Search

検索したいワードを入力してください

姉さん女房になる人の特徴や性格・姉さん女房と相性の良い旦那

Author nopic iconrasasa
カテゴリ:結婚

初回公開日:2017年12月13日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年12月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

姉さん女房になる人の特徴や性格・姉さん女房と相性の良い旦那

姉さん女房になる人の国別の特徴や性格とは?

日本の姉さん女房は世話好き

日本で姉さん女房になる人の特徴は、世話好きな人が多いです。どうも困っている人を放っておけず、仕事ができなければ手伝ってあげたいと強く考える女性が、姉さん女房になることが多いです。

特に、好きになった男性に対して世話をしたいと強く考えるところがあり、身の回りの世話をしてあげたい、栄養のある料理を作って食べさせてあげたいとの気持ちが強いです。

姉さん女房の性格は前向きで活発的。クヨクヨと後ろを振り返って立ち止まっては悩まず、前を向いて前進して、悩みを払い除けようとします。

中国では気が強い性格の女性が姉さん女房になる

中国の姉さん女房の特徴は、厳しい表情をしています。色々な困難を乗り越えてきただけに、しっかりしなくちゃと考えるので、その気持ちが表情に出てしまいます。

無駄使いはせず、お金を大事にし、一緒になった男性は、この姉さん女房にお金を渡せばしっかりやりくりをしてくれるので、無駄使いをしなくなります。お金も貯まり、生活も潤うので、夫婦仲がもっと良くなります。

中国の姉さん女房は、近所付き合いや夫の家族を大事にします。ですから、みな家族のように親しく接し、愛します。助け合うことが当たり前と考えているところもあり、頼りにされたいとの気持ちも強いことが理由です。

そんな姉さん女房の性格は打たれ強く、滅多に弱音を吐きません。でも、ふと我慢していた糸が切れたとき、酷く乱れます。自分の感情を抑えきれないときは、涙を流しながら大きな声で気持ちを夫や家族、友人にぶつけます。

フランスの姉さん女房はしっかり者でお洒落

フランスの姉さん女房はとてもしっかり者です。物価や税金が高い国なだけに、姉さん女房の方が生活をするために必要な光熱費や家賃などをやりくりし、夫との生活を快適なものにしようと考えます。

まだお給料が低い年下夫が快適に暮らせるようにと仕事を辞めず、40代、50代でも頑張ります。子育てもバタバタとせず、余裕を持ってできるのも、姉さん女房としての大らかさと余裕があるからです。

子育てをしている主婦であったとしても、常に外見をチェックする余裕もあり、フランスの姉さん女房はとてもお洒落なファッションコーデをする女性が多いのも特徴的です。

ヘアスタイルもキレイにしますし、ネイルにも拘ります。メイクはいつもナチュラルでフワッと女性らしい香水の香りが漂う素敵さがあります。

オーストラリア人の姉さん女房は大らかな性格

オーストラリア人の姉さん女房はとても大らかです。年下夫を、大きな体と心で優しく受け入れられますし、人の気持ちをしっかり理解してくれる素敵な性格です。

このオーストラリア人の姉さん女房は大自然を愛する人も多く、動物愛にも溢れ、国を愛する素敵な人でもあります。そんな人ですから、夫を愛する時にはとても可愛がります。

膝枕をしたり、頭を撫でてあげたり、キスもたくさんしてくれます。愛情表現がとても豊かな人ですから、人が見ていても大胆に抱き付き、思いっきりの愛を身体で伝えます。

オーストラリアの姉さん女房は、ラフな格好を好みます。タンク有数にショートパンツ、ポロシャツを普段はよく着ます。夫のためにパッと動けて、暑い日でも爽やかに過ごします。

夫に「スポーツをしましょう」と誘い、ジョギングをしたり、サーフィンをする、元気な姉さん女房もいます。

スペインの姉さん女房はずっと喋っている

スペイン人の姉さん女房はよく喋ります。1人で喋っていて、疲れると休みます。捲くし立てるように喋る姿は、まるで闘牛士です。夫に対して愚痴や不満を抑えずに言う特徴も見られます。

夫には男らしくなってもらいたいと考えているところもあり、姉さん女房として夫をサポートすると共に、勇ましくなるように勇気づけます。まずは自分が見本となり、強く、凛々しい姉さん女房となるよう務めます。

スペインの姉さん女房は、中年になりますと太る人が多く、顔つきも体格も貫禄が出ます。肉料理が大好きということも関係していますし、根性が付き、夫よりも顔つきが男らしくなります。

ブラジルの姉さん女房はサンバが大好きで陽気

ブラジルの姉さん女房はサンバが大好きです。性格が陽気で明るいですから、サンバのリズムが好きです。人前でも平気で激しいダンスを踊れますし、夫に身体を絡めては濃厚なキスをすることもできます。

疲れ知らずでなんにでもトライするチャレンジ精神があるブラジルの姉さん女房はとっても元気。悩まない性格でもあるので、落ち込むことがありません。いちいち落ち込んでいると時間がもったいないと考えるので、前向きな性格になりました。

服装は胸元が大きく開いたタンク有数やキャミソールを着ることが多く、中年になってもタイトなミニスカートを穿きこなします。足元はヒールの高いサンダルを履き、常にセクシーに見えるようにするブラジルの姉さん女房です。

アメリカの姉さん女房は自分でなんでもやる

アメリカ人の姉さん女房は、男性に頼らず、自分でなんでもやろうとするところが大人で格好いいです。女性でも男性並みに働き、スポーツをし、自分自身を上手くコントロールします。

与えられた仕事をこなし、家庭も同じように一生懸命やります。子育てと仕事を両立させながら頑張る姉さん女房は、自分を磨きつつも、夫を素敵にコーディネートします。

ファッションコーディネートや脱毛方法などもアドバイスし、仕事を快適にできるように、出世できるようにする内助の功も発揮します。

アメリカの姉さん女房は、クールな顔つきの人が多いです。また、服装はパンツにブーツを合わせ、ショートの革ジャンをスタイリッシュに着こなします。

ロシアの姉さん女房は聞き上手で料理が上手い

ロシアの姉さん女房は旦那と同じ目線で話すことができます。年上だからと上から目線で話すことはありません。いつも夫と向き合って話すことができ、話をしっかりと聞いてあげれる聞き上手です。

ロシアの姉さん女房は料理が得意な人が多いです。寒い時期は家の中で過ごすことが多いので、自然と姉さん女房は料理を勉強することが増えます。ですから、ボルシチやピロシキなども上手く作れるようになります。

性格は温厚な人が多く、可愛い人形や美しい織物などを愛する人も多くいます。外見は背がスラリと高く、髪はとても長く、目力のある、美しい女性が姉さん女房ばかりです。

でも、中年になりますと腕は太くなり、お腹はメタボに、お尻は驚くほど大きくなります。眉毛はとても細く、唇が薄い女性が姉さん女房の特徴です。

カナダの姉さん女房は知的で冷静に判断できる

カナダの姉さん女房は、知的な表情をしています。顔が整っており、キリッとした表情で落ち着きがあります。下手にパニックにはならず、冷静に自分で判断をしては解決ができます。

服装はシンプルな白のシャツやレトロな柄のセーター、大きめのフリース、ダウンジャケットを着る特徴があります。ストレートのデニムやジーンズを穿き、大きめのブーツを履くコーデを好みます。

ヘアスタイルはショートヘアか1つに束ねていることが多く、メイクは日焼け止めだけか、するとすればとても薄めのナチュラルメイクをします。あまり外見には拘りがなく、その季節に過ごし易く、機能的な服を選ぶのが特徴的。

夫にも同じようなシンプルな服を着させることが多いですし、ペアルックを着させては楽しむカナダの姉さん女房です。

中国人に姉さん女房が多いのは気が強いから