Search

検索したいワードを入力してください

自転車を宅急便で送る料金・送料の目安|折りたたみ自転車

Author nopic iconmuzina630
カテゴリ:車・バイク

初回公開日:2018年02月09日

更新日:2020年09月26日

記載されている内容は2018年02月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

自転車を宅急便で送る料金・送料の目安|折りたたみ自転車

もし、自転車競技大会に参加するために、自転車を宅急便で送る場合は、西濃運輸のカンガルー自転車イベント便がです。

利用料金は、仮に東京から近畿エリアに送る場合は、6150円ですが、営業所に持ち込み、さらに、往復で利用する割引を適用すれば、片道6000円を切る値段で利用できます。

折りたたみ自転車の宅急便での送料の目安

宅急便の料金は、重さと体積によって決まります。特に自転車の場合は、体積が大きいことがネックになって、運送費用が余計にかかってしまいます。

しかし、折りたたみ自転車は、一般的な自転車に比べると、かなりコンパクトにできます。そのため、運送費用も安く済みます。

例えば、ヤマト運輸を使った場合、残念ながら宅急便扱いにはなりません。ヤマト便の容積換算重量で100kgから120kgくらいが目安です。この場合、送る距離にもよりますが、3000円から5000円程度と考えてください。

また、佐川急便では、3辺合計が160cmを超えるので飛脚ラージサイズ宅配便を使います。こちらの距離によって金額が変わりますが、3000円から5000円程度です。それぞれの公式サイトでも簡単に見積もりできるので、チェックしてみてください。

自転車は宅急便でも送れる

最近は、メルカリやヤフオクなど、インターネットを利用した個人間の売買が増えています。その中には、自転車の取引もあるでしょう。そういったケースでは、どうやって送るかが問題になります。

そのような場合に活用してほしいのが宅急便です。自転車は、段ボール箱に梱包さえすえれば宅急便で送れます。また、高級ブランドの自転車など、自分で梱包するのが不安な場合は、費用がかかりますが、プロに任せることもできます。

自転車を送る必要があれば、ぜひ、宅急便をうまく利用してください。