Search

検索したいワードを入力してください

可愛くなるにはどうしたらいい?|顔/メイク/髪型/高校生

Small 69ef064e d258 48f3 8fb0 fe054f670ff5千原友代
カテゴリ:メイク・コスメ

初回公開日:2017年10月27日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2017年10月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

可愛くなるにはどうしたらいい?|顔/メイク/髪型/高校生

顔が可愛くなるには

実は顔が整っていることが「可愛さ」の全てではありません。その他にも重要な要素を組み合わせる事で、女性の可愛さを作ることができます。ですがやはりまず初めに気になってしまうのが顔の可愛さです。顔が可愛くなるには何が重要かをご紹介します。

パーツよりバランス

目が大きい、鼻が高い、これは美人の条件のように思えますが、いくら良いパーツを持っていてもバランスが悪くては美人からは遠のいてしまいます。バランスは持って生まれたものなので変えようがないと思われるでしょうが、メイクで陰影をつける事で解消できることがあります。

色白美肌は何よりも勝る

昔から「色の白いは七難隠す」というように、肌が白いだけで清潔で可愛らしくみえます。また粗のない美肌は、目を大きく見せる事よりもあなたを可愛くみせてくれます。肌は顔の中で一番面積が広いからです。可愛くなるには、美肌を心がけることが大切です。

メイクで可愛くなるには

女性はメイクで大きく変わることができます。可愛くなるには、メイクの技術をあげることも重要になってきます。

そして最大のポイントは自分のパーソナルカラーを知ることです。パーソナルカラーとは簡単にいうと、「その人に似合う色」その人をより可愛く見せてくれる色です。素晴らしい技術でメイクを施してもナゼかしっくりこない、むしろ老けて見えてしまうということがありますが、これはパーソナルカラーが合っていない可能性があります。

パーソナルカラーの診断はネットでも簡単にできますが、しっかりとプロの診断を受けるとさらに分かりやすくアドバイスが貰えるでしょう。可愛くなるには、自身に似合う色を把握した上でメイクをする事が大切です。

髪型で可愛くなるには

世の中に「髪型補正」という言葉があります。言い方は悪いですが、顔の造りだけ見ると普通の女性でも流行りの髪型や粗を隠す髪型にすることで可愛く見せることができるという意味です。
可愛いとおもっていた芸能人でも、ヘアスタイルが変わった途端にイマイチに見えてしまったりしませんか?

では髪型で可愛くなるには何がポイントとなるのでしょう。

自分の輪郭に合わせた髪型を選ぶ

残念ながら自分が好む髪型と、似合う髪型は違う場合があります。「似合わなくても好きな髪型がしたい」という方は別ですが、その考え方は可愛くなるには損な思考と言えるでしょう

輪郭のエラが気になる方は、サイドの髪を被せるだけでシャープな輪郭に見せることができます。また面長な方は前髪を作って顔の長さを短く錯覚させたり、丸顔の方はサイドの髪を強調しないようにボリュームを抑えたヘアにすることで補正することができます。

艶を重視して健康な髪を保つ

自分の顔タイプに合った髪型や男性受けの良い髪型をしても、パサパサしていては魅力が半減してしまいます。逆に多少スタイルが崩れていても、艶々で健康的に見える髪はあなたのことを可愛く見せてくれます。

可愛くなるには、毎日のトリートメントを欠かさずマメなブラッシングをする事が重要です。シャンプー後だけでなく、朝に洗い流さないトリートメントをサッとつけるだけで、日中の紫外線などの刺激から髪を守ってくれます。

傷みやすい髪の方は、カラーリングよりも艶を重視するのもいいでしょう。傷んだ茶髪より艶のある黒髪の方が魅力的です。

中学生が可愛くなるには

次に、まだまだ自由になるお金が少ない中学生が可愛くなるにはどうすれば良いのかお教えします。この頃はニキビなど、思春期特有のトラブルに悩んでいる方も多い年ごろでしょう。可愛くなるには、まずはその基本的な肌トラブルを解消する事が必要になります。背伸びをしてお化粧などに手を出しては、基礎となるお肌の状態を悪化させる結果になりかねません。

可愛くなるには、規則正しい生活とバランスのよい食事に心がけ、お肌を清潔に保つことを習慣にすることから始めましょう。この時期に美肌習慣をつけることは、将来のあなたの可愛さにき必ず影響を与えてくれます。

高校生が可愛くなるには

メイクやファッションに興味深々で、異性の目も一段と気になるようになる年ごろだとおもいます。そんな高校生が可愛くなるにはどうすればいいかお教えします。

まだまだ学生のうちは校則などの縛りもあり、髪色やメイクで変身するのは難しい方もいるでしょう。毎日制服でオシャレなんてできないと考えてしまいがちですが、制服もあなたにとって重要な衣装です。

白いシャツや靴下は汚れていませんか?上履きは毎週洗っていますか?ハンカチはアイロンがかかっていますか?他の女子生徒より可愛くなるには、一見違いのないような制服をきちんと着ることが実は大切です。

また高校時代は女性がとても太りやすい時期でもあります。アップしだしたお小遣いを、友達とのスイーツを楽しむのに遣うのもいいですが、ちょっと背伸びしてメイク用品を買ってみましょう。太ることを防ぐだけでなく、可愛くなれて一石二鳥です。

可愛くなるには痩せたほうがいい?ダイエット方法とは

体重の増減は可愛さに大きく関わってきます。健康的に標準体重まで落とすのは、あなたの体調のためにも素晴らしい選択です。しかし、無理なダイエットで血色や肌艶を失ってまで痩せる必要はありません。可愛くなるには努力は必要ですが、間違った方向に努力をした上で逆効果となってしまってはもったいないでしょう。

ダイエットを考えている方は、運動と適度な食事制限を長期計画でこなしていきましょう。

性格が可愛くなるには

オードリー・ヘプバーンの名言をまずはご紹介します。

Blockquote firstBlockquote second

美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい。
美しい瞳である為には、他人の美点を探しなさい。

誰でも憧れる美貌を持つ彼女も、内面の美しさを重視しています。可愛い性格を目指すことは、外見の可愛さにもつながってきます。

美味しいものを食べた時に素直に喜びを表現できますか?美しいものを素直に美しいと認める事ができますか?性格が可愛くなるには、決してあざとく繕えば良いというものではありません。もっと単純にあなたが子供の頃から持っている純粋さや、汚れのない眼差しを忘れないことが大切です。

すっぴんが可愛くなるには