Search

検索したいワードを入力してください

ソウルメイトの意味と出会いの意味|オラクルカード/タロット

Author nopic iconmin12
タロット / 2018年02月27日
ソウルメイトの意味と出会いの意味|オラクルカード/タロット

「ソウルメイト」の意味って?

ソウルメイトと聞いたことはあっても、どんな意味なのか良くわからない人も多いでしょう。そして、どんな相手のことをソウルメイトと呼ぶのでしょうか。また、それはあなたにとってどんな存在で、出会うことにどんな意味があるのでしょうか。まずソウルメイトの意味を知ることから始めましょう。

ソウルメイトとは、「ソウル」は魂、「メイト」は友や仲間で、ひと言でいうと「魂の友」という言葉になります。仲間には、伴侶の意味も含まれます。そして、魂レベルで引き寄せ合うのがソウルメイトです。

ソウルメイトとの関係性は?

魂レベルで引き寄せ合うソウルメイトとは、あなたにとってどんな意味がある存在なのでしょうか。また、それはどのような関係性をもっているのでしょうか。

ソウルメイトとは、魂の仲間です。一緒に生きていく関係には、ソウルメイトである可能性があります。まず、生まれた瞬間から絆という強い結びつきがある家族は、ソウルメイトの可能性が高いと言われています。

次に恋人です。お互いに強く惹かれ合う相手は、あなたにとってソウルメイトの可能性があります。ソウルメイトは同じ価値観を持つ人が多いと言われ、そんな恋人が結婚相手に変わり結婚したとしたら、家族になります。出会って相思相愛の時点で奇跡に近く、ソウルメイトであってもおかしくありません。

とても気が合い、好きなものが重なることが多くて一緒にいると楽しかったり安心できたりする、いわゆる「親友」はソウルメイトの可能性が高いでしょう。

ツインソールと意味は違うの?

ツインソールは、ソウルメイトと意味は違うのでしょうか。ツインソールの意味は、「ふたつの魂」であり、その名のとおり魂がふたつで、ソウルメイトとは違います。ひとつの魂が生まれるときにふたつに別れたとされ、一方は男性で一方は女性に生まれた一心同体の魂と言う意味もあります。いわゆる赤い糸で結ばれている運命の人は、このツインソールの場合があります。

輪廻転生の意味とは?

ソウルメイトを知るためには、「輪廻転生」は外せません。では、輪廻転生とはどのような意味を持つのでしょうか。

輪廻転生の意味は、生命は何度も生まれ変わっている、ということです。失敗や間違いを少しずつ正しながら何度も人生をやり直しているとされています。そのときに、お互いの魂のレベルを磨き、高めあうためにソウルメイトは存在しており、あなたにとって重要な関係性の人は何度も一緒に輪廻転生を繰り返している可能性があります。

そして、輪廻転生を繰り返す中で、その関係性はいつも同じとは限りません。例えば、母親が前世ではあなたの子供だったり、現世の夫が母親だったりします。ただ、魂レベルでの関わりなので、そのつながりの強さは変わらないこともあるでしょう。

オラクルカードとは?

オラクルカードは、カードをひいて神様のお告げからのメッセージを受け取ります。天使や妖精などがカードに描かれており、悩み事や心配事などでこの先どうすればいいのか迷ったときに、オラクルカードを引いて今後どのように行動するべきなのか、またそうすることの意味について教えてくれます。

タロットカードと似ているようですが少し違います。オラクルカードには直接メッセージが書いてあるため、タロットカードのようにメッセージの意味に対する知識や解析力は必要ありません。ただし、そのメッセージを自分自身がどう受け取りどう感じるか、直感がポイントになります。

オラクルカードの使いかた

具体的にはオラクルカードをどのように使えばいいのでしょうか。まず、何について聴きたいのかを明確にして心におもい浮かべながら引くことが大切です。包み隠さず心を開いた状態でメッセージを受け取りましょう。

そして、カードのメッセージや絵柄から、導きとそうすることの意味を感じ取ります。これをリーディングと言います。正しいリーディングを行い、そのメッセージの意味を見出すことが大事です。そこには、あなたを幸せへと導いてくれるヒントがあるでしょう。

オラクルカードでみるソウルメイト

オラクルカードは、人間関係や仕事、恋愛、人生そのものに関してなど、さまざまな事柄に対してメッセージをくれます。そうした強い関わりのある人たちの中には、あなたにとってのソウルメイトが存在することもあるでしょう。

カードはソウルメイトの存在とその意味、ソウルメイトとの未来についてなど、さまざまなことを教えてくれます。ソウルメイトとの出会いは、出会いそのものに意味があります。この人との縁には何かを感じるという感覚があったら、カードに聞いてみるのもいいでしょう。

ロマンスエンジェルって?

ロマンスエンジェルとは、愛についてメッセージをくれるケルビムという天使たちのことを意味します。オラクルカードの中でも恋愛や結婚、運命の人であるソウルメイトについて導きをくれるのが、ロマンスエンジェルオラクルカードです。また、天使たちはソウルメイトとの関係と、その存在の意味を示してくれます。

西洋絵画をおもわせる絵柄にこめられたカードのメッセージは、恋愛などのロマンスにポイントを置いていますが、恋愛にとどまることなく過去性や人生そのものの意味についても、導きをくれるでしょう。

ソウルメイトとの別れとは?

人生にはいくつもの出会いがあれば、同じくらい別れもあります。それは、ソウルメイトとの出会いも同じです。お互いに魂のレベルを高めるという役目が終わり、それぞれまた必要な居場所に戻ったと言うことも考えられます。別れることにも、意味があるということです。

どちらにしても、過去にとらわれるのはやめて、次のステップに向けて歩き出すときです。そうすることで、また新しい自分と出会い、新しいソウルメイトとの出会いも訪れることでしょう。

別れのメッセージをもらったら

オラクルカードから別れのメッセージをもらうこともあります。「別れた人のことを忘れる」というメッセージです。このカードからは、過去のことは忘れ今に目を向けましょう、と言う意味が読み取れます。

別れのメッセージを理解しそれをあなたの中に取りこんだとき、エネルギーは浄化され束縛から解放されます。それによって癒しがもたらされ、あなた自身の幸せな感覚によって、新しい出会いを引き寄せることができるでしょう。

タロットカードとは?

タロットかーどもオラクルカードと同じように、さまざまな悩み事で自分の今後の動きを知り、導いてもらたいときに使用するカードです。

ただし、オラクルカードと違うのは直接的なメッセージではないので、カードの伝えるメッセージの意味を推測し、受け取る必要があります。そのためメッセージを解析する知識が必要になります。また、死神や悪魔などネガティブなカードもあるため、心して対処する必要があります。

タロットカードでみるソウルメイト

タロットカードでも、気になる相手がソウルメイトなのか、そうではないのか聞くことができます。その人といるとなぜか安心する、懐かしいような感覚がある、または離れたくない、ずっと一緒にいたいと強くおもう場合などは、ソウルメイトの可能性があります。

心を開いてカードを引いたとき恋人のカードが出たなら、その意味はお互いに惹かれていると言うことを示しています。ただし、恋人のカードが逆の位置で出た場合は、腐れ縁や快楽に溺れてしまうという意味を持ちます。腐れ縁も離れたくても離れられない縁なので、ソウルメイトの場合もあります。

エンジェルカードって?

エンジェルカードとは、オラクルカードなどの一種でエンジェルオラクルカードとも呼ばれます。神と天使からメッセージを受け取るもので、とてもポピュラーなカードです。このカードには解説書もついているため、メッセージの意味に分かりずらいところがあった場合に確認することができます。

オラクルカードなので、悪い意味のカードもなく、初めての方でも安心して使うことができます。オラクルカードの使い方と同じように、ソウルメイトかどうかカードに聞くことができます。メッセージを受け取った後は、カードを浄化することを忘れないでください。

カードを浄化するには?

どのカードも、使用したあとは吹き込まれたエネルギーの浄化をおこなう必要があります。次回使う際に、新しいエネルギーを受け入れてもらえる状態にしておかなければいけません。

浄化の方法には何とおりかありますが、基本的な浄化方法としては、利き手ではない方の手でカードの束を持ち、利き手の方をこぶしにしてカードを軽くたたきます。これで溜まったエネルギーを浄化できます。

正しく浄化することにより、また必要なときにメッセージを受けとることができるようになりますので、忘れずに行いましょう。

ソウルメイトと出会う意味とは?

あなたにとっての現世は修行の意味があると考えられています。魂は高めれば高めるほど、身体の不要な世界に近づけると言う解釈もあります。そこに到達するため、この世でさまざまなことを経験しお互いの魂レベルを高めるために、ソウルメイトと出会う必要があります。

何度も輪廻転生を繰り返しながら、何度も関わりを持っている魂がソウルメイトであり、お互いに必要とする存在です。その人生でさまざまなことを学び、間違いを軌道修正しながら、少しずつ魂のレベルを高めていくと考えられています。

ソウルメイトに出会えたとき

目では見えないソウルメイトの存在ですが、ソウルメイトに出会えたときに感じる感覚があると言われています。それはどんな感覚なのでしょうか。

よく言われるのが、価値観が同じだったり近いと言うことです。同じ目的に向かって、お互いの魂が協力し合う関係と考えれば、当然といえば当然です。価値観が同じなので、一緒にいても不快になることがなく、いつまででも一緒に過ごすことが苦ではありません。

初めて会ったはずなのに、あっという間に仲良くなってしまったり、懐かしさすら感じるということはありませんか。そんな相手はソウルメイトの可能性があります。話しも尽きることなく、いつまでも話していられます。ソウルメイトは何度も一緒に輪廻転生を繰り返しているので、魂は相手を知っているため、そのような感覚になると言われています。

ソウルメイトでも合わない人がいる?

ソウルメイトとは、魂レベルで繋がっている存在です。だからといって、自分にとって居心地の良い関係性の人ばかりとは限りません。あなたの魂、相手の魂を高めるために引き寄せ合っている存在ですから、意味のある局面で出会います。そのため、あなたと違う価値観や意見をぶつけてくる場合もあります。

しかし、それはあなたにとって大切なターニングポイントとなる場合があります。考えを変えることで、それまでの自分から、さらにステージを上がるきっかけになることがあります。間違いを正さなければ先に進めないときもあるでしょう。そういった手助けが必要なときに、ソウルメイトと出会うことが多いとされています。

ソウルメイトの存在には意味がある

いかがでしょうか。ソウルメイトは目にみえるものではありません。それでも確かに感じるソウルメイトの存在は、さまざまな経験を積みながら一生懸命生きる上で、これほど心強いものはないでしょう。

そして、ソウルメイトは、お互いの魂を高めるために存在しています。そのためにあなたと出会い、相手にとってもまた、あなたがソウルメイトです。あなたは気づいていないだけで、すぐそばに存在している可能性があります。目を閉じて、心の目でそれを感じてみてください。

ソウルメイトとは、あなたが人生のターニングポイントなど、大事な局面で現れることが多いとされています。そんなとき、さらなる勇気を与えてくれる存在となって、あなたに生きる意味を教えてくれることでしょう。

関連記事

Related

Line@