Search

検索したいワードを入力してください

あけおめメールの例文|彼氏/彼女/復縁したい相手/上司

Author nopic iconまきのん
マナー / 2018年01月19日
あけおめメールの例文|彼氏/彼女/復縁したい相手/上司

あけおめメールの例文紹介

あけおめメールの例文|彼氏/彼女/復縁したい相手/上司

近年では年賀ハガキよりも手軽で簡単に新年の挨拶ができるあけおめメールが主流となっています。大切な人やお世話になっている相手には忘れずに新年の挨拶、あけおめメールを送りましょう。

しかし大切なあけおめメールであるからこそ、どんな内容で送ったらいいか迷ってしまいます。送り先別に、あけおめメールのマナーと例文を紹介していきますので参考にしてみてください。

好きな人へ送るあけおめメールのマナー

時間帯に気を付ける

新年の大切な挨拶でありますので、好きな人には必ずあけおめメールを送りましょう。しかし注意してほしい点は時間帯です。結論から言うと、年明け直後は避けましょう。

年明け直後は、たくさんの友人からあけおめメールが届いている可能性があります。そんな中で気持ちを込めたあけおめメールを送っても、たくさん来るうちの1通とみなされて印象に残らない可能性があるからです。

よってあけおめメールをゆっくり読んでもらいたい場合には元旦の昼過ぎくらいから夜にかけて送るのがおすすめです。この頃にはあけおめメールも落ち着いている頃なのでゆっくり読んでもらうことができます。

明るい文面で送る

新年の挨拶にネガティブな内容は相手も気分が落ち込んでしまいますので明るくて1年が楽しくなりそうな文面であけおめメールを送りましょう。

また新年をイメージさせるような門松や日の出の絵文字などを利用したり、おもいきってハートの絵文字を使ってみるのも良いでしょう。ただしハートは使いすぎても重い印象を与えかねないので数は1個か2個ほどに留めて置き、小さいハートが動いているような重く無いハートの絵文字を使うように心がけましょう。

コピペせずに個別でメッセージを送る

好きな相手へのあけおめメールは特別です。気持ちを込めてしっかり文章を作りましょう。文章をコピーしているなと相手にもわかってしまうようなものだと相手に良い印象を与えることができないどころか、悪い印象を持たれてしまいます。

あけおめメールを作るコツは相手の名前を入れたり楽しかったエピソードを入れることです。しかし長くなりすぎては重い印象を与えるだけです。あくまでも短めにサラッとした文章にしましょう。

好きな男性へのあけおめメール例文

新年明けましておめでとう。

去年は○○の時に□□君にはたくさんお世話になりました。あの時は本当にありがとう。今年も○○などのイベントがあるし、一緒に盛り上げていこう。

今年もよろしくお願いいたします。
□□君にとって素敵な1年になりますように。

△△(自分の名前を入れる)

好きな女性へのあけおめメール例文

新年明けましておめでとうございます。

昨年は○○の時に□□さんにすごくお世話になりました。あの時はありがとう。今年もいろいろな面で助けてくれると嬉しいです。その時はよろしく。

□□さんにとって幸せな1年になりますように。

△△(自分の名前を入れる)

彼氏彼女へ送るあけおめメールのマナー

自分のお付き合いしている最も大事な人には日頃言えない事や感謝の気持ちを込めたあけおめメールを送りましょう。

時間帯も年明け直後に送り1番乗りを狙いましょう。たくさんあけおめメールが届く時間帯ですが、大事な人からのあけおめメールはしっかりを目を通すので年明け直後に送っても大丈夫です。

彼氏へのあけおめメール例文

新年明けましておめでとう。

去年もたくさんお世話になりました。○○へ旅行したり、いろんなおいしいものを食べたり、とっても楽しい1年でした。喧嘩もしたりしたけど、□□君の思っていることがちゃんとわかって今となってはあの喧嘩も大事な思い出です。

今年も去年以上にたくさん思い出作って楽しい毎日にしていこうね。

今年も(今年も来年もこれからもずっと)末永くよろしく。

△△(自分の名前を入れる)

彼女へのあけおめメール例文

明けましておめでとう。

去年は○○へ旅行に行ったり、□□(相手の名前を入れる)と過ごす日々が本当に楽しかったです。ちゃんと言えてなかったけど、□□にはいつも感謝しているよ。ありがとう。

今年もいろんなところへ行って2人の思い出たくさん残していこうね。

これからもずっと末永くよろしく。

△△(自分の名前を入れる)

復縁したい相手へ送るあけおめメールのマナー

復縁したい相手がいる場合は思い切ってあけおめメールを送ってみましょう。あけおめメールがきっかけで復縁できることもあります。

しかしあけおめメールの内容に少し注意が必要です。別れたことで相手に迷惑をかけた場合は謝罪しましょう。この時に未練が残っているようなことがわかる文面だと思いと感じられてしまいます。フランクな内容で送るように心がけましょう。

復縁したい相手へのあけおめメール例文

新年明けましておめでとう。

去年は□□君にたくさん迷惑かけちゃってごめんなさい。こんな私ですが今年も仲良くしてくれたら嬉しいです。

今年もよろしくね。

△△(自分の名前を入れる)

上司へ送るあけおめメールのマナー

上司へのあけおめメールは送るか悩みますが、メールが得意な上司であれば喜ばるのでぜひ送りましょう。

ただし、社会人としての常識をわきまえた、礼儀正しい品位のある文面にしてください。学生のときのような気分でくだけた文面のあけおめメールを送ると、信頼感を損ね評価が下がってしまいます。

上司へのあけおめメール例文

明けましておめでとうございます。昨年はご指導ありがとうございました。

私は、久しぶりの実家でゆっくりさせていただいております。
しっかり休養し、休み明けからまた頑張っていきたいと思っております。

今年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

あけおめメールの内容からわかる男性心理

脈ありかもしれない場合

あけおめメールの例文|彼氏/彼女/復縁したい相手/上司

一斉送信ではない

一斉送信でメールが届いている場合、恋愛対象ではなく友人の一人として位置づけられている可能性があります。しかし一斉送信でない場合は自分だけ特別に送られてきたという可能性が高いので脈ありの可能性が大きいです。

しかし、マメな男性以外はあけおめメールすら送りません。一斉送信でもあけおめメールが来たということは、男性も何らかの接点を持ちたがっている可能性があります。積極的にアプローチするのも良いでしょう。

疑問文が含まれている

普通あけおめメールは「明けましておめでとう。今年もよろしく。」程度の文面です。あけおめメールに疑問文が含まれている場合は返信を待っていると言う事になります。男性側があなたとコミュニケーションを取りたいと思っています。

新年早々、あなたの事が気になり「お正月は何をしているの?」など様子を探ってきます。このようなメールが来ると言うことは脈アリの可能性が大きいです。メールのやりとりにおいて、デートに誘ってくる可能性もあるので、あなたもしっかり返信しましょう。

あけおめメールが来ないのは脈なしなのか

あけおめメールの例文|彼氏/彼女/復縁したい相手/上司

気になっている男性に勇気を出してあけおめメールを送ったのに返信が来ないと脈なしなのかと落ち込んでしまいます。しかしあけおめメールに返信が来ない理由はさまざまあります。

大人数からあけおめメールが来ているから

あけおめメールは友人や家族、親戚、上司などたくさんの人から送られてきます。そのあけおめメールに対していちいち全員に返信をしていたら正直大変です。

上司や目上の人にはしっかり返すけど、友人や家族などには返さず会ったときに新年の挨拶をすると言う人もいます。

気になっている男性もそのような理由から返信を返さない可能性が高いです。返信が来ないからと言って落ち込むのではなく、思い切ってデートの誘いのメールをしましょう。

たくさんのメールの中に埋もれてしまっている

気になっている男性だし、新年1番乗りにあけおめメールを送りたいと張り切って0時ピッタリに送ってしまう人もいますがこれは逆効果です。

新年になったばかりはたくさんの人からあけおめメールが届く時間帯です。夜中で眠気がくる中、大量のあけおめメールがきたらサラッと流されて読んでしまいます。よって印象に残らないです。

しっかり読んでもらいたいためには年明け早々ではなく、あけおめメールの落ち着いた元旦の昼過ぎから夜くらいに送るようにしましょう。

あけおめメールを送ろう

最近では年賀状での新年の挨拶が減ってきています。ハガキだと住所などの個人情報が必要となってくるため教えたがらない人が多くなってきているのも事実です。

今の時代はメールでも構いませんので、昨年の感謝と今年もよろしくお願いしますという気持ちを相手に伝えましょう。あけおめメールをもらって嫌な気持ちになる人はいません。しっかりと新年の挨拶していきましょう。

関連記事

Related