Search

検索したいワードを入力してください

【職種別】ゲーム会社の履歴書の志望動機の書き方・例文|新卒

Author nopic iconbetakorishino
カテゴリ:履歴書

初回公開日:2017年12月06日

更新日:2017年12月06日

記載されている内容は2017年12月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【職種別】ゲーム会社の履歴書の志望動機の書き方・例文|新卒

職種別ゲーム会社の履歴書の志望動機の書き方・例文

近年、急激に拡大してきたゲーム業界は、比較的若い平均年齢を保ちながら労働者数も年々増加傾向にあります。また、ひと昔前まではゲームといえばテレビゲームでしたが、現在ではブラウザゲーム、ポータブルゲーム、スマホゲームなどさまざまな形に進化を続けています。

そのようなゲーム会社へ就職する上で必要となる履歴書ですが、その中で一番大切な項目は志望動機です。今回は、職種別に志望動機の書き方を例文付きで紹介します。

一般事務の場合

ゲーム会社の一般事務とは、ソフトウェア・社内PC管理 、備品管理・購入、社内整頓、来客・電話対応、小口管理、マニュアル作成 、オリエンテーション対応、社内美化など多岐に渡ります。そのような一般事務に応募する場合の志望動機を紹介します。

例文

私は手堅く作業をするのが得意で、正確さ、迅速さ、丁寧さを常に意識して仕事をしてきました。前職では3年間一般事務を経験し、ワード・エクセルの資格も習得しております。また、前職では協調性の大切さも学びました。貴社が開発・販売している◯◯(ゲーム名)が大好きです。いち早く事務として独り立ちをして、貴社のチームメンバーになれるように努力していきたいと考えております。

ポイント

性格・経歴・ゲーム会社選んだ理由・入社後のビジョンと総合的にアピールをしている志望動機です。一般事務の場合は、比較的明確なアピールポイントが少ないため、資格の有無やそのゲーム会社の好きなところを率直に伝える志望動機もおすすめです。

①自分がどのような人間なのか

②今まで何をしてきたのか

③なぜそのゲーム会社を選んだのか

④入社後はどのようになりたいのか

デザイナーの場合

ゲーム会社のデザイナーとは、アニメーション、キャラクター・背景のモデリング、モーションエフェクト、デザインの企画・設計、原画、彩色、外注管理、Webサイト・雑誌・交通広告などの広告デザイン、プロモーションサイトの構築・施策・企画・運営など内容はゲーム会社により異なります。そのようなデザイナーに応募する場合の志望動機を紹介します。

例文

前職では、飲食店様を通じて店舗のメニューやパンフレット製作を担当しておりました。少人数のチーム制でしたので、デザインから企画提案まで包括的に業務へ携わることができました。貴社は規模の大きなゲーム会社でありながら、デザイナー部門においては少人数のチーム制であり、前職よりも幅の広い業務に携われると考えております。

ポイント

経歴・経歴の詳細・経歴との相性・入社後のビジョンと経歴を中心にアピールしている志望動機です。特にデザイナーの場合は、職歴からどのようなスキルがあるのか明確に伝える志望動機をおすすめします。

①今までの何をしてきたのか

②今までの経歴を細かく説明

③今までの経歴とゲーム会社の業務がマッチしていること

④入社後はどのようになりたいか

営業の場合

ゲーム会社の営業とは一般的に法人営業のことで、自社商品・サービス提案、マーケティングなどを行うため、頻繁に足を運びコミュニケーションを取る必要があります。また、商談時にはプレゼンテーション能力も求められます。そのような営業に応募する場合の志望動機を紹介します。

例文

グローバルな視点から東南アジア市場にも進出している貴社の戦略に魅力を感じています。前職では法人向け通信サービスの提案に携わり、マーケティングの経験も積んでおります。貴社のスマートフォンゲーム事業の即戦力として新規顧客拡大し、売上に貢献したいと考えております。

ポイント

ゲーム会社選んだ理由、経歴、入社後のビジョンと要点を少なく絞りアピールしている志望動機です。営業として幅広い視野で物事を考えており、具体的にどのようなことで役に立てるのかがわかる志望動機もおすすめです。

①なぜそのゲーム会社を選んだのか

②今まで何をしてきたのか

③入社後はどのようになりたいか

アルバイトの場合

ゲーム会社のアルバイトとは、カスタマーサポート、テクニカルサポート、イベントスタッフ、ゲームセンター、デバッガー、ショップスタッフなどがあります。そのようなアルバイトに応募する場合の志望動機を紹介します。

例文

スマートフォンアプリケーションのテクニカルサポートとして、ソフトのダウンロード・インストール方法、課金アイテムシステムの返金、誤動作のクレーム対応など約1年間取り組んできました。お客様の気持ちを配慮した対応が私の強みです。ぜひ、一度、面接の機会をよろしくお願いいたします。

ポイント

ゲーム会社を選んだ理由、経歴、長所と自分の強みが印象残る志望動機です。アルバイトとは言え、ルールに則りしっかり考えて書いているのが理解できる志望動機がおすすめです。

①なぜそのゲーム会社を選んだのか

②今まで何をしてきたのか

③自分の強み

新卒でゲーム会社へ就職での志望動機の書き方

ゲーム会社の新卒求人は総合職、ゲームプランナー、システムエンジニア、デザイナーなど多岐に渡りますので、ここでは総合職を応募する場合の志望動機を紹介します。

例文

会社説明会で貴社の社長がお話されていた「ゲームをコミュニケーションツールとして作りたい」という言葉に強い共感を抱きました。

もともと、私は貴社のゲームが大好きですが、ただゲームが好きなのではなく、ゲームで何を目指すべきなのか目標を持つことが大切だと考えています。私はコミュニケーションが苦手で昔からゲームを題材に話をすることが多かったので、大好きなゲームがコミュニケーションツールに利用できないかと考えるようになりました。

ポイント

ゲーム会社を選んだ理由、自分の考えと、学生らしく自分の考えをしっかり主張している志望動機です。新卒には職務経歴がありませんが、重要なのは選んだ理由と自分の考えをはっきり主張することです。

①なぜそのゲーム会社を選んだのか

②自分の考え

ゲーム会社への転職の志望動機の書き方

ゲーム会社への転職は、前職の業種により内容が大きく異なります。今回は別業種からゲーム会社へ応募する場合の志望動機を紹介します。

例文

前職ではプログラマーとして3年間、アプリケーションの開発を担当しておりました。私は昔からゲームが大好きでしたが、いつの間にか貴社のヘビーユーザーになっており、仕事として関わることができないのかと考えるようになりました。現在はTOEICを勉強しており、貴社の業務を通じて、さらに成長したいと考えております。

ポイント

経歴、ゲーム会社を選んだ理由、入社後のビジョンとあるが、ゲーム会社を選んだ理由が業種を変えた理由にもなっている志望動機です。会社を変えることと同じように業種を変えることも非常に重要ですので、なぜ変えたのかを説明できるようにする必要があります。

①今まで何をしてきたか

②なぜそのゲーム会社に選んだのか

③入社後はどのようになりたいか

ゲーム会社の面接の志望動機例文

ゲーム会社の面接の志望動機は希望職種や前職によって異なりますので、ここでは新卒がゲーム会社にゲームプランナーの応募をする場合の志望動機を紹介します。

例文

御社の◯◯(ゲーム名)を長年プレイしておりますが、ユーザーの期待を凌駕するゲームだと感動し、同じ体験を提供したいと考えご応募しました。職務経験はございませんが、独学でJavaを勉強しており、20代からキャリアを積み上げていきたいと考えております。将来はプロデューサーになり、さまざまなゲームに携わっていきたいです。

ポイント

ゲーム会社を選んだ理由、努力していること、入社後のビジョンとあるが、努力していることをアピールしている志望動機です。職務経験や資格がなくてもアピールする方法はあります。

①なぜそのゲーム会社を選んだのか

②努力していること

③入社後はどのようになりたいか

的確な志望動機を!

今回は職種別ゲーム会社の履歴書の志望動機の書き方や例文を紹介しました。意外に志望動機を考えるのが簡単だと気付いた方も多いのではないでしょうか。職種や新卒・中途と状況は変化するものなので、的確に志望動機を考えていきましょう。