Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】顔が濃い人におすすめの髪型・メイク・メガネ・髪色

Small a1c24daa 47ed 440e bd64 df9700c700e6Tropical33
メイク・コスメ / 2018年12月28日
【男女別】顔が濃い人におすすめの髪型・メイク・メガネ・髪色

顔が濃い人に似合うのはどんなメイクなの?

顔が濃い人のメイクにはポイントがあります。それは、化粧をしていることがあまりわからない程度の控えめなメイクすることです。

顔が濃い人は目がパッチリ・はっきりした顔立ちをしていて、羨ましがられることもあるでしょう。しかし顔が派手すぎるために、気が強そうに見えてしまったり、メイクがいまいちあか抜けないなど、顔の濃さが裏目に出ている人もいるのではないでしょうか。

顔が濃い人のメイクはさじ加減が難しく、軽すぎるとノーメイクのすっぴんだと思われたり、しっかりとメイクすればケバくなってしまったりと、程よいメイクを施すのがなかなか難しいです。

そこで、顔が濃い人でもさりげなくかわいい今風な顔になれる、ナチュラルおしゃれ・メイクのコツを紹介します。

アイブロウ

顔が濃い人の眉毛は濃くてしっかりしています。そんな濃い顔の人がトレンドのナチュラル眉をつくることは意外と難しくありません。

やり方は、眉ブラシで毛の流れを整えてからハサミで長さをそろえてカットします。眉の上側は剃り、下側はきれいに抜きます。

形は、最近トレンドのストレート眉がおすすめです。眉頭から眉尻までまっすぐの角度をつけない眉を目指して、足りない部分があれば描き足す程度で大丈夫でしょう。ポイントは、眉毛の色より薄い色を使うことです。

コンシーラーで濃くなってしまった部分をぼかすのも、ふんわりした雰囲気のナチュラル眉をつくるテクニックのひとつとして覚えておきましょう。

ハイライト

顔が濃い人は、立体感を出すメイクの逆の方法で、顔の立体感をなるべくぼかす方向でいきましょう。

コンシーラー・ハイライトの入れ方は、顔の深い部分のくぼんだ部分にいれます。コンシーラー・ハイライトの色選びのコツは、肌よりもワントーン明るい色を選びましょう。そうすることで、顔の立体感を平らにすることができ、顔の印象が薄めのやさしい顔に見えます。

アイメイク

顔が濃い人の魅力は、目力の強さです。この素敵な「目力」を上手にメイクで魅力を引き出すコツといえば、しっかりメイクしすぎないことです。いくら目がきれいだからといって、何もしないのも寂しいので、ちょうどいいさじ加減を見つけましょう。

そんなときに使えるメイクのコツは、カラー選びにあります。マスカラやアイライナーは何かと黒を選びがちですが、顔の濃い人は代わりに「ブラウン」を選ぶべきでしょう。ブラウンを使うと、目元にふんわりしたかわいらしい雰囲気を出せるので、顔全体の印象が柔らかくなります。

では、顔が濃い人に似合うアイシャドウは何色が合うのでしょうか。顔が濃い人は、目が丸く二重でぱっちりしていることが多いので、ブラウン・ゴールドなどのなるべく色味の少ないアイシャドーを単色使いすると、ケバくならずに程よく女度が上がったアイメイクに仕上がります。

チーク

顔が濃い人が似合うチークは、肌色に近いカラーを選ぶとよいです。入れ方は顔の輪郭をきれいに見せるように入れます。丸顔の人は、チークを縦長に入れてみましょう。カラーは、肌なじみのよいオレンジ味のあるコーラルカラーなどがおすすめです。

おフェロメイクなどのように、かわいくふんわりした路線をより強調したい場合は、ピンクのチークを選びます。頬骨にさりげなくぼかしてのせてみましょう。

どちらにせよ、強いカラーは避けて顔の輪郭に合った入れ方をするのが一番のポイントです。

リップ

顔が濃い人が似合うリップの色は、ベージュ系がダントツです。ピンクベージュ系・イエローベージュ系などの肌になじむ色が、ナチュラルメイクにはしっくりきます。

人気のビビッドなレッドやダークワイン色などのリップは、顔が濃い人がつけてしまうとどうしてもケバくなりかねないので、薄くなりたい場合はこれらの色はパスしましょう。色の印象が一番大きいので、まずはどの色を選ぶかに注意を向けましょう。

また、唇の厚さによってリップの質感を変える小技も意外と大切です。唇が薄い人は、唇の中央にグロスでつや感を出して立体感を出してみてください。逆に唇の厚い人は、マットな質感のリップを選んで主張させないようにしましょう。

男女別顔が濃い人におすすめの髪型って?

それでは、顔が濃い人が似合うおすすめの髪型をこれから男女別にわけて見ていきましょう。まずは、基本を押さえるためにも、男女を問わず第一印象を変えることができる一番簡単な方法をご紹介します。

前髪などはどうしたらいい?

顔が濃い人が第一印象を変えるのに一番簡単なのは、前髪の有無です。結論から言うと、少し「前髪感」があると顔の印象が和らぎます。

男性のオールバックは、濃さが最大に強調されるので要注意です。また、女性のワンレングスにも工夫が必要です。センターパートよりはサイドパートにすると、斜めにかかる分ベターです。

理由は、前髪前髪が額にかかることで顔の一部分が隠されるので、結果やらわかい印象が作り出せます。重すぎず、軽すぎず、額や顔にかかる前髪が一番バランスがよいでしょう。

女性で顔が濃い人に似合うのはどんな髪型なの?

女性で顔が濃い人が似合う髪型について紹介します。基本的には似合わない髪型はないのですが、より女性らしくやさしそうに見えるための髪型にはポイントがあります。

ロングヘアは髪が長いことで顔のきつめな印象を中和できるので、一番女性らしくソフトな印象を出せる髪型でおすすめと言えます。また、ショートヘアにすると、女性で顔が濃い人はともすれば男性っぽく見えてしまうこともあります。

男性で顔が濃い人に似合うのはどんな髪型なの?

男性で顔が濃い人が似合う髪型は、ツーブロックです。基本のツーブロックにどんな髪型を組み合わせるかで、印象をおしゃれにがらっと変えることができます。

顔が濃い人に似合うツーブロックは、実は髪質を気にせず誰でもできる、とても便利な髪型でもあります。アレンジやニュアンスを加えることで、全く違うイメージをつくることができるので便利です。

ツーブロックの髪型としておすすめなのが、毛束間をエアリーにするさわやかなスタイルです。また、おでこを出すアップバングは、顔が濃い人の整った顔をさらに強調してくれます。分け目を作ってみると、ノーブルな印象にもなります。

顔が濃い人をさらにおしゃれに見せてくれるツーブロックは、とてもおすすめです。

顔が濃い人におすすめの髪色って?

顔が濃い人は、黒かダークブラウンの髪色を選ぶと品良く見えます。対して明るいヘアカラーは、色白の人であればしっくり似合うのですが、そうでなければ何かと軽そうな印象を与えてしまうので注意したいところです。

顔が濃い人におすすめのメガネって?

顔が濃い人は、基本的にメガネがとても似合います。人気の細フレームや黒縁セルフレームなども簡単に似合います。

では、実際のところどんなメガネを選んだらよいのでしょうか。顔が濃い人が選ぶメガネは、顔型や肌色にに合わせて色や形をチョイスしてください。素材は遊びの時はセルフレーム、仕事ではメタルフレームなど、TPOに合わせて上手に選んでみましょう。

では、そもそも顔が濃い人はなぜメガネが似合うのでしょうか。それは、ぱっちりした大きな目のおかげでしょう。メガネをかけても「目力」が失われることがないので、かえって顔の派手さが中和されるよい結果になります。

ADEWUボストン型伊達めがね

現在人気のタイプの中から顔が濃い人が似合うメガネをご紹介します。それはこちらのとてもおしゃれなボストン型のアンティーク調、伊達メガネです。ユニセックスなので男女兼用できます。UV加工が施されているので強い日差しにも安心です。

Blockquote firstBlockquote second

探していたデザインだったので、直ぐに購入しました。とても可愛いくて家族にも好評です。
しっかりした作りで、調節も出来るので凄く気に入りました。3点セットとなっていますが、眼鏡と収納袋しかありませんでした。収納袋が眼鏡拭きと兼用なっているのでしょうか?と言う事で☆4つです。

(エイト) 8丸メタルフレームサングラス

こちらは少し個性を出したいときに活躍するメガネです。メタルフレームの丸メガネは、とてもファッショナブルで知的に見えます。ビートルズのジョン・レノンがかけていたようなタイプで、価格も手ごろで人気のアイテムです。

Blockquote firstBlockquote second

いろんな雑貨屋とかでこういったタイプのメガネを探していましたが、どれも大きくて妙になってしまうので レビューで小さめと書いていたこちらを購入してみました。
たしかにずれないし女性でもぴったりサイズって感じで値段よりいい感じです。

顔が濃い人が好きな人はどれ位いるのか

【男女別】顔が濃い人におすすめの髪型・メイク・メガネ・髪色

濃い顔と薄い顔の比較をしてみましょう。最近では、濃い顔と薄い顔の真ん中を取った位がちょうどいいという考え方もある位なので、インターネット上の意見はほぼ半々に分かれます。

女性が好きな顔が濃い男性の人気は、薄い顔の男性よりやや上回ります。対して、男性が好きな濃い顔の女性は、薄い顔の女性を少し下回る程度です。つまりは、顔が濃い人はどちらにせよほぼ半々の割合で好かれています。

昨今人気の塩顔男子や塩顔女子にも注目が降り注がれる中で、顔が濃い人はまだどれ位人気なのでしょうか。そもそも顔が濃い人というのは、時代を超えて一定の人気があります。男性で顔が濃い人は、トレンドに関係なく女性から常に安定の人気があります。

顔が濃い人の特徴イコール少し日本人離れした華やかな顔です。自分にない顔だちに惹かれる人はいつの時代にもいるのでしょう。

顔が濃い人に似合う色って?

顔が濃い人に似合う色は、淡い色よりははっきりした色が似合うとよく言いますが、見落としがちな盲点を確認しておきましょう。

はっきりした色であれば何でも似合うのではなくて、基本は肌色をもとにしたパーソナルカラーの中で選んでいきます。選び方は、服や色紙などを肌に当ててみて、血色がよく見える色が似合う色になります。

まずは原点に立ち返って、自分のパーソナルカラーを知ることからです。そのうえで自分のパーソナルカラー内の色をセレクトすれば、淡色の代表カラーであるパステルカラーであっても似合ってしまいます。

女性で顔が濃い人に似合う服ってどんな服なの?

顔が濃い人は簡単に言えば美人です。似合う洋服は、派手なものからシンプルなものまで、何でも似合います。

やはりきれいな顔に注目が行くので、服はフォルムのシンプルなもので十分です。顔のはっきりした人があまりおしゃれしすぎると、やりすぎ感がでてしまったり、悪目立ちしてしまうこともあるので、さりげない一点流行アイテムの投入や、上下の組み合わせやシルエットを楽しむスタイルがおすすめです。

また、カラーはモノトーンやベージュ、グレー、ネイビーなどの基本カラーに加えて、肌色に合う色を選んで色をポイントにした着こなしを楽しんでください。

顔が濃い人は、大胆な柄物ワンピや鮮やかなカラーなども難なく似合ってしまいます。数点、ワードローブに華やかなアイテムを取り入れ、適度に華やかなスタイルを楽しんでみましょう。

Ladies and sheep ロングスカート

しっかり体型もカバーしてくれるロングスカートは使えるアイテムです。落ち感がよくフォルムがきれいなので、体系カバーもしてくれます。ワードローブに取り入れれば、大活躍してくれるアイテム間違いなしです。

男性で顔が濃い人似合う服ってどんな服なの?

なかなか難しい男性の顔が濃い人の服選びですが、やはり気になるのは顔の濃さと服の派手さのバランスです。シンプルで飾らないファッションが好感度大です。

服はシンプルで扱いやすい素材を選びましょう。具体的なアイテムは、トップスは無地Tシャツやシャツ、プルオーバーやスウェットです。アウターはライダース、デニムジャケット、ボンバージャケットなどを、デニムやかたちのよいパンツとコーディネイトするなどのきこなしがあります。

顔が濃いからこそ、ごく基本のアイテムをさりげなく身に着けるだけでとても素敵です。少し遊ぶ際にはデニムをダメージにするなど、ディテールで差をつけるような着こなしを楽しんでください。カラーを足したければ、肌色に似合うカラーを一点主義で取り入れてみてください。

Acne Studios スウェット・トレーナー

大人気ブランドAcne Studiosのシンプルなスウェットトップです。さりげない「フェイスパッチ」が施された人気のモデルで、日常使いができる洗練されたアイテムになります。

顔が濃い人に似合うカラコンってどんな色なの?

【男女別】顔が濃い人におすすめの髪型・メイク・メガネ・髪色

カラコンは、印象の柔らかいブラウン系ナチュラルカラーがおすすめです。

ブルーやグリーンなどの色は、顔が濃い人がつけると本当にエキゾチックに見えてしまうので、特に狙わない限りは使わないほうが好印象です。

肌の色素によって、似合うブラウンの濃淡をチョイスしてください。

カラコン ワンデー アイラボワンデー

ナチュラルカラーが、目元にさりげなくやわらかい印象を作り出してくれる人気のカラコンです。1箱10枚入りで、度あり、度なしが選べます。

Blockquote firstBlockquote second

中学2年生の娘に頼まれて購入。娘も気に入ったみたいです。此までのカラコンとはタイプの違う色やcircleのデザインも少し大人っぽい感じで喜んで増した

顔が濃い人は上手く中和させることが大事!

【男女別】顔が濃い人におすすめの髪型・メイク・メガネ・髪色

顔が濃い人は元来きれいな顔をしています。見た目に気を遣うときには、顔とのバランスでルックスが派手すぎにならないように気を付けましょう。つまり、顔の濃さをうまく中和させることがコツということです。

服やメイク、髪型などを選ぶときには、まずは奇をてらわないベーシックなアイテムをセレクトするようにしましょう。そうすることで、生まれつきの素敵な顔の魅力を最大限に活かせるようになります。派手さの引き算・足し算テクを駆使して、クリエイティブに魅力的なルックスを作りだしていきましょう。

関連記事

Related