Search

検索したいワードを入力してください

【種類別】アルミフレームのクラックの寿命と距離|caad10

Author nopic iconつばき
カテゴリ:雑学

初回公開日:2018年04月24日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年04月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【種類別】アルミフレームのクラックの寿命と距離|caad10

キャノンデールの寿命は通勤程度の利用なら約4〜5年とされています。caad10のように壊れやすいと言われていますが、ちゃんとメンテナンスして倒さないようにすれば5年は持ちます。

アルミフレームが寿命になる距離

アルミフレームが寿命になる距離を紹介します。比較対象のためにアルミフレームとカーボンとスチールの寿命になる距離を紹介します。アルミフレームの寿命距離はモデルによって違います。超軽量モデルが10000km、中堅モデルが15000km、普及モデルが20000kmと変わってきます。この距離を目安にすると丁度いいでしょう。

アルミフレーム以外の素材も比較対象としてカーボンの寿命距離を載せているので購入する際の一考にしてください。ちなみに、メンテナンスの仕方も下記で記載してあるので、参考にしたください。メンテナンスをすればいつまでも使うことができます。

カーボン

カーボンは30000kmから40000kmは、買った時のスペックを維持することができます。ただ、それ以上となるとメンテナンスをしなければこれが限界でしょう。しかし、ちゃんとメンテナンスをすれば40000km以上も乗ることができます。通勤などでの使用であれば6年以上は使えることができるでしょう。

アルミフレームの寿命を長持ちさせる方法

アルミフレームのバイクをずっと愛用したいと考える方も多いでしょう。そんな方にアルミフレームの寿命を長持ちさせる術を記載したました。これからも自分の愛用のバイクを長持ちさせたいという方は参考にしてください。

アルミフレームを長持ちさせる方法

アルミホイールの寿命を延ばすには、錆びさせないようにすることが大切です。ロードバイクを始め多くの自転車は鉄が使われているのでネジが錆びただけでも性能を発揮することができなくなります。こまめにチェーンやブレーキワイヤーをチェックすることをします。チェーンが錆びたら速度の切り替えは遅くなるし、ブレーキワイヤーが錆びたら走行中に切れてしまいます。

錆びさせないために基本的には、室内で保管して雨風に曝さないようにするのが1番です。もちろん、マンションなどで持ち運びができないという場合は、屋根や雨が吹き込まないような壁に置いとくと錆びることはありません。もしくは、ホームセンターやアマゾンで購入できる自転車専門のカバーを被せておくことをします。自転車は高い買い物なので、大事に扱いましょう。

アルミホイールのメンテナンスの仕方は?

ここでは、アルミフレームのメンテナンスの仕方の紹介になります。アルミフレームの寿命を延ばすためには、普段からメンテナンスを行うと良いでしょう。アルミフレームを磨く時にはアルミフレーム専用のポリッシュ剤か、ピカールなどで磨くと良いでしょう。アマゾンなどで簡単に購入することができます。

外で洗う場合は、泡切れが良い自動車用の洗剤やスポンジを使って洗うことをします。もしくは、台所用の中性洗剤を水で薄めたものを使いましょう。洗剤が残ってしまうと、こびりついて故障の原因となりかねないので気をつけましょう。きちんと洗って、雑巾や専用シートできっちり拭きましょう。普段からメンテナンスをして寿命を延ばしましょう。

寿命を知って楽しくサイクリングをしよう

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクの順で、アルミフレームの寿命を紹介しましたがいかがだったでしょう。種類によって寿命が違うので、自分に合う自転車を探してみてください。アルミフレームと別の素材も比較したので購入する際の比較対象として参考にしてください。

素材選びは大切な事でこの素材選びで寿命が変わります。この記事では、手入れの仕方やアルミフレームの寿命を延ばす方法なども記載しており、メンテナンスも簡単にできるので億劫にならずメンテナンスをしてください。こまめにメンテナンスすれば長期間乗ることができます。自転車で楽しい生活を送ってください。