Search

検索したいワードを入力してください

父の還暦祝いにプレゼント・一覧・相場|食事

Author nopic icon三姉妹のママ
カテゴリ:プレゼント

初回公開日:2017年12月27日

更新日:2020年09月19日

記載されている内容は2017年12月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

父の還暦祝いにプレゼント・一覧・相場|食事

父の還暦祝いにプレゼント一覧5とは?

還暦祝いにのプレゼントを一覧形式で紹介します。

5:腕時計

60歳という人生の節目を迎えた父に、新たな出発として、新しく腕時計をプレゼントするのも喜ばれます。

プレゼントで頂いた腕時計は特別な時計です。還暦を迎えてこれからの人生を楽しく過ごすこと、一秒一秒を大切にプレゼントした腕時計と歩んでもらえたらという気持ちが込められています。60代の男性はシンプルでお洒落で飽きのこない腕時計がです。

今の時代は携帯電話(スマートフォン)の時代です。携帯電話を見れば時間が必ず分かります。そうなれば、腕時計は必要ないのではないか、と思われますが、腕時計はカバンから取り出さなくても腕を見れば時間が分かり、腕時計を見るたびに還暦祝いで子供たちに貰ったという事を思い出すでしょう。

そのような理由から、父にとって嬉しい腕時計は5と、上位の一覧に入るのでしょう。どんな時計が、父に似合うのか、父好みなのか、などと考えならら腕時計を選ぶのも素敵です。

4:赤いちゃんちゃんこ(赤い洋服)

還暦祝いといえば「赤いちゃんちゃんこ」と結びつく方も多いのではないでしょうか。赤色には、魔除けの意味があります。そして、還暦には「生まれ直し」という意味もあります。ですから人生の区切りに、縁起の良い赤いちゃんちゃんこをプレゼントし、これからも元気でいて欲しい気持ちを伝えるのも最も還暦らしいプレゼントです。

今は、リバーシブルのちゃんちゃんこが飽きずにずっと着れるとがあります。特に寒い冬には肩から背中にかけて、ちゃんちゃんこを羽織っているだけで体がぽかぽか温かくなり、父の体が冷えるの防止してくれます。それと共に、子供たちからプレゼントしてもらったという気持ちの温かさもプラスされます。

そのようなことから、一覧は上位となり4になります。ちゃんちゃんこを望まない父でしたら、赤いセーターやパーカーやトレーナーといった洋服も、大変喜ばれます。

3:お酒&焼酎

父の還暦祝いには、何といってもお酒は一覧から外せないです。特にお酒の好きな父親には、最高のプレゼントになります。やはり、還暦祝いなので「特別なお酒」が喜ばれます。

日頃手に入れにくいお酒、モンドセレクションなどの賞を受賞されたお酒、ラベルがオリジナルでデザインのされるお酒(メッセージなど日頃なかなか言えない感謝の言葉をラベルに貼れます)、一生と一升を合わせて「一升瓶で一生の感謝を込めて今まで恥ずかしさもあり伝えきれなかったお礼を一升瓶のお酒で感謝の気持ちを伝える」これこそ、一覧3に入るの理由です。

日本酒に焼酎とお酒にはいろいろ種類がありますが、父の好みのお酒を子供だから分かっているので、父の喜ぶお酒をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。そして、一緒にお酒を飲みながら思い出話しに華を咲かせましょう。

2:旅行券

父の還暦のお祝いに喜ばれるのは、今まで仕事一筋で家族のために寝る時間も惜しんで働いて、なかなかゆっくりする自分の時間が持てなかった父に対して、第二の人生を楽しんでもらう前にゆっくり休養してもらい、感謝の意を込めて、旅行券をプレゼントされるのは、とても喜んでもらえるプレゼントです。

趣味や予算、目的によってプレゼントする側も選ぶ楽しみがあり、父も喜ぶ。素敵な親孝行ができます。堂々の2は旅行券です。父と母の二人でゆっくり旅行を楽しんでもらうのも良いですが、子供達も一緒に、孫が居るなら孫も一緒に家族で行く旅行も、父にとって最高の思い出の旅行になります。大好きな父と思い出いっぱいの笑顔でリフレッシュできたら最高です。

1:財布

なかなか財布を買い換えることをされない年齢の父に、還暦祝いとして財布をプレゼントするのはとても喜ばれます。

今まで仕事オンリーだった父に、新たな人生のスタートとして、飽きのこない、父の選びそうにない還暦祝いにふさわしい使いやすくて、シンプルそして高級感の溢れる財布で、これからの人生をこの財布とともに歩んでいってもらえたら嬉しいです。財布はプレゼントされて嬉しい一覧の堂々の1です。

長年愛用してきた財布は、ボロボロになって色あせていてもなかなか変えられないで、使っている父は多いはずです。そんな父だから、還暦祝いとして子供たちから財布をプレゼントされるのは嬉しいです。

財布の中に一番最初に5円玉を入れると、金運が上がると言われています。そして、5円玉にリボンを付けると良いとも言われているのですが、黒色の財布には黄色いリボンが良いと言われています。必ず喜ばれるプレゼントになるでしょう。

父の還暦祝いに何をするのが喜ばれるでしょうか?

父の還暦祝いで何をしていいのか、迷った時には、自分が子供の頃、家族で旅行に行ったことを思い出して下さい。父が連れて行ってくれた思い出の場所に、今度は自分が連れて行ってあげる。こんなに素敵で嬉しいことはないでしょう。

子供の頃は、飲めなかったお酒を飲むことも、成人してたら飲めるでしょう。お酒を飲みながら思い出話に華を咲かせ、これからの父の新しい人生に乾杯し、最高の旅行になるはずです。旅行は絶対に喜ばれるプレゼントになります。旅行に行くことで、日常から解放され、気持ちも心も穏やかにのんびりとできます。還暦祝いですので、温泉があれば最高でしょう。

のんびりするなら温泉旅行です

父の還暦祝いという事で、いつも忙しく働いてきた父に、ゆっくりと旅行を満喫して欲しい場合は、温泉旅行が喜ばれるでしょう。

日頃の疲れを取ることができ、のんびりと自分のペースで温泉に入り、その後は、お食事を楽しむことができます。なんと贅沢な還暦祝いの旅行でしょう。喜ばれること間違いありません。夫婦でいくのも良し、家族皆で父を囲んで行くのも良し、親戚一同で行くのも良し、父の喜ぶ行き方で行かれるのが望ましいでしょう。

国内での温泉地はどこ?

国内でのある温泉地は、

・北海道の稚内温泉
(日本最北端にある温泉で、浴場からは日本海に浮かぶ離島、海に沈む夕日が望めます)

・青森県の黄金崎不老不死温泉
(ひょうたん型の混浴露店風呂が有名です)

・兵庫県の城崎温泉
(城崎温泉は街全体が一つの旅館と言われています。外湯めぐりもの秘密です。)

・広島の湯来温泉
(打尾谷川沿いに湧いている古湯で、広島の奥座敷として親しまれているの温泉)

・佐賀県の嬉野温泉
(日本三大美肌の湯で有名で湯豆腐も名物で商標登録されています)

その他にも日本には数え切れない程の温泉地がたくさんあります。

ゆっくり滞在するなら海外旅行です