Search

検索したいワードを入力してください

手取り20万の家賃・貯金の目安・結婚はできるのか・生活

Author nopic icon岡村
カテゴリ:節約

初回公開日:2018年01月13日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年01月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

手取り20万の家賃・貯金の目安・結婚はできるのか・生活

手取り20万円の家賃ってどれくらいがいいの?

家賃の目安としては、手取り額の4分の1、もしくは3分の1が目安と言われています。ですが、
1人暮らしではなく、2人で暮らす、結婚して3人で暮らすことによって、部屋数もワンルームでは狭くなってしまい生活がしにくくなりますので、必然的にある程度間取りのある部屋に住むことになるでしょう。

家賃6万円の場合

都心に住む場合とそうではない場所に住む場合、家賃6万円でもかなり間取りの差が出ます。

都心に住むのであれば、家賃6万円ですとワンルームや1DKの物件がほとんどです。さらにトイレとお風呂は別が良い、独立洗面台が良い、オートロックが良い等、条件を増やせば増やすほど家賃6万円のお部屋はなかなか見つけるのが困難になります。

ワンルームでの2人暮しは当人が問題なければできないことはないので、家賃6万円の中でも自身が気にいった物件に住むと良いでしょう。都心でなければ、家賃6万円だと間取りの広い物件もたくさんありますが、やはり車が必要になってきたりするので、駐車場を借りなければいけないことなど考えると、都心で住むことと変わりはないです。

家賃7万円の場合

家賃7万円の場合、1LDKや2DKのような比較的2人暮し、3人暮しのしやすい間取りの物件もあるでしょう。上述のように、都心で住むのと都心から離れた場所に住むのとでは、全く物件も異なります。家賃は固定費となり、毎月必ず払わなければいけません。先を見据え、計算をしながら、家賃にこれだけ払っても大丈夫だろうという確信を得てからの物件探しをしましょう。

手取り20万円の年収っていくら?

一般的に考えると、手取り20万円の年収とは300万から500万円となります。ボーナスがある方によっても変動します。

ざっくりと言うと、会社から天引きされているもの、社会保険であったり、厚生年金、住民税、所得税とこれらを引かれ、手元に残るものが手取りとなります。これらを引かずに1年間足した金額が年収となります。もちろん、ボーナスから引かれる税金もあります。税金や毎月天引きされているものについても、インターネットで情報を集めて、なぜ引かれているのかも考えてみましょう。

手取り20万円で貯金ってできるの?

一般的に、手取り20万円の方の貯金額として推奨されているのは、手取り額の20パーセントとされています。計算すると、20万円の20パーセントとは4万円。果たして生活をしていて、16万円で生活はできるのでしょうか。一人暮らしならゆとりのある生活ができます。

例として家賃6万円、光熱費1万円、携帯代1万円、通信費5千円。こちらを固定費とします。
外食代1万円、食費2万円、雑費5千円、医療費5千円、娯楽代1万円。こちらは変動します。仮定とすれば貯金を4万円すると16万円が残り、固定費、変動費合わせて13万5千円とすると2万5千円は、さらに貯金として回すこともできますし、衣類や自身の買いたい物も購入できます。比較的にゆとりのある暮らしです。

これが2人暮らしの場合であったり、結婚するとなった場合にはかなり変わってくるでしょう。

手取り20万円での同棲の場合の貯金額って?

手取り20万円の同棲であれば、いくら貯金に回すことができるでしょうか。1人暮らしの時とは打って変わり固定費ももちろん、変動費ももちろんアップするため、貯金をするのは中々困難でしょう。

節約術を身につければ貯金をすることは可能です。ぜひ、同棲されている方、同棲を考えている方は外食を控えることや、作り置きできる料理を身につけることなどインターネットで情報を集めてみましょう。

手取り20万円の仕事ってどんな仕事があるの?

例えば、自動車整備士、介護職員(夜勤あり)、就職したてのサラリーマンは手取り20万円ほどになるでしょう。さまざまな種類がありますが、年齢、勤続年数に応じて昇給することもありますので、一概にこの仕事は手取り20万円から変わらないとは言えません。

有資格者や職人さんなどであれば、手取り20万円を超す給料をもらえます。事務職や歩合制の営業職も大体は手取り20万円前後である職業となります。

手取り20万円で結婚はできるのか?

果たして手取り20万円で結婚はできるのか、というところですが、一概にできないとは言えません。ただ、結婚式を挙げたい願望などがある方は、貯金をしてからの結婚が望ましいでしょう。

また、後ほど2人での生活についても書きますが、手取り20万円で生活することはできます。外食を控えたり、コンビニはいかないなど節約をすることで貯金することも可能だと言えます。式を挙げずに結婚だけする、2人で住むことは可能です。ですが、やはり、今までより我慢しなければいけないところは増えますし、しっかりと考えてから結婚を決定することをします。

手取り20万円の生活って?

では手取り20万円での生活とは一体どのようなものでしょうか。固定費や、変動費を仮定しながら考えていきましょう。とにかくプランを立てることが第一です。今後、同棲を考えている方、結婚を考えている方は参考にしてください。

カップルで同棲する場合

カップルで同棲を考えている方もおられるでしょう。では手取り20万円でどのような生活をすれば貯金ができるのでしょうか。

例として、家賃7万円、光熱費1万円、ケータイ代2万円、通信費5千円、雑費5千円、医療費5千円。これが固定費とします。

変動費が食費2万5千円、外食費2万円、娯楽費1万円、お互いのお小遣い1万円ずつ(計2万円)とします。車は無いものとして考えています。

全部で19万円となり、貯金が1万円できるようになります。ケータイ代を見直す、外食を減らす、お互いのお小遣いを減らすことで約3万円ほど浮くので合わせれば毎月4万円の貯金も可能になります。また、お互いに無理の無い程度の生活ができます。自炊をする、節電等する、これらを心がけることが大事になります。

夫婦と子供1人の3人で暮らす場合

夫婦2人、子供1人(1歳と仮定します)で暮らす場合、手取り20万円であればどのような生活になるのでしょうか。

上記の同棲の場合と比較し、、変わる部分としては食費が5千円程上がる事と、おもちゃや衣服代として1万円は見ておくといいでしょう。上記の同棲の場合と同様ケータイ代の見直しなどをすれば毎月2万円程度の貯金は可能となります。(保育園は通わない場合とします)子供はどんどん成長し、幼稚園、小学校、中学校に上がっていくにつれ、またそこで出費が重なりますので、子供が小さいうちから学費の想定をし、貯金をします。

また、車はないと想定していますが、車がある場合、保険代、ガソリン代とかかってきます。そうなると貯金は困難になります。手取り20万円での生活はカツカツであると言えます。

夫婦と子供2人の4人で暮らす場合

上記の場合と同様、手取り20万円での生活はかなり困難になると言えます。貯金はできないでしょう。さらに車がある場合には赤字になります。子供は大きくなるにつれて学費などでお金がかかります。20万円でのやりくりは不可能に近いです。