Search

検索したいワードを入力してください

【季節別】雲の名前の種類・富士山で見れる雲の種類|珍しい

Small 15d1193a a636 49ad a2f5 b0d2e247e20aayu
カテゴリ:雑学

初回公開日:2018年01月21日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年01月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【季節別】雲の名前の種類・富士山で見れる雲の種類|珍しい

「驚くべき雲の科学」は、イギリス気象局の協力を得て制作された雲の写真集です。この本は身近な存在である雲の長閑に空に浮かぶ姿を捉えたものではなく、滅多にしか見られない、思わず息を呑むような雲の造形美を楽しむことできる一冊となっています。

また、この本にある写真には、最新の科学に基づく解説も付きます。一見すると難解に思える解説も美しい写真に添えられていると、科学に対するロマンが生まれる予感がします。

雲には自然がつくり出す、スーパーセル(強烈に回転する上昇気流を伴う雷雲群)や巨大な穴あき雲であるフォールストリーク・ホールなどといった壮大さがあり、一方で夜光雲や石炭とガスの燃焼で生まれる煙状雲などは、人類がつくり出した雲の存在を改めて知ることもできます。

眺めるだけで自然や人の営みそのものに思いを馳せることができる、珠玉の一冊となっています。

Blockquote firstBlockquote second

中古品でも新品と比較して遜色ないきれいなお品でした。迅速なご発送にお礼申し上げます。
水蒸気、風、気温次第でこれほど多くのバリエーションの雲の姿があるのかと感嘆する内容でした。一度は見てみたいと思うものがたくさん掲載されていて、興味深い一冊です

天に坐す、形なき雲に思いを馳せる!

私たちの生活を左右してしまう雲は時として災いを齎し、一方では恵の雨や四季をつくり出します。この厳しくも優しい雲に、人は古の時からさまざまな思いを馳せてきました。

決して無くなることのない、けれども形なき雲を、改めて知る機会にしてみてください。