Search

検索したいワードを入力してください

世界の秘密や真理・世界の謎の紹介|秘密結社/秘密警察

Author nopic iconelliott
都市伝説 / 2017年12月20日
世界の秘密や真理・世界の謎の紹介|秘密結社/秘密警察

世界の秘密や真理紹介

世界の秘密や真理・世界の謎の紹介|秘密結社/秘密警察

世界にはまだまだ謎とされるものや、一般庶民には知らされていない世界の秘密など、私たちの知らないものがたくさんあります。オカルトや都市伝説で片づけられてしまいがちですが、知れば知るほど興味深く不思議なことがたくさんあります。いったいどんな世界の秘密や真理が隠されているのでしょうか。その一部を紹介します。

オーパーツ

オーパーツという言葉をご存知でしょうか。日本語で「場違いな工芸品」という意味です。この言葉は、アメリカの超常現象研究家のアイヴァン・サンダーソンに名付けられました。考古学的に見て、発見された場所や時代にそぐわないものをオーパーツと言います。

オーパーツの中には、現在の技術でも再現できないような不思議なものがたくさんあり、世界の秘密とされています。

秘密結社

秘密結社と言えば、フリーメイソンなどを思い浮かべる人も多いでしょう。しかし、何のための存在で、何をしているのかは知らない人が多いでしょう。秘密結社とは共通の目的のために集まった団体のことですが、その構成員や入会方法、存在までもが秘密とされています。

秘密の場所

世界には、秘密基地と呼ばれる場所がたくさんあります。秘密基地というと、子供のころに友達と一緒に作って遊んだ人もいるでしょう。なんとなくワクワクするものを想像しますが、それは本当に存在します。アメリカの極秘の軍事基地やナチスの秘密基地などが有名です。中では何が行われているのかわからず、いろいろな噂が絶えません。そのため世界の秘密と呼ばれます。

オーパーツ

世界の秘密や真理・世界の謎の紹介|秘密結社/秘密警察

上で紹介したように、世の中にはオーパーツと呼ばれる世界の秘密があります。まだまだ分からないことの多いオーパーツです。なぜ存在するのか、どのように作られたのか、世界の秘密がますます深まるようなものばかりです。中でも代表的なその一部を紹介します。

水晶骸骨

一つ目は水晶蓋骨です。別名「クリスタルスカル」とも呼ばれています。水晶骸骨は、マヤ文明の遺跡で発見されました。名前のように水晶で作られた人間の頭蓋骨のことです。アメリカ先住民の言い伝えによると、この水晶骸骨は全部で13個あると言われています。マヤ文明の遺跡で発見された水晶骸骨は、この13個のうちの一つではないかと言われています。

この水晶骸骨は現代の技術でも再現するのは難しいと言われています。

ヴォイニッチ手稿

ヴォイニッチ手稿とは1912年にイタリアで発見されました。このヴォイニッチ手稿は、特殊な文字とイラストで描かれています。その文字はでたらめではなく、自然言語や人工言語のように意味を持つ文字列なのですが、いまだに解読されていません。書かれている植物などは、精密なスケッチのように書かれていますが、地球上には存在しません。

謎に包まれたヴォイニッチ手稿ですが、現在はネット上で閲覧することができます。興味のある方は閲覧してみてはいかがでしょうか。

ピリレイスの地図

ピリレイスの地図とは、オスマン帝国の海軍軍人ピリレイスによって1513年に書かれました。この地図には、1818年に発見された南極大陸が書かれていることによりオーパーツとされています。

世界の秘密結社紹介

世界の秘密や真理・世界の謎の紹介|秘密結社/秘密警察

世界には秘密結社が多数存在します。世界の秘密結社には政治団体や宗教団体、交流団体などいろいろな団体があります。中でも有名な世界の秘密結社を紹介します。

秘密警察

秘密警察とは、治安維持や情報収集をする団体と言われており、その活動は一切明かされていません。一般的に治安維持は警察や刑事の仕事ですが、警察内部などで悪いことが行われないように監視しているのが秘密警察と呼ばれます。日本では公安などがそれにあたります。

フリーメイソン

秘密結社と言えば「フリーメイソン」を思い浮かべる人も多いでしょう。日本では、高須クリニックの高須院長が入会していることで、メディアでも取り上げられました。

秘密結社というとなんとなくダークなイメージがありますが、フリーメイソンは友愛団体です。主な活動は、献血活動やチャリティー活動、その他イベントなどを行っていると言われています。しかし、それ以外にも多くの噂が多数存在しています。

イルミナティ

日本ではあまりなじみのない秘密結社ですが、世界では最も有名な秘密結社ではないでしょうか。裏で世界を操っているなどと言われることもあります。実際にどのような活動をしているのかはわかりませんが、陰謀論者やオカルトマニアの間ではとても人気があり、話題に上がることも多いでしょう。

世界の秘密基地・秘密の場所紹介

世界の秘密や真理・世界の謎の紹介|秘密結社/秘密警察

世界には私たちの知らない場所がたくさんあります。人々が滅多に足を踏み入れないような未開の地や、立入禁止で一般の人々は入ることのできない場所です。具体的にどのような場所が世界の秘密なのでしょうか。一部を紹介します。

エリア51

エリア51は、アメリカ空軍により管理されているネバダ州南部の一部です。エリア51と言うと映画などでも使われることが多く、知っている人は多いでしょう。中でも、付近に墜落したUFOを回収して、宇宙人と共同研究しているという噂は有名です。基地周辺でもUFOの目撃証言は多くあります。エリア51は立入禁止となっており、撮影も禁止されています。

ナチスの秘密基地

以前から神話として語り継がれていた「ナチスの秘密基地」が北極で発見されました。なんと、72年越しの発見でした。これは秘密基地と言われ色々な噂がされていましたが、実際は気象観測所でした。この気象観測所は1942年に建設され、1944年7月に破棄されました。破棄された原因はチーム全体がホッキョクグマを生食し、寄生虫に感染したことです。

世界の秘密に関する本の紹介

世界の秘密や真理・世界の謎の紹介|秘密結社/秘密警察

世界の秘密に関する本もたくさん出ています。ネットで調べるよりもより深く、世界の秘密を知ることができるでしょう。ここでは、世界の秘密に関する本を3つ紹介します。

超古代オーパーツ図鑑

世界のオーパーツを200点、画像やイラストとともに紹介しています。用途や年代、メカニズムなどを解説しています。オカルト好きなら見たことがある世界の秘密がたくさん紹介されています。そして、それらの謎に迫ります。

Blockquote firstBlockquote second

大人になってこの本を読むと、
ここまで人をひきつける物を作った人はすごいなと変な感心をしてしまいます。
広い意味での芸術品だと思って私は見ています。

超陰謀論

この事件の裏にはこんなことがあったのか、と驚くことがたくさんあります。この本ではそれらを陰謀論で裏から見ていきます。すべて真実ではなく「これは本当なのかな」「怪しい」と思うこともありますが、単純に世界の秘密を楽しむことができるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

一言で書くと「一線級に面白い!」だ。
裏の世界にはかなり通じていると自負している私が読んでも、全く聞いたことのない情報が山ほど出てくる。

エリア51 世界でもっとも有名な秘密基地の真実

世界の秘密基地の一つ、エリア51についてエリア51で働いていたという人物からの取材により、真実に迫る本です。撮影禁止とされるエリア51での貴重な写真も60点収録されています。全米ではベストセラーを記録した人気のある本です。

Blockquote firstBlockquote second

題名がエリア51なのでエイリアンを扱った本かと思ったが、そうではない。アメリカのディープなダークサイドの裏面史、特に軍需産業に関わる秘密事項を扱っている。著者アニー・ジェイコブセンの取材力には脱帽する。

世界の秘密に関する謎

世界の秘密や真理・世界の謎の紹介|秘密結社/秘密警察

世の中にはたくさんの世界の秘密があり、まだまだ謎に包まれているものや、中には謎が解明されたものもあります。ここでは、世界の秘密の「謎」と呼ばれるものを紹介します。

エリア51の謎

エリア51では「墜落したUFOが運び込まれている」「宇宙人を飼っている」などのうわさがありますが、最近になり元職員の証言により、それらは否定されています。実際には数々の軍事実験が行われていました。その中には、今では一般的となっているドローンのアメリカ史上初のテスト飛行も行われていました。

宇宙人の謎

宇宙人の存在についても人類にとっては謎の一つです。実際に存在するのかはわかりませんが、世の中には奇妙な生命体と遭遇したという例は多く、中には連れ去られた人や、意思の疎通をしたという人も存在します。

フリーメイソンとお札に関する謎

世界の秘密の一つに、フリーメイソンとお札に関する謎もあります。有名なのは、日本の1,000円札の野口英世の目を透かして見ると、裏に印刷された富士山と重なり、それがピラミッドに目が書かれている、フリーメイソンのシンボルマークのように見えるということです。

このフリーメイソンのシンボルマークのピラミッドに目のマークは、アメリカのお札にも印刷されています。

世界は謎に包まれている

世界の秘密や真理・世界の謎の紹介|秘密結社/秘密警察

ここでは、世界の秘密や秘密の場所、謎や都市伝説のようなものを紹介してきました。世の中にはまだまだ私たちの知らないことがたくさんあります。知れば知るほどに謎は深まります。

しかし、世の中には陰謀論と呼ばれるものもあります。それは真実ではなく、こじつけだったり、噂に過ぎないものであることも多いです。興味深いですが、何が真実で何がウソなのか、見極めながら世界の秘密を探ってみてください。

関連記事

Related