Search

検索したいワードを入力してください

【年代別】人生やり直したいと思う原因とやり直す方法|離婚

Author nopic iconゆうこ
カテゴリ:自己啓発

初回公開日:2018年03月07日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年03月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【年代別】人生やり直したいと思う原因とやり直す方法|離婚

人生やり直したいですか?

人生をやり直したいと感じたことはありますか。何か人生の中で問題が起きて、もう立ち直れないというくらいまで悩むと、「あのとき、こうしてたら」
と過去を振り返って、人生をやり直したいと感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

本記事では、人生をやり直したいと思う原因がどのようなことになるのか、そして年代別でその原因がどう異なるのかについてをご紹介しています。

人生をやり直したいと思っている方は、ぜひ参考になさってください。

<年代別>人生やり直したいと思う原因とやり直す方法

早速ですが、年代別にどのような原因で人生をやり直したいのか、また人生をやり直しの方法としては、どのような方法があるかについてご紹介しましょう。

20代

20代で人生をやり直したいと思うのは少し早すぎるような気もしますが、人の悩みはそれぞれです。

20代という若さで人生をやり直したいと思う場合には、子ども時代を引きずっているパターンが多いのではないでしょうか。

子どものころにいじめられていた記憶や、親によって与えられた思い込みなど、記憶の中で制限をかけられたことや抑圧されたことをなかなか自分で乗り越えることができず、今実際には現実でそれらに縛られていないとしても、心の中に制限を持ったまま生きていることがあります。

20代の人生やり直し方法

20代で人生をやり直したいという原因が、今の環境ではなく子どものころに受けたトラウマや心の傷にある場合には、とにかく人生が先へ先への不安であふれていて、自分自身が今を生きていないということが考えられます。

子ども時代に負った不安やトラウマが原因となって、わたしは幸せに生きるに値しない人間なのではないかと感じてしまうことがあるのではないでしょうか。人間誰しも、先のことが不安にはなるでしょう。しかし分かっているのは、今が現実的にあることだけです。そして未来は今の選択のくり返しで作られていきます。

そのため、不安になる気持ちに少し歯止めをかけて、今できることや今やりたいことに集中してみるのはいかがでしょうか。この瞬間のことだけを考えれば、あなたの悩みは何もないことに気がつくはずです。そうして、今に集中してやりたいことをくり返していくことで、自分に必要なことが見えてきます。

30代

30代のあなたが人生をやり直したいと思うとしたら、仕事についてではないでしょうか。
 
22歳で学生を卒業して、社会に出て仕事人生を走り始めると、初めは辛いことが多いでしょう。2~3年は、何をやっても辛い時期が続き、その後はだんだん余裕が生まれてくる時代に入ります。ちょうど20代後半のころです。

そして30代に入ると仕事が楽しい時期に入るでしょう。それは同時に仕事への満足感が下がっていく時期でもあります。仕事は楽しいが、もっと自分にできることがあるのではないか、わたしの進むべき道はこの仕事で正しいのか、など仕事に対して不安になってくるのが30代です。

しかし、今さらほかの業界には進む勇気が持てず、同じ業界でのステップアップを考える人がほとんどです。

30代の人生やり直し方法

人生が80歳まで続くとすると、30代はまだ半分も生きていないことになります。半分も生きていないのに、それで自分ができることのすべてを全うしたつもりになっていませんか。今からでもいろんなことに挑戦ができます。30代でなくとも、いくつになってもやりたいことさえ決まっているのなら、挑戦することができます。

ぜひ、今仕事について悩んでいて、人生をやり直したいと考えているのであれば、自分がやってみたいと思っている他のことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

40代

40代のあなたが人生をやり直したいと思っているとしたら、それは結婚についてではないでしょうか。結婚といっても、2種類の悩みがあります。わたしはこの人と結婚してよかったのだろうか、という悩みと、このまま結婚しない人生を歩んでいっていいのだろうかという悩みです。

結婚とは幸せな側面もありますが、そうではない側面も持ち合わせています。育ってきた環境が全く違う人と生活を共にするため、結婚したてのころは悩みやけんかが絶えない日々もあったのではないでしょうか。そこから学んで相手とともに生きる方法を選んできた人もいれば、あきらめてしまった方もいるでしょう。この結婚で本当によかったのかと悩むのが40代です。

一方、今までバリバリ仕事をしてきて、女性としても熟してきたものの、40代に立たされてこのまま結婚がない人生に不安を感じる方もいらっしゃることでしょう。

40代の人生やり直し方法

人生はいつでもやり直すことができます。本当に心の底から、やり直したいと思ったら離婚をするという選択をとってもいいでしょうし、結婚に挑戦してみたいと感じるなら40代から婚活に挑戦してみるのもいいでしょう。

要は、「人生やり直したい」という思いがどこまで本気なのかを、自分と対話し続けることです。心の中で決めさえすれば、あとはそのような状況がやってきます。世間が決めているような、「〇歳になったら〇〇を」や、「〇〇は〇歳まで」というようなことにとらわれずに、いつでも自分の人生は自分で決められると肚に力を入れ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

45歳

45歳という年齢は、女性にとって一つの節目であると言えます。

人にもよりますが、大体妊娠や出産の最終リミットは45歳前後と言われています。女性にとって子どもを持つ人生か、持たない人生かという選択はとても重要です。しかしどちらを選択したとしても、それがあなたにとっての正しい答えです。

しかし女性はコロコロと考え方が変わる生き物です。今までは子どもを産まない人生を選択してきたつもりが、この年齢近くに立たされたときに本当にこれでよかったのかと立ち止まることもあるでしょう。

45歳の人生やり直し方法

そのときは、自分の人生の本来の目的が、何であるかを思い出していただくといいでしょう。

仕事を通して自分を実現していく人生なのか、家族を通して自分を実現していく人生なのか、さらには子育てを通して自分を実現していく人生なのか、それは人それぞれです。何を選んでも失敗ということはありません。なにかを通して自分を見つめているだけで、結局のところ、自分を見つめているということにおいては、どの方法をとっても同じです。

もしこの年齢で立ち止まってしまったならば、チャンスととらえましょう。もう一度本当の自分の人生の目的を、少し休みながら考えてみてもいいのではないでしょうか。

50代