Search

検索したいワードを入力してください

【髪の長さ別】ヘアクリップの使い方|前髪/男性/三角

Small caa0989d 66b3 4b2f a915 8849e33846a8ゆたも
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2017年11月18日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年11月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【髪の長さ別】ヘアクリップの使い方|前髪/男性/三角

前髪へのヘアクリップの使い方

前髪へのヘアクリップの使い方は、顔の横に来ても邪魔にならないような少し小さめのバレッタやピン型のものが使いやすいでしょう。伸ばしかけの前髪や長くなってしまった前髪を編みこんで留めるだけでも可愛らしくなります。

また、アップしてポンパドール風やリーゼント風な前髪も華やかなのでパーティなどではがあります。同じくあまり主張する形のものは避けて髪になじむような使い方をすると派手になりすぎず、うまくまとまります。

男性のヘアクリップの使い方

男性でヘアクリップを使うのは勇気がいるという方も多いです。確かに男性のヘアクリップが市民権を得てきたとはいえ、使い方を誤るとダサいと思われてしまう危険性があります。前髪にヘアクリップをオシャレを意識してつけていた時代もありましたが、今はあまり好まれないのでしません。

さりげなくクリップで留めて長い髪を崩れないようにするという使い方の方が自然で挑戦しやすいでしょう。前髪に使う場合も存在感のあまりないものを選ぶのが良いでしょう。

ヘアクリップのワンポイントでオシャレに

さまざまな種類のヘアクリップ、そして使い方を紹介してきましたが、ひとつ言えるのはヘアクリップの使い方次第でワンランクもツーランクもアップしたオシャレが楽しめ、イメチェンにも一役買います。自分の髪の毛の長さに合ったヘアアレンジと使い方をマスターしてヘアクリップをどんどん取り入れていきましょう。

最近は、いろいろな雑貨店でたくさん販売されているヘアクリップ。種類がたくさんあって迷ってしまいますが、髪留めとしての機能はもちろん、アップスタイルなど幅広くアレンジに使えるヘアクリップをオンオフ問わずいろんな使い方で楽しく使用しましょう。