Search

検索したいワードを入力してください

イルミナカラーの色落ち後の経過と防ぐシャンプー|早い/綺麗

Author nopic icon七瀬りら
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2017年12月06日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年12月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

イルミナカラーの色落ち後の経過と防ぐシャンプー|早い/綺麗

今話題のイルミナカラーとは?

イルミナカラーとは、白髪染め商品などで有名なWELLA(ウエラ)が開発したカラー剤です。そのテーマは光色です。従来のカラー剤にはない透明感・ツヤ感を出せる上、最新の技術で髪のダメージも抑えてくれます。

近年は「外国人風」の透け感のあるカラーが大ですが、ブリーチをしないと綺麗に染まりにくいのがデメリットです。ブリーチすると髪が痛みやすいため、敬遠している人も多いのではないでしょうか。

しかしイルミナカラーなら、ブリーチなしでも綺麗な「外国人風カラー」を叶えられます。

イルミナカラーは色落ちするとどうなるの?

色の落ち方がキレイ!

ヘアカラーをすると気になるのが「色落ち」です。イルミナカラーなら、色落ちした後も綺麗なカラーをキープできます。

通常のヘアカラーの場合、色落ちすると黄色っぽくなったり、赤茶のようなカラーになってしまいます。近年のブームは「青み系カラー」ですので、黄味や赤味はできれば避けたいです。

イルミナカラーをした場合、色落ちしても黄味や赤味は抑えられ、綺麗なベージュのような色になります。透明感もキープできるため、多くの人に愛されているカラー剤です。

明るくなるって本当?

イルミナカラーは、色落ちした後に明るくなりやすいと言われています。先ほど、色落ちすると綺麗なベージュ色になると言いましたが、ベージュというと明るめのカラーがイメージされるのではないでしょうか。

明るくなりやすい原因は、イルミナカラーに含まれるブリーチ力が強いからです。実際にブリーチをするわけではないのですが、ヘアカラーで透明感を出すためには、どうしても黒髪の色素を抜く必要があります。そのため、イルミナカラーには通常のカラー剤より強いブリーチ力が必要であり、色落ち後は明るくなりやすいと言えます。

イルミナカラーのオーシャンは色落ちしにくい?

大カラー!オーシャンとは?

イルミナカラーの中でも特にが高い色が「オーシャン」です。その名のとおり、海のような青をコンセプトとしており、アッシュカラーを綺麗に出せることで有名です。

日本人は元々髪に赤みがある人が多いのですが、イルミナカラーはこの赤みをうまく調節し、綺麗なカラーを出すことに長けています。アッシュは青みの強いカラーですので、赤みを抑えることで綺麗な発色が叶えられます。

イルミナカラーとアッシュカラー、どちらも大変がありますので、オーシャンのが高いのは当然と言えるでしょう。

オーシャンの色落ちが早いって本当?

イルミナカラー自体の色落ち速度は、通常のカラー剤とさほど変わりません。オーシャンの色落ちが早いと言われる理由は、アッシュカラーであるからです。日本人の赤みの強い髪にとって、アッシュのような青みカラーは定着しにくいため、どうしても色落ちが早くなってしまいます。

アッシュの色落ちが早いのは通常のカラー剤でも同じです。しかしイルミナカラーであるオーシャンの場合、通常のカラー剤のように黄色く退色するのではなく、アッシュが薄くなっていくような落ち方をします。

色落ちする速度は早いですが、透明感は保たれるため、通常より長くヘアカラーを楽しめるのではないでしょうか。

すぐ色落ちしてしまうNG行動

イルミナカラーは色落ちしても透明感が感じられますが、できれば施術直後のカラーを長持ちさせたい人が多いのではないでしょうか。

イルミナカラーに限らず、ヘアカラーの持ちが悪い人は、普段の習慣から見直す必要があります。ここでは、色落ちを早めてしまうNG行動を紹介します。

カラーした当日のシャンプー

ヘアカラーの色持ちを良くしたい場合は、施術当日のシャンプーを避けるべきです。カラー剤が髪に定着するには、最低24時間かかると言われています。もし24時間以内にシャンプーをしすると、まだ定着していない薬剤がお湯で流れ、せっかくのカラーがだいなしになってしまいます。

お風呂で髪を洗わないのは気持ち悪いという人も多いでしょうが、カラーをした当日だけは我慢しましょう。気になる場合は、夜に美容院に行って直帰するというのも1つの手です。

髪を濡れたまま放置する

入浴後、濡れた髪を乾かさないのは絶対NGです。濡れた髪の毛を放置すると、キューティクルがしっかり閉じず、ダメージの原因となります。このダメージが、色落ちの早さに直結してしまいます。

洗髪後は、まずはしっかりとタオルドライしましょう。この時にゴシゴシとこするのではなく、タオルで優しく押さえながら拭くのがポイントです。そしてヘアブラシでとかした後、ドライヤーで乾かしましょう。半乾きの状態で止めるのはもちろんNGですが、乾いた後に熱風を当て続けるのも、色落ちの原因となるため注意が必要です。

イルミナカラーの色落ちを防ぐシャンプー

イルミナカラーを長持ちさせるためには、毎日使うシャンプーも重要です。せっかく綺麗にカラーしてもらっても、洗浄力の強いシャンプーを使っていては、色落ちを早めてしまいます。

では、どんなシャンプーを選べばいいのでしょうか。イルミナカラーの色落ちを防ぐ、シャンプーを紹介していきます。

カラー後の1週間は専用シャンプーを使おう

イルミナカラーの後1週間は、普段のシャンプーとは違うものを使いましょう。具体的には、「ヘチマン」という成分が入ったものを選ぶのがおススメです。

カラー後の2~3日程度、ツーンとした匂いが残りませんか。この匂いの原因は、カラー剤に含まれているアンモニアです。

毎日シャンプーをすることでこの匂いは徐々に消えていきますが、この時に洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと、必要な栄養まで落とし、色落ちを早めてしまいます。それに対しヘチマンが含まれたシャンプーは、髪の毛に栄養を運びながら不要な薬剤を除去してくれます。

カラー後1週間はこれ!おススメのシャンプー

ここで一部、おススメのカラー用シャンプーをご紹介しましょう。

ニューウェイジャパン・ナノアミノ