特徴|貯金/貧困/孤独/休日の過ごし方

Author nopic iconrasasa
カテゴリ:節約

初回公開日:2017年09月27日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2017年09月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

40代独身女性の特徴|貯金/貧困/孤独/休日の過ごし方

40代独身女性の特徴とは?

40代独身女性の特徴1:貯金は1000万円以上

40代独身女性の特徴は、そこそこ貯金があります。20代、30代のうちに仕事をガッツリとやってはお金を稼ぎました。仕事で彼氏も作る暇もなかったので、休日はいつも家で過ごしていたのでお金も使わず貯金にまわすそうです。

40代独身女性の貯金額は、多い人なら1,000万円以上という人もいます。将来はその貯金でマンションを買い、1人で優雅に暮らしたいと考えている、賢い40代独身女性も多いのが特徴的です。早くから定期預金をしては、将来に備えてお金を貯金をしていました。

40代独身女性の特徴2:貧困で生活が苦しくて喘ぐ人もいる

逆に、貧困に喘ぐ40代独身女性もいます。みんなが一流企業に勤めては、何十万円という高額なお給料を貰っているといえば、それはごく一握りなのです。20万円から30万円ほどのお給料の人が多く、都会は家賃や食費、光熱費などがかかりますから、貯金にまわすお金がなかなか出来ません。

服も何度も着まわすなどの特徴があります。服や靴はバーゲンで買うので、流行遅れなものを着ていることも多いのです。美容院にもなかなか行けないので、ヘアスタイルは自分でアレンジします。髪の毛を長くしては、色々なスタイルにアレンジするのが上手な40代独身女性の特徴です。

40代独身女性の特徴3:顔色も悪いし腕も脚も細い

毎日の食費を節約し、服も安いもので済ましては、その日暮らしをしています。ですから、40代独身女性は、お昼には手作りのお弁当を持参し、帰りはタイムセールで惣菜を半額で買う日々です。ちょっといいお酒やお菓子はたまにしか買えず、友達と遊ぶお金は少しだけが現状です。

また、栄養のあるものをほとんど食べていないので、顔色が悪い人も多いです。その状態で仕事をするので、痩せてしまいます。頬はコケ、腕も脚も細く、気の毒な体型の40代独身女性も多いです。

孤独を感じている女性が多い現実がある

孤独を感じているのが40代独身女性の特徴です。彼氏もいないですし、周りの友達はみな結婚してしまい、遊び相手もいないという日々です。みな子育てで忙しい女友達ばかりですから、電話を掛けても「あっ、ごめん。子供が泣いてるから」とすぐに切ってしまいます。

シーンと静まりかえった家の灯りをつけた時は、かなり孤独感に包まれますし、ふと切ないメロディーの音楽がテレビから流れた時、「ああ、寂しい」と涙がボロボロ落ちてしまいます。

孤独な40代独身女性の特徴はため息ばかりです。「ああ、あの時付き合っていた彼氏と真剣に付き合えばよかった」「あの人で妥協しておけばよかった」と、過去を振り返っては孤独な毎日を過ごしています。

孤独を感じる理由1:外出先でも孤独を感じてしまう

外出先でも孤独を感じてしまう40代独身女性が意外と多く、仲の良さそうなカップルが幸せそうにデートをしている姿や、子供のいる親子が楽しそうにショッピングをしている姿を見た時、とても孤独を感じてしまいます。40代になり、妊娠することが難しくなる現実が、子供の姿を見た時により孤独感に包まれるわけです。

孤独を感じる理由2:ゆったりと1人で休日を過ごしている

休日の過ごし方は、40代独身女性の場合は料理を作ります。いつもは仕事で忙しいので、なかなかしっかりと食材を切り、丁寧に料理を作っている暇がありません。だからスーパーやコンビニの惣菜ばかりです。せっかくの休日くらいは色々な野菜を切り、栄養たっぷりの料理を作っては食べたいと思うのが40代独身女性が特徴です。

体の健康を考える40代独身女性の特徴は、家の中でできる運動もします。40代の体力でも出来る運動はヨガやピラティス、筋トレをする人もいます。そして、フィーリングミュージックやダンスミュージックを流しながら運動をします。喉が乾いたらスムージーや野菜ジュースを飲み、栄養を補給します。

ペットを飼っている40代独身女性の特徴は、部屋の中で戯れて過ごします。犬を連れて公園に行っては、散歩をしたり、ドッグカフェに行っては食事をして楽しむ人もいます。

40代独身女性はどんな老後を考えているの?

老後を考える40代独身女性は、今から老人ホームを買おうと考える人もいます。ある程度貯金はありますから、頭金などはすぐに払えます。今のうち、のある老人ホームをキープしておきたいとも考えています。

老後はやっぱり結婚して、夫婦で暮らしたいと思う40代独身女性の特徴は、合コンや婚活パーティーに参加しています。そして、結婚しようと考えています。そして、退職して、郊外に家を買い、そこで老後の静かに暮らしたいとの夢を持っています。

1人でずっと老後も生きようと考える40代独身女性の特徴は、仕事を頑張ろうと考えています。出世をして、もっとお金を貯めたら、老後はもっと良い暮らしができればと考えるわけです。今よりも展望が良く、広い部屋があるマンションかアパートに引っ越がしたいと考えています。

痛いと思われる40代独身女性の特徴と理由はなに?

婚活をしている40代独身女性が痛いと思われるのは、やたらと若作りをしているからです。ミニスカートを穿いたり、ピンクや真っ赤な服を着ては、ボアの付いた白いコートを着るのは浮いて見えるのです。こういった40代独身女性は、動きもブリッコなところがあり、仕草も表情も可愛らしさアピールをして、わざとらしいところがあります。

また、メイクが派手になりがちなところも痛い特徴があります。シワやシミを隠すために、どうしても化粧を濃く塗ってしまうだけではなく、眉毛の形は太く、ハッきりと描いてしまうのです。口紅も明るい色を選び、ベタベタと塗ってしまう。

まつ毛を長くすれば、若く見えると思っているところがあるので、長くてフサフサなエクステを付けてはカールもバッチリです。そして、やたらと目をパチパチさせては上目使いをして、「えー、そうなんですかあ~」と若さアピールする特徴が痛いのです。

実家暮らしの40代独身女性の生活はどんな特徴がある?

40代独身女性が実家暮らしをしている人の特徴は、生活が乱れています。親が食事を作ってくれますから、まず、料理は作りません。作るとすれば、簡単な目玉焼きやおにぎりくらいです。料理を美味しく作れないから、あえて作ろうと思わないのです。

部屋の掃除も洗濯も親任せですから、休日でも掃除はしません。どうしても洗わなければならないものがある場合には洗いますが、服のアイロンがけは不得意な人が多い特徴があるので、クリーニングか母親に任せます。

また、家での生活はほとんど動きません。ベッドの上かソファの上で横たわってはお菓子を食べながら雑誌を読んだり、昔聴いた懐かしい音楽を楽しむ生活をする女性もいます。

一人暮らしの40代独身女性の生活はどんな特徴がある?

40代独身女性の一人暮らしの生活での特徴は、彼氏も長年いませんし、友達も結婚してしまい、家に来ないので、家に帰ればすぐに服を脱ぎ、下着かスウェット姿になります。夏場は全裸など、自由なスタイルでテレビを見ては過ごします。

お酒の好きな人の特徴では、冷蔵庫にたくさんのビールをストックし、夕食と一緒に楽しみます。仕事をしているので、料理はコンビニかスーパーで買うことも多く、テレビを見ながら1人で食べます。テレビはニュースをチェックし、健康番組を見て自分は健康か病気かをチェックし笑えるバラエティ番組を見ては笑います。

寝る前には歯周病ケアをしっかりして寝ます。朝は食べたいので、きちんと時間で起き、テレビや音楽を聴きながら、余裕をもって食べるのです。