Search

検索したいワードを入力してください

【地域別】結婚式に神社・・費用・流れ

Author nopic iconsokonashi
カテゴリ:冠婚葬祭

初回公開日:2018年01月13日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年01月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【地域別】結婚式に神社・・費用・流れ

結婚式をあげたいの神社4

現代は晩婚化や非婚化が進んでいますが、その中で日本の伝統を重んじた神前での結婚式を挙げたいと希望するカップルが増えています。一生に一度の特別な日は、歴史のある神社で厳かに美しい結婚式を執り行うことで心に残るものになることでしょう。

雅楽流れる神聖な雰囲気の中で親族に見守られ、夫婦となることを神前で誓いをたてることで心が洗われ、末永く互いを思い支えながら幸せな家庭を築こうと感じられるのではないでしょうか。神社での結婚式は伝統と和の情緒あふれる雰囲気も魅力です。

神社での結婚式の後は、神社併設の会館や近隣の料亭やホテルへ移動して披露宴を行うスタイルが一般的です。神前結婚式を行える神社も、国の重要文化財となっている伝統ある神社や、街で評判のよい神社、縁結びで有名な神社などさまざまです。

ここでは神前結婚式での神社をでご紹介します。

4位・松尾大社

「霊亀の滝」が有名なパワースポットとなっている「松尾大社」は、楼門の随神の周囲の金網にたくさんの杓子がさしてあります。これは「よろずの願い事」が叶う祈願杓子と言われています。

全体が羽根を広げた鶴の形をしている回遊式庭園の蓬莱の庭や曲水の庭、延命長寿、よみがえりの水と言われている「神泉亀の井」などが敷地内にあります。清らかで神聖な空気の中、龍笛の調べ、朱傘行列参進、巫子舞などで厳粛な結婚式が執り行われます。

美しい白無垢姿の花嫁と親しい友人や親族で、挙式後は境内や庭園学の大家「重森三玲氏」が手掛けた「松風苑三庭」で記念撮影もできます。和の情緒あふれる雰囲気の中で、新たな思いを噛みしめながら記念すべき日を迎えてみませんか。

【住所】​京都府京都市西京区嵐山宮町3
【TEL】050-3459-6012
【拝観時間】月~土9:00~16:30・日祝日9:00~17:00

3位・筑波山神社

筑波山は、仙人と大天狗が棲むといわれた神仏習合・修験道の強いエネルギーを持つ霊山と言われており、その筑波山をご神体とする筑波山神社は縁結び・恋愛成就・子授け・家内安全・夫婦円満などの御利益がある神社として親しまれています。

約3000年の歴史ある神社で、昔、伊弉諾尊と伊弉冊尊の男女二神が天浮橋に姿を現し筑波山に天下り夫婦の契りを結んだという言い伝えから、この神社で神前結婚式を挙げるカップルが多く、またそのご利益もあるといいます。

結婚式の中では特別に「浦安の舞」が奏されるので、由緒正しい筑波山神社の神前で夫婦の繁栄を祈念してみてはいかがでしょうか。式は両家合わせて40人以内となっており、申し込みや下見、打ち合わせは随時受け付けています。

【住所】茨城県つくば市筑波1番地-1
【TEL】029-866-0502
【拝観時間】24時間

2位・神田明神

神前での結婚式での神社「神田明神」をご紹介します。神田明神は天平二年創建の約1300年の歴史をもつ神社です。縁結びの神様「だいこく様」と「えびす様」がお祀りされていることで知られています。

また、登録有形文化財に指定されている社殿は朱塗りが色鮮やかで、結婚式は雅楽の演奏に包まれながら荘厳な雰囲気が感動的です。挙式の後は明神会館でアットホームな雰囲気の中披露宴や会食ができます。

「参進の儀」から始まり、雅楽の音色に包まれながら神職と巫女に導かれ、社殿までを二人でゆっくりと進みます。その雅で気品ある美しい姿に一般の参拝客までもが感動してしまいます。

由緒と歴史ある神社で縁結びの神に見守られ、本格的な神前結婚式ができるということで神田明神が指示されています。

【住所】​東京都千代田区外神田2-16-2
【TEL】050-3459-8084
【拝観時間】24時間

1位・湯島天神

神前結婚式での神社「湯島天神」をご紹介します。この神社は江戸の三大天神であり学問の神様としても有名です。樹齢250年の木曽檜を使用した本殿で万葉浪漫と気品に満ちた本格的な神前結婚式ができます。

美しい雅楽の調べと豊栄の舞に包まれ、本殿の神前で行なわれる厳かな結婚式で二人の愛をかみしめられることでしょう。敷地内には菅原道真が愛したという梅の花約300本が風情を醸し出しています。

豊かな緑の中、神社境内で親族や親しい友人との記念撮影もでき、挙式後は周辺のホテルなどで披露宴や会食を行うことができます。ホテル椿山荘東京、浅草ビューホテル、山の上ホテルなどが利用されています。

事前の連絡で説明や下見などが気軽にできますので一度訪れてみてはいかがでしょうか。

【住所】​東京都文京区湯島3-30-1
【TEL】050-3459-6839
【拝観時間】6:00~20:00

地域別結婚式に神社

結婚式を挙げた神社は、そのほとんどが地元ということが多いので二人が暮らす地域にずっと存在し続けます。やがて子供が誕生しお宮参り、七五三などの行事を二人が結婚式を挙げた神社で行うことができるのも魅力の一つです。

夫婦となった二人のスタートの神社からずっとご縁が続いていくのは感慨深いものではないでしょうか。美しい文金高島田の装いや華やかなウエディングドレスにブーケといったスタイルでの結婚式も叶う現代の神社での結婚式は多くの感動を与えます。

そこで、神前結婚式ができるの神社を各地域別でご紹介します。地元の神社や憧れの神社を見つけて心に残る結婚式を行ってみてはいかがでしょうか。

東京で結婚式に神社