Search

検索したいワードを入力してください

結婚式の音楽の著作権・音楽|洋楽/ディズニー

Author nopic iconサルスベリ
カテゴリ:冠婚葬祭

初回公開日:2018年05月17日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年05月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

結婚式の音楽の著作権・音楽|洋楽/ディズニー

結婚式の音楽って勝手に使っても大丈夫?

結婚式の雰囲気を盛り上げてくれるのが音楽です。入場シーンから始まり、ケーキ入刀、新婦手紙や退場、その他にも歓談中のBGMなど音楽は無くてはならない存在です。家はプライベートのときに効く音楽とは違って結婚式という公の場で使う音楽にはその使い方に注意が必要です。

日本には著作権法というのがあります。皆さんも一度は聞いたことがあるでしょう。実はこの著作権が結婚式で使いたい音楽にも適用されてしまいます。なので結婚式の音楽だからと言って勝手に何の許可もなく無断で音楽を使うことはできません。

どうすれば音楽を結婚式で使うことができるの?

音楽を結婚式で使うことができないと言うことになってしまったら、結婚式の雰囲気もつまらないものになってしまいます。それではどうすれば音楽を結婚式で使うことができるのでしょうか。簡単に言うと著作権の使用申請をすることから始まります。結婚式で使う音楽の著作権の使用申請は誰がどのようにするのでしょうか。新婦がするのでしょうか。

結婚式の音楽の著作権

誰もが夢と期待に胸を膨らませている結婚式ですが、その結婚式に使いたい音楽が著作権という壁にぶち当たり使えないという問題が生じたら皆さんはどう感じますか。きっと至ってもいられない気持ちになるでしょう。いくつもの結婚式での感動の場面がきっとつまらないものに感じることでしょう。それではどうすれば著作権の許可を得ることができるのでしょうか。

結婚式で音楽を使うときのフロー

一般に結婚式で音楽を使うときはプランナーにこのシーンではこの曲を使いたいという意思を伝えます。その時にプランナーからできるだけ多くの情報を出してもらえませんかといったことや、1シーンに対していくつか曲の候補を出していただけませんかという依頼をされたことはないでしょうか。なぜこのようなことを言われるのでしょうか。

JASRACとは

結婚式という公の場で音楽を利用するときは、結婚式場側がJASRACなどの著作権管理事業団体に申請してもらい、曲ごとの使用料を支払い、それに加えて楽曲ごとに異なるレコード会社に対しても利用する許可を取ってもらうわなければ利用することができません。

著作権とはその曲を作った人の権利を守るためのものですから、誰もが勝手に使っていたら作った人の価値があってないようなものになってしまいます。そういう理由で著作権申請という制度があります。

結婚式で音楽を気軽に使うにはどうすればいい?

著作権の許可を得るために式場のプランナーさんが苦労している姿を想像したら申し訳ないという気持ちになってしまいます。もっと気軽に結婚式で使う音楽を利用できる術はないのかしらと考えてしまいます。

最近になってそういった著作権問題が表面化してき、公の場で音楽を使うことに対しても問題視されるようになったことを受けてある団体が立ち上がりました。その団体は「ISUM」です。

新婦に知ってもらいたい「ISUM」の存在

なぜ新婦に知ってもらいたいのかと言うと、これまでは音楽を結婚式で利用するという理由で著作権侵害という問題が発生し、利用ができなかったという事例がありました。そこでそのような事態を未然に防ぐために新婦の方でも何かアプローチができないかと言うことで出てきたのが「ISUM」です。「ISUM」とは何をしてくれるのでしょうか。

著作権と「ISUM」の役割

「ISUM」は結婚式で利用したい市販のCD音源をコピーして利用する際に著作権や著作隣接権の権利処理と権利使用料の支払い処理を、オンライン上で一括して簡単にできるシステムを提供している団体です。JASRACなどのように交渉をするというような手間が省けます。

ISUMが保有する楽曲はすでに著作権の申請がおりているものばかりです。そのため、著作権申請という複雑な手続きも一切しなくてよいというメリットがありますし、安心して結婚式で音楽が流せます。

結婚式に音楽ってどんなもの?

著作権のことがわかったところで、結婚式に音楽についてジャンル別にご紹介させていただきます。

結婚式の中で使う音楽は入場、ケーキ入刀、キャンドルサービス、新婦手紙、花束贈呈、お色直しのための退場などさまざまなシーンがあります。音楽の演出で参列してくださっている方々の気を引いたり、驚かせたりできる今流行りの音楽から定番の音楽まで幅広くご紹介させていただきましょう。

洋楽について

自分たちの結婚式の音楽もそうですが、ほかの人たちはみんなどんな音楽を使っているのか気になりませんか。言葉はわからないけれども音のサウンドに秘められた感情は読み取ることができます。そこで今回は、結婚式に洋楽をいくつかご紹介させていただきます。

Maroon5のシュガー