Search

検索したいワードを入力してください

【状況別】結婚式の二次会でおすすめのゲーム|大人数/少人数

Author nopic iconミサキ
冠婚葬祭 / 2018年04月16日
【状況別】結婚式の二次会でおすすめのゲーム|大人数/少人数

結婚式の二次会でのゲームで悩んでる方へ

結婚式の二次会でのゲームはゲスト同士の交流を深めるきっかけにもなります。多人数や個人戦、チーム戦などいろいろな状況にあわせたおすすめのゲームをまとめたのでぜひ参考にしてください。

結婚式の二次会ゲームのポイント

結婚式の二次会でのゲームは盛り上がることが絶対条件です。やはりどうせやるのなら新郎新婦も含め会場にいるみんなに楽しんでいただきたいです。

そのためには抑えるべき4つのポイントがあります。この4つのポイントさえ抑えておけば成功間違いなしです。

①ルールが簡単

まず1番大事なポイントはルールが簡単ということです。

結婚式の二次会はやはり普通の飲み会と違い人数が多くお酒もはいっているのでルール説明も簡単ではありません。

あまりややこしいルールのゲームにしてしまうと、ゲームのルールを理解できず、せっかく結婚式の二次会に来てくれたゲストが戸惑ってしまう場合があるので、必ずゲームのルールは単純かつ誰が聞いても1度で理解できて覚えられるものを選びましょう。

②身内ネタはやめる

結婚式の二次会は昔からの親しい仲間や、職場の方、社会人になってから親しくなった友人などたくさんの方が集まります。そこでありがちなのが、クイズなどでの答えで「○○時代のエピソード」をだしてしまうことです。

その時代を知っている仲間同士は盛り上がりますが、その時代を知らない方からすると「話題についていけない」状態になってしまいます。

○○時代エピソードはできることなら避けたほうが無難です。

③新郎新婦も参加する

新郎新婦がゲームに参加することにより祝福モードが出てさらに盛り上がります。せっかくのご自身の結婚式です。見ているだけではなく、進行などでもいいのでなんらかの形で参加できると良いでしょう。

④時間配分

意外と大事なのがゲームを行うタイミングです。結婚式の二次会では、もちろんゲームも大切ですが歓談も大切ですし、ゲストのみなさんも結婚式の主役である新郎新婦との歓談を楽しみに来てくれています。

なのであれもこれもとゲームを詰めすぎると「時間が無くてほとんど新郎新婦と話せなかった」という方が出てきてしまうので、タイミングは1時間に1回くらいが良いです。

反対にゲームとゲームの間で時間が空きすぎてしまうと歓談の時間が長すぎてゲストが飽きてしまう場合があります。

結婚式の二次会で盛り上がるゲーム

もりあがること間違いなしのゲームをいろいろな状況別にご紹介します。

簡単なゲーム

結婚式の二次会のゲームで重要なのは、やはりルールが簡単で説明しやすく、聞く人も理解しやすいということです。ルールが難しく説明に手間取っているとそれだけでしらけた雰囲気にもなりかねません。

ここでは誰でもできる簡単なゲームを紹介します。

貯金箱プレゼントゲーム

こちらはあらかじめ1つ空の貯金箱を用意しておき、結婚式当日、二次会の受付などでゲストの方みなさんに財布に入っている小銭を貯金箱にいれてもらいます。

みなさんから小銭を回収し終わったらクジやじゃんけんなどで当選者を決め、その貯金箱をプレゼントするというゲームです。

盛り上がり間違いなしのゲーム

すこし体を張ったゲームなどついつい見ているこっちまでも笑ってしまうようなゲームを紹介します。

風船割りゲーム

こちらは事前の準備が必要ですが、意外と盛り上がるので、結婚式の二次会でおすすめのゲームです。まずは風船に当たりとハズレのクジをそれぞれ入れて膨らませておきます。

ゲストは好きな風船を1つ選び道具を使わずに風船を割り当たりが出たら景品ゲットという簡単なルールです。

道具を使わずに自分の体で割るというスリルで盛り上がります。

1人1つの風船でも盛り上がりますが、ペアを組んで風船を割るというルールでもゲスト同士が親しくなるいいきっかけになります。

面白い系ゲーム

爆笑必須のゲームです。

似顔絵リレー

チームを決め各チームに1枚ずつ紙をくばります。

スタートの合図とともに各チーム内1人目は輪郭、2人目は鼻、3人目は口、というように順番に結婚式の主役である新郎新婦の似顔絵を書いていきます。

完成したら最後はみなさんにお披露目します。上手に描けていれば歓声がおき、あまりうまくかけなかったチームには爆笑がおこります。

注意点としては用意する紙は大きいものでなくては最後のお披露目のとき、みんなにしっかり見えず想像していたほどみんな反応してくれないという状態になってしまいます。

大人数向けゲーム

大人数の二次会でゲームをする場合、気をつけたいポイントはルールがシンプルで、さくさく進行できることです。これは結婚式の二次会でゲームをするときの全体のポイントでもありますが、大人数の場合はよりいっそうこのポイントを意識してゲームを決めてみてください。

ペア探しゲーム

二組のトランプから1枚を二次会の受付時にゲストに渡しておきます。

ゲーム開始とともに自分と同じカードをもっている人を探してもらい、1番に相手を見つけた人に景品をあげるというゲームです。

次のゲームをペア対抗のゲームにしておいて、このゲームで決まったペア同士で次のゲームを行うというのも良いです。

携帯抽選ゲーム

このゲームは誰でももっている携帯をつかったゲームです。

まずあらかじめゲストのみなさんに結婚式後の二次会受け付けなどで1枚ずつ紙を配りそこに自分の携帯の電話番号を書いてもらいます。

その後その紙を1つの箱に入れかき混ぜます。そして箱の中から紙を1枚引き、書いてある番号にその場で電話をかけ当選発表をします。

こちらのゲームは説明も少なくとてもシンプルなゲームなので、進行もしやすくさくさく進めやすいので人数の多い二次会におすすめです。

少人数向けゲーム

少人数でも盛り上がるゲームをまとめました。

ハンバーガー早食い対決

まずは代表を数名決めます。名前のとおりハンバーガーの早食いをやるので男性をおすすめします。

代表の人達に前へ出てきてもらいハンバーガー早食い対決をしてもらます。代表以外の人たちは誰が1番に食べ終わるか予想をたてます。

1位を見事当てた人には景品のプレゼントをすると盛り上がるでしょう。また票が固まらないように「この人に投票できるのは先着3人まで」というようにルールを決めておけば景品がたりなくるという心配もなくなります。

新郎新婦へメッセージ

ゲームとはすこし違いますが、ゲストの方々1人1人から新郎新婦へ向けたメッセージを言ってもらうのも素敵です。

人前で話すのが苦手なゲストが多い場合は、当日ゲスト1人1人とチェキなどで1枚ずつ写真を撮りそれをアルバムにまとめ、そこにメッセージを書いてもらうというのもとても結婚式の思い出ならではで素敵です。

チーム戦でのゲーム

チーム戦での対決はゲスト同士の交流にもなります。力を合わせたり、チームを応援することによって会場全体が活気のある雰囲気にもなります。

さまざまなコミュニティの仲間がいる場合は「大学時代チーム」「社会人仲間チーム」など別けるのもありです。またフリーの方が多い場合はあえて全部混ぜて男女混同にするのもいいでしょう。

新郎新婦との以心伝心ゲーム

あらかじめ何個か質問を用意しておいて、チームごとで質問に答えてもらいます。

その答えが新郎新婦の答えと同じであれば正解です。勝ちぬけにして最後まで残っていたチームが優勝となり景品をもらえます。

質問の内容は「クリスマスといえば?」というような定番名ものから「新郎のいいところ」「新婦のいいところ」や「結婚式準備で1番こだわったところ」などというような結婚式の二次会ならではの質問でもおもしろいです。

スリッパリレーゲーム

チームを作り横一列に並び、手を使わずに隣の人にスリッパを履かせていき1番はやく最後の人までスリッパを届けたチームが勝利の簡単なゲームです。

スリッパを落とすとやり直しになるのでチームワークが求められゲスト同士の交流のきっかけにもなります。

個人対抗でのゲーム

個人対抗のゲームは二次会会場にいるみんなが楽しめるかが重要になります。

宝探しゲーム

会場内に「1等」「2等」など書いた紙をあらかじめいろいろなところに隠しておき、それを見つけた人に景品を渡すというシンプルなゲームです。

「1等」「2等」と書いた紙でも楽しいですが、あえて「新郎新婦が出会った場所を答えられれば1等プレゼント」などいろいろな質問をおりまぜておけば、ゲストにもっと新郎新婦を知ってもらえるきっかけにもなります。

二次会センター試験

新郎新婦にまつわる問題をセンター試験やテストのようにおこなう、結婚式の二次会ならではのゲームです。あらかじめ新郎新婦のなれそめを書いた「ウェディング新聞」を配っておき、それを元に問題を作成すれば、新郎新婦との仲の深さに関係なくみんなが楽しめます。

「問1、新郎新婦が出会った場所はどこか」というような問題をいくつか用意し、採点点数が1番高かった人が景品ゲットです。

結婚式の二次会をゲームなしで盛り上げる方法

時間がないなどの理由でゲームがスケジュールに入っていない結婚式の二次会も多くあります。ゲームをしなくても盛り上がるのかと心配している新郎新婦の方向けにゲームが無くても結婚式の二次会が盛り上がる演出をまとめてみました。

結婚式の様子をスライドショーで

結婚式で撮った写真をスライドショーでながすのはとてもおすすめです。

二次会から参加のゲストも結婚式の雰囲気を感じられますし、花嫁さんのドレス姿を見ることもできます。写真が切り替わるたびにいろいろな席で「わぁ」っと盛り上がりますし、結婚式中いろいろと忙しい新郎新婦も落ち着いて結婚式でのゲストの様子を楽しむことができます。

結婚式での写真は準備が大変という方は前撮りや、結婚式準備中の新郎新婦の様子を写した写真をスライドショーで流すのもおすすめです。

撮影スペースを設ける

二次会会場の隅などに小物などを用意した撮影スペースを作るというのはいかがでしょうか。

「インスタ栄え」という言葉があるように現代人、とくに若者は写真を撮るのがダイスキです。フキダシのような小物や結婚式をイメージできるような小物を用意するとみんなそこで写真を撮ってくれるので後から可愛らしい写真や面白い写真など素敵な写真が集まりやすくなります。

結婚式二次会ゲームにおすすめの景品

ゲームを盛り上げるために必要なのが景品ですが、この景品選びで頭を抱えている幹事さんも多いはずです。

人気のある景品を何点かまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

ペアチケット

定番ですが、誰がもらって喜んでくれるのでおすすめの景品です。

テーマパークや、アミューズメントパーク、エステのチケット、温泉旅行の宿泊券など予算や客層に合わせて選びやすいのもおすすめのポイントです。

食品やお菓子

お菓子などはもらう人をあまり選ばないことからおすすめの景品です。また箱菓子などであれば比較的軽いものが多いので持ち帰るとき手間にならず喜ばれることが多いです。

もし生モノや重さのあるものを景品に選ぶときには、景品写真のついた目録などを用意して、実物は後日お渡しすると気の効いた印象を持ってもらえます。

防災グッズ

もっていると安心なのに意外と用意している家庭が少ない防災グッズ。防災リュックなどであれば震災時必要なものがひととおりリュックに入って販売しているので、1つあると震災時にはとても助かります。

必要だとわかっていてもなかなか自分で買ってまで用意する人が少ないものだからこそ、景品としておすすめできる1つです。

結婚式二次会ゲームはアプリを使って簡単に

最近ではビンゴゲームアプリなどもあるので、そちらをスクリーンに映せば進行などもスムーズに行うことができます。

またLINEなどを使ってのゲームも人気がでてきています。

やり方はとっても簡単で新郎側ゲストは新郎へ、新婦側のゲストは新婦へ、いっせいにメッセージを送ります。そして1番早くにメッセージを送ることができたゲストが景品獲得です。

結婚式二次会人気ゲームTOP3

ここまで結婚式の二次会でおすすめなゲームをいろいろ紹介してきましたが、とくに人気のゲームをランキングにしました。

3位 探しモノ系ゲーム

宝探し系のゲームやペア探し系のゲームはゲスト同士の交流になるという理由で人気です。

また受付の段階で案内をすれば、各自探してくれるのであとは当選発表のみで、ゲームとしての時間はそれほどかかりません。結婚式の二次会でゲームをすると参加しない人も出てくるものですが、モノ探しゲームでは探すつもりがなくてもたまたま見つけることもあるのでみんな無理なく参加できるのもメリットです。

2位 ビンゴ

誰でもかならずやったことのあるゲームなのでルール説明が簡単なのが人気理由の1つです。

普通にビンゴをするのも良いですが、名前ビンゴや逆ビンゴなどアレンジをくわえたビンゴもいつもと違い盛り上がります。

景品の豪華さが盛り上がりの秘訣です。

1位 新郎新婦紹介系ゲーム

結婚式の二次会ならではのゲームです。二次会の主役でもある新郎新婦のなれそめなどをゲストに知ってもらえる機会にもなります。

新郎新婦のすこし恥ずかしいエピソードなどをおりまぜると二次会が大いに盛り上がります。

結婚式二次会おすすめBGM

結婚式の二次会を大盛り上がりで大成功させるのにはゲームだけではなく明るい音楽も重要です。

結婚式をイメージさせる歌詞やアップテンポのリズムを条件におすすめBGMをまとめてみました。

Ever Ever After

Carrie UnderwoodのEver Ever Afterはディズニーのヒット作「魔法にかけられて」のエンディングにもつかわれています。

曲名にもなっていてサビにもでてくる「Ever Ever After」というワードの意味は「永遠に続く幸せ」なので、新郎新婦2人の幸せの将来がイメージできる曲で結婚式の二次会にもピッタリです。

Merry you

Bruno Marsのヒット曲でもあるMarry youは結婚式でも人気の曲です。

歌詞は男性から女性へプロポーズするという内容になっているので結婚式の二次会にもピッタリです。また誰でも1度は聞いたことがあるような曲なのでゲストのみなさんもノリやすくおすすめです。

結婚式二次会ゲームで大切なポイント

ここまで二次会でおすすめなゲームをいろいろ紹介してきましたが、二次会でゲームをするうえでもっとも重要なのは新郎新婦も含め会場にいるみんなが楽しめることです。

みんなが笑顔で素敵な思い出がたくさんつまった結婚式二次会になることを願っています。